Hatena::Groupamimono

メリーさんの明日 RSSフィード

2013-03-17Gilet Double Style

目黒川の桜・開花宣言!

昨シーズンのBERGEREから編んでます

| 21:59 | 昨シーズンのBERGEREから編んでます - メリーさんの明日 を含むブックマーク

昨シーズンの

Bergère de France Explications Tricot 2011/2012 (French Lang)のパターン集から3つ目になります。アタシ的にはとても当たり号なのね。

編むところは終わりました。

f:id:pasopaso1868:20130317205938j:image:w400

身ごろとゴム編みの裾と襟、連続に編んでいます。途中、袖ぐり部分に穴をあけただけ。あとは増し目も減らし目もなく長方形

別に編んだのは、前立て2本と袖ぐり2本。編み終わりに色の違う別糸で2段ほどメリヤスで捨て編みして伏せ止めしておきます。

f:id:pasopaso1868:20130317205936j:image:w600:left

f:id:pasopaso1868:20130317205935j:image:w400:right木製の編み物用待ち針で位置を決めておいて、裏を見ながらかぎ針で引き抜きはぎしていきます。

別糸で編んだことによって、最後の段の目がくっきり見えて、かぎ針で目をすくいやすくなっています。

f:id:pasopaso1868:20130317205934j:image:w400:left

f:id:pasopaso1868:20130317205932j:image:w400:right引き抜きはぎが終わったところ。表から見るとこんな風です。

別糸の捨て編みが表に出ています。

f:id:pasopaso1868:20130317212856j:image:w500

f:id:pasopaso1868:20130317212854j:image:w400:leftで、捨て編み部分をほどきます。

f:id:pasopaso1868:20130317212853j:image:w450:left袖ぐりも同じように

f:id:pasopaso1868:20130317212852j:image:w400:right綴じつけます。無駄なかさ張りのないすっきりした仕上がりです。・・だと思う。。

身ごろから目を拾うやり方でなくて、こんなふうにゴム編みを別に編んで後でとじるのがフランスのパターンでは多いです。Phildarでもよく出てくる。

ただし、綴じつけ方法はあまり詳しい説明がないんですね。。。

別糸で捨て編みしておくのはPhildarには書いてありますが、このかぎ針ですくい綴じするのはnaganasu師匠ブログで修得しました。^^

さすがnaganasu師匠!なのであります。

何年もこのやり方でやっています。ありがたや・・

f:id:pasopaso1868:20130317212850j:image:w400:right

あとはボタン付けを残すのみ!

f:id:pasopaso1868:20130317214112j:image:w560

このたびもボタン選びは抜かりなく!!!妥協なし!!!!

今回は中目黒の&STRIPE で小1時間ほど迷って迷って決めました!

・・完成目前!!だぁ~♪

reirei197070reirei1970702013/03/17 22:09れいれいです。
捨て糸を使った綴じ方初めて見ました。
カーディガンを編む時に、前立ての目を拾うのに苦労していたのですが、
(左右同じにしないと、ボタンの位置が微妙にずれたりするので)
この方法だと、そんな心配なさそうですね。
勉強になりました♪

hitujinoyoruhitujinoyoru2013/03/17 22:36ごっとらんどです。
いつもながら美しい編地です。モールカツィードのように見えますから編みにくかったでしょうに。
ブルーは捨て糸だったんですね、パーツの並んだ絵で粋な配色だと思ってしまいました。
ボタンがサツマイモの輪切りに見える、それも照り煮になってて美味しそう。着画たのしみでーす。

koronyakoronya2013/03/18 09:10koroです。
いろんなテクがあるんですね~
最後に捨て糸ぴーって解くのキモチよさそ~。やってみたーいっ。
大きな襟もカワイイなぁ♪

pasopaso1868pasopaso18682013/03/18 15:40( ̄(エ) ̄)れいれいさん!
日本人は「二目ゴム編み留め」と「一目ゴム編み留め」という強力な職人技をもっているので、身ごろから目を拾って端を留めるというのでイイんでしょうね。
アメリカ人やフランス人は、ゴム編み留めを教えてもやらないと思う。彼らには出来ないでしょう。というのはワタシの個人的な偏見ですww
このやり方、キレイに仕上がるし、けっこう好きなんです。^^


( ̄(エ) ̄)ごっとらんどはひつじさん!
ウールに安いぼそぼそっとしたシルクが混ざった糸なんですよ、これ。編地にツィードっぽい雰囲気が出るから好きです。
そうそう、これやるといつも思う。前立てに差し色のラインが入ってるのも悪くないかも・・って^^
そっか、皮つきサツマイモの照り煮なんですね。。私も「このボタン美味そうだな」って思ってました。でも、「なんで美味そうなんだ?」って思ってました。。。


( ̄(エ) ̄)koroさん!
気持ちいいですよ。最後にぴーって^^
快感です。最後の「ぴー」が楽しみで頑張ってやる。。p(^_^)q

saomingsaomingsaomingsaoming2013/03/18 22:48さおみんです。
すごいっ!こんな方法があるなんて知らなかったーーー!
やってみたいやってみたいっ←コーフン
着画楽しみにしてまーーっす!

pasopaso1868pasopaso18682013/03/20 14:41( ̄(エ) ̄)さおみんさん!
私は小さいものを編んでつなげるのが好きなのでこのやり方は結構重宝してるし、やってて楽しい作業です。
前立てがやたらと長いときとかにイイですよね。
着画、撮ったどぉ~^^