Hatena::Groupamimono

糸偏日記

2012-12-29足りた~~~

風邪っぴきも何とか元に戻りはじめたら、周りのごたごたが気になる。

特に目につくのが、色んなやりかけ。

完成させなければ片付かないよなあ、と簡単に片付きそうな編みかけに着手。

先ずはひとつ完成。

お子様セーター(Mサイズ) 09:44

f:id:osakof:20121229081044j:image

 

並太毛糸(ピエロなごみウール)240グラム、4号、6号棒針使用

例のごとくアイロンもかけてないけど、出来はまあまあですかね。

 

実はこれ編んでてスリル満点。

配色糸を含め、8玉あったので十分足りると踏んで編み始めたのだが、、、。

何と4玉は使いかけであった。

帯ラベルが付いたままだったから使いかけなんて想像もしていなかった。

何をどうやりくりしても、当初の目論見通りにできないと判明。

糸量も編み始めたサイズだとぎりぎり足りるかどうか危うい所。

仕方がないので袖二本と身頃同時進行。

それでもどうしても足りないかもとの思いが頭をよぎり、ストップしてしまった。

そして昨夜、えいままよ、足りなきゃ似たような糸を足せばいいんだからと再開。

何とかぎりぎりでできあがった。

襟周りをもう1センチほど足したかったけど、糸が足りず断念。

残ったのはセーターと一緒に写ってる小さな糸玉と5センチほどの切れっ端が3本。

ここまできっちり糸を使い切ったのは初めてかもしれない。

さて次は何を片づけるかなあ。

2012-12-28名残の菊と葉っぱ隊

暮れだと言うのに先週末からお出かけ。

何をしに出かけたかと言えば、、、。

http://www1.cncm.ne.jp/~michnmc/messiah/ 「長崎メサイアシングアロング」

パイプオルガン伴奏で歌うのは結構な趣。

ついでに、少し首を突っ込んでるこちらも宣伝しておこう。

http://www.geocities.jp/messiahkama/index.html 「鎌倉メサイアシングアロング」

こちらはオケ付きで年が明けてから。まだ間に合うので興味ある方はご参加くださりませ。

なんてことはさておき、、、。

 

f:id:osakof:20121223161209j:image f:id:osakof:20121223142010j:image

 

入口のクリスマスツリーとチャペル内部。左端に見えるのがパイプオルガン

このチャペル、かなりの歴史があるらしい。

 

歌った後そのまま帰るのもつまらないので、湯布院まで足を延ばしたのはいいけれど、雪。

 

f:id:osakof:20121224111920j:image f:id:osakof:20121225081522j:image

 

前日(左の画像)はこんなにいい天気なのに、このありさま(右の画像)。

おまけに、苦手な羽毛布団(熱が籠って暑くなるので好きじゃない)で体温調節がうまくいかず風邪っぴき。

帰りの大分空港ではクリスマスツリーと門松が同居。

何だか不思議な気分であった。

とまあ色々あったけど楽しい道中であった。

そうそう、大分空港でこんなもの発見。

 

f:id:osakof:20121225152543j:image f:id:osakof:20121225152548j:image

 

作って見たい誘惑に負けて、来年の干支のへび段と気に入ってしまった牛段を購入。

帰るなり、つれあいがへび段作成。

思っていた以上に細かく複雑で、結構楽しめたらしい。

国東に本社がある会社で発売していて、毎年干支関連の新作が出るらしい。

ちなみに会社はここ。

http://www.wtv.co.jp/ 株式会社 アキ工作社 

ネット通販もあるようだし、他のを買うかどうかただ今思案中。

 

で、帰ってからはただひたすらお家っ子。

手が暇なのもつまらないので編み物をするも、風邪っぴきで頭が働かず。

結局編むのは単純なものばかり。

できたのはこれ。

アクリルタワシ 13:34

f:id:osakof:20121228123434j:image f:id:osakof:20121228123252j:image

 

同じものばかりもつまらないので葉っぱ隊を作ってみた。

色々試行錯誤の結果この形に落ち着いた。

並べてみた感じは楽しいけど、使い心地はどうなんだろう。

 

今朝は何とか元気を取り戻し、放りっぱなしで見苦しかった枯れた菊を取り除いた。

まだ花があるものを無碍に処分できず集めてみた。

名残の菊 13:34

f:id:osakof:20121228124056j:image f:id:osakof:20121228123951j:image

 

しばらく部屋の中に置いてたら、そこはかとなく菊の香りが漂う。

枯れる寸前でもこれだけの匂いを放つんだとびっくり。

外にあると気付かないのに。

2012-12-21大量生産 その2

12月は何故かプレゼントの季節。

そのプレゼントを入れるための袋を縫い始めたら止まらない。

そんなわけで出来上がったのがこれ。

布袋 18:50

f:id:osakof:20121217154535j:image f:id:osakof:20121220093509j:image

 

ほとんど進呈済みで手元に残ったのは数枚。

思った以上に喜んでもらえて縫った甲斐があろうと言うもの。

ちょっと地味だったかなあとか派手すぎたかなあと思うもの多々。

ところがそういうものから先に選ばれていって、人の好みって様々なのねえと再認識。

 

こちらは足りなくて追加で編んだアクリルタワシ。備忘録替わりに。

アクリルタワシ 18:50

f:id:osakof:20121220093844j:image

 

そうそう、通所サロンのクリスマスツリーに飾られたオーナメント揃い踏み。

クリスマスオーナメント 18:50

f:id:osakof:20121220155453j:image f:id:osakof:20121220155646j:image

 

気がつけばこんなにたくさん増えていた。

クリスマス会の後、作成者の了承の元、出席者の皆様にすべて進呈。

来年の参考に一部残してはおいたけどね。

さて、次回はどんなのができるだろうか。

2012-12-15大量生産

この三日ほど暇さえあればたわし編み。

最初は溢れてるアクリル毛糸消費目的だったのだけど、途中からかなりの数が必要になり、、、。

で、三日間で完成したのがこれ。

アクリルタワシ(極太使い切り) 09:06

f:id:osakof:20121211080630j:image f:id:osakof:20121211080730j:image

 

食み出していた極太のアクリル毛糸はちっちゃな玉を残してほぼ使い切り。

アクリルタワシ(並太使用) 09:06

f:id:osakof:20121215080151j:image

 

こちらは使い切りとは行かずまだ毛糸の在庫あり。

でもまあ在庫の三割は消費したので、しまうのが楽になった。

 

編んでて気付いたことがひとつ。

同じメーカーの同じ並太を使っているのにこれだけ大きさが違うものができてしまった。

目数、段数、使用針は同じ。

糸についてるラベルもまったく同じ。

強いて違いを挙げれば、単色と段染めや二色縒り合せってことくらいなんだけど。

黄色は単色、ブルーは(画像ではわかりにくいけど)二色縒り合せ。

編みながら、何だかちょっと太いなあと思ってはいたけれど、出来上がってそのサイズの違いに唖然。

メーカーや糸そのものが違うのならわかるけど、なんでかねえ。

f:id:osakof:20121215080357j:image

2012-12-07再度

一昨日、何をとち狂ったかボタンを押し間違えて折角書いた文章がぱあ。

すっかり更新する気がなくなってやめちゃったのだけど、やっぱり書いておこう。

 

実は、芸大美術館で開催されているこの展示会を見に行ってきた。

尊厳の芸術展 -The Art of Gaman-  http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2012/gaman/gaman_ja.htm

NHK公式ホームページhttp://pid.nhk.or.jp/event/PPG0151561/index.html

 

これほど(大きな意味での)手仕事が輝いて見えたことはなかった。

 

固い石を刻んで作ったお椀や硯。

下水管に線彫りを施した花器。

打ち捨てられた廃材を集めて作った椅子やテーブル、小箪笥

紙紐と玉ねぎの袋をほぐした繊維で編んだかご。

チーム名を丁寧に刺繍した手縫いの野球のユニフォーム。

鉄屑を鋳直して作ったはさみやナイフ。

棒を丹念に磨いて飾りを施したステッキ。

息子に出す書簡の封筒やはがきに書かれた緻密な絵。

砂漠の砂の中から掘り出した貝殻で作ったブローチや造花。

朽木や木株で作った鳥や動物の彫り物。

知り合いの名前を刺しゅうしたタオル。

かな釘流の漢字もあればきれいな筆記体のアルファベットも混じっている。

実際に身につけたと言う千人針。

精巧につくられた汽車のミニチュア。

等々。

 

ないないづくしの中でよくこれだけの物を作り上げたものだと感心しきり。

しまらく、息をのむだけで言葉も出なかった。

そして、「用の美」という言葉があるけど、本当だなあと思う。

翻って我が身を省みれば、、、。

罰あたりだなあと思うことがないようにしたいものだと思うことしきり。

 

最近の手仕事はどれもこれもやりかけばかり。

唯一、出来上がったのがこれ。

ネックウオーマー 13:15

f:id:osakof:20121204093303j:image

 

SILK中細+ウール合細 45グラム、6号棒針

ボタン留め用に両端はガーター編み、後は二目かのこ。

実はこれ、つれあいのご要望で編んだもの。

ネックウオーマーは欲しいけどかぶりは嫌だし、あんまりもこもこなのも嫌だし、と言うのでこの形に。

ちょっと緩めではあるけれど、軽くてあったかいらしい。

思いつくまま適当に編んだにしてはまずまずかと。

 

自分の手仕事は進まないけど、件の通所サロンでは続々と完成品。

前回からの続きで、オーナメント完成。

オーナメント 13:15

f:id:osakof:20121206140211j:image f:id:osakof:20121206140308j:image

f:id:osakof:20121206140401j:image f:id:osakof:20121206140444j:image

 

ハートが沢山写っている方は紙製。他のは布製。

ハート三個はフェルトを使って紙製と同じ方法で作ったもの。

 

早速つるす用の紐をつけて前回の分と一緒にツリーに飾ってみた。

f:id:osakof:20121206161154j:image

 

rotateしようと思ったのにうまくいかない。許してたも。

chocolaBBBchocolaBBB2012/12/07 20:26のらねこです。
クリスマスですね、年末ですね!
おさこさんは、どちらの方でしたっけ?
コチラ、のらねこ地方では今日かなりの地震があって
真っ先に心配したのは糸山の雪崩(笑)

osakofosakof2012/12/07 23:24のらねこさん>
そうなのよ。気がつけばもう12月。一年はあっという間。
湘南は結構揺れました。ドア開けて外へ出ようか迷ったほど。
雪がないだけまだ心配は少ないかも。
雪崩ねえ。底雪崩と表層雪崩と、考えただけで心配になります。