Hatena::Groupamimono

rinomikawaの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-10-19ファーヤーンのプチマフラー

ファーヤーンのプチマフラー

| ファーヤーンのプチマフラー - rinomikawaの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ファーヤーンのプチマフラー - rinomikawaの日記 ファーヤーンのプチマフラー - rinomikawaの日記 のブックマークコメント

f:id:rinomikawa:20111019075336j:image

  • パターン ファーヤーンのプチマフラー by たた&たた夫の編物入門
  • 糸 天使のファー by SKI YARN 1skin
  • 針 棒針8mm
  • メモ CO 16sts、13cm×83cm(85段)、メリヤス編み、22段(14cm)->通し穴22段目(8cm)

ファンシーヤーンを初めて使いました。目を落とすと救いようがないんですね(泣)失敗が許されないので、集中力のある時に一気に編むに限ります。

通し穴があるので、巻くときに便利。贈り物用にぴったり。


巻いてなんぼ。こちらが実際の糸の色に近いです。

f:id:rinomikawa:20111019075337j:image

2010-03-21あじろ編みのマフラー

野呂色のガーデンブルー

あじろ編みのマフラー

| あじろ編みのマフラー - rinomikawaの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - あじろ編みのマフラー - rinomikawaの日記 あじろ編みのマフラー - rinomikawaの日記 のブックマークコメント

f:id:rinomikawa:20100321130323j:image

  • パターン でたらめニッティング あじろ編み
  • 糸 野呂シルクガーデン Col.264 Lot.B 4玉
  • 針 ニットプロ 6号(3.9mm)
  • 長さ 154cm×17cm
  • メモ 菱形◇(3cm×3cm)×4個 拾った目を引き締めて編んだ

去年。勢い編みはじめたものの、あまりの下手さ加減にこれは練習してからでないとまずい、と思ったまま時が経つ。

今年に入って野呂ウイルスに感染。このマフラーを編みたい!気持ちが再燃。

みなさんの作品、ラベリーの作品、をくまなく見たり読んだりした。しかし、物わかりが悪い自分にとって、この技法は難解極まりなかった。

どうしたものか、と思っていたところ、あみものグループで紹介されていた、日本語でくわしく写真解説されているサイト、でたらめニッティングさんのあじろ編みコーナーと出会って、ようやく光が見えてきた。

なんとか1玉編み終えたところで、なにやら納得がいかない。

私がイメージする、こんなふうに編みたいな、と思っている裏面と違う。裏側のあの魅力的なモコモコになっていない。

なぜだろう?

そうか、この技法のポイントは拾い目か?何度目かのざせつの後、ようやく気づく。

手持ちの基本本の拾い目を読む。

編み針をニットプロのシンフォニーウッド輪針でやってみる、針先がとがっているので、拾いやすい。

しかし、裏での拾い目がうまくできない。奥の手?かぎ針を使い、拾った目はしっかり引き締めて編んだ。

編んでみて初めてあの言葉はそういう事だったのか!と気づくことがある。みなさんの残した言葉や写真はありがたい。

まるで野呂の川を編んでるようだ。最終4玉目。このまま永遠に編み続けてもいいと思えてきた。

f:id:rinomikawa:20100321125924j:image

完成後、巻いてみると暖かいというより暑い。それもそのはず。温度計は20度。来冬のお楽しみ!

momomiimomomii2010/03/21 22:14もいです。
すてきです!
そして 「野呂の川を編む・・・」!!!
詩人ですね♡

corincocorinco2010/03/22 11:14わたしも こんなすてきなマフラー編めるでしょうか。
インクのイメージもこの糸そのままですね。。

rinomikawarinomikawa2010/03/23 20:51もいさん
ありがとうです!野呂Bookを読んでたら、野呂さんにとって山や川が原風景だと知りました。何玉も継ぎ足しながら。時間をかけて編み続けていったら、野呂の川ができるかもって思いました。

corincoさん
情熱さえあれば。なんだってきっとできると信じます。野呂Bookの中の社員のみなさんが野呂セーターを着ている写真を見て、いつか野呂のセーターを編みたい!と思いました。corincoさんの編まれる野呂セーター楽しみにしています。

shell-hkshell-hk2010/04/16 16:52こんにちは!遊びに来ました~。
あじろ編みのマフラーとーっても素敵です~♪私もあじろ編みに挑戦したいなーと思いつつ、冬が終わってしまいました。。。来年の課題です(笑)

rinomikawarinomikawa2010/04/19 08:30shellさん
ようこそ。気が向いたときでもぜひ!野呂の魔力(つい編みすぎてしまう)に途中危険すら感じました。

2010-03-17気がつけば3月

あじろ編みのマフラー

| あじろ編みのマフラー - rinomikawaの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - あじろ編みのマフラー - rinomikawaの日記 あじろ編みのマフラー - rinomikawaの日記 のブックマークコメント

先月からぼちぼち編んでます。

f:id:rinomikawa:20100317134845j:image

ようやく4玉目にはいりました。完成の頃には冬が終わる?(^◇^;

お花屋さんで、シンフォニーウッドによく似たチューリップを見かけました。たしかオランダ産だったかと記憶します。名前を忘れてしまいました。

ivojaicoivojaico2010/03/17 14:13素敵!そういうの大好き!
興奮気味のいぼんぬです。こんにちは。
自分色にインクをブレンドなんてセンス良すぎです。
文房具大好きなんで取り乱してしまいました^^;

rinomikawarinomikawa2010/03/17 14:26いぼんぬさん
分かち合えて嬉しいです。セーラー万年筆さんのインクブレンドサービスです。自分色ぜひ!いぼんぬさんはコーヒー色かしら?

okapi33okapi332010/03/17 15:03オカピです。
ほお~!香水の調香は聞いたことがありますが、インクもあるんですね~。
名前も自分で考えてつけるんですか、楽しそう。
それこそ、プレゼントにしてもいいですね~。
万年筆、久しく使ってないな~、欲しくなってきました。

nokorinnokorin2010/03/17 15:39こんにちは、nokorinです。映画にもなった小説「クローズド・ノート」には万年筆のことが出てきて、万年筆の世界も奥が深そう、と思ったのですが、インクの色にまでは話は及んでいませんでした。色となると更に奥が深そう。確かに大変なことになりますね

シルクガーデンのマフラー、水を通すと柔らかになって、4玉分編めばたっぷりと巻けて暖かです。部分的には私の色とも似ていますが、全体の色はどんな感じなのでしょう。楽しみです。

gleannorachgleannorach2010/03/17 16:10万年筆だいすきです。インクカートリッジのと吸い上げ方式のと両方もっていました。小豆色のモンブランは2度ペン先の交換修理をしたほど、学生時代はノートを万年筆で取っていました。お~時代がわかるというものだ・・・ただふなきかずおさんの高校三年生ほど古くはありません(とりあえず新御三家の世代です)
いまも万年筆は使っていますが、最近このあたりではインクのカートリッジをそろえていてくれる文房具屋さんも少なくなってきています。昔は気分によってブルーブラックとブルーのインクを使い分けたものです。
私の憧れはつけペンでした。いまでは漫画家さんぐらいしか使ってないんじゃないかなぁ~

marigauxmarigaux2010/03/17 16:58マリゴです
へえ〜〜〜、インクをブレンドして世界にたった1つの色を作るなんて、ステキなサービスですね。私だったら何色だろう???万年筆、書く時の滑らかな感じがスキなんです。ボールペンとは全然違う。私の万年筆はペリカンの学童用のものなので、瓶に入ったインクは使えないけれど、インク欲しくなりました。
確かに、こんなインクとペンがあったら手書きのお手紙を誰かに書いてみたくなりますね。

marimomongamarimomonga2010/03/17 19:24まりもです。すてき~、色も名前も相談して決めるなんて。今はほとんど使うことが無くなってしまったけれど、万年筆大好きです。新しいのが欲しくなってしまいました。

mi-kurimi-kuri2010/03/17 19:47みくりです。
ステキーーー。綺麗な色☆☆☆ こういう話好きです。
これって、漫画家さんが使うつけペンなどにも使えそうなインクですね。是非たくさんお手紙を書いてくださいね。

chocolaBBBchocolaBBB2010/03/17 20:28のらねこです。
私も万年筆大好きです!(もっぱらLAMY Safariの限定色を)
このサービス知っていて、普段はカートリッジの万年筆用のコンバーターまで準備してあるのですが、未だ手が出ず。どういう色にしようか迷っちゃうんですよ〜。
ブルーとグリーンの中間辺りですか、キレイ♪

corincocorinco2010/03/19 14:03きゃいーーん。
万年筆、わたしも愛用しています。すてきな先輩にこのお色で手紙を書かれた弾むような気持ち伝わってきましたーー♪
国産の万年筆もいいものですね!よい事聞きました。どうもありがとうございます。

momomiimomomii2010/03/19 15:34もい と申します。
わぁぉ!なんてすてきな♡♡♡
手紙はやっぱり万年筆ですよね~♡
自分色・・・どんなかしら?
ワクワクを分けていただけて うれしいです。
どうもありがとうございます。

rinomikawarinomikawa2010/03/19 21:01オカピさん
万年筆をお持ちなんですね。お気に入りのインクがあるだけで、毎日書くのが楽しみになりますよ。毛糸に似てるかもしれないです。

nokorinさん
ほほぉ。小説にも登場するんですね。あみものが登場する映画があるように色々ありそうですね。
このマフラーはかなり苦労して、みなさんが編まれた作品や記事をよく読みました。nokorinさんの作品もちろん拝見しております(^ ^)裏側のモコモコも気に入ってるので、それを楽しんだ後に水通しして2度楽しむ予定です。その前に完成させないと(^◇^;

gleanさん
やはりモンブランですか!小豆色だなんて!!ノートを万年筆で取る時代、あぁ羨ましいかぎりです。実は今気になるのはブルーブラックのインクです。文具本を入手したので、楽しみです。

まりもさん
万年筆お持ちなんですね!ブレンダーさんがバーテンダーのようにシェイカーでシェイクする様は本当に素敵でした。ブレンダーさんの指はインクの色に染まっていて、働き者の職人さんの手で世界でたった一つのこのインクができたんだ、と思うと本当に感動しました。

rinomikawarinomikawa2010/03/19 21:03みくりさん
ほほぉ漫画家さん。なるほどつけペンですか!インクは見ているだけでもうっとりで、特に自分が気に入ったインクなので、余計にそう思えるのかもしれません。ペンパルを募集しないといけないかしら(^◇^;

のらねこさん
最近目覚めたばかりで、LAMYを知らなかったのですが、safariみました。かっこいい!さすが、ブルーとグリーンの中間、その通りです!インクが気に入っているからか、毎日書きたくてしょうがないです。

corincoさん
万年筆を愛用なさってるなんて!素敵!
実はこの世界をまったくわかっていなくて、国産のこのインクと海外メーカーの万年筆を購入したのです(^◇^; セーラーの万年筆も魅力的だったのですが、ファーストインプレッションでスティピュラのVedoという万年筆に決めました。

もいさん
手紙は万年筆で。いい言葉ですね!時間を忘れるほどに。書く喜び。気に入った色の糸を編む喜び。時間を忘れるほどに。束の間の喜びは形となって永遠に残る。編み物にも通じますね!

rinomikawarinomikawa2010/03/19 21:08マリゴさん
世界にたった1つの自分色のインクって、思いのほか素晴らしく毎日書かずにはいられません。マリゴさんはどんな色がお好みかしら。ペリカンの学童用があるんですね!コメントが前後しちゃってごめんなさいね(^◇^;