Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-02-18(Sun)

[][]遅々として進まず 14:31 遅々として進まず - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

silkmerinoRumikoさんからいただいたシルクメリノのニットレースのスカーフはちっとも進まない。これでもちびちびと編んではいるのだけれど、3号針だし、糸は細いしで、全然長くなってくれない。編み続ければいつかはゴールがくるんだろうとはわかっているけれど、なが~~~い道のり。





[]AiryScarf 14:31 AiryScarf - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

airy2こちらはAiryScarf用の糸。上のニットレースのスカーフとほぼ同じくらいの太さ。これで11g。糸長はかなりあるはずなので、このくらいの量でミニスカーフは出来る予定なんだけれど。こっちのパターンのほうがずっとずっと簡単なので、こっちを先に編もうかしら。針の号数をどのくらいにするのかちょっと悩むところではあるけれど。指定糸のようにモヘアは入ってないので、細めの針のほうがきれいに編めるだろうな。

RumikoRumiko2007/02/19 10:03シルクウールのスカーフ、どんな編地なのかとっても楽しみです♪ 
AiryScarfは春っぽくてステキですよね~、このブルーのお色が綺麗ですね。あっという間に完成されるのではないでしょうか。 春にはモヘアよりも手紡ぎ糸の毛羽立ちがいい感じだと思います。

amimonosukiamimonosuki2007/02/19 11:18てるてるです。紡がれた糸で編まれているの、とても素敵ですね。11gしかないなんて、とっても細いんですね。風邪で寝込んでいたので↓拝見してきました。「花筐 タティング・バッグ」とっても素敵ですね。紡ぎもタティングもしてみたいことの1つなので、どちらもされているteaさんがうらやましいです。

teaangeteaange2007/02/19 21:47◆Rumikoさん
このスカーフはメリノスカーフと同じです。ドレッシングすると模様がもっとはっきりと見えてくると思いますが、細い糸なので、ほどほどにしないとだめみたいです。
◆てるてるさん
紡いだ糸で編むことが楽しいので、ついつい市販の糸よりも、紡ぎ糸ばかり使ってしまいます。私が編みたいものは細番手の糸のものばかりなので、どうしても自分で紡ぐしか手に入れられないということもありますけれど。タティングも手紡ぎもどちらも慣れれば難しいことはないんですよ。ぜひ挑戦なさってください。