Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-10-31(Mon)

teaange20051031

[]Potetochips あゆみのできた~ 16:06 Potetochips あゆみのできた~ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051031160741j:image:w150

あゆみのPotetochipsが完成。こちらははるのと同じ糸で引きそろえた糸はモヘアのピンク。ピエロで買ったので、とても細い糸。あまり色がかわらなかったので、はるのと違いがわかるように、伏せ目をするときにモヘアの糸を3本どり(ナバホ撚りのときと同じように鎖編みの輪の部分をなが~く延ばして3本にするやりかた)にしてとめてみた。縁がピンクになって可愛い。このパターンはこんな風に縁の色を変えても楽しいし、結構楽しめる。子供には本当に似合うパターン。巷ではカシュクールの襟元やジャケットの襟元がこんなふうにフリルが流行っているから、スカーフもやっぱりふりふりがあうのかな~。

yuu-kouyuu-kou2005/10/31 18:05素敵ですね~♪巻き方もいいです♪子供に本当に似合う、という言葉に反応してしまいました。在庫をあさったら、白いモヘアが。パターンはウェブで入手したのですが、この増やし目は一目に表編み裏編み、って感じで2倍になっていくということなのでしょうか?是非、あんでみたーい!です。

teaangeteaange2005/10/31 21:51★yuu-kouさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。この巻き方は首に一重くるりんとして左右にたれているスカーフを首元でねじっただけなんです。くるくるだからくくらなくても絡まってくれます。白いモヘアだったら大人でも使えますよ~。とってもおしゃれなくるくるになりますよ~。増し目は一目に表編みをしたあとで、同じ目に裏編みをするとできます。頑張って作ってみてください。ぶすぶすの編み目くらいがちょうどいい感じみたいです。

w_designw_design2005/10/31 23:27あゆみさん、とってもかわいらしい!このポテトチップがとてもお似合いです。ふせどめにモヘアだけにすると、エッジにちょっとアクセントが入る感じでかわいいですね。私も編みたくなってきました。たしかteaさんは白を編まれるんですよね。私も真似して白であんでみようかなあ。とても気に入ってしまいました。

teaangeteaange2005/11/02 07:43★わかなさん
コメントありがとうございます。伏せ止めに糸を変えると、いいアクセントになりますね。私はMistyGardenに使った糸と白いモヘアを引き揃えにしようかと思っています。モヘアは一玉のほとんどが残ってしまいました。モヘアだけだったら、3本どりで編んだらちょうどいいかんじなんですけれどね。真っ白もかなりお勧めです。甘くなりすぎないのでなんにでも合わせられます。

2005-10-30(Sun)

teaange20051030

[]ピアス試作 12:08 ピアス試作 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

11月5日に友人の披露宴に出るので、そのためのチョーカーとピアスを作っている。チョーカーはしずく玉が足りないので月曜日にドヰ手芸に出かけてパーツを買ってくる。その合間にちょっとピアスを試作してみた。披露宴なので、やっぱりぷらぷらとぶら下がるほうがいいみたい。ジルコンを止めつけようとするとどうしてもシャワー台ごと下を向きそうだったので、中心のピアスを買ってきて、周りにタティングでちょっとおめかし。だからこのピアスは2通りの使いかたが出来る。チョーカーが黒と金の色合いなので、ピアスも同じように。デザインは少し違うけれど、色味で同じにしているからこれでもいいかな~と。光り物の写真はやっぱり難しいわ~。こればかりはお日様の光がないとうまく撮れない。

中心のピアスを買いに行って、久しぶりにアクセのお店をじっくりと眺めていたんだけれど、ゴスロリ?(ゴシックロリータ?あれ、なんて言うんだっけ)が流行っているのか、黒がとても多い。びっくりした。黒のアクセもいろいろあって、よっぽど作らずに買って済まそうかなんて思ったけれど、さすがに骸骨のものなんてつけられそうもないし。黒でスワロいっぱいのキラキラクロスもたくさんあったけれど、トート閣下が身につけそうな感じでこれもつけられないわね~と。普段カジュアルな格好ばかりしているし、なかなかアクセって身につけないから、ほとんど覗かなかったけれど。(娘達を連れているときはなおさら やっぱり約一名が気に入ったものを見つけてしまって、大変だった。帰ってからずっと前から持っていたロケットをあげるはめに)

[]ゴスロリといえば 21:14 ゴスロリといえば - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

ゴスロリといえば、以前の手紡ぎサロンのときに、三宮の駅前で見かけた事が。ロリータファッションのなかでもゴスロリは黒が主流なんだけれど、ロリータファッションってフリルぶりぶりの衣装が多くて、私は同人誌のコミケなどで見かけていたので知ってはいるけれど、やっぱりフリルぶりぶりの衣装はそれなりに可愛い顔立ちの人でないと見ていてしっくりこないわけで。なのに、その日見たのは、彼氏と歩いていらっしゃいましたけれど、どうみても、可愛いという言葉からはかけ離れたお嬢さんでした。あそこまで人目を引く格好をしなけりゃいいのになんて、おばちゃんは思っちゃうわけなんです。ピンクハウスの服も着るのには勇気がいるなと思うわけなんだけれど、なんだかね~。思い出しては、くすっと笑ってしまうのであります。

hiiragi5volhiiragi5vol2005/10/30 13:57わ!綺麗なピアス~~~、欲しい~~~。
ご自分で作るってすごいですね。いいな~~~。
「ゴスロリ」ね~~~。ちなみに私は「ゴスマニ」(ゴスペラーズのファンのこと)。先日「ゴスマニ」と言う所を間違えて「ゴスロリ」と言ったらゴスファンの友人にこっぴどく怒られました。(自虐ねたですいません!)
それにしても今年は黒とゴールドが流行ってるらしいです(若い子には・・・)

teaangeteaange2005/10/31 08:46★ひいらぎさん
タティングをやっていると、ネックレスやイヤリングなどは作ろうかなって思います。ビーズアクセはまだまだ流行っていますし、材料は手に入りやすいし。こんなものを作りたいというデザインがあれば自分で作ろうかと思うのです。
ゴスロリ若い子は憧れるんでしょうか。私的にはコミケなどでのコスプレやりたい人の世界なんじゃないのなんて思っていたんですけれど、違うみたいですね。今年は黒は流行りの色って知ってたんですけれど、アクセもそうだとは思ってもみませんでした。

2005-10-28(Fri)

[]Potetochips あゆみのを編み始め 22:16 Potetochips あゆみのを編み始め - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

Potetochips、あゆみのを編み始めた。今回は引き揃えのモヘアが細くとても編みやすい。細い分色はそれほど出てこないので、先に編んだはるかのとほとんど同じディテイルになりそう。区別できるように、伏せ止めするときにはピンクのモヘアだけでやるつもり。糸が細いので、伏せ止めのときだけにナバホ撚りができないかどうかちょっと考え中。

[]ショックで呆然 22:16 ショックで呆然 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

タティングで披露宴に出るためのネックレスを作っているところなのだけれど、スリーカットビーズを通す専用の0.4mmの鈎針の先を飛ばしてしまった。ショックで呆然。あまりのことになんにも手につかないので日記を書いてる。0.4mmの鈎針は日本では非売品。どういうときに使うかというと、ボビンレースに使う鈎針。クロバーは14号までは出ているのだけれど、それよりももう一回り小さいサイズ。だから先を飛ばしてしまったらちょっとやそっとでは手に入らない。SNOWGOOSEかLACESだったら扱っているだろうな~。今注文しても間に合わない。仕方がないので、チェインの糸を必要な長さだけとったあとで、後ろからビーズを数えながら順番に入れていくしかなさそう。最初からそのやり方にしておけば鈎針の先を飛ばすことはなかったのにな~。やりながら「これって絶対に先を飛ばしてしまいそうだな」って思っちゃったから、かなり気をつけて使っていたのに残念。

tocikotociko2005/10/29 20:31いつもすげ~と拝見しております。針のこと、、、ココロイタミマス。。。。ポテチ、楽しみにさせてください。。。。

teaangeteaange2005/10/30 12:13★tocikoさん
鈎針は藤戸先生からいただいたものだっただけに、ショックでした。自分で買ったものだと仕方ないな~で済むのですけれど、余計にショックで。でも、越前屋で扱っているのがわかったので、手に入れることはできそうです。クロバーじゃないからちょっと使いにくいかな~。ポテチ、伏せ目に入っています。こっちも仕上げてしまいたいです。

2005-10-27(Thu)

teaange20051027

[]Misty Garden完成 17:21 Misty Garden完成 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

Misty Gardenが完成。かせから玉にした毛糸だったので、区切りがなく、ただひたすらぼ~~~~と編み続けて、そろそろ仕上げかなと思って計ってみたらちょうど150cmだったので、やっと伏せ止めをして完成。鏡に映して写真を撮ってみたけれど、なかなか思うように取れなくて困った。片手でシャッターを切ると手ブレを起こしてピンボケ写真ばかり。むつかし~。もうちょっと太目の針で編んだ方が透かし模様がもっとはっきり出てくるのでいいなと。いろいろ編んでみないとわからないことばかりね~。

[]糸が届いた 17:27 糸が届いた - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051027172342j:image

ピエロから糸が届いた。今日朝からわくわくして待っていたもの。モヘアばっかり。白とピンクのモヘアは私とあゆ用のくるくるマフラー用。だから早速開けてみて、肌当たりをチェック。ちっともちくちくしない~~~。安いので手軽に使える~~~。うれし~~~。最初からピエロをチェックしたらよかった。もう一つの段染め糸はセーターの予定なんだけれど、引き揃えの糸をどうしようかと思案中。コーン巻きの絹糸も持っているのでそれをあわせようかしら。セーターも透かし編みなんだけれど、やっぱり透かし編みに気持ちがいっちゃうわ~~。

ishi-knitishi-knit2005/10/27 18:35自分で自分を写すって大変ですよね。私も苦労しました。Misty Gardenちょうど私も先ほど完成しました。同じデザインでも糸が違うと全く感じが違うんですね。ブルー系がとてもスッキリと綺麗です。完成おめでとうございます。

teaangeteaange2005/10/30 12:11★ishiさん
自分で自分を写すのは本当に難しいです。微妙な加減でピンボケばかりで。MistyGardenはやっぱりモヘアが入っている糸の方がいい感じがでますね。スカーフだとどうしても模様が縦方向に伸びてしまってきれいに見えないです。

2005-10-26(Wed)

teaange2005-10-26

[]糸を待つ 15:41 糸を待つ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

昨日注文したモヘアと綿レース糸が明日届く。モヘアははるちゃんに編んでいたものの色違いをやっぱりあゆに頼まれてしまったので、その引き揃えの糸。それと、MistyGardenに使っていた糸と白いモヘアを引き揃えて、自分のを作る予定。ただ、頼んだモヘアがちくちくするかどうか、手にとって確認できないのがちょっと残念なんだけれど。それと、秋冬のカタログに出ていた透かし編みのモヘアのセーターがとっても素敵だったので、自分に編んでみたくて。さて、できるのかな~。でも、作ってみたいし。子供のセーターでなかなかできなくて四苦八苦しているのに、自分用って出来るのかな~。

[]染め染め…… 15:41 染め染め…… - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

今日の染め、黄緑、ピンク、朱色、オレンジ、薄赤の5色。うちフェルトに使うのは薄赤以外のもの。子供たちがするので、どうしても鮮やかで可愛い色味に集中するので、ピンクと青と赤は多めに用意しないとだめだろうな。一昨日はロイヤルブルーを染めていたので、これでかなり色が揃ってきた感じ。染をしながら、赤とロイヤルブルーの羊毛をハンドカードかけた。ビニールのごみ袋に1杯分くらいになるかな。カードをかけたら、色むらもほとんどわからなくなるし、空気を含んでふわふわになるのでとってもきれい。

candy22candy222005/10/26 17:08こんにちは。糸を注文して届くまでってとってもわくわくしますよね♪ あゆちゃんにもポテトチップスカーフを作ってあげられるのですね! 作りたいな~、でも作りたい物が他にも山積みだし・・・とちょっと指をくわえて見ている状態です。

teaangeteaange2005/10/26 18:09★Candyさん
届くのってわくわくします。二人いるので、(これは息子には不向き)やっぱりもう一つ作らないといけなくなっちゃいました。やれやれ。一つ作ったら満足って気分なんですけれどね~。マフラーよりも結婚式にしていくアクセサリーを造るほうが差し迫っているので、そちらを優先したいんだけれどってところです。それでも時間細切れで編んじゃうんだろうなって思います。

2005-10-24(Mon)

teaange20051024

[]Potetochips完成 08:05 Potetochips完成 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

伏せ目の段がどうなるかと思ったけれど、染をしながら待っている間にこつこつと何も考えないで編んでいくとできちゃった。カテゴリは本当はscarf styleじゃないんだけれど。モデルははるちゃん。これと同じ色のセーターを持っているので、あえてこんな色にした。子供にはちょうどいい長さ。大人がこの巻き方をするとちょっと短い。

糸 ピエロ ウォッシャブル中細 色番720 24g 3/5玉

  ハマナカ モヘアプルミエ 色番4 27g 1玉とちょっと

使用針 12号80cm輪針 

作り目 130目(200目くらいと数えていたのは間違いでした)

長さ110cm 幅5cm強

モヘアの糸も結構太めだったので、中細の糸と引き揃えにするとかなり糸が太めになってしまったので、80cm輪針では130目だと最後の増し目の段(1040目)で輪針がきゅうきゅうになってしまいました。モヘアだけで編めば、作り目ももう少し増やすことができるので長さももう少し伸ばせることができるかと。大人用だと150目くらいがいいかな~。

w_designw_design2005/10/24 13:24わあ、とてもかわいいですね!お嬢さんにとってもお似合いです。子供にはポテトチップスの方がフリルがいっぱい出てかわいいと思います。素敵な色で、私も欲しくなってしまいました!80センチの輪ばりがぎゅうぎゅうになるなんて、すごいことです。。。

ishi-knitishi-knit2005/10/24 14:36とうとうやり遂げられたんですね。ふりふりの具合がとってもかわいいです。子供にはこういうくるくる、ふりふりが似合いますね。同じセーターと一緒にしたら、すごくおしゃれなセーターに見えるんじゃないですか。
完成おめでとうございます。

teaangeteaange2005/10/26 15:46★わかなさん
色って難しいです。子供だからと思って、子供用になんて色を合わせると、妙に幼くなってしまったりするので、案外シックな色も子供って似合うのねとびっくりすることもしばしばです。ポテトチップスはやりかけたら速いので、マカロニより簡単だなって嬉しくなります。
★ishiさん
コメントありがとうございます。とっても多くなる目のことは無視して、ひたすら、何も考えないで編みました。ふりふりはねじるだけで止まってくれるので、つけるのも簡単みたいです。すっかり気に入ってほとんど毎日つけていってます。

candy22candy222005/10/26 17:10遅いですが;;完成おめでとうございます! とってもよくお似合いですね。それに長さもちょうどいい感じ♪ 娘に見せたらぜったいせがまれそうだわ~~。

teaangeteaange2005/10/26 18:07★Candyさん
こういうのを子供に見せちゃうと、作って~攻撃ってすごいですよね。今年はどうもくるくるが流行りみたいですね。今までどうしてこういうディテールのものがなかったんだろうと不思議なんですけれど、身につけていても軽くて暖かいです。

noah1207noah12072005/10/31 01:29とっても素敵なおしゃれっ子さんですね☆私も編んでみたいと思うのですが、同じ様に12号の針を用いて糸1本で編むとしたら並太位がちょうどいい位でしょうか???もしよろしければアドバイスを頂けると助かります♪

teaangeteaange2005/10/31 08:41★ noahさん
並太くらいだとまぁまぁかなと思います。私の場合は引き揃えにしたので、それぞれの番手を合わせても、並太よりは細めだったんですけれど。太目の針で編み目が大きいかなというくらいがちょうどいい加減にふわっと出来上がると思います。並太の次は中細になってしまうので、1本で編むときには並太くらいが適しているのかなと思います。

noah1207noah12072005/10/31 22:55ありがとうございます(^^)並太で一度挑戦してみたいと思います。増し目の方法(同じ目に表目と裏目?)がちょっとよく分かっていないのですが、編み始めればなんとかなるでしょうか…(^^;また、この度新たにグループへ参加させて頂く事になりましたので、今後ともよろしくお願い致します♪

teaangeteaange2005/11/02 07:40★のあさん
増し目の方法、ちょっとわかりにくいかしら?同じ目に表目を編んで、左に針にそのまま目を移さない状態で、裏目を編むんです。やってみたらわかるかな。

noah1207noah12072005/11/15 00:02増し目の方法を教えて頂いてありがとうございます。イメージはなんとな~く湧きました。毛糸を購入したら是非作ってみたいと思います☆

2005-10-23(Sun)

teaange20051023

[]染めざんまい 14:52 染めざんまい - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

今日は朝から染め三昧。洗った白いコリデールを単色で染めている。11月の娘達の学年行事で使うフェルト用の羊毛にするため。今日はピンクと緑を染めて、ピンクの方は染液がまだ使えそうだったので、手持ちのコリデールを再び染めている。そちらの方はベビーピンクに染まりそうでなかなかよさげ。明日学校に持っていって学級委員のお母さん達と毛ほぐしの予定。45lのごみ袋に全部で4袋くらいになりそう。でも、明日するのは一袋分しか持っていかないけれど。まだあと3袋分は染がまだなので~。また毎日羊毛と遊ぶ日々が続きそう~。

[]編んでも編んでも編んでも…… 14:53 編んでも編んでも編んでも…… - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

Potetochipsのスカーフは、ただいま最後の増し目の段。半分くらいは終わったと思うのだけれど、編んでも編んでも編んでもまだまだ続く増し目段~~~~~。いつになったら終わるんだろ~~~。あと、伏せ目で終わりになるんだけれどな~。この調子で行くと一玉じゃすまないので、どこかで糸をつなげなくちゃ。モヘアも糸もあるからいいけれど。伏せ目で仕上がったらどんな風になるかな~。今からわくわくで楽しみなんだけれど、でも、編んでも編んでも編んでもが続く~~~。Rufflesよりは断然こちらのほうが編みやすいけれどね~。

f:id:teaange:20051023211300j:imagef:id:teaange:20051023211314j:image

ようやく増し目の段が終わって伏せ目の段に入った。伏せ目をしているそばからくるりんくるりんと勝手に回り始めて、こんな感じ。モヘアの引き揃えにしたので、もともとの色となじみのいい色を選んだせいもあって、元の色もよくわからないようなそんな色合いになった。とっても可愛いくるくるりんなので、娘が喜んでいる。セーターとおそろいの糸だからきっと似合うかな~。いつまで頑張ったらできるかしら。まだまだゴールは遠い~~~。何目になるのか数えようかと思ったけれど、あっさりやめちゃった。

yoruhiyoruhi2005/10/23 17:33teaさん、こんにちは。私は染めることはしたことないのですけど、くっきり染まるものなんですね。お嬢さん達の行事用とのことですが、何やら楽しそうな気分にさせてくれる色ですね。

teaangeteaange2005/10/23 18:46★yoruhiさん
羊毛の染めは楽です。下処理も必要ないし、化学染めなので、失敗もほとんどありません。染料は手芸やでかなりの色数が手に入りますし、同じメーカーのものだと混色もできるので楽しいですよ。市販の糸でも、濃い色の場合は出来ないけれど、薄い色などで気に入らなかったらかせにあげて色をかけるという手もあります。

2005-10-22(Sat)

teaange20051022

[]RufflesはPotetochipsに 00:38 RufflesはPotetochipsに - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

Rufflesの糸はあまりに可愛くないし、そのまま作ると娘用なのに、重くなりそうだったので、モヘアを引きそろえで、編み方を変更。Potetochipsになりました。まだあと増し目の段と表目の段が残ってます。実は今日、藤戸先生のタティング教室の作品展に胡桃さんがいらしていて、同じものを編んでいらしたので、実物を見せていただいた。とても軽くていい感じだったので、残っている玉数も少ないことなので、迷わずポテチに変更決定してしまったというわけ。Webで紹介されているパターンは作り目が90目だったんだけれど、適当に作ってやっていくと、なんと最初の作り目だけで200目くらいあるみたい。最後の方は面倒くさくなって数えなかったけれど。3回倍に増えていくパターンなので、200目→400目→800目→1600目になってしまう~~~~。できるのかちょっと不安。80cmの輪針を使っているんだけれどな~。もっぺんほどいて編みなおしかもしれない。く~、モヘアの糸をほどくのは一苦労だわ~。このままいっちゃおうかしら。

ishi-knitishi-knit2005/10/23 11:08確かにモヘアと引きそろえると軽く優しい感じになりますね。
それより、数に驚きです。このまま行かれますか。応援しています、頑張ってくださいね。

akochicraftsakochicrafts2005/10/23 12:58わたしもRufflesかPotatechipsのどちらかをあみたいなぁと思ってるんですけどteaさんの経過を見せてもらってから決めようかしら。引き揃えってしたことがないのでしてみたくなっちゃいました。勉強させてもらいます。

teaangeteaange2005/10/23 18:44★ishiさん
モヘアとの引き揃えは結構楽しいですね。もうちょっと太目の針で編んだらよかったかなって思いました。モヘアだけで編んでも軽くて暖かいくるくるになりそうなので楽しいです。やっと伏せ目に入りました。
★Akochiさん
Rufflesは時間がかかると思います。時間がかからなくて軽くて簡単っていうのはPotetochipsの方です。どちらがいいかはお好みでって感じかしら。
でも、どちらをするにしてもふわっとした雰囲気に作りたいときは針を思い切って太くするのがいいと思います。

2005-10-20(Thu)

[][]Ruffulesの糸? 23:59 Ruffulesの糸? - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

Ruffulesは引き返し編みでフリルを作っていくので、長さの割りに糸が多く重くなりそうというのがわかるので、軽くて暖かい糸ということで、ちょっと紡いでみたけれど……。薄い黄色と赤を双糸にあわせてみたけれど、センスわる~~~~~………。一昔前の私が子供の頃によく見かけたような糸みたい。(母は昔よくセーターなどのほどいてやせてしまった糸を2本引き揃えて新しく作ってくれていたので、こういう杢調の糸はとても見慣れている)合わせた色も赤を持ってきたので、なんだかな~。これでフリルをつくっちゃうとちょっと身につけたくないような色合いになってしまうかも。Ruffleじゃなくて、何か別のもっと向いているものに使うほうがいいかな~。

このひとかせで62.5m 15g 番手は4番手。このままこの糸を作るか、それともほっぽって別の糸を紡ぐか悩みどころ~~~~。

2005-10-19(Wed)

[]手に入れてみたけれど 06:39 手に入れてみたけれど - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

やさしくタティングレース

やさしくタティングレース

藤重すみ先生の新刊。こちらはかなりパターンが多く、なかなか可愛いものが多かった。本の題名はやさしくってついているけれど、この本は初めての人向きじゃないなと。1冊目の「かわいいタッチングレース」の方が初心者の人にとっては親切な記述が多いと思った。シャトルの糸や糸玉の糸が途中でなくなったときのつなぎ方など、肝心な部分が抜けていたり、シャトルのつのを使って糸をピコから引き出すときに、どうやって引き出すのか写真がなかったり。(私も最初よくわからなくて、シャトルのつののカーブしているところで、すくうようにして糸を取っていたので、角が指に刺さる感じで痛かったもん。藤戸先生の教室でつのの裏側を使って出すってわかったときはびっくりだった)パターンも結構難しいものもあって、本当に初めての人がこの書き方でできるんだろうかと思う。

この本の中でいいな~って思ったのはクリスマスのドイリーシリーズと、可愛いツリーたちだった。これだったらすぐに作れるな~って思った。なにか作ってみようかな~。ブローチもかなり新鮮なものが多くていい感じ~~~。

[]Ruffles おためし 14:26 Ruffles おためし - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

うんうんうなってああでもないこうでもないと毛糸をこねくりまわして困っていたところ、Candyさんの日記で丁寧な説明をしてもらったおかげで、ようやくおためしすることができました。わ~い。そうだったのかと目からうろこ。なんてことはない、そのまま英文のとおりに編んでいけばよかったわけなんだけれど、やっぱり英語表記って難しいわ~。いえ、そのままそのとおりに編めば別にややこしくもなんともないんだけれどさ~。

ところでくるくるは他でもはやっているみたい。ローワン&イエガージャパンの店長日記に鈎針であむマカロニくるくるマフラーが出ている。鉤針編みはほとんどやらないんだけれど、まったく同じディテールって面白い。

[]染色中 20:18 染色中 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

今日はコリデールの汚毛を洗った。ついでに染色もしてみた。これは11月に子供の小学校で4年生の学年行事に「ふりふりフェルトボール クリスマスオーナメントを作ろう」に使うフリース。写真ではきれいに染まっているように見えるんだけれど、ぐるんと上下をひっくりかえしたら、下のほうは薄い色だった~TT 単色で染めたのに結構まだら染めになってしまった。う~ん、きれいに染めるのは難しい。(いえ、染料をけちるからできないんですよ~)

黄色に染めた羊毛はすすいで脱水をかけたら、かなり素敵な色になってた。濃いところもあるけれど、ほぐしてしまうので、色も適度に混ざりそうだし、フェルトボールを作るのにはちょうどいいかも。

candy22candy222005/10/19 23:20こんばんは。くるくる出来てますね~。お役に立ててよかったです。 糸は私のもので102g使いました。他の方のところでは結構重くなるという感想があったので、糸選びは慎重にしたいものですね。ところで、よく似たスカーフでポテトチップというものもありますよ。こちらはフリフリ系っぽくて軽いみたいです。
コリデール、いい色に染まってますね~。今年はフェアアイルをちょっとだけがんばりたい!ので、またレインボー染めにチャレンジです。今年は糸にしてから染めようかと思います。うっささんがとても素敵な色に染めてらしたので、かなり刺激されてます♪

hiiragi5volhiiragi5vol2005/10/20 08:39くるくる~、できてますね。いろんな方のくるくるが見られて嬉しいです。
ROWANJAPANのくるくるも面白そうですね。
完成楽しみにしてます。

ishi-knitishi-knit2005/10/20 14:05またまた、こちらでもくるくるですね。同じ仲間が増えると嬉しくなりますね。
実は、かぎ針のくるくるも挑戦してみたいんですが、かぎ針って超がつくくらいへたなんでそのうちにと思ってます。
毛糸について一から関わっていらっしゃるって本当にすごいですね。いろんな知識本当に勉強になります。又教えてくださいね。

teaangeteaange2005/10/23 18:41★Candyさん
せっかく編み方を教えていただいたんですけれど、糸の具合を考えるとちょっと足りなさそうだし、重そうになるので、変更しちゃいました。こちらのRufflesはまた違う糸で編んでみようと思っています。糸にしてから染めるのと、フリースで染めて糸を作るのと、どっちがいいかな~なんて考えています。単色で染めても、なんだか色むらがあったりするので、私の場合はフリースを染めて糸を作った方が糸の色が変化せずにいいのかもしれないです。(でも、シェットランドのトップは単色でもまだら染めになっちゃいそうで恐いです)
★ひいらぎさん
くるくる、今年はなんだかすごく流行ってますね。ピエロから届いた秋冬のカタログにも鈎針で編むくるくるみたいなマフラーが出ていました。
★ishiさん
くるくるっていろんな編み方でくるくるになるのが面白いですね。いろいろなバージョンで作ってみたいとおもうパターンですね。毛糸を作るところからやっていると、いろいろと応用が利いて楽しいです。

2005-10-18(Tue)

[]MistyGarden  21:20 MistyGarden  - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

MistyGardenは70cm長さになった。お日様の光に当てて写真を撮ってみると、こんな感じになった。このパターンは簡単なのでどんどん進んでくれる。もうちょっと針が太かったらレーシーな雰囲気になったかも。前に編んだメリノスカーフの方が糸も細くてもっとレーシーなものだったけれど、温かさが全然違う。この糸はちっとも暖かくない。手紡ぎ糸で編みたいな~。手紡ぎ糸の方が柔らかいし。昨日の手紡ぎサロンでぐーたらさんの編んでいるフェアアイルのベストを見せてもらった。フェアアイルをみると、やっぱりそっちもやってみたくなる。最初はやっぱり「シェーラ」のベストだな~。シェットランドのトップが結構あるので、紡ごうかな~。双糸で中細に紡げばいいので。単糸だと8番手に紡げばOK。糸を紡いで化学染めしようかな~。したいな~。

ScarfStyleの本からマカロニくるくるのスカーフを作ってみたくて、英文とにらめっこしているんだけれど、どうにもお手上げ状態。う~ん、さっぱりわからない。ちぇ~、おあずけくらっている犬の気分。書かれている4ステップは引き返し編みのことだとわかっているんだけれど。しかも最初のやり方のw&tは端をすべり目して、その目に糸を巻いてひっくり返すということはわかっているんだけれど。その次のkwtogがよくわかってない~。試し編みしたら目数がどんどん減ってしまった。おかしいな~~~~。kwiseとwyibもなんだかよくわからないわ~。わからないと余計に解読したくなる~~~~。

あ、しまった、こんなことをしている場合ではなかった!木曜日にタティングの作品展の展示品を持っていかないといけないので、あと一つ仕上げないとだめな作品があったんだ~。大汗。編み針をシャトルに持ち替えます。

2005-10-17(Mon)

[]ついてないことは重なる 22:19 ついてないことは重なる - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

シェットランドレース、間違いなおしに結局5段ほどいて、やっと直った~と喜んで、さぁ、今日はドヰ手芸店で藤戸先生のタティング教室だ~と道中のバスと電車の中で編もうと持っていったら、見事にドヰ手芸店に用具を入れた巾着を忘れてしまった~。三宮から帰るときにない!って気がついたのだけれど、おそらくドヰ手芸店で忘れてるんだろうと思ったので、自宅に帰ってから電話して確認。ちゃんと保管していただいていた。20日に再び行く用事があるので、そのときまでとっておいてもらうことになった。あ~、よかった。そういうところもドヰさんはとっても親切。店員さんの応対もとても親切なので、このごろは手芸関連はずっとドヰさんで購入することばかり。この前ユザワヤに行ったら、店員の応対もひどく、どんどん買い物しにくい店になってしまっている。やっぱりいきたくない店ね~って感じ。シェットランドレースはしばらくお休みしろ~~~ってことなのかしらね~。ちぇ……。しかも5模様目だと思っていたのに、4模様だったし……。しだの葉のパターン恐るべし。

[]輪針ばんざい! 22:19 輪針ばんざい! - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

フレックス針を片方なくしてしまったので、仕方なく「匠」で編んでいたのだけれど、やっぱり「匠」だと針が踊るので扱いにくいし、なぜか編み目が閉まってくる。今日はドヰ手芸店で針が金属のほうの輪針を買ってきて、そちらに変更したら、するすると糸が滑るのでとても編みやすい。輪針万歳。シェットランドレースやクンストストリッケンを編むために、金属針の輪針を使っているのでよくわかるのだけれど、金属針のほうが滑りやすく編みやすく感じる。クンストストリッケンの最初の5段くらいはとても小さな輪の状態から2目とか3目ずつ増やしていくので、編みにくいとどうしようもない。それでもクンストストリッケンはとても早く作品が仕上がるので大好きなレース。同じサイズのドイリーをタティングで作ろうと思ったら全然日数が違ってくるので、クンストはいいわ~~~って感じ。ただ、レース糸なので、目を落としたら悲惨な目にあってしまう。手紡ぎのレース糸だと、目を落としてもぱらぱらぱらとほどけることはなくて、その場で羊毛の繊維が多少絡まってくれているので、なんとかすることができるのだけれど、コットンのレース糸はぱらぱらぱら~~~。結局ぴ~~~~~と全部ほどいて編みなおすこともしばしば起こる。掛け目と2目一度が多いので補修がとても難しいから。

2005-10-16(Sun)

[]き~~~、間違えてる 00:58 き~~~、間違えてる - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

おしゃれ工房のシェットランドレースを編んでいるんだけれど、やっと5模様目が出来た~と喜んでいたら、端から3つ目の模様の部分が目数が多い。14目一模様なのに、そこだけ16目ある~。どこがどう間違えたのかさっぱりわからないので、とりあえず一目一目針に目を移しながらほどくことになっちゃった~。き~~~~、何段ほどけばいいのかさっぱりわからない。どこでどう間違えたんだろう~~~。やる気をそがれちゃったので、MistyGardenをやっているんだけれど、なんだかな~、間違えたらきちっと間違えた箇所を確認できるまでやってみたくなるし。あ~あ。明日は牧場でウールフェスタのお手伝いがあるから、今日のところはもうおやすみ~~~~。悔しくて目がさえちゃってるんだけどな~~~。

ゆりゆりゆりゆり2005/10/16 01:08こんばんは。
シェットランドレースについては詳しくはわかりませんが、こちらの掲示板で
http://www.tezukuritown.com/bbs/view.php?site=tezukuritown&bn=tezukuritown_knit&key=1129208410
”おしゃれ工房”でのなにか間違いが指摘されているようです。参考になれば・・

RumikoRumiko2005/10/16 06:51はじめまして。シェットランドレース、私も同じ間違えを何度もしています。しかも糸が黒。何度ほどいたことか...そうやっぱり一目一目針に移してバックしながらで大変です。目を落としでもしたらもう何がなんだか分からなくなってしまいますよね。気分転換に他のものを編んだりして気長に行くつもりしています。がんばってくださいね。

teaangeteaange2005/10/17 08:59★ゆりゆりさん
わざわざ調べていただいてありがとうございます。行って見ましたが、どこがどう誤植なのか書かれていなかったので、情報としては使えないなと思いました。ニットレースのパターンは古いものが多いので、とても誤植が多いのです。間違えている部分をあれ?って思いながら直していくのも面白い作業です。
★Rumikoさん
はじめまして。掛け目のおおいニットレースは本当に間違いやすいですよね。Rumikoさんは黒で編まれたんですね。すごいわ~。あこがれる色ですが、まだまだ挑戦できそうにありません。結局5段ほど丁寧に戻りました。数日間がんばったのはなんだったんだろう~~~。

hanayama_hemphanayama_hemp2005/10/17 20:20こんばんは
うひゃぁ~。途中で間違えてるのを発見してしまうと、本当にガッカリしちゃいますよね。
私なら強引に編み進めちゃうだろうなぁ~・・・
そこを1目1目ほどいて原因を追究するteaangeさんに頭が上がりません~。

teaangeteaange2005/10/17 22:25★はなやまさん
ニットレースは仕上げのときに、ミスがわかってしまうというどっきりびっくりのレースなんです。だから間違いに気がついた時点で、そこまで戻ってやりなおししないと、最後に仕上げたときにがっくりきてしまいます。なので、今回も見過ごすことが出来ないものだったので、仕方なく戻りました。大変な根気と労力が必要なシェットランドレースなので、出来ればミスなく仕上げたいからです。だって同じものをもう一枚なんて絶対に作らないと思いますもの。

2005-10-14(Fri)

[]MistyGarden 20:46 MistyGarden - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

MistyGardenはここまで進んだ。色はまったくのマルチカラー。この色が効果的に出るのはどんな編地なんだろうかと、途中でメリヤス編みをしてみたら、見事に陳腐な色変化になってしまったので、やはりこのフェザーアンドファンパターンのほうが糸のきらめきも見えるので、このパターンで正解なのかもと思った。ウォッシャブル加工をしているので、糸に少し光沢がある。凹凸があるパターンの方がその光沢を生かすことができて、なんともいえない色合いに見える。手紡ぎで編んだ去年のスカーフに比べると温かさは全然違うのだけれど、色で遊んで身につけるのには、まぁいいかな~という感じがする。このパターンはレース糸でも使ってみたいパターンになりそう。

w_designw_design2005/10/14 22:50teaさん、またまた全然コメントが追いついていませんが、大変参考になるお話、どうもありがとうございます。目から鱗です。このまま全部プリントアウトして本にしてしまいたいくらい。こういうお話はなかなかお目にかかれないので、大切に何度も読ませて頂いています。
misty gardenも素敵ですね。feather & fanは、おっしゃる通り、varigated yarn、マルチカラーの糸のよさが引き立つ編み地だと思っています。そのままメリヤス編みやガーター編みをすると迷彩模様になってしまう糸も、このパターンにすると、素敵に見えるから不思議です。編物の奥深さを再認識させる瞬間です。

hanayama_hemphanayama_hemp2005/10/14 23:15こんばんは
下の写真を見て感激しました。
すごい・・・もしゃもしゃだった塊が、見事に揃った繊維にっ。
初めての世界に、ただただ「ふぉえ~~」とのけぞるばかりです。
Misty gardenのお話、見てびっくり。
実はとても計算された編地だったのですね。

ishi-knitishi-knit2005/10/15 08:21私もMistyGardenを編みたいと思いつつ、糸が見つからずにいましたので参考になります。完成を楽しみにしています。

candy22candy222005/10/15 21:51こんばんは。編むのが早いですね~。マルチカラーがとてもいい感じになっていて素敵です。完成されるのがとても楽しみです。この本はあれもこれも編みたくなってしまって困っています(笑)

teaangeteaange2005/10/17 09:07★わかなさん
手紡ぎのいろいろな話は、やってないと全然知らないことばかりですものね。でも毛糸はこうやって作られていくというのがわかるととっても面白いと思います。自分で糸を作ると混紡もできるのでどんどん糸の幅が広がって面白いです。MistyGardenの糸はメリヤス編みにすると、すごいまだら模様の妙な編地になります。笑 色変化が短いから色変わりは細かいのですけれど、どうにも陳腐で。なので、このパターンは当たりでした。
★はなやまさん
羊の毛触っているとほわほわで癒されます。あの羊毛のふわふわを触りたいから紡いでいるのかもしれないです。糸が自分の手で作ることができるという感動も忘れられません。
★ishiさん
このパターンは段染め糸は確かに向いていると思いますけれど、単色でもきれいな編地になると思います。波模様にガーターが一段だけ入るので、編地も凹凸があって面白いですから。マルチカラーだとそういう凹凸がはっきり出てこないんですけれど、単色だと編地の変化がはっきりわかって素敵だと思います。
★Candyさん
この本、本当にあれこれ編みたくなってしまいますよね。ドラゴンの編みこみも編んでみたいし、ローズの編みこみもやりたいんです。それにくるくると、葉っぱ模様も、縄編みもやりたい、挑戦したいものばかり載って目移りしっぱなしです。スカーフばかりそんなに持ってても仕方ないんですけれどね~。でも、手紡ぎ糸で編みたいです。温かさが全然違いますから。

2005-10-13(Thu)

[]紡ぐ前の準備 13:05 紡ぐ前の準備 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051013125626j:imagef:id:teaange:20051013125639j:image

左が羊の毛。洗った羊毛。ステイプルといって、羊毛独特のうねうねがあります。このうねうねのことをクリンプといいます。この一房一房をほぐして、カードをかけたのが右。ステイプルはほぐれて繊維の向きが揃っています。この状態にしてそのまま下から繊維に沿って紡ぐとセミ梳毛糸になります。梳毛糸というのはステイプルを櫛で梳いて羊毛の根元から毛先へ向かって紡ぐものです。また、このカードをかけたものをくるくるとちくわみたいに丸くして丸くしたところから紡いでいくと紡毛糸になります。こちらは空気を含んで軽く温かな毛糸になります。肌に直接当たるマフラーなどはセミ梳毛糸、もしくは梳毛糸で糸を作りますが、シャツの上に着るセーターなど、直接肌に当たらないものを編むときには紡毛糸を作ります。手紡ぎをするとこんなふうに糸を作り分けることができますが、市販の紡績工場からあがってくる糸は、こんなに羊毛の繊維は長くありません。くず羊毛をつかったりしているので、繊維の向きがあっちむき、こっちむきなどになっていることも多く、その辺がウールはちくちくすると敬遠されてしまう原因になっています。それに市販の糸は紡績機械の都合もあって、梳毛糸になりますが、繊維そのものが短いので肌にちくちくしがちになります。だから空気を含まないで重い糸になります。もちろん羊の品種や部位によっても、肌に当ててちくちくするものもありますし、そうでないものもあります。手紡ぎの糸で作られるニットは軽くて暖かいといわれるのは、空気を含む軽い糸を作れるので、そういうことになるんです。ただし、毛玉はよくできます。

[]Misty Garden 16:58 Misty Garden - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051013165336j:imagef:id:teaange:20051013165353j:image

ScarfStyleからMistyGardenを選んでみた。糸は長いこと在庫になっていた糸。ピエロで購入したマルチカラーの中細ウォッシャブルウール。ひとかせが250gほどで2かせある。マルチカラーなんだけれども、色の変化がとても短い間隔なので、どう編んでも縞模様は出てきそうにない。パターンはフェザーアンドファンの昔のショールのパターンなので、よく知っているものだったので簡単そうで挑戦してみた。指定糸よりも細番手なので、針もちょっと細めに変更してサイズダウンして作っている。モヘアじゃないからふわっとした感じにはあまりなりそうもないけれど、使えそうなスカーフになりそう。この本からは他にも編んでみたいパターンがわんさかと載ってる。ドラゴンの編み込みにはびっくりしたけれど、憧れるわ~。

ノウハウのページを読んでいたら、フランス式とアメリカ式の編み方の名前がそれぞれコンチネンタルメソッドとイングリッシュメソッドと書かれてありました。ユーラシア大陸から伝わったのがフランス式でイングランドから伝わったのがアメリカ式ってことなのね~。アメリカ本土ではフランス式、アメリカ式なんて言えないから、伝来したところの名前が使われるのね~。

puyokichipuyokichi2005/10/13 21:00今晩は!teaさんのブログを読んでいると、とっても勉強になります。なるほどぉぉぉ、ふんふん。。。などと興味深く読んでいます。毛糸って触っていると幸せだけど、自分で紡いだ糸だと益々いとおしく、幸せな気分になりそう。

hiiragi5volhiiragi5vol2005/10/14 09:28MistyGarden、始めたんですね。やっぱり段染め糸の方がいいかしら・・
フランス式とアメリカ式ってそういう経緯があったんですね。
勉強になります。

mifumifu2005/10/14 10:07MistyGarden私も編みました〜縞模様にならなくても綺麗だと思いますよ。
teaさんの日記私も毎回楽しみにしています。

BBkanaBBkana2005/10/14 21:08teaさん
手紡ぎで、糸をつくられるんですか?ステキですね・・。
憧れてはいるのですが、カンタンに手に入らないので
もっぱら、既成のを利用しています。
手紡ぎでの作品は、ぬくもりを感じます。

teaangeteaange2005/10/15 21:41★ぷよきちさん
自分で紡いだ糸、最初の頃はどんな糸でも感動していました。よしあしもわからなかったころなんだけれど。自分で毛糸ができるんだ~ってことに感動して。今は欲が出ちゃって、この糸はいまいちとかう~んって思うことが多くて。それでもようやく自分の目指す糸が紡げるようになってきました。
★ひいらぎさん
このパターン、段染めでなくてもきれいだと思います。単色は単色のよさがあるだろうし。東ヨーロッパのニットレースのショールなどによく使われていて目にするパターンだけれど、あちらは段染め糸、本当によく使われていますね。ショールは単色がきれいだな~って思うのですけれど、あちらは色がなくなってしまう冬の間、せめて身につけるものでカラフルにということもあるのかもしれないですね。
★みふさん
楽しみにしていただいてうれしいです。みふさんのMistyGarden、みました。とってもきれいでびっくりしました。やっぱりモヘアはいい雰囲気を出していますね。
★かなさん
手紡ぎの材料はフェルトが流行っているので、以前に比べると格段に手に入りやすくなりました。糸から自分で作るというのは、ものつくりの底辺からやっているような気分で、自分が大昔の人に戻ったような感覚で面白いです。
手紡ぎの糸、柔らかくて暖かいですよ~。

2005-10-12(Wed)

[][]ハンドカーダー 修理 10:30 ハンドカーダー 修理 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051012102406j:image

いつも使っている細番手用のハンドカーダーの柄が折れてしまったので、再度修理。あゆみが踏んづけて折ってしまったのを接着剤とたこ糸で補修していたけれど、またぐらぐらになって完全に折れてしまったので、今度はちょっとやそっとじゃこわれないように上下に添え木をして補修。微妙なカーブがあるので、そのカーブに沿わせて竹を削って補修した。これで使えるようになった。このカーダー、手紡ぎには不可欠の道具なんだけれど、スピンドルは手軽に作れても、これだけは作ることができないし、それほど安価なものでないので、新しく買いなおすことが難しいから。針がだめになったっていうときは買い替えなんだけれど。ネップがひどい羊毛を紡ぎデモンストレーションで使うので、16日の六甲山牧場でのウールフェスタの当番にはこちらの細番手用のカーダーがないとどうにも紡ぎつらくて。

f:id:teaange:20051012102735j:image

ハンドカーダーってこんな道具↑です。ペット用の面ブラシの大きなヤツだと思ってください。これを2枚すり合わせるようにして羊毛の繊維をほぐして、向きを整えるということをします。丁寧にカード掛けしないときれいな糸が作れないので、この作業は手抜きできません。

hanayama_hemphanayama_hemp2005/10/12 19:16こんばんは
ハンドカーダーってなんぞ?と思って読み進めてみると、ちゃんと解説が!
手紡ぎ作業のひとつひとつが、少しずつ見えてきておもしろいです。
すごいなぁ~・・・なんだか感動。

teaangeteaange2005/10/13 18:18★はなやまさん
これから手紡ぎのいろいろを少しずつ紹介していきますね。楽しみにしていてください。りのさんもCandyさんもされていますけれど、手紡ぎやりだすととっても面白いんです。

2005-10-10(Mon)

[][]Merino Scarf完成 14:03 Merino Scarf完成 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051010135629j:imagef:id:teaange:20051010135642j:image

使用糸 手紡ぎ糸 コリデール 8~9番手双糸

針  5号針 

22cm×153cm 50g

メリノスカーフが完成。ドレッシングしようかどうしようか迷ったのだけれど、糸の色が黄色っぽい生成りみたいな部分もあったり、白いところがあったりとまちまちなので、ドレッシングしてレース模様をはっきり出した方が糸の色がそれほど目立たなくてすむので、ドレッシングする仕上げに変更。ドレッシング後は模様がはっきり出てくるし、薄く仕上がる。とても軽いスカーフの完成。やっぱりドレッシングしたら全然別物になっちゃった。本にはドレッシングする仕上げについては書いてないので、編みあがったあと、水通しするくらいで終わる。ほわっとした柔らかい雰囲気になるんだけれど、これは好みでどちらかを選べばいいということになるかな。

りのりの2005/10/11 07:08素敵ですね~~。あの本にこんなスカーフあったかなぁと思ってしまいます。
ところで、ドレッシングとはどのような仕上げ方法か教えていただけませんでしょうか。アメリカで言うwet blocking(水につけた後ピンを使ってばっちり広げてブロックする方法)のことかなぁと想像していますが・・

teaangeteaange2005/10/11 07:35★りのさん
こんにちは。ドレッシング、まさしくそのとおりです。汚毛から洗って紡いだ糸を使っていて脂分が残っているので、60度くらいのモノゲン液につけて、洗って、すすいで仕上げました。市販の糸だったら水通しして、タオルドライしたあとにピンでいっぱいいっぱいに広げて仕上げてもいいかと思います。

candy22candy222005/10/11 14:26こんにちは。右の画像からこのスカーフがとってもふんわりしている様子がうかがえました。メリノだとだんぜん柔らかさが違いますよね! 編み終わった後に毛糸洗い用洗剤で洗うと編んでいる最中についた手の脂や汗がすっきり落ちるので私は市販の糸の時も洗います♪

teaangeteaange2005/10/11 20:18★Candyさん
あ~、名前はメリノスカーフなんですけれど、使った糸はコリデールなんですよ。パターンにはメリノスカーフとあるので、勝手にコリデールスカーフとはかけなくて。紛らわしくてごめんなさい。いつかメリノで編んでみたいと思いますけれど、(フリースから紡いでみたいけれど、フリースを洗うのが気を使うし~~~)なかなか難しいかもです。50gだったらそれほど高くつかないからいいかな~。でも今年は自分のセーターを手紡ぎ糸で作ってみたいと思います。できるのかは謎ですけれど。^^

tocikotociko2005/10/12 03:04昨日、今日と何回もお邪魔してるのだけどあまりのすごさに何を動かいてよいやら、、自分で紡いで自分で編む。。究極の醍醐味だと思います。憧れるのみ!

lum403lum4032005/10/12 04:32teaさん、ご説明ありがとうございました。ほわっとしたのもいいけれど、一手間かけると高級感がでますね。ふと思ったのですがドレッシングって手紡ぎか織りの用語でしょうか。編み物ではあまり聞かないですよね(私が知らないだけか)。

teaangeteaange2005/10/12 10:42★tocikoさん
あまりのすごさ、なんて。^^ 私の場合は編みたいものが市販されてない糸もしくは海外輸入になるので、ついつい自分で作っちゃえ~っていう感覚でやっているだけなんです。使っている羊毛の原価を考えると、びっくりするくらい安いんです。刈り取ったままの毛で汚れやらいろいろ手間はかかりますけれど、525円/kgなんですもの。品種はコリデールなので、ニットから織りまでいろいろと幅広く使えてとても重宝なのです。
★りのさん
ドレッシングという言葉はおしゃれ工房6月号で嶋田さんが使われていた言葉です。シェットランドレースを仕上げる工程の名前になっています。Gossamerwebsを調べてみるとこちらはブロッキングのほうのブロックを使っていました。どちらも同じことなのですけれど、ただ編み物であまり聞かないというのはシェットランドレース、やGossamerでしか使われない仕上げ方だからかもしれないですね。クンストストリッケンも同じ仕上げ方をするんですけれど。

2005-10-09(Sun)

[][]MerinoScarf編みあがり 23:14 MerinoScarf編みあがり - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051009230956j:image

f:id:teaange:20051009231013j:image

メリノスカーフが編みあがった。まだ糸始末と仕上げがまだなんだけれど、編みあがったので写真だけ撮ってみた。10g足りなくて後から紡いだ糸は、こうやって眺めてみるとよくわかる。糸のより加減もちょうどよく、ふわっとした甘撚りの糸になっているし、太さも大体均一化してきたので、とてもきれいな編地になったような気がする。肌触りも全然違う。やっぱり汚毛洗いをきちんとできるようになるかどうかは、手紡ぎ糸の仕上げを左右する事柄なのかもしれない。明日モノゲンできちんと脂を落としたら、もうちょっとは見られるものになるのかな~。

hanayama_hemphanayama_hemp2005/10/10 00:34こんばんは
わぁ~~素敵!
ふわっとしててエレガントですね~♪
ど、どこからが後から紡いだ糸で編んであるのかわかりません (@_@)

ishi-knitishi-knit2005/10/10 07:08繊細ですねー。
細い糸を丁寧に紡いで編んで、本当に素敵に出来上がりましたね。洗いあがった後の感じも楽しみにしています。

ぷりみぷりみ2005/10/10 07:24良い感じですね。こういう繊細な作品には憧れます。モノゲンで油を落とした後も見せて下さいね。

akochicraftsakochicrafts2005/10/10 08:18完成おめでとうございます。は~っ、素敵だ…。
私も母にこんなの編んであげたいな。母も編物はするので出来れば私が紡いだ糸で編んで驚かせてやりたいけどその前に練習しないとですね。

tocikotociko2005/10/10 10:32みなさんのコメントとおな~じ~!憧れちゃいます。これこそ世界にひとつの作品ですね。いいな~。

candy22candy222005/10/10 10:54こんにちは。完成おめでとうございます♪ ドレッシングしてない状態でもとてもきれいに柄が出ていますね~。素敵です(^O^) 縁編みがないとよりカジュアルに使えそうですね!

teaangeteaange2005/10/11 00:08たくさんのコメントありがとうございます。
このニットレースは本来はドレッシングしないで仕上げるものなので、このエントリの写真が本当なんです。このパターンは使っているうちに中心の部分が特に細くなりがちなので、時々は洗って広げてということが必要になってくるスカーフです。脂を落としたら少しは黄ばみがとれるかと思ったのですけれど、だめでした。やっぱり汚毛洗いのときにきちんとしないとだめなんですね。よっほど漂白しちゃおうかななんて思っちゃいました。肌触りはまぁまぁです。(部分的に糸が固いところがあったりして、風合いはあまりよくないんです。紡ぎの問題です)

2005-10-08(Sat)

[][]シェットランドレースの糸 13:58 シェットランドレースの糸 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051008135425j:image

今編んでいるシェットランドレースの糸はこのくらいの細さ。比較のために上においているのはDMCレース糸40番。メリノのトップで単糸。双糸にするとちょっと太めになるので、単糸で編んでいる。それでもちゃんと撚りをかけているので問題なく編むことが出来る。もともとシェットランドレースは単糸で編むものなので、もうちょっと細い糸に紡ぎたいとところ。双糸の場合は糸にふくらみが出るので、風合いも柔らかい感じになる。単糸だと撚り止めした後にすぐに編めるので、糸作りから考えても早いのだけれど。ちなみに番手は10番手。

hanayama_hemphanayama_hemp2005/10/08 22:50こんばんは
ほっそぉぉ~~い><
さすがシェットランド「レース」ですね。
いやはやこんな細い糸で編むなんて・・・気が遠くなります。尊敬!

teaangeteaange2005/10/11 07:41★はなやまさん
この糸はシェットランドレースの中でも実用向けの太い糸です。セレモニーなどに使う格式の高いものになると、もっともっと細いんですよ。そういうときは1mmとかの金属針を使うんです。いつか妖精の羽のようなそんな繊細なレースを編んでみたいと思っているんですけれど、紡ぐ方はなかなか難しいです。ニットレースなのでゲージを気にすることなく編むことが出来るので、割と気楽に編んでいます。

2005-10-07(Fri)

[]ショック!! 21:14 ショック!! - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

メリノスカーフをフレックス針で編んでいたんだけれど、出かけるときに持ち歩いて外で編んでいたら、見事に片方なくしちゃった~!!!仕方がないので普通の棒針で編んでいるけれど、フレックス針の金属針が滑りがよくてちょうどよかったので、悲しい~~~。袋に入れたときに、ミスって落としたんだろうな~。落としても音がしないのでわからないもの。くやし~~~~。

[]足りなかった糸 21:14 足りなかった糸 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051007210938j:image

メリノスカーフあと10g足りなかったので、今日紡いだ。これできっちり10g。番手は6.5番手、13gスピンドル。もうちょっと軽いスピンドルでもう少し細く紡いだ方がよかったみたい。自分では細くしたつもりだったのに、思ったほど細くなってない。やっぱりすぐにこの番手というように紡ぐのは難しいものだ。双糸に撚りあわせたときに、適正な撚り加減にしたので、かせもほとんどくるくると回ることがないので、撚り止めなしで使える。

w_designw_design2005/10/08 10:28コメント追いついていませんが、スピンドルや番手の話、本当に参考になります。勉強させて頂いています。アンドレアンプライ、いつかチャレンジしてみたいものの一つです。今の私にはマジックにしか見えないので、自分の手でやってみたいのです。

hanayama_hemphanayama_hemp2005/10/08 13:21こんにちは
スカーフに10g足りないから紡いだ、ってなんかすごくかっこいい~!
私も言ってみたい・・・なんて思いました(笑)

teaangeteaange2005/10/08 16:53★わかなさん
アンディアンプライ(アンデスの撚り合わせ)は実際にやってみるとわかるんです。最初はとてもわかりにくいやり方なんですけれど、出来るようになるととてもいい撚り合わせ方法なので、便利です。リンク集にある本家のAngeliqueにはスピニングのコンテンツがあるので、そっちを参考に見てください。
★はなやまさん
足りないから紡いだ……ってかっこいいですか?^^
手紡ぎ糸で編み物をしていると、足りないときは自分で紡ぐしかないので、あわてて紡いだんですよ~。笑 太さも結構まちまちで量もそのときそのときによって違うので、まだまだこの糸でこの作品をっていうのが難しいです。早く手紡ぎ糸でセーターを編むっていうのをやってみたいです。

2005-10-06(Thu)

[]AndeanPlying 10:28 AndeanPlying - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051005101035j:image

AndeanPlyでレース糸を双糸に。ずっと以前に紡いでいた単糸があったので、双糸にあわせてみた。ずっとずっと前に紡いでいたので単糸の撚りがきちんと止まってくれている。勝手にくるくるつののように絡まらず、楽に双糸にあわせられる。普段はここまで量の多いAndeanPlyはしないのだけれど、芯棒に巻き取ったままで置いておくと撚り止めになるのなら長いこと置いておいた方が双糸にしやすくて便利かも。いろいろな撚り止めのやりかたがあるけれど、確かにほっておくというのもあったので納得。

f:id:teaange:20051006153439j:image

双糸にあわせた糸はこんな感じに。番手計算*1をすると11.5番手。今編んでいるメリノスカーフは9番手あたりだからこの糸は使えない。10gほど足りなかったので、双糸にしてみたんだけれど、細すぎ。これで13g150m。おしゃれ工房のシェットランドレースに向いている番手なので、これはこれで置いていく。あと足りない10gほどはまた紡がないとだめね~。

*1:毛番手 m÷g 1m/1gで1番手 数値が大きくなるほど細くなる

hiiragi5volhiiragi5vol2005/10/06 20:47りのさんとこでも見たけど、腕に巻いていくって面白い!やってみたい!
でも私にはまだまだ難しそうだわ。
こちらで楽しく見させてもらいます。

teaangeteaange2005/10/07 20:39★ひいらぎさん
この腕に巻くっていうのはちょっと微妙に違うんですよ。まるで腕に巻いているように見えるんですけれど、手の指を使ってかせ上げするんですけれど、輪両端の輪の部分を交互に重ね合わせることによって、かせがひっついた状態で手首にまとまるんです。だから量の少ないときに手首のかせをすっとひっぱると、すると輪になった両端が抜けちゃって使えなくなるんです。理屈を理解するまで、謎だらけでどうしてこうやったら糸が絡まないで双糸にあわせられるんだろうとすごく不思議でした。考え付いた先人はすごいと思います。

2005-10-05(Wed)

[]ドロップスピンドル 10:28 ドロップスピンドル - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051005100220j:image

ドロップスピンドル

いろいろなスピンドルを持っているけれど、基本はこのドロップスピンドル。芯棒は柳箸にヒートンを入れたもの。ホイールは厚紙を何枚も重ねて重さをそれぞれ変えている。一番軽いのは厚紙1枚で4g 直径7cmほどの円盤を数枚重ねて貼りあわせる。滑り止めにビニールテープをクロスさせてつけている。15gくらいのものをいくつか作って紡ぎたい太さにあわせて、2つ3つと重ねて使う。ニット用の甘撚りのふわっとした糸を紡ぎたいときは直径10cmくらいのものが便利。ゆっくり回ってくれるから。細番手になると直径は小さいものの方がよく回る。これだけで細番手から太番手までオールラウンドに紡げるので、このスピンドル一つあれば紡ぐことができるから、これが一番フレキシブルかもしれない。身近にあるもので作れるというのが一番便利。いつでもどこでもスピンドルスピニング。

[]テンションのかけかた 10:28 テンションのかけかた - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051005102259j:image

いつも気になること。棒針編みは自己流。子供の頃から母が編み物をしているのを傍らで見ていたこともあって、自然に左手に糸をかけて編んでいる。たたさんのサイトでフランス式というので確認したのだけれど、アメリカ式というのもある。アメリカ式の編み方は右手に糸をかけて編む。ちょっと気になったことは、おしゃれ工房でのシェットランドレースの説明で嶋田俊之さんが説明していたのに、右手で糸をかけてきっちりと編む方がきれいにできるとあった。う~ん、どうなんだろう。普段左手で糸をかけているので、その辺のテンションをどうやって調整するんだろうと、自己流でやってきた。だから本に出ている箇所に糸をかけてない。小指と薬指の間に糸をはさむやり方が本来の持ち方なのかもしれないけれど、私は薬指と中指の間に糸を挟んでいる。どっちがいいんだろう???

chirurunchirurun2005/10/05 10:42私もフランス式でーす。だけど映画とかでアメリカ式の人が編んでいるのを見るとちょっとかっこいいなぁ…って思って真似した事があります。合わなかったけど!!
私の場合は糸端は小指と薬指に挟んでます。母から最初に教わったときがそうだったから。
以前私も「アメリカ式のほうが一目一目が揃って鹿の子編みなどの表目と裏目が交差する場合にキレイ」と何かで読みました。
でも今更直せないんですけどね。フランス式のほうが早く編める気もするし。

puyokichipuyokichi2005/10/05 12:05私は一本で編む時はフランス式、フェアアイルの編み込みはフランス式とアメリカ式を混ぜて両手に持つやり方です。でも、アメリカ式を覚えると、実はフランス式よりも肩が凝らなくっていいかも。。。と思って一本で編む時もアメリカ式にしようかしら。。。と思っている所です。私も自己流で左手にかける糸、薬指と中指の間にかけてしかもなんか変な掛け方してました。

mifumifu2005/10/05 12:09フランス式では編めないんです。表目はできるんだけど裏目がどうもゆるくなってしまって。フランス式の方が編むの早いと思いますよ〜それになんだか格好いいような気がするんですが。

ishi-knitishi-knit2005/10/05 16:56私は変形フランス式みたいです。自己流だったから、左手の人差し指に糸をねじってかけています。もう癖なんで今更直せません。確かに早いと思いますが表編みと裏編みで引き加減が難しく、よくしましまになってしまいます。

hanayama_hemphanayama_hemp2005/10/05 23:42こんばんは
私もフランス式です。
ずっと自己流だったので、ずーっと指の間に糸をはさんでいませんでした。
手と編み地か棒針に糸が挟まってる感じで編んでました。
最近になって小指と薬指の間に糸を通すのを覚えたのですが・・・手がつりそうです。
やっぱり自分になじんだやり方が1番かな~って思いました^^;

teaangeteaange2005/10/06 00:00★chirurunさん
子供の頃、母が編んでいたのはフランス式でした。だからそうするのが当たり前と思っていたので、高校生の頃、通学中の電車の中で女子高生がアメリカ式でマフラーを編んでいたのをみて、なんだかせわしない編み物やな~って見ていた覚えがあります。編み目はやっぱりアメリカ式のほうがきれいなのかな~。シェットランドでもそのやり方だそうなんですけれど。
★puyokichiさん
フェアアイルのときは使う糸が2本になるから、どうしても分ける必要があるんですね。アメリカ式で編んでいるシェットランドでもそうしているのかしら。でもものすごく早く編めるみたいですね。熟練するとどちらでも早くできるのかな~。糸端は皆さんそれぞれなんですね。よかった~。
★mifuさん
どっちがかっこいいか。悩んでしまうところです。フランス式を当たり前と思っていた私にとってはアメリカ式はなんだかややこしそうって思えるし。何よりすごくせわしないわ~~って感じてしまって。裏目はゆるめになってしまうのはよくわかります。メリヤス編みがvvvvvじゃなくてレレレレになるのはこれが原因なのかな~。
★isiさん
引き加減、難しいですよね。裏編みしたときはゆるんだ目を引き締めないときれいにならないし。それに気をつけているとどんどん目が締まってしまって。編みにくくなるし。きれいなメリヤス編みが出来るようになるにはまだまだ修行が足りません。
★hanayamaさん
糸端はどこに通すの?っていつも疑問だったんです。編み方などは出ていても一番最初の一歩が書いてない本って多くて。でも、それから入ったんじゃないので、どうしても自己流になってしまうのでテンションを一定に保つのは難しいです。いまさら小指と薬指の間に挟めって言われてもできません。ちなみに母はちゃんと小指と薬指に挟んでました。そこまで見てなかったわ~。

2005-10-04(Tue)

[]作りたいものがいっぱい 15:00 作りたいものがいっぱい - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

編み物グループの皆さんの日記をあちこち覗かせてもらっているのだけれど、皆さんとてもレベルが高くて本当にびっくりしています。う~ん、編み物はまだまだちっとも作品を作れていない私にとって、ハイレベルだな~~って感じちゃう。ついていけるかな~。でも、ニットはおしゃれなものなんだってよくわかる作品がとても多くて、かっこいい着てみたいニットが多くて。自分で編めるかどうかは別としても、本当に素敵な作品を見ているだけでわくわくしてくる。

今年の冬こそはなんとか子供のセーターくらいは編み上げたいな~。毛糸は用意しているんだけれど、今編んでいるスカーフが編めたら、子供のセーターを編もうかな。早く編んであげないと冬が終わってしまうことになっちゃいそうだし。

タティングもやりたいことがいっぱいなのに、なんだか次から次へと作りたいものが見つかってくる。あのくるくるマカロニみたいなフリルのスカーフもとっても気になっちゃったな~。

2005-10-03(Mon)

[]Merino Scarf  Merino Scarf  - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051003215740j:image 

メリノスカーフはここまで進んだ。ほぼ本に書かれているとおりのサイズになりそう。幅20cm 長さ150cmくらいで50gでできるはず。手紡ぎをはじめたころの細番手の糸なので、汚毛洗いもきちんとできていないので脂分が残っている。ちょっとねとっとしているので編みにくいし、しかも糸は甘撚りではなく、撚りがきつめのちょっと重い糸。今だともっとふわっと軽く紡げるのに、糸としての出来はいまいちだから、編んでいても、下手だな~~~って思いながら作っている。こうやっているとまた新しく糸を紡いで、きちんとした作品を作りたいと思ってしまう。本ではメリノを使っているのでもっと柔らかい腰のない風合いになっているけれど、コリデールを使っているので、ちょっと張りがある感じ。仕上げにモノゲンで洗って脂分を落としたらもうちょっとは手触りもよくなるかしら。

[]愛用のスピンドル 愛用のスピンドル - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20051003191930j:image

よく紡ぐスピンドルをまとめて紹介。左から

  • CDスピンドル ニット用の太番手の甘撚りの糸を紡ぐときに使う。
  • 黒檀スピンドル タイの黒檀のスピンドル。重いけれど、床につけて使うので、太番手から細番手まで自由自在。
  • 菜ばしのスピンドル サポートスピンドル。強撚糸マフラーを紡ぐときによく使う。単糸で10番手あたりの糸を紡ぎやすい。(でも太番手から細番手まで自由自在)
  • アナンダのスピンドル とても小さくて可愛いスピンドル。軽いので細番手用。
  • 中井さんのスピンドル スピンハウスポンタさんで購入。16gなので双糸で極細(単糸は14番手くらい)の糸を紡ぐ。
  • レース用ドロップスピンドル 柳箸と厚紙1枚の軽いスピンドル。4g レース糸用
  • ペルーのスピンドル 自作してみたスピンドル。ホイールはなく、8mm径の丸棒を削って作る。ドロップスピンドル レース糸用
  • オレンバーグスピンドル かつらの丸棒を削って作ったもの。レース糸用
  • タクリスピンドル インドのコットン用スピンドル。サポートスピンドル。コットン用なので一番よく回る。

他にもインドの紡ぎ車のチャルカとダヌシュチャルカ、アメリカのナバホ族が使うナバホスピンドルもあります。羊毛紡ぎも綿紡ぎもどちらもやっているので、レース糸のような細番手からニット用の太番手まで自由気ままに紡いでいます。でも、やっぱり最近はレース糸ばかり紡いでいるな~。フェアアイルには中細の糸なので、それもどちらかというと細番手にはいってくるので、軽いスピンドルが好きですね。

puyokichipuyokichi2005/10/03 21:05はじめてコメントさせていただきます。色々なスピンドルを見る事ができて嬉しい♪
紡ぎはやってみたいな〜と思うものの、編むのだけで精一杯です(^^;)
手紡ぎの糸でフェアアイル,憧れです。

w_designw_design2005/10/03 21:12teaさん、これ、とっても参考になります!!いまはほとんどまだ着手できませんが、私の次の目標はてつむぎなので、これからもいろいろとご教授いただければ幸いです。それにしても、こんなに(しかももっとお持ちなんですよね)たくさんのスピンドルをお持ちとは、びっくりです。それぞれ、重さや長さなどちょっとずつ違うので、レースにはこのタイプ、細いのはこれ、太いのはこれ、など、適応するものが違ってくるのですね。参考になります。私は先日初めて購入したひつじさんの絵がホイールの部分に描いてあるものしか持っていません。今年中に初めててつむぎができそうだったら、ブログにのせてみようと思っていますので、ぜひご指導くださいね。
それから、先日のスティッチマーカー、ご自身で作られたのですね!!すばらしい!!私はどこで材料を買うのかさえ検討つかず、結局全部購入したのですが、自分でオリジナルのものが作れるようになったら、それが一番なのでしょうね。重さも輪の大きさも自由自在に変えられますものね。とても素敵です。

hiiragi5volhiiragi5vol2005/10/03 23:29スピンドリルってあまり見たことないんですが、いろんな種類があるんですね。
メリノスカーフも手触りがよさそう!!

teaangeteaange2005/10/05 14:34★puyokichiさん 
はじめまして。スピンドルはいろいろと持っていますけれど、基本はドロップスピンドルのみでどの番手の糸も紡げるんです。でも、スピンドルで紡ぐのを極めたいななんて思っちゃったら、各種のスピンドルの紡ぎにはまってしまいました。オールラウンドにこなしたいもので。
★wakanaさん
基本はドロップスピンドルだけで、ホイールの重さを変えるだけでどんな糸も紡ぐことができます。そういう意味においては、ドロップスピンドル一つあれば充分なのです。世界各地にはいろいろなスピンドルがあるのですけれど、そのどれもを紡げるようになりたくて、ほぼ全種類のスピンドルスピニングを練習しちゃいました。そちらにはクラフトマン達が作る芸術的なスピンドルがとても多いですよね。そういうのも憧れの一つなんですけれど、ちょっと高くて手が出ないんです。自分に使いやすいものって最初はよくわからないですものね。ステッチマーカーはビーズアクセが流行りだした頃にいっぱい買ってしまった在庫ビーズがあったのでそれを使いました。Tピンとビーズ数個でできてしまうし、針にあわせて作れるので重宝です。
★ひいらぎさん
スピンドルは世界各地にいろいろな種類があります。紡ぎ車(紡毛機)で紡いでいる地域は限られているというか、どっちが多いかというとスピンドルスピニングのほうが広い範囲で使われている道具だと思います。どこでもいつでもスピンドルですし、そういうところでは糸紡ぎは生活の糧になりますから。原始時代から人間が使っていた道具なんですよ。メリノスカーフ、コリデールで作っているので、メリノほどは柔らかくないのですけれど、ふわっとしています。モノゲンで仕上げ洗いをしたらもうちょっと柔らかくなるはずなんです。

2005-10-02(Sun)

[]メリノスカーフ メリノスカーフ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

A Handspindle Treasury: 20 Years of Spinning Wisdom From Spin-Off Magazine

この本に載っているメリノスカーフを編み始めた。

f:id:teaange:20051002212206j:image

使用糸 手紡ぎ コリデール双糸 7番手くらい

使用針 5号フレックス

去年の冬に自分用に2模様で編んだマフラーとまったく同じパターン。模様編みも簡単なのでパターンを見なくても編めるので早く編めるし、また軽く暖かい。糸の太さと使う針の太さもなんとなくわかってきたので、これは母用に編み始めている。フレックス針はどんなのかと思って使っているけれど、2ポイントの長い棒針に比べるとどこにでも持って出られそうなのでこれはやっぱり便利かな。平編みでも輪針で編む方が針を落としたりしないで済むのでいいかもしれないけれど。

akochicraftsakochicrafts2005/10/03 12:58お母様にスカーフですか、素敵ですね。
私が今回編んだ糸(J&S社2PLYレースヤーン)が25g×4カセ残ってるので私も母に小さめのマフラーでも編んでみようかしら。

tocikotociko2005/10/03 17:43あ・こ・が・れ・る・のみ!!!

teaangeteaange2005/10/03 22:15★Akochiさん
お母様にレースヤーンでレーシーなマフラーいいですよ~。100gもあればマフラーじゃなくてショールが出来てしまいますね。私のも50gで出来る予定ですもの。おそろいっていうのも素敵かも。
★tocikoさん
手紡ぎはそれほど難しいことじゃないです。習うより慣れろって言う言葉がぴったりの手仕事なんですけれど、やってみると糸から自分で作るので、こんな糸が欲しいって思うものを自由に作れるのは本当に楽しい作業なんです。高い市販の糸は目に入らなくなっちゃいました。^^