Hatena::Groupamimono

糸偏日記

2012-09-02気がつけば九月

暑い暑いとわめいているうちに九月に突入してしまった。

昨日からの雨で少し気温が下がった気がするけれど相変わらず暑い。

待ち焦がれていた恵みの雨。でも降り方は凄まじかった。

もう少しゆったりと降ってくれればいいんだけど、等と勝手なことをつぶやいてしまう。

 

編み物は雨と違ってぼちぼちゆっくり。

それも大物ではなく細かなものが少しづつ仕上がる。

帽子の後は靴下とアクリルタワシ。

膝の上に広がらないものばかり編んでいる。

靴下(サイズ24センチ前後) 10:23

f:id:osakof:20120902083049j:image  f:id:osakof:20120902083034j:image

使用針:2号棒針

使用糸:左から

・naif angela+ピエロ手織ウール 計80グラム

・fjordlook+ピエロ手織ウール 計65グラム

・fjordlook+ダルマ中細 計60グラム

右の画像が使用糸と出来上がった靴下

かかとから足底部分とつま先はメリヤス、後はすべて一目ゴム編み。

右の二足は同じ糸に合わせる糸を変えただけなのに全く違った雰囲気に。

色合わせって面白い、と改めて思った次第。

でもねえ、段染め糸は途中で糸をつなぐのに神経を使う。

両端の二足はつなぎ目が出てきて途中で糸をつないでいるんだけど、わかるかなあ。わかんなければいいんだけど。

アクリルタワシ 10:23

f:id:osakof:20120824073231j:image

 

載せるほどでもないけど備忘録替わり。

 

ここのところ溜まった紙類を整理しているのだけれど、色々面白いものが出て来て自分でも呆れてしまう。

そんな中から出てきたお手製ノート。

材料も作り方もその時々で違って面白い。

お手製ノート 10:23

f:id:osakof:20120902091746j:image

 

右は、表紙が厚紙、色画用紙、包装紙を使用。中紙はLPプリンタ用紙の切れはし、糸で留めて表紙を付けている。

真ん中は、表紙が六花亭の化粧箱、中紙は市販のルーズリーフ用紙、留めてあるのは市販の背リング。

左は、表紙が頂き物のうどんの化粧箱、中紙は使いかけノートのきれいなとこを集めたもの、留めてあるのは市販の背リング。

  

新しいノートを買えないわけでもないのに、よくまあ作ったもんだ。

紙をあれこれ見ていると色々作りたくなる人だから当然と言えば当然かもしれない。

umehornumehorn2012/09/02 16:07ほるんです、こんにちは。
ナイフアンジェラは、ずいぶん前に手に入れられたものですか?
ずっと欲しくて探しているんですが、廃盤なのでなかなか手に入りません。
たまにカネコヤさんでセールで出たりするんですが、タイミングが悪くて買えません。
もし最近買われたのならばどちらで買われたのか教えてください。
あ、ご近所の実店舗とかなら無理か・・・。

osakofosakof2012/09/03 06:12ほるんさん>
こんにちわ。
ナイフアンジェラはお察しの通り数年前に手に入れたものです。
それも、行きつけの毛糸屋さんで、シーズンの変わり目ごとに半額以下のお値段で出ていたもの。御希望に添えずごめんなさい。
見つかるといいですね。

umehornumehorn2012/09/03 10:44ほるんです。
ああやっぱり、今は入手困難なのですね。
ありがとうございました。