Hatena::Groupamimono

糸偏日記

2019-09-03残暑厳しき折から、、、

皆様方、いかがお過ごしですか?

一体いつになったら涼しくなるんだろ?等とぼやきたくなる今日この頃。

吹く風は多少涼しくなったような気がしないでもないけど、、、。

冷房ガンガンつけっぱなしは流石になくなったけれど、相変わらず扇風機とうちわが手放せない。

そんな気候のせいもあるのか、編み物の神様はどこぞで遊んでいらせらるままで、一針も進んでいない。

まあ、編み物以外の手仕事は多少進んだんだけど。

8月中に完成したもの。

レッスンバッグと靴袋 11:49

f:id:osakof:20190815090440j:image f:id:osakof:20190815090444j:image


お盆に材料持参でやってきた五歳児の依頼物。

裁断するところから縫い上げるまで、そばにつきっきり。

大きめのレッスンバッグが欲しかったらしい。

余った部分で袋でも作ったげようか?と言ったら、靴袋がいいとのことだったので。

嬉々としてお持ち帰り。

布地の残りは全くなしで、気分良し。

クロスステッチ(藤の花とつる) 11:49

f:id:osakof:20190903061457j:image


アイロンもかけてないけど載せてみよう。

なんと一か月で完成。

目数の数え間違いも少なく、サクサクと気持ち良く刺し終えた。

調子に乗って次のキットも開けて刺し始めたけど、これはどれだけかかるだろうか?


手仕事以外は読書にお片付け。

色々あって一年以上放置したままだったミシン回りをぼちぼち片づけ。これは今も継続中。

それにしても、持ってる材料の多いこと。どうしたもんだろ。

読書は一個月半で50冊以上読了。

コミックや雑誌も入ってるけどね。

それでも未読の山はあまり減った気がしない。


f:id:osakof:20190806064254j:image

2019-07-25今やってる手仕事

やっと梅雨が明けそうな気配。

じめじめに負けて&日々の用事に追われて、手仕事は遅々として進まず。

ステージ二つ、よんどころない用事でとんぼ返りの長距離移動三回、他にも色々。

まあ仕方ないかなあ。

もっとも全く何もやってないわけではないんだけどねえ。

ただ、編み物の神様はどこぞで油を売っていらせられる様子で、編みかけはとんと進まず。

代わりにいらしたのがステッチの神様の様で、、、。

刺しかけステッチ一枚完成。

完成したクロスステッチ 11:58

f:id:osakof:20190724134228j:image


野ぶどうの図案。

アイロンもかけてないけど、まあ一つ完成したということで、、、。


一つ完成したら新しくまた始めたくなって手を付けたのがこれ。

刺しいかけがいっぱいあるというのに何考えてんだか。


f:id:osakof:20190724134306j:image


これは野ぶどうと同じ作家のもので、藤の花。

何だかサクサク進んで調子に乗っている。

さて、編み物の神様はいつお出ましになるのであろうか。

2019-05-27頂き物&ボランティアニット

知人からメール。

毛糸送るけどいいかなあ、との内容。

いいよ、と返事をした翌日、大きな箱が二つ届いた。

えっ、小さい箱二つと言ってたはず、と思いつつ開いてみたら、上等な糸がぎっしり。

それがこれ。

頂き物の糸 13:40

f:id:osakof:20190526111856j:image f:id:osakof:20190526111929j:image


左が毛糸で、3600グラム

右が、綿、麻、絹などの夏糸で、3600グラム

右の手前に見えてるのがかぎ針セット

合計7200グラム。余りの多さにしばし呆然。

それに、みな上等な糸ばかり。

いいのかなあ、こんなに沢山頂いて。

とは思うけれど、すでに手元に到着してしまった。

せっせと編んで役立てることにしよう。


さて、今年も届いた編み物ボランティアの通知。

  • 趣旨 手編み作品を、子供たちへ励ましのメッセージとして贈ると共に、配布地域の状況を報告し、相互理解と交流を図る
  • 送付期間 10月15日(火)~10月17日(木)
  • 不足しているのは SSサイズ(110サイズ)、Sサイズ(120サイズ)
  • 毛糸を送るための人工がないので手持ちの糸で編んでください
  • 問い合わせ先 MS&ADゆにぞんスマイルクラブ

MS&ADゆにぞんスマイルクラブと日本手芸普及協会の主催

協力団体 日本ヴォーグ社、NVロジテック、元廣、オムロンワールド・ビジョン・ジャパン

2019-05-26暑くなる前に

不安定な気候が続いたと思ったら急に暑くなって、体がついていかない。

そのせいなのか、〇〇の攪乱とやらで風邪っぴきの日々。

ここへきてようやく風邪の神も退散して下さったようで、、、。

元気になったら手を動かす元気も出てきた気配。

暑くなる前にやりかけを片付けねばと放ってあったものを引っ張り出してきた。

結果、お子様セーター一枚完成。

子供用セーター(Sサイズ) 07:47

f:id:osakof:20190521164333j:image


並太 250グラム、4号、6号棒針

やや白っぽく写ってるけど、、薄紫に濃紺の組み合わせ。

見ての通り何の変哲もない基本型。

でも、色合わせはうまくいったと思ってるんだけど、どうだろうか。


暑くなる前にもう何枚か編もうと思ってるんだけど、どうなるかなあ。

そうそう、今年も編み物ボランティアの募集案内が届いた。

まだ封を開けてないけど、締め切りはいつかなあ。

詳細はまた後日。

2019-05-14何となく

元号改元大型連休が終わって少し静かになったかなと思える今日この頃。

とは言いながら、世の中物騒な話が飛び交い、何となくもぞもぞざわざわと気持ちが落ちつかないこと多し。

そんなときは無心に手仕事をするのが一番。

それもあれこれ考えないでただひたすら手を動かせる手仕事。

気が付けば、つづくろいやら、ほどき物やら、色んなものが広がって足の踏み場もない。

昨日も、バザーで売り物にならないから処分するというので頂いてきた祭の浴衣をほどいていた。

白地の飛び模様、すそや袖口の一部黒ずみ、襟に使ってあるのはある地域のお祭りのために作られた文字入り手ぬぐい。

確かに買ってくださる方はいないだろうなと思う。

でも、しっかりクリーニングに出して、きちんと保管してあったと思えるもの。

生地もしっかりしてるし、そのまま処分するにはあまりにもったいない。

模様が気にいったので袋物の裏や布巾に使ってみるかなと頂いてきた。

ほどきながら、丁寧な仕事ぶりにほれぼれとしてしまう。

糸こぶひとつとっても、そのきれいな仕上がりに感心する。

余分な糸端も表に響くようなごろつきも全くない。

後は推して知るべし。

ただひたすら感心しながら、ほどいていた。

まあそんなことはさておき、連休中の編み物

と言っても大したものじゃないんだけどね。

ラニースクエアモチーフ 11:11

f:id:osakof:20190505110803j:image


並太毛糸(と思しきもの) 80グラム

連休中に来ていた五歳児が「編み物したい」というのでお付き合いしながら編んだもの。

残っていたのは渋い色ばかりで地味目な仕上がりだけど、これまでのものと併せれば何とかなるであろう。


そうそう、縫い物も少々。

と言っても運針のみなんだけど。

刺し子布巾 11:11

f:id:osakof:20190506133913j:image f:id:osakof:20190506133922j:image f:id:osakof:20190506133925j:image


お手伝いしてる通所サロンのお姉さま方が縫い物したいとおっしゃるので、図案と材料を渡したら刺し子が出来上がってきた。

仕立てはやんないから、とのことなのでわたしが仕立て係。

ただひたすら運針をして出来上がったのがこれ。

ちなみに、完成品には未練がないそうで、、、。

縫ってる間が楽しいのだそうな。