Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-11-23(Thu)

[]羊のめぐみ2006 20:08 羊のめぐみ2006 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

スピンハウスポンタさんの今年のイベントにでかけてきました。

0611231

会場では写真撮影は禁止なので、会場の画像はないのですが、今日のお買い物。やっぱり羊毛が増えちゃいました。今回は私はいろいろな展示を見たくて出かけたのですが、娘達はフェルトがしたい~~~~というので、ニードルフェルトの体験をさせていただきました。林さんに丁寧に教えていただいて、↓こんなに素敵な作品ができました。

0611232

うちの娘はポケモンのポッチャマが作りたい~とカードを持ってきていて、それを絵にかいてちくちく。かなり難しいと思っていたのですが、いろいろと丁寧に指導していただいて、ほぼ本物と同じものに仕上げていました。もうひとりはウサギを作りたいといって、これも自分でやっていました。ニードルフェルトも娘達は何度もやったことがあるので、どうすればいいのかわかっているし、出来上がるまで辛抱強くやっておりました。途中で私は田村さんと一緒にスピンドルのデモンストレーションをやりに、場所を変えていましたので、作っている工程は全部は見てないのです。スピンドルのデモンストレーションを終わったら、できたよ~と持ってきたのを見て、びっくりしました。ここまでそっくりに作るなんて!ニードルフェルト、万歳!

0611233

で、今日買う予定だった吉田さんのスピンドル。いろいろとある中で、一目で気に入ったのがこれ。まるで小紋みたいな模様で可愛いのです。綿用なんですが、もちろん羊毛も紡げます。娘達がニードルフェルトをやっている間にちょっと紡いでみたものです。フェルト用のメリノだったので、やっぱり細番手。

今年のスピナッツに特集で出ていた作家さんたちのデモンストレーションと作品が一度に見ることができて、素晴らしかったです。

ジョリージョンソンさんのフェルトはしっかりしていてて、あ~、ここまでしっかりやらないといけないのだと思いました。茶室に敷物やら、いろいろなものが展示してあったのですが、見事に日本の色使いなのです。侘びさびの雰囲気がぴったりのそれはそれは素敵な敷物でした。

きだてさんの2重織りの織物は、空気をふんわりと包み込んだ感じがする柔らかい織物でした。軽くてふわっとしていて、羽衣みたいに見えました。色も草木染なので、どの色も淡くまとまっていて、優しいのです。

伊藤さんの織物はものすごくしっかりした敷物でした。デモンストレーションでトワイニングの織り方をちょっと見ていたのですが、確かにあの織り方だと、がっしりとした素敵なしっかりした敷物になるというのがよくわかります。それと同時に、すごいパワーがいるな~とびっくりしました。

スピンドルで紡いでいると、お客様が周りに寄ってこられます。紡ぎをやってみたいのですけれど、といわれて、どうやればと聞かれることも多くて、スピンドルと基本的なやり方などを説明していました。それから、ブイヨンスピンドルも持っていっていたので、それもデモンストレーションしていたら、ひっかけがないのに、どうして紡げるのかとか、アンデスプライが見たかったんです~と、たくさんの人がご覧になってくださいました。行ってよかったです。チャルカの紡ぎも少しだけレクチャーしました。私も半分スタッフになって、紡ぎを楽しませていただきました。買い物しに行ったというより、紡ぎをしにいったみたいで、楽しいひと時でした。圧巻は田村さんの新作のシェットランドレースでした。細い細い糸で編まれているので、向こうが透けているんです。本当に天女の羽衣みたいで、それはそれはうっとりとする素晴らしいレースでした。私もいつかあんな細い細い糸を紡げるようになりたいです。目標を再認識して帰ってきました。自宅に帰ってから、吉田さんのスピンドルの芯棒を自分が使いやすいように手を加えました。芯棒は竹なのですが、すこし荒削りなので、やすりをかけて滑らかにしました。このスピンドルは楽しみに紡ぐことにします。ブイヨンスピンドルのほうが紡ぐスピードが速いので、こっちのスピンドルは楽しんで遊ぼうと思っています。

帰りがけにRumikoさんにもお会いできて、よかったです。羊毛もあれこれあったのですが、今回はパスして、またの機会にしようと思いました。あれこれととっても楽しいひと時だったし、展示されている作品のパワーに圧倒された一日でした。

RumikoRumiko2006/11/23 20:45今日はほんの少しですがお会いできてうれしかったです♪ お嬢ちゃま方とご一緒のteaさんはいつもよりもっと優しくてステキな表情が溢れていましたよ。 ニードルフェルトの作品、どちらもホントにあまりに上手にできていてびっくりしました。 私も林さんのレクチャーをほんの少しだけ見せて頂きましたが、ポケモン&ウサギちゃんのように作るのは大変だわと思いました。 あの後思いがけずいろんなお楽しみがあり今日は行って良かったです。 teaさんともっといろいろお話したかったなァ。久しぶりの一人での散策は気持ちのリフレッシュになりました。

teaangeteaange2006/11/23 21:52◆Rumikoさん
お会いできてよかったです。今回は神戸ウールの会の会員さんも来られている方が少なかったので、知り合いがほとんどいなくて、さびしい思いをしていました。ニードルフェルトは私もやるんですが、なかなか形を作るのが難しいんです。だからあんなにそっくりに作れるというのは本当にびっくりしました。
あの後のお楽しみってなんだったのかしら?でも、とても楽しい一日になってよかったですね。

CoutureCouture2006/11/23 22:12楽しいレポ…何度も読み返してしまいました(^^;)。
いいなぁ~やっぱりこういうイベントに、参加してみたい!
teaさんの動画を見ても、今ひとつ理解できない私がいます(涙)
百聞は一見にしかず…かもしれません、私の場合。
スピンドルの講習も早々に体験したい気持ちでいっぱいですよ~。
"吉田さんのスピンドル"というのはステキですね♪
そしてニードルフェルトのポッチャマ…息子が釘付けでした(笑)

yuliet2yuliet22006/11/24 00:33早速のレポ、有難うございます。楽しく拝見しました。お嬢様達、吃驚する程お上手!ですね。スピンドルの素敵なこと♪私も何度も読み返しました。

mifumifu2006/11/24 13:40今日、行ってきました。昨日の方がレクチャーやらいろいろ盛りだくさんだったのですね。昨日行けなくて残念です。中井さんのスピンドル30gのを1本購入してきました。スピンドルばっかり買ってないで紡がないといけないのですが。羊毛はぐっと我慢して帰ってきました。
ニードルフェルト、すごく上手に作れてますねぇ。

teaangeteaange2006/11/24 15:29◆Coutureさん
なかなかイベントって行けないのですが、ポンタさんのところへは、がんばって通っています。ワークショップが一番やってみたいのですが、ちょっと時間がないので、ワークショップはまだまだ参加できそうもなく。でも、ニードルフェルトのコツ、目からうろこなポイントは参考になりました。
スピンドルの動画ですが、あれはサポートスピンドルの回し方なので、最初はひっかけに糸をかけてぶら下げるドロップスピンドルのほうがやりやすいと思います。右手でスピンドルを回したら、手を離して右手で糸を紡ぎだす動作ができるので、両手を使えるからです。サポートスピンドルは糸を紡ぐ動作は右手の指だけを使うので、ちょっと難しいと思います。
ポッチャマ、そっくりなので、びっくりです。まさかここまでそっくりに作るとは思ってもいなかったので、本当にびっくりしたんですよ~。大人が作るのよりも根気強いから作れるのかもって思いました。
こんなんほしい~~~~って言われませんでした?
◆ゆりえさん
娘達はニードルフェルトも慣れているので、フェルトニードルを折ることもなく、無事に体験できました。スピンドルは可愛くて軽くてちっちゃいです。もともとコットン用なので、コットンも紡いでみようかしら。
◆みふさん
今回のイベントはデモンストレーションもレベルが高いので、実際に織りなどをやっていらっしゃる方向けだなって思いました。ニードルフェルトの作品はカラフルで可愛くて見ているだけでも癒されるんですが、実際に作ろうとするとなかなか難しいですね~。立体を作るのって難しいです。中井さんのスピンドルはストローをボビンに出来るので、ストローを芯棒に刺して、紡いでみてください。ぶれが少ないので紡ぎやすいと思います。

nako-heartsnako-hearts2006/11/24 16:26素敵なイベントだったようですね!和柄な感じのスピンドルもカッコイイなあ。
お嬢さまのニードルフェルトすごいですね!こんな上手に作るにはかなり根気がいるでしょうね。

heavenknowsheavenknows2006/11/24 16:54teaさんの記事読んでから、京都いってみようかなあと一瞬考えたんですがやっぱり身動きとれずでした(T_T)
紡ぎはすごく興味があるんですが、年内はちょっと自分が身動き取れそうにないので(それでも8日は休めればお伺いしようかと思っていますが)年明けに改めて相談させてくださいね~

teaangeteaange2006/11/25 11:56◆はーつさん
スピンドルは一目ぼれでした。ちょっと真円とは違うので、多少のぶれはあるのですが、やっぱり柄にひかれて買っちゃいました。
ニードルフェルトは午前午後と3時間以上かかってやってましたね。でも、楽しかったようでほっとしています。
◆(め)さん
またチャンスも巡ってきますよ~。ポンタさんのところは、イベントも多いですし。8日お待ちしています。
また神戸組でも、スピンドルオフしましょう。