Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-11-14(Mon)

teaange20051114

[]マーガレット 半分 12:48 マーガレット 半分 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

やっと半分にきた。黒なので写真を撮ってみても模様もわからず、見事に黒い編地しか写らない~。笑。12日は子供たちの音楽会で、息子が6年生なので、絶対に一番前の席に座りたかったので、朝の7時半から家を出て、開場まで2時間外で立って待っていた。そのときに暇つぶしに持っていったので結構進んだ。両親と一緒に鑑賞したのだけれど、そのときに、母に見られて、母曰く「すっかり編み物も私を抜いちゃったね~」なんていう。独身時代に母は編み物教室の助手をしていただけあって、(そのときは機械編みだったらしいけれど)手編みももちろん、これこれこんな模様で編んで欲しいというイメージだけを伝えるとちゃっちゃと1週間もしないでカーディガンやセーターを編んでくれていた母なので、到底私はいつまでたってもたどり着くわけがなく、まだまだ母の域には届かないなと思っていたのに、そんな言葉が母から出るなんてびっくり。洋裁も和裁もなんでも出来る母なので、パターンなどなくてもちゃっちゃと編めてしまえるところがすごいし、割り出しなどへのかっぱのようにしてしまうわけなので。私なんてそんなことはやったことはないし、パターンどおりに編むしかできないのにな~。このマーガレットもちゃんと身に合うものができるのかどうか、とても謎なんだけれどな~~~。それで、裏編みのやりかたなどちょっと話を聞いてみたら、母もフランス式の糸のかけ方をしていて、(左手に糸をかけるやりかた)その理由が「だって右手に糸を持っていると面倒くさいんだもの。左手の方が速いし」だって。それでもメリヤス編みをするときは裏編みをするときは気をつけて編むのだそう。ちょっと気を許すと目がレの字になってしまうのだそうで、編み物の上手な母なのに、レの字になるのか~とちょっと驚いた。私はまだまだ慣れてないので、裏編みをするときは左手の親指の付け根あたりがつりそうになるのだけれど、母に聞くとそんなことはないというわけで、これもやっぱり慣れなのかしらね~。

ぷりみぷりみ2005/11/14 15:22ローワンの集いには、私も出席はしませんが(マガジン38号には編みたい物が、今のところ無いし、会費2000円だからその分毛糸を買いたいので、)、皆さんに会いたいが為に、行けたら当日三ノ宮には行くつもりです。勿論、ユニオンで毛糸は漁りますが。だから、集いの前にランチしながらお話できたらと、お声を掛けているのですが… teaさんもランチだけでもしませんか?(ただ、私も今のところ、行ける確率75%なんですが)

teaangeteaange2005/11/15 23:29★ぷりみさん
せっかく誘っていただいたのに、19日は家を開けられそうもありません。とても残念です。午後からだったらいけたのに~。ランチオフはちょっと無理みたいです。ユニオンさんで毛糸を見たかったな~~~。また今度誘ってくださいませ。