Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-12-25(Mon)

[]今年できたこと、できなかったこと 23:46 今年できたこと、できなかったこと - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

今年できたこと

やっと手紡ぎ糸でフェアアイルを編めた。ベレー2つと耳あて帽子2つの小物だけだけれど、フェアアイル用の手紡ぎ糸の紡ぎ加減がわかってきたことはとてもうれしい。来年はベストやセーターを編んでみたいな~。

手紡ぎをはじめてからずっと憧れだったサンカグローブに着手できたこともうれしかった。片方は年末年始をかけて仕上げることになりそう。(まさか右手は2007年って編みこむわけにもいかないんだけれど)

牧場の紡績糸を使って、マフラーを数本編めたこと。かなりのスピードで仕上げることができたのが、結構うれしかった。

ずっと前から難しい???って思い込んで編めなかった白樺編みが編めるようになったこと。白樺編みって面白い。

スウェーデンの鉤針編みの手袋も簡単に編めたこと。引き抜き編みで、鉤針編みなのにとても不思議なフィット感ある手袋にびっくり。

キウィクラフトの糸を作って編めたこと。これもとっても楽しい作業で面白かった~。

神戸ウールの会の20周年記念作品展の締め切りがあったので、今年はいろいろと挑戦できた一年だったような気がする。やっぱり締め切りって必要なのかも。

できなかったこと

ゴッサマーウェブデザインコレクションの三角のショールを完成させる予定だったのに、ほったらかしになったこと。これは来年の宿題。

タティングの作品群たち、ちっとも仕上がらない。ほったらかして完成させないまま、次のものにかかってしまう悪い癖。これはなおさないとだめよね~。

今年びっくりしたこと

グループでもそうだけれど、スピンドルで手紡ぎ人口がなんだかとっても増えたこと。楽しい紡ぎの世界の橋渡しに自分のサイトが役に立てたようでとてもうれしかった。自分で糸を創り出せる感動をいっぱいいっぱい感じていただけたようで、うれしかった。

今年もいろいろと楽しいことがいっぱいの一年で振り返ると本当にびっくりします。編物Gのおかげで、作品も早く仕上げなくちゃってがんばれたことがとてもよかったな~と実感しました。それでもセーターなどのウエアものはほとんど編んでなくて(夏のLelahとボレロくらい)やっぱりちゃんとしっかり編まなくてはと思いました。来年はベストやセーターに挑戦かな~。