Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-09-12(Tue)

[]久しぶりの番手計算 23:05 久しぶりの番手計算 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

knitlace18

今編んでいるシェットランドレースがどのくらいの太さの糸かなと、去年編んだものと比べてみた。そしたらショック!ほとんど同じくらいの太さの糸。去年編んだシェットランドレースは実はまだ紡ぎ始めてそれほどたってない頃の糸。だからほとんど上達してないってことになる!というか、自分が一番紡ぎやすい太さの糸を紡いでいたから、当たり前といえば当たり前だと思うけれど。

つい最近紡いだ糸を番手計算してみた。こちらは今編んでいるものより若干細め。途中で太さがかわるのはよくないんだけれど。

それで、番手計算してみると 90m÷5g=18 

18番手ということになる。双糸だから、単糸に換算すると36番手。かなり細く紡げるようになったんだなとわかる。ちょっと安心。ほっとした~。またかせくりにとって、ボビンに巻きなおさなくっちゃ。

yatchin007yatchin0072006/09/13 14:44スピナッツ購入して、teaさんの記事を読みました!!五円玉スピンドルを作ってみたいです~!!軸にするもので何かお勧めの物ってありますか?それにしても手紡ぎって楽しいですね。すっかり虜に・・・(笑)細く紡げるように練習します♪

teaangeteaange2006/09/13 14:52スピナッツにも書いてあったんですが、5円玉スピンドルの芯棒は柳箸です。両端を鉛筆削りでもいいですし、カッターでもいいですので、削って尖らせて使ってください。細番手の紙やすりできれいにやすりがけしておいたほうが羊毛の繊維がひっかからなくていいですよ。
紡ぎは本当に楽しい作業なので、私も大好きです。編み物Gの皆さんにももっともっと手紡ぎ人口を増えたらいいですね。^^