Hatena::Groupamimono

糸偏日記

2019-03-20試してみたら

アクリルたわしの試し編み 17:11

f:id:osakof:20190316120443j:image


手前の毛糸玉が70グラム巻きの並太アクリル毛糸。

短い糸が残り糸。ほとんど残らなかったと言っていいのだろうな。

糸端の始末もしてないけど、出来上がったのは9枚。

いくら目数を減らしたとはいえ、思ったより沢山編めた。

ドミノ編みの作り目は、31(大)、29(中)、27(小)の三種類。

画像左から、大(4枚)、小(3枚)、中(2枚)。

ぱっと見、大して大きさが違うようには感じないけど、作り目が4目違うと大きさが違うのがわかる。

こんな大きさでいいのかどうか不明なれど、その後せっせと編んでみた。

umehornumehorn2019/03/24 21:00こんにちは。
ほるんです。
アクリルたわし人気なのですね。
私がバザーで出している小学校は、まるで人気がありません。
デザインの問題でしょうか?
値段が高いのかな?
糸代程度しかいただいてないと思うのですが。
それか、客層の問題かもしれませんね。
なんにしても、うらやましいです。

osakofosakof2019/03/30 09:45ほるんさん>
暫く出かけていたのでお返事が遅くなりました。<(_ _)>
私の関与してるバザーでは、アクリルたわしは、人気があるときとない時が極端です。
一昨年に出した時は、売れたのは数枚でした。
今回は、「どうやって使うの?」と聞かれたので説明してたら、あっという間に売れてしまいました。
洗剤がいらないこと、茶渋が取れること、カラフルであることなどが受けたようです。
お値段は穴あきコイン一枚分。五円じゃないですよ。
作業所のバザー用に進呈してる分は、オカリナの手入れに使うとて買ってくださる方がいらっしゃるようで。
オカリナの先生なので新しい生徒さんに必ず渡されるのだとか。
意外な使い道があってびっくりです。