Hatena::Groupamimono

糸偏日記

2011-12-08もろもろ

相変わらず義務のごとく片づけをしていたら電話。

誰だろうと思ったら近所の人。

今伺っても大丈夫?との確認だった。

どうぞどうぞと返事をしたらしばらくしてピンポーンとチャイムの音。

両手に袋を提げて、開口一番「できたから見て頂戴」と言われる。

で、袋から出てきたのがこれ。

かぎ針編みベスト(近所の人作) 12:52

f:id:osakof:20111208122500j:image

 

並太毛糸300グラム、5号かぎ針使用

作成者は80歳過ぎたご近所さん。

先日、私のを見て編みはじめられたもの。

何度も編みなおしたけど、模様が途中で崩れてしまったのよ。

裾もひらひらは嫌だからまっすぐにしちゃった。

とは、作成者の弁。

確かに模様はところどころ余分に入っていたりするけど、これはこれでいい感じ。

こんな模様にしてもいいなあと思う。

何より編み目が揃ってしっかりしてる。流石昔取った杵柄。

一枚編みあげたらまた編み物したくなったの、とおっしゃるので帽子編みをけしかけてしまった。

帰ったら毛糸を探してみるわ、とおっしゃってたので、楽しみ。

お礼にとお赤飯を沢山いただいてしまった。

 

話はころりと変わるけど、今日の発掘品。

テンプレート 12:52

f:id:osakof:20111208122459j:image

 

これを見て、すぐ分かる人はどれくらいいるのかなあ。

テンプレートとイレージングシールド。

つれあいと、自分の持っていたのを集めたらこんなに沢山。

右半分がハード屋さんの持ち物、左半分がソフト屋さんの持ち物。

ハード屋さんはAND回路やOR回路以外に細かな記号を書き込むための文字や数字のもの、大小の丸にカーブ尺まである。

ソフト屋さんは大小はあれど基本的に同じもの。

両方に共通しているのは銀色に光るイレージングシールド(字消し板)。

これを使ってフローチャート(流れ図)書いて設計していたのはいつごろかなあ。

そもそも使わなくなって十数年が経っている。

あの頃は汎用機ですら今のパソコンより性能が劣っていたし、インターネットなんて発想も全くゼロ。

時代は変わるんもんだ。

処分しようかと思ったけど、嵩張るもんじゃなし引き出しの奥深く眠って頂くことにした。

とはいえ、今後引っ張り出して使うことはまずないと思う。

もっとも、イレージングシールド(字消し板)は欲しいと思うときもたまにあるので取り出しやすい所に一枚入れておいた。

noahchannoahchan2011/12/08 18:50noahです。
「字消し板」持ってますよ~。オレンジのテンプレートも。
そういえば最近使ってないわ。(笑)
かぎ針のベストすごいですね。
私も手が動かなくなるまで編むんだ~。

osakofosakof2011/12/09 07:15noahさん>
わかる人がいた~。何だか妙にうれしい。
実はまだまだ面白いものがあるはずなんだけど、未発掘。(^^)
ベスト、すごいでしょ。
編み針に触らなくなって十年以上経ってるんですって。
なのに10日ほどで編み上がってました。
わたしも、こんな風になれればいいなあ。

mifumifu2011/12/09 08:57私も使ってました〜
建築だったから「さんすけ」も必需品でした。懐かしい。
我が家もどこかから出てくるかもしれないです。

osakofosakof2011/12/09 20:22mifuさん>
そっか、建築関係の人も使うんだったねえ。
「さんすけ」は何故か我が家にございます。
物差し代わりに使ってます。
そういえば計算尺なるものも何本かあったはずだけど、どうしたかなあ。

chocolaBBBchocolaBBB2011/12/09 20:27のらねこです。
私もその昔はプログラマー(死語?)だったので
ソフト屋さんがすっごく懐かしぃー!
死ぬほどフローチャート書きましたっ!

osakofosakof2011/12/10 22:36のらねこさん>
おお、ご同業。
わたしも大量に書きましたねえ。
テンプレートを使わなくなっても、ワープロ機やパソコンを使って書いてました。
流れ図って、設計じゃなくてもとっても役に立ちます。
仕事引き継ぎの時、文章よりも流れ図書いた方が理解されるし、仕事の手順も整理できるんですもん。