Hatena::Groupamimono

糸偏日記

2018-01-12遅ればせながら

多少遅きに帰した感あれど、あけましておめでとうございます。

本年も相変わりませず。

年末から年明けにかけて、良きにつけ悪しきにつけ、様々なことが重なり、慌ただしくしていた関係で手仕事は遅々として進まず。

裁断したままのものや編みかけ刺しかけは積み上がるばかり。

などと言いながらも、暮れに誕生した四歳児の妹御に何作ってあげようかなと思案中。

自分用も作らなくっちゃと、布地引っ張り出してるし、、、、。

全く懲りないやつです。


そんな中、眠っていた糸たちがほんの少々旅立っていきました。

ひとつは暮れに頂いたモヘア毛糸。

モヘア大好きの知人に進呈。

少々地味目なので何に化けさせようかなあ、と思案の体でしたが、喜んでもらえた気配。

もう一つは半端に残ったレース糸や夏糸。

こちらは、今年の秋までに大量のコースター作成を依頼されたという作業所へ。

なんでも、たまたまバザーで売っていた織りのコースターに目を留めた方が、敬老の日のプレゼントにしたいと大量注文が入ったそうで、、、。

我が家で眠っていた糸が生きて出そうで、なんだかとってもうれしい。

旅立って行った糸 15:28

f:id:osakof:20180112082815j:image f:id:osakof:20171219153038j:image


左:夏糸、レース糸 1860グラム

右:モヘア 400グラム


夏糸はもっと沢山あるのだけれど、一度に沢山は運べないのでとりあえずこれだけ。

2017-12-31年の瀬です

今年もお世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いします。

毎年、此の書き出しでまとめを書きたいと思いつつ果たせずにいたのですが、やっと念願がかなったようで、、、、。


今年は思いがけないよんどころない用事の勃発で、手仕事は思ったほど進まず。

わずかに、ボラニットと、バザー用のアクリルたわしを編んだ程度で終わりになってしまった。


<毛糸の収支> …… もう一か所進呈したのを忘れてたので再計算。減った!!!

  • 編んだ毛糸  8620グラム
  • 進呈した毛糸 5980
  • 購入した毛糸 5010
  • 頂いた毛糸  9000
  • ほどき糸    410

差引 180グラムの減少 (5010+9000+410-8620-5980=-180)


在庫糸は増えたと思っていたけど、ほんの少しだけ減少していた。

減ったといってもほんの少々。減った内に入らない。

来年は、在庫減らしに励むしかないなあ。

気分を変えて。

2017年まとめ<編み物> 14:43

f:id:osakof:20170103091252j:image:w150 f:id:osakof:20170120121841j:image:w500 

f:id:osakof:20170110073738j:image:w150 f:id:osakof:20170111072759j:image:w150 f:id:osakof:20170129073436j:image:w150 f:id:osakof:20170203125501j:image:w150 f:id:osakof:20170214103837j:image:w150 f:id:osakof:20170217133325j:image:w150 f:id:osakof:20170221124341j:image:w150 f:id:osakof:20170227111309j:image:w150 f:id:osakof:20170301065920j:image:w150 f:id:osakof:20170302075730j:image:w150 f:id:osakof:20170306135648j:image:w150 f:id:osakof:20170307084705j:image:w150 f:id:osakof:20170314071423j:image:w150 f:id:osakof:20170316095230j:image:w150 f:id:osakof:20170317150926j:image:w150 f:id:osakof:20170327113823j:image:w150 f:id:osakof:20170318115605j:image:w150 f:id:osakof:20170330070045j:image:w150 f:id:osakof:20170406064426j:image:w150 f:id:osakof:20170407164518j:image:w150 f:id:osakof:20170415065356j:image:w150 f:id:osakof:20170424063001j:image:w150 f:id:osakof:20170503094024j:image:w150 f:id:osakof:20170509061643j:image:w150 f:id:osakof:20170510064558j:image:w150 f:id:osakof:20170514060118j:image:w150 f:id:osakof:20170524162339j:image:w150 f:id:osakof:20170605060112j:image:w150 f:id:osakof:20170606164638j:image:w150 f:id:osakof:20170618113820j:image:w150 f:id:osakof:20170620152921j:image:w150 f:id:osakof:20170706142131j:image:w150 f:id:osakof:20170706142220j:image:w150 f:id:osakof:20170723095240j:image:w150 f:id:osakof:20170806121035j:image:w150 f:id:osakof:20171228154617j:image:w150 f:id:osakof:20171204145614j:image:w150 f:id:osakof:20171120080008j:image:w150 f:id:osakof:20171112065656j:image:w150 f:id:osakof:20171104073733j:image:w150 f:id:osakof:20171102070130j:image:w150 f:id:osakof:20171021080450j:image:w150 f:id:osakof:20171017122240j:image:w150 f:id:osakof:20171012075549j:image:w150 f:id:osakof:20170918122817j:image:w150 f:id:osakof:20170905121908j:image:w150 f:id:osakof:20170831121042j:image:w150 f:id:osakof:20171128125142j:image:w150


<ボラニットまとめ 以前編んで送りそこなったものも入ってるので、今年編んだものばかりではない>

f:id:osakof:20171012074934j:image:w150 f:id:osakof:20171012075028j:image:w150 f:id:osakof:20171012075159j:image:w150 f:id:osakof:20171012075413j:image:w150


抜けてるものもあるような気がするけど、、、。

それにしても編んでるのは同じようなものばかり。

ちっとも進歩がない。

2017年度まとめ<縫い物> 14:43

f:id:osakof:20170601085206j:image:w150 f:id:osakof:20170601085235j:image:w150 f:id:osakof:20170603152957j:image:w150 f:id:osakof:20170611095542j:image:w120 f:id:osakof:20170611095551j:image:w110

f:id:osakof:20170105093801j:image:w150 f:id:osakof:20170223100734j:image:w150 f:id:osakof:20170223100815j:image:w150 f:id:osakof:20170223100902j:image:w150 f:id:osakof:20170223102758j:image:w150 f:id:osakof:20170312064216j:image:w150 f:id:osakof:20171008082654j:image:w150 f:id:osakof:20171024080825j:image:w150 f:id:osakof:20171024080927j:image:w150 f:id:osakof:20171024081135j:image:w150 f:id:osakof:20171204080126j:image:w150


これまた同じようなものばかり。

来年(と言ってももう明日だけど)は、裁断したままになってる自分のものを仕上げねば。

他にも作ったものがあるような気がするけど、まあこんなところでしょう。


おまけ<自分でもあきれるほど大量に作った封筒> 14:43

f:id:osakof:20170516065511j:image:w150 f:id:osakof:20170515055612j:image:w150 f:id:osakof:20170522175314j:image:w150 f:id:osakof:20170522175358j:image:w150


実はこの後もポチ袋や封筒を作ったけど、画像に撮り忘れた。

既に使って大半は手元に残って無いし。

お蔭で、気に入って取ってあった雑多な紙類をかなり整理できてやれやれ。

何だか捨てがたい紙って、年々歳々増えてるような気がする。

NNiicckkyyyNNiicckkyyy2017/12/31 17:47すばらしい作品の数々!
来年もブログを楽しみにしています。
よいお年を。

osakofosakof2018/01/12 15:32星をくださった方々、ありがとうございます。

NNiicckkyyyさん>
お返事が遅くなりました。
今年もよろしくお願いいたします。
大したものを編んでるわけではないのに数ばかり多くて。
とにかく、せっせと編んで在庫減らしをしたいと思ってます。

2017-12-30またも頂いてしまった

暮れも押し迫ったというに、またも頂き物。

それもとっても上等な糸。

そして毛糸と一緒にCOSMOの刺繍糸がどっさり。

頂いた毛糸と刺繍糸 16:58

f:id:osakof:20171219153038j:image f:id:osakof:20171219153048j:image


毛糸はモヘア糸 400グラム(50グラム巻き8個)

刺繍糸はほぼ全色。

どちらも保存状態良好。

嬉しいけれど、どこにしまっておこうかねえ。


そして、前回のたわし編み以降の編み物といえば、、、。

相変わらずタワシ。

帽子靴下の編みかけがそれぞれひとつ。

つれあいのベストを編むとて毛糸巻き

そうそう、たわし用の毛糸と帽子用の毛糸も買ったんだった。

在庫はあまり減ってないのに、毛糸は増える一方。

困ったもんだ。

アクリルタワシとそのために買った毛糸 16:58

f:id:osakof:20171228154617j:image f:id:osakof:20171215141923j:image


アクリル並太2本取り 270グラム、8号棒針

購入したのは380グラム

うう~っ、購入した量の方が多い。


以下は増えた毛糸や巻いた毛糸。


帽子用 120グラム、目的の色がなかったんだよね>

編み始めてみたら取っても手触りが良かった。

自分の帽子用にも少し買っておけばよかったかな。

これは進呈用。

f:id:osakof:20171215141917j:image


<雑誌の付録についていた毛糸 編めば編みこみ模様の指なし手袋ができるらしい>

f:id:osakof:20171215071733j:image


つれあいのベスト用に引っ張り出した毛糸を巻いたらこんな大きさになった。

500グラムひと枷。

巻くのが大変だったけど途中で切りたくないから頑張って巻き終わり。

比較のために並べてみた。

左から、500グラム、250グラム、100グラム(最近手に入れたソックヤーン)、50グラム

f:id:osakof:20171212095008j:image

2017-12-05行脚

よんどころない用事が一段落。

目白押しだった歌も四ステージ終わってほっ(もう一ステージ残ってるけど)。

五月の連休以降、前々から予定してた旅行以外に、予定外のバス旅行や同窓会、思いがけない訃報等、様々なことがあった。

それでも、放置気味だった家の中もようやく普段の状況を取り戻しやれやれ。

さあ、予定していた編み物を、と思ったらアクリルたわしを頼まれた。

前回、編み溜めてあったものをバザー用にと進呈したら、とっても好評だったのでまたお願いできないかしら、とのこと。

というわけでここしばらくはたわし編み。

そして、在庫糸が払底気味なので、毛糸探し。

これまでご愛用だった毛糸が一気に倍近いお値段になってしまったので、ついでにあちこち探してみようとの魂胆もある。

で、買ってみたのがこちら。

比較のために買ってみたアクリル毛糸 10:56

f:id:osakof:20171204145325j:image


左から

DAISO 70g、発売元:DAISO

DAISO 40g、68m、東レセベリス使用、発売元:DAISO

Cando 60g、110m、ニッケアクリル毛糸、発売元:株式会社「友栄」

どれも「made in chaina」、並太と表記されている。


70グラム巻きはやや細め、撚りが甘い。

40グラム巻きは撚りがしっかりしてて太め。

60グラム巻きは太さも撚りも70グラムと40グラムの中間程度。

編み心地はどれも悪くないと思う。


実は、手芸用品屋さんも回ってメーカー品やらオリジナルやらも見て歩いたのだけれど、いまいち気に入らず。

百円ショップにはほかのものもあったけど、こちらも何となく気に入らず。

結果、この三種類に落ち着いた。

気に入らなかった理由は、糸の拠り具合や太さもあるけれど、大半がコストパフォーマンスがよろしくない。


編みあがったのがこちら。

アクリルタワシ 10:56

f:id:osakof:20171204145614j:image f:id:osakof:20171128125142j:image


枚数 42枚、並太2本取り 850グラム、8号棒針使用。

よくまあこれだけ編んだもんだと自分でも呆れてしまった。

これだけ編むとさすがに飽きてきたので、たわし編みはしばらく中段。

一枚だけ長四角のものがあるけど、これは自家用。


買った毛糸はこれだけ。

購入したアクリル毛糸 10:56

f:id:osakof:20171204130117j:image f:id:osakof:20171130154323j:image f:id:osakof:20171123065335j:image


合計 820g

 60g×2=120g

 70g×3=140g、40g×5=200g

 40g×9=360g

購った分はすべて消費したので良しとしよう。


他の編み物はこれ。

靴下 10:56

f:id:osakof:20171120080008j:image


中細ソックヤーン+合細 75g、3号棒針

半端に残っていたソックヤーンを使ったので、これ以上模様を揃えることが出来なかった。


編み物以外に出来上がったのはこれだけ。

落ち葉の額とリース 10:56

f:id:osakof:20171114085005j:image f:id:osakof:20171125141644j:image


旅先で見つけた落ち葉を額に入れてみたらいい感じに出来上がった。

リースは、例のごとく通所サロンで作ったもの。

リボンを生かしたかったので少々地味目だけれど、これはこれでありかな。

パジャマズボン 10:56

f:id:osakof:20171204080126j:image


ネル地で男物。布地棚におねんねしていた布地。

つれあいのご希望で製作。

も少し厚手も欲しいそうなので、布地棚物色中。


我が家から出て行った糸たち(役立っておくれ) 10:56

f:id:osakof:20171114084357j:image f:id:osakof:20171123073334j:image


極太&夏糸 2400g、絹モール糸 600g

ソックヤーン(思わず買ってしまった、だって安かったんだもの) 10:56

f:id:osakof:20171127074844j:image


すべて100g巻き。400g。


そうそう、面白いもの発見。

普通に編んだ毛糸の靴下を、毎日着用して、頻繁に洗濯乾燥機にかけるとこうなるというもの。

靴下のなれの果て 10:56

f:id:osakof:20171122071957j:image f:id:osakof:20171122072039j:image


一回り小さくなっているのがおわかりだろうか。

これは、ソックヤーンを使っていない。つまり、毛 100%。

ここまで縮むとは知らなかった。

本人は洗濯を依頼してるのでまとめて乾燥機にかけられてしまうらしい。

足裏の感触が良くて疲れにくいし、足首を締め付けないのでご愛用なのだとか。

次回は一回り大きく編んで自分で縮ませてから進呈しようかなあ。

2017-11-13贈り物の季節

いつの間にか今年もあと一か月。

押し付けサンタの季節がやってきた。

12月に入ると、靴下を勝手に送るのが毎年の恒例行事。

ありがとうのメールやハガキが届くから、嫌がられていないのであろうと解釈してるけど、本当はどうなのかなあ。

等と思わなくもないけど、今年も送ることにしよう。

とはいうものの、今年は何だか色々あって、靴下の在庫は少な目。

後2週間で何足編めるかなあ。

糸は何足分も準備済みなんだけど、、、。

この3週間ほどの間にできたもの。


モチーフつなぎマフラー 10:22

f:id:osakof:20171104073733j:image f:id:osakof:20171104073632j:image


中細(と思しき糸)170グラム、2号かぎ針

いつもより房をたっぷりつけてみた。

出来はまずまずかな。

姪っ子は気に入ってくれるであろうか?

ちなみに、本人の希望は明るくあったかい感じがするもの、だったので用意した渋目は取りやめ。

靴下(23cm前後) 10:22

f:id:osakof:20171112065656j:image


中細2本取り 70グラム、3号棒針

薄い色の履き口長めの靴下が欲しい、との要望で作成。

ほんの少し(5cmほど)長めにしただけで、かかる時間が大幅倍増。

あらびっくりであった。

アクリルタワシ 10:22

f:id:osakof:20171102070130j:image


アクリル並太2本取り 230グラム、8号棒針

自家用に編んだものもすべて進呈して在庫払底。

というわけでこれだけ編んでしまった。