Hatena::Groupamimono

糸偏日記

2013-01-30気に入ってくれればいいんだけど

久々に姪っ子のお子ちゃまに会った。

以前、寒い所だからと何気なく送った帽子をとっても喜んでかぶってくれている様子。

もう一つ欲しいなあと言うことだったので、下の子の分と二つ編む約束をして帰ってきた。

在庫糸を漁って早速編み始めたら、小さいからすぐ出来上がり。

お子様帽子 14:35

f:id:osakof:20130129130729j:image

 

左側の帽子 並太50グラム、8号棒針使用

右側の帽子 合細+中細 50グラム、6号棒針使用

同じ目数で編んだのに微妙にサイズが違う。

形は、姪っ子のご希望で前回と全く同じ。

これが一番かぶせやすいし本人もかぶりやすいらしいとのこと。

早速送ったけど、気に入ってもらえるかなあ。

さっこさっこ2013/02/01 22:00久しぶりに、おさこさんのおかげでPCでお散歩してます。
昨年は、すっごい量(としか言いようがない!)の編み物でしたね。
この帽子も、こっと大喜びしてくれますよ~

osakofosakof2013/02/02 23:11さっこさん、お役にたって何よりです。
文字変換ソフトがストライキ起こして、日本語入力がうまくいかないので、ただいま調査中。ぶっ壊れたのかな。
文字拾って、貼り付けは疲れる。
記号と数字はどうってことないのだけどねえ。

2013-01-29ぎりぎり&微増

電車でのお出かけから帰ったと思ったら、とんぼ返りで車でお出かけ。

惨事のあったトンネルの隣を対面通行で通り、ただ今の気温-6℃の表示を横目で見ながら着いた先は雪。

暖房なしでも室温10度以上の地から、マイナスが当たり前の地へ。

日本は広いんだなあと思う。

今回のお供も編み物。

時間がなかったので適当に毛糸を引っ張り出して持って行ったはいいけれど、量がぎりぎりでかなり苦戦。

出来上がるのに、いつもより一時間以上余分にかかってしまった。

靴下(23cm前後) 10:12

f:id:osakof:20130128074034j:image

 

使用糸:ナイフメーラ+半端糸 50g

使用針:2号棒針

 

大量に買ったこの糸の最後に残った半端分。

模様合わせに四苦八苦して何とか仕上げたけれど、よーく見ると左右で違う部分あり。

でもまあ履く分には差支えなかろうと、これで手を打ってしまった。

さて、違いはわかるであろうか?

 

話は変わるけれど、昨年秋、ミシンを頂いてしまった。

どこも傷んでなくて実用に耐えるのだけど、細かな部品がなくてジグザグ機能が使えない。

メーカーに問い合わせてみたものの、流石に20数年以上前の部品はなし。

さーてどうしたもんだろと考えてふと思い出したのが以前使っていたミシン。

頂いたのと同じメーカーで見かけはまったく一緒。

新しいのを買ったとき、母が欲しいと言ったので進呈したはず。

てなわけで、田舎の押し入れを漁ってミシン発掘。

我が家へUターンしてもらうことになり、パッキン材の代わりにミシン探しで見つけた毛糸を詰め込んでおいた。

中にはほどき糸も混じっており、いらないのは後で捨てればいいやと軽い気持ち。

ところが、いざ開いてみたらどの毛糸も処分する気になれず、この有様。

発掘した毛糸 10:12

f:id:osakof:20130129074533j:image

 

枷になってるのがほどき糸。

着いたその日にさっさと枷にしてしまった。

こんなことしなくても毛糸は一杯あるのにと思いつつ、でもやっぱり無碍に処分できない。

てな訳で毛糸在庫が微増。

四分の一程度はアクリル毛糸なので、せっせとたわしを編んで減らすかな。

 

枷にした毛糸は今朝、さっさと洗って干してしまった。

他にも枷にして置いた毛糸があるのでついでになんだけどね。

ちなみに今朝洗ったのはこれだけ。

f:id:osakof:20130129075559j:image

微増と書いたけど、実は年明け早々毛糸こうてしもたん。

底を尽きかけたアクリル毛糸は必要に迫られてなんだけど、他はsaleの文字には勝てなかった。

2013-01-25旅のお供

ここ数日、所用があって新幹線に乗ってお出かけ。

例のごとく旅のお供は文庫本と編み物。

今回は乗り継ぎ駅で時間があったので、途中下車してコミック本をゲット。

持参した文庫本2冊、コミック3冊読了。

編み物は靴下2足。

靴下(23センチ前後) 08:17

f:id:osakof:20130125074655j:image

 

共に中細2本取り。2号棒針使用。

白っぽい方は75グラム、黒っぽい方は70グラム。

糸使用量の違いは、かかとから上の長さが少々違うため。

一緒に写ってる糸に合わせる糸を変えただけでこんなに感じが違う。

合わせたのは、白っぽい方は白色、黒っぽい方はグレーに近い紺色。

もっと編もうと思えば編めたのだけど、持参した糸がこれだけだったので2足で打ち止め。

考えたら、年明け初めての編みものだった。

さて今年はどれだけ完成品ができるであろうか。

 

<ただ今の編みかけ>

・モチーフつなぎ膝かけ 2枚

・セーター

・夏糸ベスト

 

<編むつもりで糸準備してあるもの>

・セーター(数枚)

・レッグウオーマー

・アクリルタワシ

靴下

帽子

 

他にも糸準備中の物が幾つか。

余りにも欲張りな自分に少々呆れつつある。

2013-01-19遅まきながら

2012年に作ったものはなんだっけ?状態なのでまとめてみよう。

アクリルタワシばかりで他は大して編んでない気がするけど、、、。

(画像はすべてクリックすると大きくなります)

2012年まとめ(編み物) 20:45

f:id:osakof:20120104121444j:image:w150 f:id:osakof:20120113161024j:image:w150 f:id:osakof:20120113161025j:image:w150 f:id:osakof:20120119175154j:image:w150 f:id:osakof:20120115081331j:image:w150 f:id:osakof:20120125084518j:image:w150 f:id:osakof:20120203165717j:image:w150 f:id:osakof:20120210134514j:image:w150 f:id:osakof:20120227081544j:image:w150 f:id:osakof:20120227081545j:image:w150 f:id:osakof:20120227081547j:image:w150 f:id:osakof:20120402200235j:image:w150 f:id:osakof:20120402200236j:image:w150 f:id:osakof:20120622090033j:image:w150 f:id:osakof:20120622090051j:image:w150 f:id:osakof:20120703102436j:image:w150 f:id:osakof:20120703155125j:image:w150 f:id:osakof:20120627181341j:image:w150 f:id:osakof:20120706150901j:image:w150 f:id:osakof:20120706163240j:image:w150 f:id:osakof:20120803173919j:image:w150 f:id:osakof:20120818074333j:image:w150 f:id:osakof:20120820175454j:image:w150 f:id:osakof:20120824073231j:image:w150 f:id:osakof:20120902083049j:image:w150 f:id:osakof:20120905064609j:image:w150 f:id:osakof:20120918061609j:image:w150 f:id:osakof:20120921112127j:image:w150 f:id:osakof:20121102102759j:image:w150 f:id:osakof:20121114075312j:image:w150 f:id:osakof:20121122081912j:image:w150 f:id:osakof:20121122081937j:image:w150 f:id:osakof:20121204093303j:image:w150 f:id:osakof:20121215080151j:image:w150 f:id:osakof:20121220093844j:image:w150 f:id:osakof:20121228123434j:image:w150 f:id:osakof:20121228123252j:image:w150

 

送った帽子が全部写ってるか不安なので、揃い踏みの画像も載せておこう。

 

f:id:osakof:20121102102556j:image:w150 f:id:osakof:20121102102747j:image:w150

 

結構編んでいたんだなあ、と言うのが実感。

大物は少ないけどねえ。

手元に残っているのは数点。

後はすべて進呈済み。

 

編み物以外は、どうかな。

2012年まとめ(編み物以外) 20:45

f:id:osakof:20120102145749j:image:w150 f:id:osakof:20120104121744j:image:w150 f:id:osakof:20120308130940j:image:w200 f:id:osakof:20120429175256j:image:w150 f:id:osakof:20120429180052j:image:w150 f:id:osakof:20120507143953j:image:w150 f:id:osakof:20120524132717j:image:w150 f:id:osakof:20120604135532j:image:w150 f:id:osakof:20120803174608j:image:w150 f:id:osakof:20120906061433j:image:w150 f:id:osakof:20121007093228j:image:w150 f:id:osakof:20121007135142j:image:w150 f:id:osakof:20121011074210j:image:w150 f:id:osakof:20121013090416j:image:w150 f:id:osakof:20121019071300j:image:w150 f:id:osakof:20121217154535j:image:w150 f:id:osakof:20121220093509j:image:w150

 

編み物以外はあまり大したものは作っていないなとの思いがあったけど、その通りだった。

今年はもう少し毛糸以外の物と仲良くしなくては。

2013-01-17足したり引いたり

ここ数年愛用しているコートがくたびれてきたので代わりを探して歩いてみたけど気に入ったのが見つからない。

どこもかしこもステッチの入ったダウンジャケット風の物ばかり。

こういうタイプは、動くたびに布の擦れ合うしゃらしゃら音が気になって仕方ないので着たくない。

探すのにくたびれてふと思い出したのがしまいこんである何枚かのコート。

型は古いけど上等の生地だから何かに化けさせるつもりで取ってあるもの。

全部引っ張り出して着てみたら、あら案外いいじゃんと言うのが2枚ほど。

気になるところを手直しして着ることにした。

手直しと言っても大したことをするわけではない。

大仰な袖口の折り返しを外したのが一枚。

厚手の肩パットを外したのが一枚。

澄まして着こんで出かけたら、あらそのコートいいわねえ、と知人に声をかけられた。

あらそうありがと、と言った後、やったね!の内なる声。

気を良くしてジャケットの肩パットも外してみた。

こちらも、どうやら気持ちよく着られそうで、一人ほくそ笑んでいる。

これが引いた方。

 

足した方はこれ。

年明け初の手仕事完成品。

キルト布団(赤バージョン) 19:56

f:id:osakof:20130117080717j:image

 

サイズ 145cm☓180cm

すべて家にあった端切れ、裏はパジャマにするつもりで買ったけど使わなかった布。

中綿は打ち直しの青梅綿。

足したのはキルティング用の糸。123m巻きの糸一玉をほぼ使い切り。

 

実はこれ、以前作った青バージョンとペア。

 

f:id:osakof:20130117081214j:image f:id:osakof:20130117081321j:image

 

(半分に折ってあるけど)二枚並べるとこんな感じ。

裏地も青バージョンは青いトンボ模様、赤バージョンは赤いトンボ模様。

本当は赤地のトンボ模様布を裏に使いたかったんだけど、端切れしか残っていなかったので紺地に赤のトンボにした次第。

トンボ模様って何故か気になってつい買っちゃうんだよねえ。

2013-01-01謹賀新年

たった一日しかたってないのに、新しい年と思うと気分が違うのはなぜでしょう。

まずはご挨拶。

新年おめでとうございます。本年も相変わりませず。

例のごとく今年の自作お正月飾り。

お正月飾り 14:47

f:id:osakof:20130101142725j:image

 

自分たちで作ったもち米の藁を使った飾りです。

稲穂は昨年雀にきれいに食べられてしまったので今回は省略。

昨年のとあまり変わり映えがしないけど、まあお許しくださりませ、神様。

 

今日は朝からぽかぽかといい天気。

朝からニューイヤー駅伝を見てのんびりです。

手仕事は目の前に積んであるけど全く手つかず。

一応、やりかけを順に片づけ、手仕事材料の在庫を減らそう、と思っているのですが、、、。

横目でやりかけを眺めながら、あれこれ新しいもの作りの妄想が頭の中を駆け巡っています。

新しく材料を買わないとは、口が裂けても言いません。

だって、いつ何時魅力的な材料や作りたいものに出くわすかわからないんですから。

これからも、思いつくまま気の向くまま、好きなように手仕事を楽しんでいきたいと思っています。