Hatena::Groupamimono

なつめのあみもの日記

2018年07月19日(木)

サカナサカナサカナ〜 14:40


f:id:natsuume:20180719135741j:imagef:id:natsuume:20180719135845j:image f:id:natsuume:20180719135823j:image f:id:natsuume:20171119151554j:image


☆パターン:『アヌ&アヌの動物ニット エストニアの伝統柄から生まれた編みぐるみとパペット』より、21・22の魚

☆糸:Jamieson's Shetland Spindrift 各色少しずつ

☆針:0号輪針・5号かぎ針


このパターン本は、日本で出版するために作られたそうで、指定糸はておりやさんの糸です。

ほかにも様々な動物のパペットなど、可愛いパターンがたくさん載っていて楽しい本です。


この中から、友人の出産祝いのオマケにしようかなと、サカナを2匹編みました。

友人が無類のサカナ好きなので。


ひとつには手芸用のプラ鈴を、もうひとつには押すとピュッピュッと音が出る鳴き笛を仕込んでみました。


それを見た娘が「かわいい、◯◯ちゃんもほしい」と言うので1匹追加、その後、これをSNSで見た別の友人からもリクエストをもらってさらに2匹追加。

写真ではたくさんに見えますが、編んだのはぜんぶで5匹です。


色遊びが楽しかったです♪

中の詰め物も、今まで編んだフェアアアイルの糸始末の切れ端を溜めていたものを使ったので、中身まで100%ジェイミソンズのシェットランドヤーンです。


編むのは難しくありませんが、最後の目の刺繍が、何匹やっても難しい!

編み地に毛糸で刺繍するとなかなか思っている感じにならなくて、最後まで苦戦しました。

それでもできあがると可愛いので、ほかにもパペットなど編んでみたいなと思います。


贈った友人がときどき送ってくれる写真、息子ちゃんの成長が見られて嬉しいです♪^^

f:id:natsuume:20180719143602j:image f:id:natsuume:20180719143614j:image


では、続きはまた次回に〜!