Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-11-26(Sat)

[]自分のやりたいことは 19:23 自分のやりたいことは - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051126191629j:imagef:id:teaange:20051126191650j:image

ウールフェスタの展示作品が戻ってきた。今年はちょっと頑張ってシェットランドレースを出したけれど、手元に返ってきてからじっくり見てみた。自分が本当にやりたいことはなんだろうと。そうしたらやっぱりレースに戻ってくるみたい。手紡ぎした糸で編みたいというのが自分らしいことなんだと納得した。時間はかかるけれど、やっぱり手紡ぎ糸がいい。市販の糸はそれはそれでよさはあるのだけれど、魅力的にはあまり思えなくて。編地が無個性というか平板になっていると感じてしまうからかもしれない。ということで、去年の秋に紡いでいたリンカーンの単糸をそのまま使って編んでみている。リンカーンで紡いだ糸はとても張りと腰が強くて鎖編みしても輪っかがぼわんとはじける感じ。それが面白くて試してみている。肌に直接あたるのはちくちくしてダメだけれど、セーターの上からちょっとまとうショールだったら大丈夫かな。そして、今日続きを紡ごうと洗った羊毛を出してみたら、脂分がかなり残っていたので、脂分でべとついてすんなりと紡げそうもない。再度洗い中。フェルト化しやすい羊毛なんだけれど、なんとかきれいに脂が落ちてくれたらいいのにな~。スピンドルで紡いで単糸のままで編んでいこう~~っと。

w_designw_design2005/11/27 00:05シェトランドレース、いつかチャレンジしてみたいと思っています。手紡ぎの糸でシェトランドレースができたら、それはそれは感激ですよね。こちらの編み地、とっても素敵です。このまま壁に飾っておきたいかんじです。

teaangeteaange2005/11/27 16:20わかなさん
シェットランドレース、とても繊細で素敵なレースですよね。掛け目が多いので、間違うと大変なことになるので、気の抜けない編み物なんですけれど、出来上がったときの感動がすごいので、やっぱりやりたいと思ってしまうレースです。この編地は鈎針のネット編みなので、とても簡単です。糸に張りがあるので、すごく面白いですけれどね。