Hatena::Groupamimono

ひつじファンタジア

2015-06-14

コリデールのスライバーを紡ぐ

| 00:27

もうひとつ紡いだもの。

靴下の糸が足りなくなったので、

金の羊さんで買ったアシュフォードのコリデールスライバーを3plyに。

スライバーを人差し指に巻いて紡ぐ方法で。

f:id:savi8:20150612145515j:image

「回転比10で70cm引く間で12回ペダルを踏む」ペースで紡いだけど、何となく撚りをかけすぎた気がする。11回くらいで良かったな。たぶん。

(編んだら分からない、誤差の範囲だろうけど)


少し紡いでサンプル取るようにすれば失敗は少なくなるんだろうけど

靴下用に紡いでると

「撚りがキツいからかかと用に」とか「細くなったからゴム編み用に」とか

考えるようになるので、なかなかサンプルを取る習慣がつかない。

紡ぎ始めると、ついつい最後まで行っちゃうんだよね・・

六甲山牧場のコリデールを紡毛に紡ぐ

| 00:02

そろそろ秋の支度をしないと・・・ということで(のんびりだから)

紡ぎを始めました。

今のうちに紡いでおかないと、絶対冬に焦る。


とりあえず、久しぶりに六甲山牧場のコリデールで紡毛の練習。

一応コリデール種ですが、チェビオットかサフォークかが混血してるそうで、一般のものより粗めの毛質。でも弾力もあるので紡毛は紡ぎやすいように思います。

f:id:savi8:20150607101442j:image

ステイプルの根元と毛先の短い部分をとって

f:id:savi8:20150607102415j:image

カーダーにかけます。

これでネップとおさらばです。

(と言いつつ結構残ってますが)


短い部分を取らずにカーディングしても、一見悪くないんですが

f:id:savi8:20150607103244j:image

f:id:savi8:20150607111510j:image

やっぱり紡ぐ時にネップとして現れます。


今回は靴下用なのでネップはない方が良かったのですが、途中「取らなくても別にいいんじゃない?」と思ったり、ステイプルが崩れてて取り切れなかったりで結局ネップのある糸になりました。まぁ、編めないわけじゃないから良しとしよう。


前回紡いだ糸が撚りが甘く毛玉がやたらでてしまったので

今回はきつめに紡いでみる。

これを3plyにします。

f:id:savi8:20150607163001j:image

さすがに撚りをかけすぎたようで、ちょっと苦しそうな糸に・・・

でもそのぶん丈夫そうなので、これはかかとやつま先に使います。


f:id:savi8:20150607162824j:image

押入れをごそごそしたら前回紡いだ分がでてきたので、2plyだけど同じくらいの太さなのでこれを本体に使おう。

靴下にはちょっと甘撚りだけど、まぁいいかな?


量が足りないので、再度紡ぎ。

いい感じの糸になりました。赤は中細。

(↓の真ん中の糸です。違いがとっても分かりにくいですが・・・)

f:id:savi8:20150608142722j:image


85gぐらい作ったところで満足したので、糸ストックに。

編むのはまた気が向いたら。

2015-06-13

ニット・オフ「ソックヤーンで靴下を編もう」

| 22:15

ニット・オフ3回目「ソックヤーンで靴下を編もう」ということで、今回はソックヤーンを持ち寄りました。

(ごめん、ruuleeさん。結局『ニット・オフ』です)


まずはゴハン。

今日はオープンテラス仕様になっていて、とても気持ちが良かったです。

f:id:savi8:20150613134148j:image


そして、靴下

お互い初めてのソックヤーンなので、こまごまと計画を立てて編み始める。

かかとはボックス型で、サイズ変更のいらないふくらはぎ下までの丈で、模様は無くてもいいですね、つま先は後で考えたらいいか!

履き口はきつくなると困るので、別糸鎖目であとから編む方式に。


作り目を20cmの針3本に分けて、輪編み。

私は2.25mm針で56目→9cm幅

ruuleeさんは1号針(JP)56目→9.5cm幅

しかし、だんだん手がきつくなる。

『これはやっぱりキツイですねぇ・・・(汗)』ということで、あえなく編みなおし。


う~ん、今考えたら、足首(leg)部分はゴム編みの方が融通きいて良かったのかなぁ・・・

でも私自身はあんまり好きじゃないんですよねぇ・・・(メリヤスの方がフィット感があって好き)

イバラの道を歩ませてしまったのかも。でも、メリヤスで自分サイズを編んだら今後の展開がきくと思うので!頑張りましょう!(><)



ひとまず今日の成果。

f:id:savi8:20150613162003j:image

私のSchoppel(左)はちょっとかさっとした感触で、弾力はそんなに無い。かわいいけども何か物足りない編み心地。ruuleeさんの糸はもっちりして気持ちいい。どんな模様が出るのか、やっぱりこっちの方が楽しそうだな~

ruuleeruulee2015/06/18 19:28どうも世話になりました!
あれから編み直しちょこちょこ進んでます。
今回は手が慣れたのか、あまりきつくならずで進んでます。
そしてそして、ソックヤーンを追加で買ってしまいましたっ
attiさんちを覗いたら綺麗な色の糸に手が止まりませんでした(^^;
次回も楽しみにしてますね~

2015-05-15

ニット・オフ 2回目「シェトランド・レース」

| 01:42

ruuleeさんと始めた、編物をする日。2回目。

月イチくらいでやりたいんです!という私のワガママを快く受け入れてくれて、いい感じの2回目です。

前回はひつじパレットでのワークショップの続きをやりましたが(まだ全然終わらん・・・)、各回テーマを決めてやりましょう、ということで、今回は「シェトランド・レース」。嶋田さんの本から小品を編むことになりました。

「鏡写しのシダの葉の鏡写し」

パターン以外は自由、ということで私は指定糸のShetland Supreme Lace Weight 2plyのFawn。ruulleeさんは別の糸でCO。

予習をしていかなかったので、編み図の解読に時間をとられ、少ししか編めませんでしたが、『ひとりだったら投げ出してたね~♪』と意見が一致。やっぱり最初が大変なのでね・・・ふたりで始めた甲斐があった!


レースの続きは各自進めるということで、次回は靴下を編むことに。

「ソックヤーンで靴下を編もう」がテーマです。


当日はカメラ忘れたので、せめて糸の写真。

Fawnは思ってたより甘茶でした。柔らかいけど編みやすいです。

f:id:savi8:20150511161221j:image:w400

f:id:savi8:20150511161524j:image:w400

f:id:savi8:20150511171315j:image:w400

編地の端っこ。

手紡ぎ靴下の補修

| 01:30

4月の話ですが、お預かりしてた靴下を補修しました。

f:id:savi8:20150422110557j:image:w300

お渡ししてから1ヶ月ほどで「穴が空いちゃいました~!(泣)」と連絡があったのであわてて取りに伺う。ちょっと早すぎる!その原因は色々あったのですが、とりあえず片足のダメージがひどい。

片方は磨耗して薄くなった程度でしたが、もう片方は縮んで1センチも短くなってた上、かかと上部にかなりのダメージ。かかとだけほどいて新しく編みつけました。

f:id:savi8:20150422110610j:image:w300

元のかかとの位置がかなり下のほうにズレて、その上に穴が空いてました。本当は全部編み直すくらいのダメージだと思うのですが、甲側がまだまだ綺麗なので今回はこれで様子を見ることに。

f:id:savi8:20150422110735j:image:w300

つま先裏も薄くなっていたので、メリヤスステッチで埋める。


ん~、予想以上に大変でした!

新しく編みなおしたほうがラクだったかもしれませんが、今回はそこまでの話をしてなかったので、できる範囲で補修させてもらいました。とりあえず申し訳ない気持ちでいっぱいだったのが、終わって少しほっとしています。

ruuleeruulee2015/05/16 20:42こんばんはー
実はですね、あれから編み進めたら拾い目29目を何故か20目しかやってなくて、縁編みが間違っていたこともあって、潔く解いて指定糸を朝鶴さんで買い直して、また編み進めてますw
靴下用のカラフル糸も買って準備済みです。
次回、楽しみにしています!

savi8savi82015/05/20 09:11ruuleeさん、おはようございます~
実は私も、ガーターで編まねばならぬのに、普通に表目、裏目、、で編んでいて・・・全部やり直しました(笑)指定糸の方がやっぱり編みやすそうですもんね!頑張ってください!

2015-04-01

アンネモア・スンドボーさん復刻のゲストスリッパ

| 04:16

毛糸だま153号載ってたノルウェーのゲストスリッパ。

とっても可愛いけど、履き口ぶかぶかじゃない?という疑念のもとに編んでみたらやっぱりぶかぶかだった。

極太で編んだせいもあるのかなぁ。他の方が編んだの見ると、フィットしてるようにも見える。どちらにしろ甲が空いてたら寒いので、ひもを通すことで解決。ゲストは来ないので自分用ルームシューズです。

あったかくて可愛くてぶかぶかしない。かなりお気に入り!

f:id:savi8:20141206104409j:image:w400

f:id:savi8:20141211122942j:image:w400


サイズ調整がしやすいように、編む手順を変えました。

↓別鎖の作り目

↓つま先の部分を編む

↓作り目をほどいて針にかかっている目と合わせる

↓サイドと底を一緒に編む。好きな長さまで。

↓かかとではぎ合わせる

 つま先をとじる

サイドと底を編むのがちょっと編みにくいのですが、長さの調整がラクなので多分次もこの方法かなぁ・・

コットンのアンクルウォーマー

| 03:47

レッグウォーマーというには短いので、アンクルウォーマー。

夏の冷え対策に編んだんですが、ちょっと糸が太すぎたようで暑かった。

なので春用です。

靴下はくのはちょっとなー、でも素足は寒い」っていうどっちつかずの時に丁度良いです。

f:id:savi8:20141015143425j:image:w400

f:id:savi8:20150402034659j:image:w300


こっちは短いバージョン。

f:id:savi8:20150402034907j:image:w400

手紡ぎ糸の靴下

| 03:24

休んでた間に編んだものを少しだけ。

近所の知り合いに頼まれて、手紡ぎ糸の靴下を編むようになりました。

今年で3年目?だんだんとマトモなものに。(最初はひどかった・・・)


これが1足目。(すぐ穴あいた)

f:id:savi8:20150402032438j:image:w300


これが2足目。(たぶんサイズがきつかった)

f:id:savi8:20150402032739j:image:w400


3足目。(すごく満足してもらえた!)

f:id:savi8:20141128132102j:image:w400


4足目(退化。かかとが小さすぎた)

f:id:savi8:20150402032439j:image:w300


そして5足目。(プレゼント用ということで詳細不明)

f:id:savi8:20150323104518j:image:w300



1足目以外は3plyです。コリデール。

現在、4足目が補修のために我が家へ里帰り中。ヘビーユーズされてたとはいえ、1ヶ月で穴あきは早すぎる。こっそり新しい試みをしたのだけどそれが裏目にでた模様。

でもこの靴下自体はとても気に入ってくれていて「来年も!」と言ってくださるので、もっと修行せねばと思う。今年の一番の目標。

ご無沙汰しております

03:08

前より編む時間が取れるようになり、ちょっと余裕が出来てきたのでまた再開できたらとおもいます。続くかなー(^^; すごーくのんびりペースになる予定ですが、どうぞよろしくお願いします。

2013-02-14

紡ぎの練習

| 17:08

f:id:savi8:20130214170724j:image

久しぶりにスピンドルで紡ぎの練習。


「紡ぐ前から、出来る糸は決まってるんだよ」という教えをいただいてから

紡ぐ時の気持ちが楽になりました。

原毛の種類、状態、紡ぎ手の技量などから、紡ぎやすい糸というのは決まってくるのだそうです。


もちろん技術のある方は、そんなとこまでコントロールして

思い通りに紡いでしまうのでしょうけど(なんて格好良い)


私はまだまだです。


 ******



ショックな出来事。


猫にかじられた・・・

f:id:savi8:20130214170907j:image

toukokuu12toukokuu122013/02/14 18:56tokoです。
あらら・・
ネコってかじるんですか!

chocolaBBBchocolaBBB2013/02/14 20:50のらねこです。
紡ぎ、がんばっているのね…とスクロールしていったら。
「猫にかじられた・・・」(^^;)
笑い事じゃないんですけど(爆笑失礼)

savi8savi82013/02/15 16:00>tokoさんへ
かじるんですよ~~(悔)
まだチビ猫だからってこともあるでしょうが、この前もCDコンポのケーブルをがっつり断線させてくれました・・・

>のらねこさんへ
毛糸だまが遊ばれるのは覚悟してるんですが、まさかの事態に唖然としてしまいました・笑
しかも未使用新品ってとこがなおさら。

mittyann-k_mmittyann-k_m2013/02/15 16:28はじめまして、みっチャンです。
ハンドウォーマーにCDコンポのケーブル・・・(笑)。
私も家のみるくに4歳になるまではやられてましたわ。
せっかく作ったのに・・・凹みますね。
ケーブルに関しては100均でも売っているカバーかけるしかないけど、電気は大丈夫だったんでしょうか?
糸紡ぎ、これって市販のスピンドルですか?
私も市販品は持ってますが、今欲しいのは細い糸なんで自作スピンドルがメインになってます。

savi8savi82013/02/18 10:06みっちゃんさん、こんにちは(^^
確かにケーブルはそれが怖いですよね。コンポは銅線を完全に噛み千切っていたので、漏電ということにはなりませんでした(音がでなかった)。でも全部のコードにカバーかけるのは中々億劫で対策は進んでません;
スピンドルは、前にひつじパレットで受けた田村直子さんのワークショップでいただいた、田村さんお手製のものです。厚紙の円盤が取り外し可能なドロップスピンドル。市販品に比べてずっと軽いです