Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-10-30(Tue)

teaange20071030

[][]ネッカチーフスカーフ 2枚目 20:02 ネッカチーフスカーフ 2枚目 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

kerchief6

kerchief5

ネッカチーフスカーフ2枚目。本を見て違う編み方をしていたので、今度は本のとおりに編んでみた。アナンダのメリノの春バージョンを紡いだもの。メリノだったので、自然に細くなってしまったのと、段染めグラデーションだったので、ナバホ撚りしたままでほったらかしになっていた糸玉。これでちょうど使い切ることができた。メリノなので肌触りはとても柔らかい。ちょっと編地がだれる感じもあるけれど。

2枚ともギャラリーアーツアンドクラフトの「手作りウール展」に出品予定。11月1日~6日まで

JR神戸駅より徒歩3分 ライオンズステーションプラザ2F です。

[][]出来上がり 10:36 出来上がり - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

kerchief2

kerchief3

ネッカチーフスカーフが完成。娘に試着してもらったのでちょっと大きめに写ってる。サイズはちょっと小ぶりに編んだので、とめるためにフェルトでボタンを作ってみた。なんともいえない柔らかい色合いのかわいいスカーフになった。前で止めると、後ろ側が三角形にたれて、ボーイスカウトの少年みたいだ。斜め前に持ってくると、ちょっと面白い。編むのはとてもシンプルなので、軽い手紡ぎ糸で大きく編んでショールっていうのもいいかもしれないな~。ショールの場合はメリヤス編みのほうが体なじみがいいかもしれない。この糸は紡毛機で紡いだ糸で部分的により合わせ具合が少しきつめかなと思ったけれど、仕上げに洗ったらふんわり膨らんでくれました。軽くて暖かいネックウォーマーです。本をあらためて見直したら、編み方を自分で変えていたのに気がつきました。まぁ、これでもいいか~。本当は三目からはじめて、両端を増やし目して、110目になったところで伏せ目ということなんですが。私の場合は片方しか増やし目をしなかったので、編み方がちょっと違います。