Hatena::Groupamimono

robin-knit つれづれ日記

2009-03-04毛糸屋さんとセーターと

毛糸屋さん

| 22:48

f:id:robin-knit:20090303090025j:image:w150:left

昨日は朝からみぞれで、折角咲いた桜も氷浸け。

今日は雨もあがり尾道へ。絵のまち尾道四季展。夫が入選したので、見に行きました。朝早く出発して、在来線で行きました。鈍行でガタゴト、ようやく尾道に着いて昭和の店が並ぶ商店街を歩きます。入選作品は、商店のショウウインドウなどに展示され、そぞろ歩きにはもってこい。夫の絵は、アーケイドの中にある尾道絵のまち館に展示してありました。入賞した作品は尾道美術館に展示されています。

さて、商店街を歩いていて毛糸屋さん発見。

店の前にぶら下がっているアルパカのかせに惹かれ、吸い込まれるように店内に。小さな店に毛糸がギッシリ!懐かしい糸や新しい糸。知識が豊富なご主人と奥さん。

「あ、これアルパカツィード」

「この4個でお終い。いい糸でしたよねえ、編みやすくて、肌触りが良くて、ねえ、、、」

「風合いも最高でしたよねえ、私、丸ヨークのセーターを編んだんですよ。」

少し残り糸を持っているので、この4個を足して何か編もうっと。ダイヤドミナの指なし手袋をはめていた奥さんに薦められて、セーターを編みたかったエリッサを買うことにする。ご主人が、ドミナ使用の帽子やマフラー、手袋の編み図にエリッサの場合を書き加えてくれた。

また、来年来ますね。

尾道市本町センター街にある「きそ毛糸店」

f:id:robin-knit:20090304194933j:image:w150 f:id:robin-knit:20090304194923j:image:w150 f:id:robin-knit:20090304203717j:image:w150

こうして在庫はまた増えたのであった。セーターを引っぱり出してみた。

丸ヨークのセーター(古いもの)

| 22:48

f:id:robin-knit:20090304203451j:image

  • デザイン:岡村嘉子
  • 使用糸:パピー アルパカツィード、アルパカインディオ
  • 詳細は不明です。

大好きなセーターでした。風合いがよく見えないので、明日差し替えます。

f:id:robin-knit:20090305082725j:image

■うす曇りのもとで撮影した写真です^^; この糸ののどかでダイナミック!な風合いがお分かりいただけますかしら。イメージは、裏の納屋の麦わら。

f:id:robin-knit:20090305082742j:image:w200 f:id:robin-knit:20090305082756j:image:w200

amuamu-mocchanamuamu-mocchan2009/03/04 23:29去年の秋、お墓参りの帰りに尾道まで遊びに行きました。
あの商店街に毛糸屋さんあったんですね。気付きませんでした。
昔は結構どの商店街にも手芸屋さんとか毛糸屋さんがあったのに、
最近はみかけません。寂しいことです。

ribbon_amimonoribbon_amimono2009/03/05 10:26ご主人の入選、おめでとうございます★
尾道は憧れの町なのですが、まだ行ったことはありません。毛糸屋さんって、温かなイメージで好きなのですが本当に最近見かけなくなりましたねぇ。
インターネットでお買い物、もお手軽だけど、ちゃんとお店の人と会話しながら毛糸を選びたいなぁと思います。

robin-knitrobin-knit2009/03/05 16:12★もっちゃんさん そうなんです。あの商店街にあと2つ毛糸屋さんがありました。このお店は、電話やファックスでも対応しますよ、是非!とのことでした。
近くだったら入りびたりになりそう。そんな雰囲気のお店でした。

★りぼんさん 千光寺公園までロープウェイで登り、尾道美術館を経て歩いて降りました。これが大変!!!で、ガクガク膝が笑いました。
商店街では往路で毛糸屋さんを見つけ、復路で買い物。ご主人が行きつけの尾道ラーメン屋や尾道の歩き方を教えてくださったんですよ。おかげで楽しい旅になりました。