Hatena::Groupamimono

糸偏日記

2018-07-30暑い日が続きます

高温多湿、豪雨に台風。

今年は一体どうしたんだろうか。

急に暑くなって、毛糸が手にへばりつくので編み物はぴたりと止まっていたのだけど、、、。

あまりの暑さにエアコンの効いたおこもり部屋にいる時間が長くなり、編みかけが幾つか完成。

靴下(23cm前後) 14:23

f:id:osakof:20180720155907j:image


ソックヤーン合細タイプ+中細 70グラム、3号棒針

出来上がりはいつもの如し。

靴下希望者がここ半年のうちに数人増えたので、もう少し編む必要あり。

アクリルタワシ 14:23

f:id:osakof:20180725085137j:image


アクリル並太2本取り 250グラム、8号棒針

自家用が払底したので編み始めたもの。

ついでに、バザー用も何枚か。

自家用の数枚以外は、在庫も含めすべて進呈済み。

モチーフつなぎひざかけ 14:23

f:id:osakof:20180728091810j:image f:id:osakof:20180728091409j:image f:id:osakof:20180728092140j:image


出来上がりサイズ 106cm×140cm

中細毛糸 800グラム、2号かぎ針

  モチーフ 154枚 550グラム

  つなぎ糸 2色 250グラム

一巻き200グラム越えの白毛糸が一玉あったので足りると踏んだのに、足りなくなって別糸追加。

まこれはこれでありかな。

左から、全体像、縁編み部分、畳んだ状態。

これは姪っ子に進呈予定。


そうそう、こんなのも作ったんだった。

はなふきん 14:23

f:id:osakof:20180728101546j:image


知人が刺した刺しあがりを一枚頂いたので裏をつけてお仕立て。

要は二枚合わせてぐし縫いしただけ。

我が家でおねんねしてた糸と布を進呈したら化けて帰ってきた次第。

2018-06-07もう一足 & 募集中

先日手に入れた合細のソックヤーン。

思ったより編み心地も良くいい感じだったので、もう一足編み始めたらあっという間に完成。

靴下(23cm前後) 15:29

f:id:osakof:20180602174119j:image


合細ソックヤーン+中細 70グラム、3号棒針使用

合わせる糸の色目が濃すぎたような気がしないでもないけどまあそれなりの出来。

じつはこれ、前回編んだものと同じソックヤーン。

でも合わせる糸が違うとこんなに違う出来栄えになるのかと改めて思う。

糸と出来上がりを並べてみるとこんな感じ。


f:id:osakof:20180602174732j:image


この糸、色替えのスパンが長いので、模様合わせがちと面倒であった。

編みやすいし、あまり太く無くて私の編む靴下には丁度いいんだけどけどねえ。


残った中細を、半端糸入れに放り込もうとしたら、入れ物が満杯。

入れ物の蓋が閉まるようになるまでと、おはこのモチーフ編み。

中細モチーフ 15:29

f:id:osakof:20180603123325j:image f:id:osakof:20180605103656j:image


これだけ編んでやっと入れ物の蓋が閉まるようになった。

半端糸入れは中身が減ったけど、モチーフを溜めてある入れ物が満杯。

結構な枚数があるので、ひざ掛けを作ることにした。

例のごとくカルタ取りをしてつなぎ始めてみたものの、今ひとつしっくりこない。

つなぎ糸が合わないような気がして仕方がない。

結局ここまで編んで、全部ほどいてしまった。

さーて、また毛糸入れをひっくり返して、つなぎ糸を物色し直すしかないな。


f:id:osakof:20180607075501j:image


話は変わるけど、今年もセーター編みの案内が来た。

昨年の分は、アフガニスタンの方へ行ったらしい。

ストリートチルドレンの記載があって、胸がつぶれる思い。

今年の募集要項は次の通り。

「世界の子供たちへ編み物作品を贈ろう」プロジェクト 15:29

★主催団体 MS&AD ゆにぞんスマイルクラブ、公益財団法人日本手芸普及協会

★協力団体 (株)日本ヴォーグ社、(株)NVロジテック、(株)元廣、オムロン(株)、(特非)ワールド・ビジョン・ジャパン

★プロジェクト概要

・子供たちに励ましの”心”を届けることを主眼にし、新たに編んだ作品を募集

・募集するのは、セーター、マフラー、帽子

・受付期間 9月25日(火)~9月27日(木)

★問い合わせ先

MS&AD ゆにぞんスマイルクラブ事務局

(MS&AD ホールディングス 総合企画室 サスティナビリティ推進室)

電話 03-5117-0202

FAX 03-5117-0602

E-Mail Unisonsmile_club@ms-ad-hd.com


検索すれば、関連記事が出てくるはず。

2018-05-31きりきりちくちく

気が付けばもう梅雨時。

寒いの暑いのと言ってるうちに半そでの季節。

年々歳々時が経つのが早いと感じる度合いが強くなってきてる気がする。

とか何とか云いながら、毎日それなりに元気で過ごせることを八百万の神々に感謝しよう。

果て、このセリフ、どこかで聞いたような?

そうだこれ、私のじいさまの口癖だった。


先日、用があって蒲田へ出かけたはいいが、早く着きすぎて時間を持て余してしまった。

そこで、よせばいいのに、大きな手芸店へふらりと足を踏み込んだのが運の尽き。

ワンフロアになってしまった毛糸売り場を、狭くなったし種類も減っちゃったなあと思いながらうろついていて見つけたソックヤーン。

おなじみのOPALが大半だけど、見たことのないラベルの糸を発見。

色遣いがちーとばかし好みとは違う部分もあるけれど、合細の表示に引き付けられてしまった。

おまけにセール中で思ったより安いし、手触りも悪くない。

というわけで思わずお買い上げ。

購ったソックヤーン 09:10

f:id:osakof:20180526075945j:image


一玉100グラム、合細。

お試しだから一玉にしておけばいいものを、3玉も買ってしまった。

編み心地を試してみたくて、早速靴下編み。

幾つか編みかけが転がっているのに、それは全く無視。

編みやすくてあっという間に一足完成。

靴下(23cm前後) 09:10

f:id:osakof:20180530102408j:image


合細ソックヤーン+中細 80グラム

履き口からの模様合わせもばっちり、と思ったのに、思いがけない所で結び目が、それも2か所も。

あまりに大胆なつなぎ目に、かかとから先は模様合わせを断念。

まあこれはこれでありかなあ。


で、きりきりちくちくはというと、、、。

自分のシャツを買いに行って見つけてしまったおこちゃま用衣類。

あまりの可愛さに思わず買ってしまう。

これは紛れもない〇〇ばか。

その中のキュロットから型紙を起こして縫ってみた。

お子様用キュロット(110サイズらしい)とギャザースカート 09:10

f:id:osakof:20180521131710j:image f:id:osakof:20180521131739j:image


まあそれなりでしょう。

気に入ってくれればいいんだけど、、、。

それにしても、110cm幅40cmもあれば一枚できちゃうんだからねえ。

ミシン掛けのついでに裁断してあったものも幾つか完成。

完成した縫い物 09:10

f:id:osakof:20180521140450j:image f:id:osakof:20180514113101j:image f:id:osakof:20180521131814j:image


左:Wガーゼの涎拭き

  昨年の暮れこの世に出てきた涎大将へのプレゼント

中:枕カバー

  いつもはへたったシーツの良いとこどりで作るのだけど、今回は新しい生地で作ってみた。

  いやあ、思った以上に布地がいるのにびっくり。

右:大人用パジャマズボン

  これは毎度の如し。去年から今年にかけてパジャマズボンばかり縫ってる気がする。


そしてもうひとつ。

端切れをきりきりチクチク。

これは見本。

通所サロンのお姉さま方が、手を動かしたいとおっしゃるので。

あまり細かいのも嫌だろうからと少し大き目にしたつもりだけど、どうかなあ。

縫いたい人に縫ってもらって、枚数がたまったら少し大きめのマットにして通所サロンで使おうと思ってる。

縫った人にサインを入れてもらったら縫う励みになるかもしれない。

つづくろいの下準備とサンプル 09:10

f:id:osakof:20180524100819j:image

2018-05-09しましま~

寒い日があったかと思えば真夏日。

降ったり晴れたり目まぐるしくお天気が変わった連休。

衣替えをするにも、果てこれはどうしたもんだろ、と悩んでしまう。

などと言いながらも弾みがついた編み物の手が止まらない。

気が付けばしましま二枚完成。

子供セーター(Mサイズ) 08:02

f:id:osakof:20180503151024j:image


太毛糸 190グラム、4号、6号棒針使用

残った太毛糸を眺めていて思いついたしましまセーター。

軽くていい感じに出来上がったと思うけど、着てみたらどうかな。

子供セーター(Sサイズ) 08:02

f:id:osakof:20180508161315j:image


太毛糸190グラム、4号、6号棒針使用

同じように残った太毛糸を眺めていて思いついたもの。

先に編んだものより一回り小さいのに、使った糸の重さは同じ。

どの糸もラベルがないから組成は不明なんだけど、多分ウール。

何でこんなに違うのかなんだか不思議。

グレーの糸は大きな玉が二つだったので使い始めたんだけど、、、。

途中でぶつぶつ切れる箇所があって足りるかどうか冷や冷や物だった。

何とか足りてほっ。


記録を見たら、急に思いついてセーターを編み始めたのが4月8日。

5枚目セーターが完成したのが5月8日。

一か月の間によくこれだけ編んだもんだ。

ある程度量がある太毛糸は一応片が付いたから、次は並太かな。

こちらは選り取り見取り。

さて、どの糸を使おうかなあ。


そうそう、縫い物もしたんだった。

ゆるりと縫うつもりで裁断だけしてあったもの。

早めに必要とかで急遽ミシン掛け。

パジャマズボン(大人女性用) 08:02

f:id:osakof:20180430151812j:image


まあ、それなりに出来上がった。

進呈済みですでに手元になし。

こうやって他人様のものはさっさと作るのに、自分用はまた裁断したままの状態。

いい加減縫わないと季節が過ぎてしまう。

2018-04-27三枚目

セーター編みに弾みがついたような気配。

気が付けば三枚目完成。

子供用セーター(Lサイズ) 22:34

f:id:osakof:20180427063718j:image


太毛糸2本取り 340グラム、6号、8号棒針使用

多分太毛糸だと思うのだけれど、他の太毛糸と比べるとやや細め。でも中細より太い。

というわけで2本取りで編んでみたら、並太よりはやや太め程度であった。

結構いい感じに出来たんではないかい?

前の二枚と全く同じデザイン。

同じデザインで三枚も編むと、さすがに飽きてきた。

次はどの糸でどんな模様で編もうかとなあ。