Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-11-06(Tue)

teaange20071106

[][]あれも編みたい、これも編みたい 21:18 あれも編みたい、これも編みたい - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

牧場の紡績糸が78gほど残っているのだけれど、それだけで出来るものはあるんだろうか。ene's scarfを編みたいと思っているんだけれど、ちょっと足りないかもしれない。足りない分は紡ぎ足す?(そうすると紡績糸と手紡ぎ糸じゃずいぶん違いがあって目立つだろうな)

レースウェイトの糸を紡いで(今までに紡ぎためたものもいっぱいあるけれど)ミルテの花を編んでみたい気持ちもするし(ただしミルテの花は中細糸)糸の細さがぜんぜん違うから、そのまま編むと、小さなミニショールにしかならないだろうな。それとも、大きさ自由に、自分でパターンを選んで長方形のショールを編むのか。パターンやら本やらをあれこれ引っ掻き回して、悩んでおります。早く決めて編み始めたいな~。

[][][]蜂の巣ショール?の糸? 15:57 蜂の巣ショール?の糸? - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

web1

次は蜂の巣ショールを編みたいと思って、紡いだ糸。太さは下のエアリースカーフとほぼ一緒。これで7gしかない。

撚り止めのためにかせあげしたんだけれど、かなり細い。う~~~む。この細さだと、蜂の巣をめちゃめちゃたくさん編まないといけないみたいだな~。しかもブロッキングして仕上げると、羽衣みたいに透け透けになるだろうし。編みやすさを考えると、裏編みをしないで、ガーターで編むというのもいいかもしれない。(でも、こっそりとミルテの花を編まないの~~なんていう声も頭の中から聞こえてきたりする)

あ、編む前に、ステッチマーカーも作らなくっちゃいけないわ。

[][]やっと完成 11:30 やっと完成 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

airy.pink4

ピンクのエアリースカーフ完成

使用糸 手紡ぎレース糸 単糸 5g

使用針 4号輪針

大きさ 13cm×113cm

airy.pink5

なかなか進まなかったスカーフだったけれど、やっと完成。六甲山牧場のコリデールの毛なので、張りがあるな~と思いながら編んだけれど、仕上げに色落としもかねて、洗って毛羽を出すと、ふんわりとても柔らかな風合いになった。メリノだとこんな風にぱりっとした風にはならないけれど、コリデールだと適度に張りも出て柔らかくて、とても扱いやすい。糸が細いので仕上げに少しだけフェルト化させるようにして繊維同士を絡ませておかないと、ドレッシングのときに、糸が切れそうに思うので、仕上げはかなりいい加減(荒っぽく)に扱ってます。毛羽が出てくれるとこれだけ透けているのに、ものすごく暖かい。

追記 例のピンクに染まった編み針は一応洗いました。洗いっぱなしだと艶がなくなってしまって、表面が乾燥してしまうので、自家製ワックスで手入れをしました。ワックスを塗って、ふきふきしていると、また少し色が落ちてくれました。でも、やっぱりピンクなの。白糸を編むときに染まるといやだな。

CoutureCouture2007/11/06 12:19完成おめでとうございます♪
なんだか綿菓子のような。。。冬の装いに花を添えるような、本当にステキなスカーフですね^^。5gなんて、私には驚異の軽さなんですけど(笑)、温か味が伝わってくるようです。欲しいわ~♪

amimonosukiamimonosuki2007/11/06 12:27てるてるです。完成おめでとうございます。洗ったら素敵なピンクになりましたね(針は洗われたのでしょうか?)5gでこの大きさとは・・・ものすごく糸が細いんだな~と驚いています。

RumikoRumiko2007/11/06 14:56ヮヮヮッ!!! すごく綺麗ですね。 コリデールのハリとふんわり感なのですね、ステキです。うっとり~~~♪

mikocelestemikoceleste2007/11/06 16:53はじめまして、みーこと申します。コメントありがとうございました。実はこれまでもteaさんのニットレースの記事を参考にさせていただいてました。teaさんの記事を参考にステッチマーカーを手作りしたんです。これから、よろしくお願いします。
スカーフ、完成おめでとうござます。ピンクがいい差し色になりそうですね。それにしても、この大きさで5gってすごいですね~。

ふくふく2007/11/06 22:27teaさん、完成おめでとうございます。
ふんわりと軽いスカーフで、かわいらしくて素敵です。仕上げ等も参考になりました。私も今編んでいるものが完成したら、いよいよシェルスカーフを編もうと思います。

teaangeteaange2007/11/07 09:05◆Coutureさん
色がはっきりしているので、透け透けレースですが、結構存在感があります。身に着けていると、軽くてつけているのを忘れるくらいです。^^
◆てるてるさん
洗うと色もちょっと落ちて、でも、色合いはそのままでって感じです。ニットレースはかなりぴんぴんに伸ばして仕上げることが多いので、かなり大きくなりますね。針は追記に書いておきました。
◆Rumikoさん
このくらい薄くて繊細なレースになると、くたっとしてしまうのはちょっと残念だし、身に着けにくくなるので、コリデールやシェットランドのように張りとこしがある羊毛のほうが仕上がりがきれいですね。
◆みーこさん
はじめまして。このミニスカーフ、ためしにリングに通してみると、するすると通ってくれました。ほんとのシェットランドレースになると、ショールサイズがリングに通るらしいですから、どんなに細いんでしょう。レース糸紡ぎの修行はまだまだ続きそうです。笑
◆ふくさん
結構荒っぽい仕上げをしちゃいました。そうすると毛羽が立って、編み目の隙間が羊毛の繊維でうっすらと埋まるので、糸が動かなくなって細い糸でもちゃんとしてくれるんです。不思議だけれど、すごいな~って思います。シェルスカーフ、楽しみです。