Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-11-27(Tue)

[]編み物に手がいかない 20:43 編み物に手がいかない - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

自家製酵母たてに気がいっちゃって、編み物ほったらかし状態。自家製酵母はまるで実験のようで気になるし、わくわくするし。でもとっても時間がかかるから、待っている間に編み物すればいいのに。ここ数日、パンばっかり焼いてるし。早く酵母でパン焼きたいぞ~。最初は失敗するかも。

kinurinkinurin2007/11/27 21:06私も干しいちじくで自家製酵母作ったことあります。酵母自体はうまくいったように見えたのですがパン種の段階で撃沈しました。パンつくりも楽しいですよね。うまくいくといいですね。

teaangeteaange2007/12/10 17:24◆kinurinさん
自家製酵母、どのくらいが成功なのかよくわからなかったんですが、やっとできるようになりました。レーズン酵母はいまいちだったんですが、柿の皮でうまくできたので、そちらを使っています。すでに中種を仕込んで、うまく出来ているので、今週中には初天然酵母のパンを焼けそうです。

2007-11-23(Fri)

teaange20071123

[]あゆちゃんのミニクリスマスツリー 23:57 あゆちゃんのミニクリスマスツリー - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

ayuxmasあゆみが学校の手芸クラブで作ってきました。前に編み物がしたいというので、最初はアクリルたわしだよ~って鉤針編みをちょっとだけ教えたんですが、それを応用して、パターンなしで適当に作ったんだそうです。うれしそうに持って帰ってきて、なんだろ~って思ったらクリスマスツリーでした。高さは人差し指くらいのちっちゃなものだけれど、こんな風に立体に作っちゃったなんてちょっとびっくりです。(私なんて小6のころなんて、こんなのできなかったもんな~)

CoutureCouture2007/11/24 07:36可愛い~♪なんだかマジパンのようでもありますね^^。
さすがteaさんの娘さんです!
うちの娘は指編みと、ひたすら鎖編み…しか、まだできません(笑)。

teaangeteaange2007/11/25 11:55ありがとうございます。こんな鉤針編みの作品を作ってくるなんて思ってなくてびっくりしました。なんでも自分でやってみたいらしくて、自分で考えてするの~って言ってました。次はどんなものを作ってくるのか、楽しみです。

2007-11-18(Sun)

[]ゴットランドの羊マット 23:37 ゴットランドの羊マット - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

gotlandmat1シーツの上に羊毛を置いて、しつけをかけて、洗濯機でまわしてフェルト化させました。羊毛はゴットランド。フェルト化しやすい毛なので、洗濯機でごろごろまわしてなんてことが出来るわけです。ただ、使ったシーツが目の粗いものだったので、二つ折りにして洗濯機に入れていたら、うっすらとシーツの表側まで毛が出てきて、絡まってました。これから麺棒とプチプチシートを使ってごろごろと縮絨をかけます。まだ顔の辺りはふわふわしていて、フェルト化が進んでないので、もう少しちゃんとすると顔の辺りも縮んでいい形になるはず。後ろ足がちょっと内側に縮んでしまって、申し訳程度に出ているのが残念。表面はまだぽこぽこしているんですが、このままでもふんわりやわらかフェルトって感じでいいんだけれどな~。最後はしっかりマットになるまで縮絨かけるんですけれどね。

hiroccihirocci2007/11/19 10:03すごい! 羊毛マット気持ちよさそう♪

mikocelestemikoceleste2007/11/19 16:27みーこです。ほんまもんの羊さんのマットですね!
これはどこで使われる予定なのですか?

katasyumurikatasyumuri2007/11/19 17:37私もちょうどマットが欲しいので、目がいってしまいました。可愛いですね。

teaangeteaange2007/11/20 23:51◆hirocciさん
羊毛マット、面白いです。洗濯機のぐるぐるを眺めていました。まだ縮絨かけてません。
◆みーこさん
結構大きいので、玄関マットにいいかもと思っているんですが、家族の足蹴にされるのはちょっとかわいそうかしら~なんて思うし。まだどうやって使うか悩んでます。やっぱり自分用座布団かしら。
◆katasyumuriさん
洗濯機でフェルト化させちゃうマットなので、かなり手間が省けます。
羊毛を4層重ねているんですよ。重ねたときはそれはそれはすんごい山になってました。

ryou22ryou222007/11/21 09:26わー、マットも作れちゃうんですね、すごい!冬のインテリアに、ちょうどですね。完成おめでとうございます!・・・いいなあ・・・。

teaangeteaange2007/11/25 11:54作り方はとっても簡単でした。まだ仕上げの縮絨はやってないんですが、しばらくはふわふわマットのままで楽しもうかと思っています。

2007-11-15(Thu)

[]スピンドル講習会 23:33 スピンドル講習会 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

今日は新しく4名の方が加わって、スピンドルでくるくると糸を紡ぎました。サポートスピンドルなので、指の輪の中でスピンドルをまわすという練習が入って、ちょっとそのところが難しかったのだけれど、どんどんまわしていくと慣れてきて、するするすると紡げるようになっていました。一番取っ掛かりの部分なので、最初からあれもこれもと教えるのではなくて、最低限のことをゆっくり時間をかけてやっていきました。やりにくそうなのはどの点なのか、もっとこうしたほうがつむぎやすいとか、そういうことを人によって考えながら、アドバイスをしていく。見ていると、紡ぐというのはタイミングがぴたっと合うときがあって、そのタイミングが見えてくると、どんどんするすると調子よく紡げるようになるんだということ。自分ではそういうことは意識しないで呼吸するように自然に出来るようになってしまっていたので、こうやって人に教えるというのは、逆に自分の勉強になります。そして、2回目の人にはアンデスプライ。これは一度ではちょっとなかなか覚えられないのだけれど、次回もちょっと復習しながらやっていきます。自分の手だけで拠りあわせができると、本当に便利なので、このやり方は大好きです。めざすゴールはフェアアイルの帽子なので、糸長の長い大きな糸玉は作る必要がないので、アンデスプライが一番あうわけ。次回は双糸にあげたときに中細になる糸です。

ネットでずっと会いたいと思っていた人に会えました。手仕事のとても上手な人で、ブログの写真を見ると、本当にセンスがよくておしゃれで素敵なものばかり作っていらっしゃるんです。雰囲気のとてもやさしいほわっとした陽だまりのような方でした。しばらく紡ぎの講習にいらっしゃるので、いろいろなお話がはずみそうで、楽しみです。

今日は一度に2種類の講習をしたので、フル回転で教えたのですが、いろいろと勉強になった一日でした。デジカメを持っていったのに、写真を撮る間もなかったです。

Kana-toKana-to2007/11/15 23:57あぁ・・・いつかteaさんの講習を受けたい・・・
スピンドルにタティング、クンストレース・・・私がやりたいことをすべてやってらっしゃる大先輩です。勝手にあこがれています♪

teaangeteaange2007/11/16 21:49◆Kana-toさん
私もいつか皆さんに紡ぎの楽しさをじかにお伝えできたらいいな~と思っています。とっても手軽に出来てしまうスピンドルスピニングなんだけれど、それはそれはとっても面白い楽しい世界です。
しばらくクンストから手が遠のいてしまっているので、また編みたいですね~。今度編むときはテーブルクロスのような大物を編んでみたいです。

yuliet2yuliet22007/11/16 22:06わたしもteaさんの受講を希望します^^。まだ暫くはスピンドルで、と思っているので。何よりも、teaさんの記事を拝見しているとスピンドル1本の可能性がどんどん広がっていく様に感じるのです。

teaangeteaange2007/11/17 23:55ゆりえさん
あのくるくるのために足りない分を紡がれていてすごいな~って思いましたよ。あれだけできたら、十分スピンドルだけでやっていけますね~。
道具としてはこれ以上シンプルなものはないですけれど、その分、自分で融通がきくというのがとっても楽で楽しいです。また、幅ができていいですよね。東京に出かけたときはぜひぜひ講習会しましょう。

yuu-kouyuu-kou2007/11/18 08:53講習会、またお願いいたしま~す!スピンドル、最近、またちょっと太めに紡いでみたいな~と思ったら、太めに紡ぐのが難しくって・・・。それに、まだまだ、私の最大の難関はカーディング。早く、カーディングが上達して、目指せ、「ふっくらして軽いフェアアイル」なんですが・・・。昨日もダイソーでスピンドルに使えそうな怪しいものを入手してきました・・・。

teaangeteaange2007/11/19 23:06yuu-kouさん
講習会やりたいですね~。神戸組でまた集まりましょうか。スピンドルで細く紡ぐのに慣れちゃうと、太目の糸ってちょっと難しいかもしれませんね。太目の糸はスピンドルをゆっくりまわして、糸になる前の三角の部分を濃くしたら太くなるんですけれどね。カードがけが上達するとどんな太さの糸も結構楽に紡げるんですよ。そっちも講習会したいですね。
で、ダイソーで何を見つけたんですか?気になります~。笑

2007-11-14(Wed)

[][]明日はスピンドル講習会 23:47 明日はスピンドル講習会 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

ということで、準備中。とりあえずスピンドルの用意は整いました。羊毛をカードがけしてしまうと、ものすご~~~~~~~~~~くかさばるので、明日、現場でカードがけします。

明日はまた新たに4名さま、参加なので、紡ぎの復習がてら、サポートスピンドルで紡ぐ練習をしたあと、アンデスプライをやります。

あ、ナバホも持っていかなくちゃ~。忘れるところだった。再度、自分が送ったメール内容を確認しなくっちゃ。

今日は午前中、ウールの会の講習会でした。

洗濯機で作る羊のフェルトマット。でも、私は午後の講習を抜けたので、まだ出来ていません。あとは洗濯機を回して、プレフェルト化させたあと、しっかりローリングしてフェルト化させて仕上げるという一番メインの作業が残っています。金曜日にでもしようかな。

2007-11-13(Tue)

[][]まだまだこれから 22:28 まだまだこれから - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

wab5

Wabenschalはまだまだ伸びてくれない。一日に2模様くらいしか伸びない~~~。編むのはちょっとパターンに慣れたので、楽になったんだけれどさ~。退屈してしまうので、ついついすぐに出来ちゃう小物に浮気しちゃったり。自分用のリストウォーマーが欲しいな~。

kinurinkinurin2007/11/14 19:32ブロッキングするとどんな感じなんだろうとすごく楽しみにしてます。
リストウォーマーかわいいですね。寒くなってきたので私も編んでみたいです。

teaangeteaange2007/11/14 23:29◆kinurinさん
ブロッキングすると、きっと透け透けのレースになっていると思います。きっとぜんぜん別物です~。
リストウォーマーは娘がちゃっかりしているんですが、ぬくそうです。私も欲しい~。

2007-11-12(Mon)

teaange20071112

[][]エストニアスパイラル もう一つ 22:12 エストニアスパイラル もう一つ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

estnia6しましまスパイラルが完成。こちらのほうはちょっと長めに作ってみたのですが、出来上がったらやっぱり娘たちにいっちゃいました。大人っぽいし可愛い~とご満悦なのです。ちょうどいい伸縮性で、腕にはめていると、ぴたっとしていてて、暖かいのがなんともいえません。また自分用のはあらためて編むことにします。緑の糸がなくなってしまったので、左右で若干色が違う部分があるのですが、その辺は見なかったことにして。

追記

娘が身につけているのを見ると、やっぱりこの色あわせは娘のほうに似合っている。てことは私のときはやっぱりブルー系の色合いがいいかもしれないな~。ということで、以前編んだスウェーデン鈎針編みの5本指手袋(娘のだったけれど、手が大きくなって入らなくなった)を解いた。これと白でしましまエストニアを編もうかな。

[][]エストニアスパイラル 10:01 エストニアスパイラル - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

estnia5

エストニアスパイラルのリストウォーマー。

ずいぶん前に出来上がっていたのだけれど、写真を撮ってなかったので、撮ってみました。それと、もうひとつは、残った糸玉たちを集めて作ったエストニアスパイラル。先日の3色と去年編んだ白樺編みのリストウォーマーの残りの糸を使って、白を入れてのマルチカラー。間に白をいれたので、どの色もはっきりと出てきてかなりきれいに見える。あと片方編まなくちゃ使えないわ。すっかり風が寒くなってきたので、こういう小物を使って楽しみたい。

yuliet2yuliet22007/11/12 16:27エストニアスパイラルは、ぴたっとフィットした気持ちの良いものに仕上がりますね。どちらも可愛いお色♪また編みたくなりました。↓毛糸とは違った趣きがあって、素敵です♪ふわふわと軽いのでしょうね。

nebuta_amiaminebuta_amiami2007/11/12 19:48エストニアスパイラルはとっても手軽なのに、とてもかっこよく仕上がるからいいですよね。おいらもおそろです。レッグウォーマーも編みたいな。

teaangeteaange2007/11/13 09:40◆ゆりえさん
このぴたっとフィット感がなんともいえずいいですね~。
自分のを欲しいと思って編んだのに、やっぱり娘たちに行ってしまいました。またまた自分用のを編まなくちゃいけません。
wabenschalはこれからまだまだ先が長いです。皆さんが編んでいらっしゃるものとはぜんぜん違ったものになると思います。完全にシェットランドレースの雰囲気です。
◆ねぶたさん
編み方はとてもシンプルなのに、出来上がりはかっこいいです。だから、あれこれ、つい、この糸でもあの糸でもって感じで編みたくなってしまいます。かかとのない靴下も確かこの編み方だったような気がします。寝るときのソックスというので、これもまた編みたいものなんですよ。

amimonosukiamimonosuki2007/11/13 10:26てるてるです。完成おめでとうございます。今からの時期にぴったりですね。また編みたい物が増えてしまいました~。
↓のWabenschalの細さにもびっくり。出来上がりが楽しみです。

teaangeteaange2007/11/13 18:41◆てるてるさん
昨日から急に寒くなったので、ちょうどいいです。可愛いのでいろいろな残り毛糸で段染め風に編めるのが面白いです。
Wabenschalはニットレースなので、ちょっと寒いかな~。もうちょっと太目の糸で編んだらよかった~なんて思っています。

hiroccihirocci2007/11/13 18:50風の冷たい日の自転車に重宝しそうですね!こういう小物が苦手な私は羨ましさにため息です。ただのゴム編みでも出来るかな~~?

hiwo3hiwo32007/11/13 20:46こんにちは、ひをと言います。素敵なリストウォーマーですね!実は今、私も編んでます。私のはビーズで模様を編んでますが。とってもあったかいですよね(^^)実際に自分で着けてみるまでこんなにいいものとは(^^)知りませんでした。エストニアスパイラルも挑戦してみたくなりました。

teaangeteaange2007/11/13 22:33◆hirocciさん
そのまま編むと勝手に段が斜めになってくれるので、糸を替えるだけでこんな風に編めるのがとっても楽しいですよ。いろいろな色で色を変えるととっても面白いからやってみてください。hirocciさんこそ、素敵なベストやカーディガン、セーターを編んでいらっしゃるから、すごいです。
◆ひをさん
ビーズを入れたものも作ったことがあるんです。ところが、寒いときにビーズを入れていると、ビーズが冷えて、なんだか寒くって。しかもビーズが重いとリストウォーマーも重くって、結局おしゃれするときしか使わなくなっちゃったんです。普段は軽くて暖かいほうがいいな~って思っちゃいました。エストニアスパイラルはフィット感がなんともいえません。いいですよ~。

2007-11-08(Thu)

teaange20071108

[][][]順調に進んでいます 16:07 順調に進んでいます - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

wab4Wabenschalはここまで進んできました。メリヤスのところはガーターにかえて、モチーフは7つの幅でやってます。ブロッキングでもう少し広がる予定ですが、ちょうどいいスカーフになりそうです。長さは適当に編もうかな。慣れてくると、パターンがわかってきて、楽に編めるようになりました。でも、手元を照らすスタンドは必須。目が見にくくなってきたかしらね~。また視力が落ちているかもしれない。使っている針は2号の短い針。ちょうどいい幅で使いやすいです。気をつけないといけないのはおしりから目を落とさないこと。

追記 

編んでいて感じたこと。この糸は部分的にフリースから紡いだ部分と、トップから紡いだ部分が混在しているのですが、糸の仕上がり具合を見ると、どうも張りが弱い感じがします。要は、くたっとした感じがあるということ。メリノほどではないのですが、糸が柔らかい。柔らかい部分っていうのは、やっぱりトップの毛を紡いだ部分なのです。羊毛はもともとはなみなみの縮れがあるものなんですが、トップというのはそのなみなみの縮れを機械で伸ばして伸ばしてまっすぐに加工しているもの。だから、紡ぐときも紡ぎにくく、出来たいとはふくらみのない面白みのない糸になっちゃう。トップから紡ぐ糸で織ったマフラーは縮絨するとくたっとしてしまうというのは、この辺からきているんでしょうね。違いがはっきりとわかるようになりました。やっぱりトップはフェルトに使ってというのは、当たりだったんですね。

toricottoricot2007/11/09 10:24あちこちで「メリヤス部分が丸まってしまう」という声があがってますが、なるほど、ガーターに変えれば丸まらなくてよさそうですね。いつか挑戦するときには、参考にさせてもらおっと。手作りウール展は、残念ながら仕事の打ち合わせが延びて行けませんでした(他の日も知り合いの犬を預かってて行けず。涙)。↓の写真をくいいるように見つめて我慢します。

teaangeteaange2007/11/09 16:59◆toricotさん
シェットランドレース風にガーターにしてみました。身につけたときも丸まらないです。糸が細いので3目一度はぜんぜん気になりませんが、糸が太いと3目一度がちょっと厚くなるかなって思いました。
手作りウール展、残念でしたね。もっといろいろとあったんですが、お店の奥のほうは照明が暗くて、写真撮らなかったんです。前半は出かけてないので、どんな作品が出ていたのかわからないのですが、今度こんな会があったら、また見に行こうと思いました。

2007-11-07(Wed)

[][][]ふりだしに戻る 22:58 ふりだしに戻る - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

wab3蜂の巣スカーフ パターン1の最後の段になって、間違えた。金属針が滑って滑って、目を落としてしまったので、数段解こうと一目一目ほどいていたけれど、わけがわからなくなってしまったので、却下。ということで、新たに一から編みなおし。針も匠に変えて。滑らなくなったので、編みやすくなった。

[][][] 蜂の巣スカーフ 08:56  蜂の巣スカーフ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

wab2かせあげして撚り止めしたレース糸は玉に巻いて準備したら、やっぱり編みたくなって、Wabenschalを編み始めています。針は2号輪針。金属針なので、ちょっと滑りやすい。目を落とさないに気をつけて編まなくちゃ。パターンどおりに編むと、これまたミニスカーフのサイズにしかならないので、モチーフの数を増やして、幅を出すかな。撚り止め後、玉巻きするときに、何度か糸が切れました。やっぱり丸紙ボビンに巻いて蒸して乾かすほうがよかったかな。ちなみに、メリヤス編みではなくて、丸まらないようにガーターにしています。

mikocelestemikoceleste2007/11/07 10:17みーこです。これ、画像をパッと見た時、細い糸だったのでシェットランドレースかと思っちゃいました。同じパターンでも使う糸で随分印象が変わりますね。teaさんのWabenshal、完成を楽しみにしています。

teaangeteaange2007/11/08 15:52シェットランドレースに近いものがありますね。でもエジングがないので、シェットランドレースじゃないですけれどね。ニットレースというところでしょうか。きっと皆さん編まれていらっしゃるなかで、ぜんぜん別物になりそうな予感です。

chimu2chimu22007/11/09 00:45ちむです。今私も同じパターンで編んでいるのですが、くるくると丸まってしまいます。teaさんはガーター編みで編んでるのですね。パターンをみてすぐにガーターに編みかえるなんてさすがだと思いました。すごく経過が楽しみです。

teaangeteaange2007/11/09 08:35◆ちむさん
Wabenschal、パターンを見たときに、すぐにくるくるなっちゃうなというのはわかっていましたので、シェットランドレースのようにガーターに変えちゃいました。仕上げでぴんぴんに伸ばしてブロッキングするので、メリヤスでもガーターでもそんなに変わらないのですが、メリヤスの場合は身に着けたときにはブロッキングしても、どうしてもくるんって丸まっちゃいますし。仕上がった後が楽しみです。

2007-11-06(Tue)

teaange20071106

[][]あれも編みたい、これも編みたい 21:18 あれも編みたい、これも編みたい - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

牧場の紡績糸が78gほど残っているのだけれど、それだけで出来るものはあるんだろうか。ene's scarfを編みたいと思っているんだけれど、ちょっと足りないかもしれない。足りない分は紡ぎ足す?(そうすると紡績糸と手紡ぎ糸じゃずいぶん違いがあって目立つだろうな)

レースウェイトの糸を紡いで(今までに紡ぎためたものもいっぱいあるけれど)ミルテの花を編んでみたい気持ちもするし(ただしミルテの花は中細糸)糸の細さがぜんぜん違うから、そのまま編むと、小さなミニショールにしかならないだろうな。それとも、大きさ自由に、自分でパターンを選んで長方形のショールを編むのか。パターンやら本やらをあれこれ引っ掻き回して、悩んでおります。早く決めて編み始めたいな~。

[][][]蜂の巣ショール?の糸? 15:57 蜂の巣ショール?の糸? - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

web1

次は蜂の巣ショールを編みたいと思って、紡いだ糸。太さは下のエアリースカーフとほぼ一緒。これで7gしかない。

撚り止めのためにかせあげしたんだけれど、かなり細い。う~~~む。この細さだと、蜂の巣をめちゃめちゃたくさん編まないといけないみたいだな~。しかもブロッキングして仕上げると、羽衣みたいに透け透けになるだろうし。編みやすさを考えると、裏編みをしないで、ガーターで編むというのもいいかもしれない。(でも、こっそりとミルテの花を編まないの~~なんていう声も頭の中から聞こえてきたりする)

あ、編む前に、ステッチマーカーも作らなくっちゃいけないわ。

[][]やっと完成 11:30 やっと完成 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

airy.pink4

ピンクのエアリースカーフ完成

使用糸 手紡ぎレース糸 単糸 5g

使用針 4号輪針

大きさ 13cm×113cm

airy.pink5

なかなか進まなかったスカーフだったけれど、やっと完成。六甲山牧場のコリデールの毛なので、張りがあるな~と思いながら編んだけれど、仕上げに色落としもかねて、洗って毛羽を出すと、ふんわりとても柔らかな風合いになった。メリノだとこんな風にぱりっとした風にはならないけれど、コリデールだと適度に張りも出て柔らかくて、とても扱いやすい。糸が細いので仕上げに少しだけフェルト化させるようにして繊維同士を絡ませておかないと、ドレッシングのときに、糸が切れそうに思うので、仕上げはかなりいい加減(荒っぽく)に扱ってます。毛羽が出てくれるとこれだけ透けているのに、ものすごく暖かい。

追記 例のピンクに染まった編み針は一応洗いました。洗いっぱなしだと艶がなくなってしまって、表面が乾燥してしまうので、自家製ワックスで手入れをしました。ワックスを塗って、ふきふきしていると、また少し色が落ちてくれました。でも、やっぱりピンクなの。白糸を編むときに染まるといやだな。

CoutureCouture2007/11/06 12:19完成おめでとうございます♪
なんだか綿菓子のような。。。冬の装いに花を添えるような、本当にステキなスカーフですね^^。5gなんて、私には驚異の軽さなんですけど(笑)、温か味が伝わってくるようです。欲しいわ~♪

amimonosukiamimonosuki2007/11/06 12:27てるてるです。完成おめでとうございます。洗ったら素敵なピンクになりましたね(針は洗われたのでしょうか?)5gでこの大きさとは・・・ものすごく糸が細いんだな~と驚いています。

RumikoRumiko2007/11/06 14:56ヮヮヮッ!!! すごく綺麗ですね。 コリデールのハリとふんわり感なのですね、ステキです。うっとり~~~♪

mikocelestemikoceleste2007/11/06 16:53はじめまして、みーこと申します。コメントありがとうございました。実はこれまでもteaさんのニットレースの記事を参考にさせていただいてました。teaさんの記事を参考にステッチマーカーを手作りしたんです。これから、よろしくお願いします。
スカーフ、完成おめでとうござます。ピンクがいい差し色になりそうですね。それにしても、この大きさで5gってすごいですね~。

ふくふく2007/11/06 22:27teaさん、完成おめでとうございます。
ふんわりと軽いスカーフで、かわいらしくて素敵です。仕上げ等も参考になりました。私も今編んでいるものが完成したら、いよいよシェルスカーフを編もうと思います。

teaangeteaange2007/11/07 09:05◆Coutureさん
色がはっきりしているので、透け透けレースですが、結構存在感があります。身に着けていると、軽くてつけているのを忘れるくらいです。^^
◆てるてるさん
洗うと色もちょっと落ちて、でも、色合いはそのままでって感じです。ニットレースはかなりぴんぴんに伸ばして仕上げることが多いので、かなり大きくなりますね。針は追記に書いておきました。
◆Rumikoさん
このくらい薄くて繊細なレースになると、くたっとしてしまうのはちょっと残念だし、身に着けにくくなるので、コリデールやシェットランドのように張りとこしがある羊毛のほうが仕上がりがきれいですね。
◆みーこさん
はじめまして。このミニスカーフ、ためしにリングに通してみると、するすると通ってくれました。ほんとのシェットランドレースになると、ショールサイズがリングに通るらしいですから、どんなに細いんでしょう。レース糸紡ぎの修行はまだまだ続きそうです。笑
◆ふくさん
結構荒っぽい仕上げをしちゃいました。そうすると毛羽が立って、編み目の隙間が羊毛の繊維でうっすらと埋まるので、糸が動かなくなって細い糸でもちゃんとしてくれるんです。不思議だけれど、すごいな~って思います。シェルスカーフ、楽しみです。

2007-11-04(Sun)

[][]手作りウール展 16:55 手作りウール展 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

artsandcrafts2

artsandcrafts3

artsandcrafts1

ギャラリーARTS and CRAFTSでやっている手作りウール作品展の当番に出かけました。通りに面した1階だと通りすがりのお客様が入ってこられるのですが、2階のギャラリーなので、なかなかお客様はいらっしゃらなくて。紡毛機も展示しているので、今日は娘たちを連れていたので、娘たちが紡毛機の練習をしていました。私は傍らでハンドカーダー係です。のんびり紡ぎの練習をして、楽しみました。もちろんスピンドルも持っていったので、ちょっとだけスピンドルでも紡ぎました。写真は一部なんですが、ちょっと撮ってきました。カラフルな織りの作品がたくさんあって、見ていて楽しかったです。おうちに一緒に連れて帰ったのは、編みのポーチ(ウールの会のニットの先生の作品)とかわいい木のボタン7つと陶器のボタン1つでした。木のボタンはとってもかわいいです。フェルトバッグのボタンにちょうどいい感じです。

その後、神戸から元町までアーケードをぶらぶらしてお買い物。観音屋のチーズケーキをお土産にしました。(観音屋は11月下旬まで改装工事中。路地を南に行ったところ 南京町の西安門の向かいの REAL DINIG CAFE で販売中)ハロウィンが終わって、もう早速クリスマスツリーが出てきてました。気が早いというかなんというか。今日も昼間は帽子もいらないくらいに暖かかったです。シェットランドレースのマフラーをしていったんですが、しなくてもよかったかな~。

yuu-kouyuu-kou2007/11/06 11:39わ~、残念!さきほど、ギャラリーのHPまで飛んでいったら、昨日までだったのですね。いろいろ拝見したかったです・・・。観音やさんのチーズケーキ、懐かしいです。

teaangeteaange2007/11/06 21:40◆yuu-kouさん
まだ手元に作品が戻ってきてないので、なんともいえないのですが、場所がちょっと悪かったのかな~。お客様が少なくって、今回はほとんど売れてないような気がします。手紡ぎ、ホームスパンの作品って、かなり高い値段がついているので、なかなか買っていただくのは難しいのですね。なので、ほかの作家さんたちはあちこち場所を変えて、作品を持って回っていらっしゃるそうです。観音屋のチーズケーキ、やっぱりあの本店のお店で食べたいですね。雰囲気も一緒に味わいたくて。

2007-11-03(Sat)

[]なかなか大きくならない 01:27 なかなか大きくならない - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

airy.pink3

エアリースカーフ、やっとこのへん。まだまだ小さい。編んでも編んでもなかなか長くなってくれない。しかも色が濃いので、編み針もきっちり染まってくれてる。やだな~。編みあがった後、編み針洗ったら落ちるかしら。そもそも洗ってもいいのか?編んでいるとなんとなく指先も色がついているような気がするし。仕上げに洗ったときには必ず色が出るだろうな~。少しは薄めになっていいのかもしれないけれどさ。

2007-11-02(Fri)

[]どんどん紡ぐ、どんどんねじねじ 21:08 どんどん紡ぐ、どんどんねじねじ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

coli11.2

赤バージョンのキャップ用の糸を紡ぐつもりだったのに、講習会のサンプルで紡いでいたら、生成りをつむぎたくなってしまって、どんどん紡ぐモードに入ってしまった。講習会のためにあちこち探し回ると、昔買ったウェッブのコリデールが出てきた。ウェッブのコリデール、繊維が短く切れてしまっていて、梳毛糸は紡げない。仕方がないので、紡毛で紡いでみた(糸玉のがそう)けれど、出来た糸は毛羽立ちは多いものの、糸そのものにふくらみがない。やっぱり手紡ぎにはあれこれと加工していない羊毛がいいのね~。やっといろいろな糸の状態が見えるようになってきた。ますます牧場の毛が気に入っちゃったな~。

[]紡ぎ講習会 09:23 紡ぎ講習会 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

昨日は紡ぎ講習会でした。いつもタティングをお稽古していらっしゃる方たち5人とあらたに参加されたお一方で楽しく紡ぎをやりました。

スピンドルに触るのは初めてということで、最初はドロップスピンドルのやり方から入って、すぐにサポートスピンドルの紡ぎかたに移行しました。上に上に腕が上がっていくドロップのやり方に比べると、サポートは斜め横に糸を引くので楽に紡げるようでした。今回はメリノのトップを使ったので、やっぱりちょっと紡ぎにくかったようで、やっぱりトップはよくないな~と反省。次回は牧場の毛をハンドカードしたものを持っていって、講習しようと思いました。説明と実地をやっているとあっという間に時間が過ぎてしまって2時間がとても短く感じられました。30分くらいしか経ってないみたいに。次回の講習では双糸にあわせるということで、アンデスプライをやります。ナバホ撚りもちょっと紹介します。次回はナバホスピンドルも持っていこうかな。紡ぐ一番最初をお手伝いするのは、なんともいえないうれしさがあります。

[]ギャラリーART and CRAFTS での展示 09:23 ギャラリーART and CRAFTS での展示 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

「ウール手作り作品と素材」をテーマに神戸駅付近の

ギャラリーART and CRAFTS で作品展示が始まりました。

昨日は大阪の帰りに途中下車して寄ってきました。

ウールの会の会員さん以外に、全国からの作家の皆さんが

ウールで出来た作品を展示販売されています。

織り、ニット、フェルト、いろいろな作品があって

とても楽しかったです。ウェアなどは、これはどうやって身にまとうのか謎なものがあって、あれこれと試着してみて、楽しみました。

その中で身にまとって両手を広げると、背中側から見ると、凧のように見えるポンチョが一番気に入りました。つくりはとってもシンプルなんです。

織りの作品でしたが、これはニットでも同じことができそうなので、あれこれやってみたくてうずうずしました。

私は4日の午前中に店番します。スピンドルで紡いでいますので、

お近くにお出かけの際はぜひいらしてください。

場所はJR神戸駅前 バスターミナル西のコロンビア予備校の手前の筋を西に入って、2ブロック行ったところの角のライオンズステーションプラザ神戸の2階にあります。

[]う~~ん…なピンク 17:47 う~~ん…なピンク - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

airy.pink2しばらく撚り止めしたままでほったらかしていたエアリースカーフに取り掛かった。でも、透かしレース編みなんだけれど、もうちょっと透かしで色が分散するかと思ってたんだけれど、……強烈なピンク。このかわいい木枠を使いたいので、がんばって編まないといけないや~。糸を切らないように、そろそろ気を使って編んでます。

toricottoricot2007/11/02 19:56ピンク、いい感じですよ☆こういう色ってちょっと躊躇しちゃうけど、首もとにもってくるとコーディネイトのアクセントになっていいと思います。ウール手作り作品展、行きたい・・・6日に須磨方面で仕事があるんだけど、体力が残ってたら行けるかなぁ。ギャラリーは、何時まで開いてますか?

teaangeteaange2007/11/02 20:57toricotさん
あまりの強烈ピンクにひっくり返ってます。笑
手作りウール展、最終日の6日は5時までになっています。
撤収は4時半くらいからって担当のウールの会の会員さんはおっしゃってました。そのほかの日は午後6時までになっています。