Hatena::Groupamimono

★鳳梨模様★

鈎針中心で、ちまちまと編んでいる、鳳梨の編み物記録ノート。

2018-06-03

(仮)肩結びキャミソール その2

| 21:19

気が付けば・・・半月以上経過していました。私は数年前に交通事故に遭い、その後遺症もあり、天候が不安定な時期は体調も不安定になります。体調不良の時は編み物など根を詰めることはやらないで、気ままに過ごすようにしています。が、それでもちょっとづつ編み進めておりまして、こんな感じです。

f:id:suuri:20180523081912j:image:left:W350いつもならば、棒針編みのパートの前後身頃を編み上げてから鈎針編みのパートであるヨーク部分を編むのですが、今回は、出来上がりのイメージが知りたくて、まず身頃を一枚編み上げ、ヨーク部分を編みました。ここで初めて気が付いたことが・・・。このキャミソール、私は前後身頃同じ形だと思いこんでいましたが、ヨーク部分が違っていました。ここまで編んで、ヨーク部分の残りの糸量が心もとない。同じ形なのになぜ?でよくよく編み図を見たら、前後でヨーク部分の模様編みの段数が違っていたのです。棒針編みの部分は同じなんですけどね。棒針編みの部分を編んでいるパロールは色がグラデーションになっているので、前後、2枚編んで雰囲気がいい方を前身頃にしようと思っていたのですが、前身頃部分のヨークをこちらに編んでしまったので、こちらが前身頃になりました。


使用糸は、パロール4玉、コットンコナファイン1玉です。

なるべく糸を残さないようにということと、指定よりも着丈を長めにして、キャミソールチュニックにしたいと思い、身頃部分で一模様分着丈を長くしました。

編み上げたものは特別な時に着用したいと思っています。このキャミソールは、東北旅行で着たいと思っているので、体調を整えつつ、編み進めます。

2018-05-12

suuri20180512

(仮)肩結びキャミソール その1

| 00:22

今年に入って、なにかテーマを持って編もうと考えていました。去年は4月から今年の3月まで、【すてきにハンドメイド】紙上で広瀬先生が連載されていたものを編むというテーマで一年編んできました。裏の設定は、手持ちの糸を活用しようです。

今年は【毛糸だま】創刊40周年だそうです。私は編み物(といっても鈎針編みです)は学生の頃授業で習ったことから始まり、その後も思い出したように編んでいて、一度は棒針編みの教室に通ったこともあります。その後疎遠となっていましたが、丁度10年前、2008年ころから再び編み始めて現在に至ります。編み物本も2008年頃からリアルタイムで購入するようになり、その後古本屋さんだったり、アウトレット本即売場で過去のものも手にするようになりました。今から10年前の2008年、今でもそれほど無い編み物スキルですがその頃はさらに低く、編みたくても編めないものの方が多いくらいでした。しかし、今その編み図を見るとなんとなく編めそうな気がするものもチラホラあります。そうした気になっていた作品を編んでみたいなと思った次第です。

もちろん、10年前の糸ですから、指定糸を手に出来る可能性は低いですし、今着用するにはちょっと・・・と思うデザインもあるわけですが、そこはなんとか知恵を絞りたいと思います。

【今年のテーマ:プレイバック2008年★2008年の編み物本より3作品編もう!】

f:id:suuri:20180505125115j:image:left:w350

まず選んだの肩結びキャミソールです。身頃は棒針で、ヨーク部分と肩ひもは鈎針編みで編んで行きます。肩ひもを結ぶデザイン、モデルさんは重ね着ではなく、チューブトップの上に着ていらっしゃるようです。当時の私は、かわいいなぁと思っておりましたが、肩から二の腕がばっちり出る着こなしは出来ない。今ならカットソーの上から重ね着出来ます!というわけで、これを編んでいます。

2018-04-16

四葉のクローバーショール(連続編みモチーフ) 完成

| 22:25

四葉のクローバーショール

     デザイン★サイチカ 毛糸だま 2018年春号掲載

     使用糸 ★シルクハセガワ社 

           シルクウールアンゴラコードヤーン#5グリーン 190g  

     使用針 ★鈎針5/0号

     サイズ ★幅180cm×長さ95cm


f:id:suuri:20180413085719j:image:left:w320

200gコーンで購入した糸で編みました。途中つなぎ目がなかったので、1本の糸で編みあげてあるショールとなります。

写真のモデルは母で、撮影してくださったのは母の友です。



満開の山桜の前でショールを広げて…の撮影の予定でしたが、すでに花は殆ど散っていたそうです。残念!

指定糸はコットン糸でしたが、私が編んだ糸はウールとアンゴラが入っているので、見た目よりも暖かです。そして指定よりも2/3の重さで軽く編みあがっています。糸を購入したのは多分5年以上前、去年の糸棚卸大作戦で再発見したものです。購入したときの記憶をたどりますと、コードヤーンとなっていたので、撚りがかかった糸をイメージしていました。200gで約720mあることで、プルオーバーを編みたいと思っていました。しかし、届いた糸は柔らかめで思ったよりも太かったのでそのまま茶箱に保管されていたものです。

3月に編んだアイリッシュロッシェモチーフのストールで葉っぱを編もうかなと思って取り出しました。しかし、他の糸の色との兼ね合いからその時は使用を見送りましたが、このショールにはぴったりでした。気を抜くとこの写真のように、葉っぱの数が増えています。不思議と葉っぱが少ないことはありませんでした。

f:id:suuri:20180412202526j:image:right:w250

このショールを新幹線の中で編んでいたところ、隣に座られた方から、クローバーがいっぱいで素敵ですねといわれました。掲載雑誌には花のモチーフとなっていたけれど、私も四葉のクローバーっぽいと思っていたから、作品の名前も四葉のクローバーに。

寒暖差がある春先には丁度いいショールだと思います。

2018-04-10

花より団子 桜

次に編むものの準備中

| 22:31

3月に糸を購入しましたが、結局あれだけでは終わらず取り寄せで2セット購入しました。そちらの報告も近日中に。あとは雑誌:毛糸だま夏号を見てもうちょっと買いたいかなと思っています。

そして、肝心の編む手ですが、購入した糸で巾着タイプのバッグを編もうと準備をしていたところ、同じバッグを似た色合いで編んでいる方を発見|д゚)

ちょっと時期をずらして編もうと思います・・・なんとなくです。全く同じ色ではないけれど、やっぱり肝の色が被ってしまっているので、ちょっとね><指定糸・指定色で編もうと思った場合は気にならないけれど、変更したものが同じって言うとうん!気にしちゃいます。皆様はどうですか?

f:id:suuri:20180312083329j:image:left:w300

そこで編み始めたのは、連続編みモチーフのショールです。糸を切らずに編めるので、コーン巻で購入していた糸を使います。糸につなぎ目がなければ、本当に一本の糸で編みあがるはず!

カシミアアンゴラ入りなのでまさに今のシーズンにぴったりなんじゃないかと思い編む手も早くなります。

この4弁の花びら模様は連続編みモチーフとしてはポピュラーで、つなぎ方で色々とアレンジが出来ることもあってか、ここ数年の毛糸だまだったり、ヨーロッパの手あみ、去年のすてきにハンドメイドでは広瀬先生が取り上げられています。私も何度か編んでいますが、三角形に編み進めていくのははじめてかもしれません。

f:id:suuri:20180410183858j:image:right:w250

そして、こちらはちょっと気になった四角モチーフを試し編みです。

個性的で印象に残るモチーフだなと思って、指定糸よりもだいぶ太い糸で編んでみました。途中引き抜き編みで次の段に移る部分がちょっと難点ですが、思ったよりも簡単に編めました。

こちらは繋いでショールを作る提案になっていて、ショールは昨年からいくつか編んでいるし、今編んでいるのもショール。いつか何かで使えたらいいなと思うモチーフです。

koronyakoronya2018/04/11 16:45毛糸だまからですね^^
先日下のモチーフ試し編みしました。
かぎ針楽しいですよねー♪
上のお花もヨーロッパの手編みのを編みました。
昔はかぎ針のウェアも編んでたけど、どうしても重さが…
そんなお年頃^^;

suurisuuri2018/04/16 21:36コメントありがとうございます。
そうです!毛糸だまからです。ちょっとした時間にも編めるので、鈎針編みは好きです。
下の試し編みしたモチーフで何か編めないかなぁと色々思案中です。

2018-03-31

フラワーモチーフストール完成

| 12:18

フラワーモチーフストール

     デザイン★広瀬 光治 すてきにハンドメイド 2018年03月号掲載

     使用糸 ★5種類の糸 詳細は以前の投稿記事を参照してください      

     使用針 ★鈎針4/0号,5/0号

     サイズ ★幅12cm×長さ95cm

f:id:suuri:20180331121829j:image:right:w300



アイリッシュロッシェモチーフをいくつも編んで巻かがりでつないだストールです。モチーフの配置図はありましたが、モチーフのサイズが指定よりも若干違うので、自由に編み繋げました。華やかな春に似合うのストールになったと自画自賛です。

ちなみに、着用モデルは母。編んでいる時は「そんな派手なのどうするの?」と言っていましたが、道行く人に褒められ、途端にお気に入りになったようです。


去年の4月から始めた、すてきにハンドメイド・テキスト企画を黙々と編む。しかも手持ちの糸で!企画ですが、こうして無事12作品編み上げることが出来ました。編みあがったものの半数以上はすでに手元にはなく、家族・友人へのプレゼントとなっています。

f:id:suuri:20180331122217j:image:left:W250

指定糸と違う糸で編んでいるので、テキストに掲載されている写真とはもちろん違うし、風合いも違うと思いますが、それでも編地を遊ぶというこのテキスト企画の趣旨に沿った作品に編みあがったのではないかと思います。

自分が選んで編むものは、どうしても好きな感じ、好きな模様になってしまいますが、自分では選ばないものを編むことで、目から鱗だったこともありました。

三角ショールはすごく久し振りに編みましたが、楽しかったです。ケープは編んでいる間はこれ着用しないなと思っていましたが、実際は結構な回数着用しています。


苦手意識・好き嫌いはどうしてもあるけれど、こうやって冒険してみるのもいいなと思った一年でした。

bbkanabbkana2018/04/01 20:40素敵ですネ。

私もハンドメイド誌をよく利用しています。
違った作品になっていますがとても楽しんでいます。

お母様がとても喜んでおられるとか・・
嬉しいですね。手作り・お互いに楽しみましょう・・ね。
よろしくお願いいたします。

suurisuuri2018/04/01 23:51bbkanaさん コメントありがとうございます。
表情が写った写真を載せられないのが残念なくらい、笑顔で写真に写っている母を見ると、編んでよかったなと思います。