Hatena::Groupamimono

★鳳梨模様★

鈎針中心で、ちまちまと編んでいる、鳳梨の編み物記録ノート。

2017-04-13

方眼編みのストール その1

| 21:10

怪我でなかなか編めなかった間も、編物本の購入と、糸の購入は休むことなく着々と続けておりました。本も糸も、一期一会感が毎年高まっている気がします。つまり・・・買い逃したら二度とお目にかかれない><

そして・・・気が付けば、どうするんだ!?という状況になっていました。

編む気はあるのに、時間がない。

老後の楽しみにするにはまだ早いし、それまで保管しておくのも大変!編み上げても着られない可能性も大。

で、なんとか今ある糸を毎月編めないかとしばし考えて・・・こういうルールを思いつきました。

【すてきにハンドメイドのテキスト企画を着々と一年編む】

今年の年間通じての編物テキスト企画は、広瀬先生が担当されます。巻物を毎月1点、そしてその中のデザインを応用した小物を1点、提案されるとのこと。

巻物だったら、指定の糸ではなくても大丈夫ではないかと思うのです。あくまでも今ある糸を使うのが目的です。

さっそくテキストを購入。今回は方眼編みのストール。指定糸はウールも入っている梅春物用のようですが、気にせずにこれ!リッチモアのヘイズです。

f:id:suuri:20170412082325j:image:left:w250

4玉とちょっと残っています。

これは、風工房先生の本に載っていた、ローゲージのセーターの指定糸で指定量購入、ゲージを取るところまでした糸です。麻がメインの糸で、ハリが強く、何度も何度も掛け目を落とし編み上げることが出来ずそのままに・・・。編みかけをほどいた部分は、バレンタインチョコのラッピングに使用しました。この糸、なんとなく荷造り紐にも似ているし、ピンク色が入っているので、鈎針で花のモチーフを編んで、チョコレートをいれた紙袋をひもでしばって、モチーフを飾りました。それはそれでかわいくできたのですが、やはり身にまとうものを作りたいなと。

糸量もストールを編み上げられそうです。

ゲスト



トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/suuri/20170413