awesomedays (素敵な日常) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-06-02

運命の出会い?

| 01:39

f:id:taccami:20070603013120j:image:left f:id:taccami:20070603013134j:image

古本屋で見つけました。

これ!そうだ、大学時代に欲しくて買い逃したヤツだ!

女の子の着ているセーター強烈に覚えてました。

激しく自分のツボだったのです。

古本屋で見つけた瞬間「うおおおおおおお」と叫んでました(心の中で)

今見ても可愛い!

当時はだぼっとした服やセーターが人気で、男性物とか編むと

重さ1kg超えは当然だったように思います。

これ見ても、女物で900gもあるよ!!!うひゃ~!

何とかもうちょっと軽く編めないかしら……

でもでも、是非このセーターはチャレンジしてみたいのです。


それにしても大沢たかおとか田辺誠一とか……豪華キャストじゃん。

arigamaarigama2007/06/03 11:31こんにちわ、りがっちです。ウチには以前、反町隆史と武豊(騎手)の編み物本がありましたよ。全然編んでませんけども…。

taccamitaccami2007/06/03 17:00あ~私も反町隆史のニット本持ってましたよ~。まだモデルしてた頃だと思います。阿部寛もあったかな~。ファンの人にはお宝本なのでしょうね、きっと(笑)

toricottoricot2007/06/03 17:20またまたオリジナルですか!!!襟のライン、バッチリですね。胸下からかぎ針、こないだ編んだパーカーがそうだったのですが、デザイン的にも技法的にもかなり使えると思いました。丈を後から調整できるというのが、いいですよね。

taccamitaccami2007/06/03 17:39あら!丁度日記を書いてる時にtoricotさまからのコメントが!しかも話題に出したばかりですよ。もしかしてエスパーですか?
そうなのです、toricotさまが編まれたパーカーは色んな技術が盛り込まれててとっても参考になってます。腕ぐりを真っ直ぐ編んで、そこからかぎ針で袖を編むとか、丈にしても後から好みの丈に出来る辺りは前のオリジナルも含めて真似しています。色んな編み物本を見て、頭の中でこねくり回してカタチにしていくのがとっても楽しいです♪