Hatena::Groupamimono

★鳳梨模様★

鈎針中心で、ちまちまと編んでいる、鳳梨の編み物記録ノート。

2017-08-13

三角ショール 完成

| 18:28

木の葉模様の三角ショール

     デザイン★広瀬 光治 すてきにハンドメイド 2017年7月号掲載

     使用糸 ★シルクハセガワSUZU(注) 100g

     使用針 ★輪針80cm 3号

     サイズ ★底辺(幅)106cm×高さ(丈)52cm

f:id:suuri:20170813182800j:image:left:w250


指定サイズは底辺116cm×高さ58cmでしたが、糸量から考えて、サイズを小さくしました。

指定サイズだと、葉っぱモチーフの模様が一辺21模様出来るところ、17模様にしてあります。大げさにならず、肩を覆ってくれるサイズ感は、冷房が効いたところにいる時に羽織るのにちょうどいいかなと感じました。

シルクとコットンの混紡糸で、さらっとした肌触りです。

一か月遅れですが、なんとか編みあがりました。

久しぶりの三角ショール、おそらく3年ぶりくらいです。前に編んだものは家族にプレゼントをしました。どうも三角ショールは自分が羽織るとおさまりがわるいというか、しっくりしないのですが、このサイズは肩に羽織っても大げさじゃないし、いいかもしれません。バッグに入れておくにも邪魔にならないのでさっそく使おうと思います。

f:id:suuri:20170813134257j:image:right:w230

後姿を見ると、もうちょっと大きい方が二の腕が隠れたか・・・と思ったり。でも、そうすると、腕のところが邪魔に感じるだろうし、悩ましいところです。

鈎針編みで編むフリンジは、広瀬先生の作品ではよく採用されています。この糸はとても軽いので綺麗に落ちてくれないのですが、もう少し重さのある糸だったら、綺麗に落ちて先端にあるクローバーのモチーフが綺麗だと思います。

(注:使用糸について)

シルクハセガワ社様の企画販売:ハッピーボックス(福袋)を購入した際に入っていた糸で、ラベルはありませんでした。しかし、自分がプロパーで購入し手元にあったSUZUと比較し、同じ糸だと思われるため、このように表記しました。優しいオレンジシャーベットのような色で、現在販売されている糸のどれに当てはまるのかはわかりませんでした。