Hatena::Groupamimono

rinomikawaの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-05-22merci

クリスさん

| クリスさん - rinomikawaの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - クリスさん - rinomikawaの日記 クリスさん - rinomikawaの日記 のブックマークコメント

クリスさんと出会ったのはRavelly。お互いの作ったものを気に入り、いつしか「あみぐるみ交換しない?」と送りあったりと交流を深めていました。

その間、クリスさんは本国フランスであみぐるみ本を出すことになり、1年がかりで作品を作り、先日クリスさんの本がついに出版されました。

・Amigurumi et cie : 25 créations originales au crochet (Broché) de Christelle Trafarski

amazon.frよりAmigurumi et cie : 25 créations originales au crochet (Broché) de Christelle Trafarski

この本はフランスでしか購入できず残念だなぁ、と思っていたら。

先日、クリスさんからスペシャルな贈り物が届きました。

f:id:rinomikawa:20090522094544j:image

(クリスさんのうさぎさんとあみぐるみの本)

なんと本を贈ってくれたのです!巻末の世界のあみぐるみコンタクト欄には私の名前も(^◇^;


この本は全部フランス語で何が書いてあるかわからないけど、25のあみぐるみ作品に驚かされました。今まで見たことのない、クリスさんならではの想像の世界が広がり形になっていて。作品「ポップコーン」など、いまだかつて見た事がありません。クリスさんのフリッカーで本の中の作品をいくつか見ることができます。

今こうして日本語で書いてることは一例だけど、もっといろんな想いがあって、それを伝えられずにいます。言葉の壁が。。。

クリスさんに出版のお祝いに日本のかぎ針などの道具を贈りました。日本のあみぐるみが大好きで、その日本からの道具というのはとても特別で嬉しかったようです(^ ^)

クリスさんは今、毛糸屋さんであみぐるみLessonを!と企画しているようです。

こうして日本のあみぐるみが世界に広がり、今、クリスさんはフランスでその第一歩を踏み出しているんだ。

世界のどこかで踏み出した誰かの一歩が、世界のだれかの心に刻まれるということがある。それはちいさな一歩かもしれないけど確実に一歩を踏み出したんだ。

いつかクリスさんのあみぐるみ、フランスのあみぐるみたち、と、日本のあみぐるみたちが交流を持てる日がきたらいいな、と思います。

英語のこと

| 英語のこと - rinomikawaの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 英語のこと - rinomikawaの日記 英語のこと - rinomikawaの日記 のブックマークコメント

私たちは英語で会話をしています。クリスさんは英語が堪能ですが、私は英語がからっきしです。

クリスさんと出会った頃、なんとか気持ちを伝えたいと思い、本屋さんで「日常英会話パーフェクトブック」石津奈々著を購入しました。以来、ずっとこの本を頼りにしてきました。

しかし、今回ばかりはこの本にばかり頼っていられなくなり、、。ついに告白しました。「私は英語が話せません、もっと勉強しなければならない。」と。

今までパーフェクトな英会話ブックのおかげで奇跡的に問題なく会話ができていたのですが「まさかあなたが英語が話せないとは思わなかった、でも、言ってることは理解してるから安心して!」と言われほっとしました。

なぜ言葉が必要か、気持ちを伝えたいから。

英語のおかげでクリスさんと意思疎通がちょっとでもできるんだしなぁ。。

普段の生活で英語を使うことがまったくないのですが、もう少しがんばらないと。

I hope that You liked it! 気に入ってくれたらいいな。

これまで何度も使ったこれだけは覚えました(^__^;

それにしても英語を使うことが普段まったくないというのは大きいかもしれない。そうまでして伝えたいと思う相手がそこにいればまた違うのかもしれません。

applemint-teaapplemint-tea2009/05/22 22:51じんわりと、心があたたかくなりました。
きっとクリスさんには、言葉には載せきれなかった想いもきちんと伝わっていると思いますよ。

yasuw0yasuw02009/05/23 00:33ヤスヲです。かわいいあみぐるみだ!このデザインは絶対に日本で人気が出ると思います。日本でも出してほしいですね~。

rinomikawarinomikawa2009/05/23 20:06applemint-teaさん
英語がからっきしって英語でいえない(ははは)あまりに拙い英語で(^_^;クリスさんに伝わりますようにって祈るしかないのですが、、ありがとうございます。

ヤスヲさん
ホント、日本でも発売されるといいなって願っています。いつかスケキヨも渡仏して日仏あみぐるみ交流できたらいいな!妄想(笑)はいろいろあるんですよ。

gleannorachgleannorach2009/05/25 12:13外国語というのはその国に住んでまわりに日本語とそん言葉の両方できる人が居ないというのが上達する一番の条件だと思います。つまり『なんとかして相手につたえなきゃ』と言う気持ちが一番大事ってことですね。日本人の気質かはたまた日本における外国語教育の副作用か、は知りませんが、とかく日本人は『ちゃんとした=ただしい』外国語を使おうとしすぎるようです。かく言うわたしも書くことは苦手です。間違いがいつまでも残るからです。が、5年間の海外生活で身にしみたこと=『女は度胸言葉は愛嬌』で、きっと何とかなります。一生懸命自分の母国語を使って気持ちを伝えようとしてくれている相手に、みんなとってもやさしいですよ。がんばって!

rinomikawarinomikawa2009/05/26 07:51gleannorachさん
5年間暮らしていらっしゃたんですね。それだけでもすごいなぁと思います。お言葉、覚えておきます!ありがとうございます。

英語って考えようによっては便利な道具だ、と思えてきました。クリスさんが日本語を、私がフランス語を、ってわけにはいかないからなぁ。送ってくれたメッセージ(言葉)は大切な宝物です。

nebuta_amiaminebuta_amiami2009/05/28 12:58いい話ですなぁ・・・なんかババくさい言い方ですいません。なんかほっこり気持ちが優しくなるお話だったもので。
勢いがあるときにはマメだけど、エネルギーがきれると音信不通になってしまうおいらにはできない芸当です。クリスさんと長いお付き合いが続くといいですね。

rinomikawarinomikawa2009/05/28 20:15ねぶたさん
なんだか不思議な気持ちです。遠く離れているのにとても近くに感じられる。
クリスさんといつか会えたらいいな、って願っています。最近じゃー主人も「クリスさんが日本に来たらやきとり屋さんと今川焼き屋さんに連れていって」って話しています。野呂がフランスに行くことがあればよろしくです!