Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-10-18(Wed)

[]おしゃれ工房 ベレー帽 ドレッシング後 完成 09:30 おしゃれ工房 ベレー帽 ドレッシング後 完成 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

bere11編みあがったベレー帽、糸始末をして、早速仕上げ荒い。サイズが大きかったので、思いっきりフェルト化させても大丈夫ということで、縁のゴム編み部分に糸を通して引き絞った後、粉石けんとお湯でがしがし洗ってみました。がちがちにはフェルト化させていませんが、風合いがとってもいい感じになりました。編み上げたときは編地がぼこぼこしていてお世辞にもきれいじゃなかったけれど、洗うとどんどんフラットになじんでくるんです。そして、やっぱりというか編み針が染まっちゃったのは紫の染めのすすぎが足りなかったらしい。色がしっかり出ていました。(洗濯物と一緒に洗濯機にほおりこまなくてよかった)手紡ぎ糸なので、仕上げをすると毛羽が出ます。その毛羽がまるでほわほわと陽だまりの光のようでなんともいえない感じです。

使用糸 手紡ぎ 六甲山牧場コリデール 化学染め 75g

使用針 3号輪針 2号、3号棒針

bere12

ちなみにシェーラさんのところの糸で編まれたフェアアイルのベストと比べてみると、風合いがまったく違うことに驚きます。これが手紡ぎならではの風合いなのかもしれないです。(身につけていると毛玉ができやすいという欠点がありますが)

bere13こちらは裏側。フェアアイルは裏側に糸が渡っているので、よくひっかかったりということがあるのですが、こんな風にしっかりフェルト化させてやると、ひっかかったりということを防げます。シェットランドヤーンは絡まりやすい糸なので、いいのですが、市販の糸だとちょっと仕上げに洗剤でごしごし洗って、フェルト化させたほうがいいのでしょうね。(フェルト化しないような加工をされている糸だとこのやり方は使えないな~。ところどころ編みくるむってやり方をしないとだめなのね)

RumikoRumiko2006/10/18 06:29teaさん、はや~い!!! フェアアイルは初めて編まれたのですね、以外です。ほんとうの手作り糸でこんなにステキな配色のベレーだなんて、憧れます。ベレーってちゃんと上からみて綺麗な模様に仕上げられているんですね~。完成おめでとうございます。

yuliet2yuliet22006/10/18 07:07早いっ。手紡ぎ・手染め・手編み。贅沢の極みですね。このタイプのお帽子は二男が欲しがっているのです~。
↓フェアアイル用の指ループ(何て言えば良いのでしょう?)、凄いアイデアですね!どんなに複雑な模様に見えても、一段に二色。お腹ベルトや指カヴァーはみたことがありますが。私はアナログで、フェアアイルの時だけ中指で糸を抓んでいました。これって、編み込み全般に使えますよね。teaさん、素敵!

bonntaroubonntarou2006/10/18 07:57完成おめでとうございます。早くて驚きです。
拝見していると、すごいなぁと感嘆する気持ちといつか私も、という野望が湧いてきました。指ループ、いいですよね。自分サイズに作れるのも魅力です。フェアアイル挑戦の際には真似させていただきす。

teaangeteaange2006/10/18 09:41◆Rumikoさん
編みこみなので、それぞれの糸は少なくて済んでいるので、紡ぐのは楽でしたね。それでも足りないって紡ぎ足したものもあります。配色は今回は自分でやっちゃいましたけれど、地糸の色と、その地糸の薄い色を配色糸に持ってくると、もっときれいなグラデーションが出てくるんですね。配色も勉強になります。色よりも白の部分が案外多かったですね。
◆ゆりえさん
息子さんがたはじめ、このごろの若い人は帽子もおしゃれに着こなしますよね。さりげなくかぶっているところがいい雰囲気で。単色のベレーだと、絵描きさん?って雰囲気なんだけれど、こういう編み込みだと本当にきれいですよね。ニッティングエイドシンブルは本当に助かったんです。これがなかったらこんなに早くはできなかったと思います。編み込みって裏の糸わたしが難しくて、ゆるかったりひきつったりということがあると思うのですが、このシンブルのおかげでそれもきれいに出来ました。
◆ぼんたろうさん
私は編物から先に入ったのじゃなくて、手紡ぎからこの世界に入ってきたので、ついつい糸は手紡ぎ糸で~って思ってしまいます。市販の糸はとても高くて手が出ませんし。手紡ぎ糸で編物をすると、糸が主張するので、とっても面白いんです。市販の糸では出せない風合いが出てくるので、大好きなんですよ。紡ぎは難しいことじゃないので、ぜひぜひ挑戦してみてください。

hiroccihirocci2006/10/18 09:43おめでとうございま~す!早いですね!しかも羊毛の段階からの手作りで正に究極品!SHAELAの糸と風合いが違うというのもおもしろいです。朝からいいもの見させていただきました。次作品のベストも楽しみです。

pearlgraypearlgray2006/10/18 10:39完成おめでとうございます~。とってもいい感じに仕上がっていて素敵です!ふわふわ感がなんともいえません。糸から紡いだ作品なんてわたしには全く遠いお話しなのでいつもteaさんのブログ指をくわえてみています~。次も楽しみにしていますね♪

okamomookamomo2006/10/18 12:18すごいですね。自作の糸で自分で染めて・・なんて本当に究極というかため息がもれます。そして色合いも柔らかくて素敵です~。ほわほわした雰囲気が写真からも見えて、とても優しい感じですね♪完成おめでとうございます♪♪

ukieukie2006/10/18 12:26ン~、きれい。
市販糸とは風合いが全く違うんですね。
感服です。

akochicraftsakochicrafts2006/10/18 13:52地元の羊からいくつもの工程を経て出来てるんだなぁと思うとほ~っとため息が出てしまいます。すばらしいです!編地の風合いがなんとも言えないです。

PurimiPurimi2006/10/18 14:13teaさん凄い~。そういえば、一緒にユさんに行った時も、糸を見てはこういう色を出すにはどうするか?と色々考えておられましたものね。お嬢さんズに、お母さんいつも何しているの?と聞いたら、ずっと編物してるぅ~と答えていたのを思い出してしまいました。(笑)

joujoukajoujouka2006/10/18 18:29こんにちは。手紡ぎ・手染め・手編みでフェアアイル、素敵ですね
手紡ぎならではの風合いがなんともいえないです。

teaangeteaange2006/10/18 22:09◆hirocciさん
手紡ぎ糸を使うととっても柔らかいです。シェーラさんの糸はどちらかというとシャリシャリする感じがあるんですが、私の糸はふわふわしています。帽子だから毛玉は気にしなくてもよさそうなので、ふわふわ綿帽子を楽しもうかな~。次のフェアアイルはもちょっと先になりそうですね。
◆pearlgrayさん
私はどちらかというと手紡ぎからこの世界にはいっちゃった口なので、つい、糸を自分で作ってしまいたくなりますね。自分で出来るってわかっているので、一から作ろうと思っちゃうんです。でも、手紡ぎってとっても簡単なんですよ。

teaangeteaange2006/10/18 22:18◆okamomoさん
羊毛を染めたのは昨年だったので、(しかも解毛もすんでいました)今回はちょっと色をブレンドして紡ぐだけで取り掛かれたので、楽でした。一から全部するとなると結構しんどいものがあると思います。でも、一から手作りの醍醐味を知っちゃったら、満足感でいっぱいになります。うれしくって。ぜひぜひ手にとって触って~~って言いたいですね。
◆うきさん
写真で見てもわかります?とっても柔らかいんですよ。編んでいたときは編地がぼこぼこで大丈夫かいなって思っていたんですけれど、仕上げるとこんなに変化するのかとびっくりしました。
◆Akochiさん
このベレー帽、12月の神戸ウールの会20周年記念の作品展に出します。(だからあわてて仕上げたの)ぜひぜひ見に来てくださいね。この風合いは実物を見ないとって感じですよ~。
◆ぷりみさん
家のこと、そっちのけで編んでしまいました。他にもタティングもしないといけないし、山ほどすることがあるんですが~。ついつい早く出来上がる小物ばかりに手が進んじゃいます。
◆joujoukaさん
手紡ぎをはじめると、その糸の風合いに取り付かれちゃいます。わはは~。ついつい柔らか~~~~~い、ふんわり~~~、軽い~~~暖か~~~~~いって。そっちに目が行くからなかなか作品が出来ませんけれどね~。でもフェアアイルがこんなに楽にできるものだとは思いませんでした。フェアアイルにもはまっちゃいそうです。

molly0808molly08082006/10/19 08:47手紡ぎ・染めの糸でフェアアイルですか。憧れます。シェーラさんの糸も軽くて暖かくて、洗うとふんわりしてとっても好きなんですが、更に風合いが違うのですね。写真からも柔らかさが伝わってくるようですが、さわってみたい!です。完成おめでとうございます♪

teaangeteaange2006/10/20 10:49◆mollyさん
手紡ぎ糸の暖かさを知っているので、どうしても糸は手紡ぎ糸がいいって思ってしまうんですね。(ただし毛玉ができやすいのと、すりきれやすいので、靴下にはむきませんけれど)それほど甘撚りにしたつもりはなかったのですが、かなり毛羽立ちました。でも、それがあるからあったかいんですよね。今度はシェーラさんの糸で編んでみたいと思いました。