Hatena::Groupamimono

糸偏日記

2012-12-07再度

一昨日、何をとち狂ったかボタンを押し間違えて折角書いた文章がぱあ。

すっかり更新する気がなくなってやめちゃったのだけど、やっぱり書いておこう。

 

実は、芸大美術館で開催されているこの展示会を見に行ってきた。

尊厳の芸術展 -The Art of Gaman-  http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2012/gaman/gaman_ja.htm

NHK公式ホームページhttp://pid.nhk.or.jp/event/PPG0151561/index.html

 

これほど(大きな意味での)手仕事が輝いて見えたことはなかった。

 

固い石を刻んで作ったお椀や硯。

下水管に線彫りを施した花器。

打ち捨てられた廃材を集めて作った椅子やテーブル、小箪笥

紙紐と玉ねぎの袋をほぐした繊維で編んだかご。

チーム名を丁寧に刺繍した手縫いの野球のユニフォーム。

鉄屑を鋳直して作ったはさみやナイフ。

棒を丹念に磨いて飾りを施したステッキ。

息子に出す書簡の封筒やはがきに書かれた緻密な絵。

砂漠の砂の中から掘り出した貝殻で作ったブローチや造花。

朽木や木株で作った鳥や動物の彫り物。

知り合いの名前を刺しゅうしたタオル。

かな釘流の漢字もあればきれいな筆記体のアルファベットも混じっている。

実際に身につけたと言う千人針。

精巧につくられた汽車のミニチュア。

等々。

 

ないないづくしの中でよくこれだけの物を作り上げたものだと感心しきり。

しまらく、息をのむだけで言葉も出なかった。

そして、「用の美」という言葉があるけど、本当だなあと思う。

翻って我が身を省みれば、、、。

罰あたりだなあと思うことがないようにしたいものだと思うことしきり。

 

最近の手仕事はどれもこれもやりかけばかり。

唯一、出来上がったのがこれ。

ネックウオーマー 13:15

f:id:osakof:20121204093303j:image

 

SILK中細+ウール合細 45グラム、6号棒針

ボタン留め用に両端はガーター編み、後は二目かのこ。

実はこれ、つれあいのご要望で編んだもの。

ネックウオーマーは欲しいけどかぶりは嫌だし、あんまりもこもこなのも嫌だし、と言うのでこの形に。

ちょっと緩めではあるけれど、軽くてあったかいらしい。

思いつくまま適当に編んだにしてはまずまずかと。

 

自分の手仕事は進まないけど、件の通所サロンでは続々と完成品。

前回からの続きで、オーナメント完成。

オーナメント 13:15

f:id:osakof:20121206140211j:image f:id:osakof:20121206140308j:image

f:id:osakof:20121206140401j:image f:id:osakof:20121206140444j:image

 

ハートが沢山写っている方は紙製。他のは布製。

ハート三個はフェルトを使って紙製と同じ方法で作ったもの。

 

早速つるす用の紐をつけて前回の分と一緒にツリーに飾ってみた。

f:id:osakof:20121206161154j:image

 

rotateしようと思ったのにうまくいかない。許してたも。

chocolaBBBchocolaBBB 2012/12/07 20:26 のらねこです。
クリスマスですね、年末ですね!
おさこさんは、どちらの方でしたっけ?
コチラ、のらねこ地方では今日かなりの地震があって
真っ先に心配したのは糸山の雪崩(笑)

osakofosakof 2012/12/07 23:24 のらねこさん>
そうなのよ。気がつけばもう12月。一年はあっという間。
湘南は結構揺れました。ドア開けて外へ出ようか迷ったほど。
雪がないだけまだ心配は少ないかも。
雪崩ねえ。底雪崩と表層雪崩と、考えただけで心配になります。

ゲスト



トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/osakof/20121207