Hatena::Groupamimono

nagoのひとつおぼえ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-11-06

キーチェーン・ソックブロッカー・ソック

f:id:nago-nago:20100710012812j:image


去年の夏にOPALのmini ballで編んだのですが

色柄が今イチ?な気がして

編み直そうと思いつつ一年が過ぎました^^;

2011-11-04

15号

f:id:nago-nago:20101107171929j:image


パターン : 「毛糸こものノート」より(風工房先生) かかとは引き返し編み

毛  糸 : 元廣 生成りチュレシルクウール(合太)+パピー シルクブレンド(並太)

編 み 針 : 3号・5号輪針(80cm)で両足同時編み

2010年11月完成


初めての引き返し編みのかかと。

多少、締まらない感はあるものの、まあまあの出来でした。

14号

f:id:nago-nago:20101006211543j:image


パターン : OPAL靴下のパターン

毛  糸 : 内藤商事 ナイフメーラ(合太)

編 み 針 : 1号輪針(80cm)で両足同時編み

2010年10月完成


ソックブロッカーを買った頃ですね^^

パターン通りに編んだのに大きな靴下が出来上がりました。

そりゃそうだ、OPALとナイフメーラじゃ太さが違うもの^^;


これは先日、犬どもにかっさらわれ天命を全うしたのでした。

13号

f:id:nago-nago:20100928233711j:image


パターン : おしゃれ工房テキスト2008年11月号より 嶋田俊之先生のパターン

       かかとはGusset Heel

毛  糸 : 内藤商事 ロンドン(並太)

編 み 針 : 5号・6号輪針(80cm)で両足同時編み

2010年9月完成


テキスト掲載のニーハイソックスが可愛かったので

つま先から編んで見ましたが

この毛糸が肌に合わず、編んでる間じゅう痒くて痒くて…

結局、完成品も履けませんでした^^;

12号

f:id:nago-nago:20100912161613j:image


パターン : 「毛糸こものノート」より(風工房先生)

毛  糸 : 元廣 生成りチュレシルクウール(合太)+パピー シルクブレンド(並太)

編 み 針 : 3号・5号輪針(80cm)で両足同時編み

2010年9月完成


パターンでは「つま先とかかとのあきはすくいとじにする」とありましたが

つま先はメリアスはぎ、かかとは「農婦のかかと」で編みました。

これはとても好きなかたちで

特に履き口の二目ゴム編みの長いところがお気に入りです^^


今年は風工房先生デザインの靴下をよく見かけますね♪

11号

f:id:nago-nago:20100719003424j:image


パターン : 「WendyKnits.net」より

       Fingering Weight Toe-Up Socks With Gusset Heel

毛  糸 : 内藤商事 ジャカード

編 み 針 : 0号輪針(80cm)で両足同時編み

2010年7月完成


初めてのソックヤーン、というか

細い毛糸と細い針で編むこと自体が初めてで

編めども編めども全然進まないorz

何度も挫折しかけましたが

とりあえず最後まで仕上げることができました。

柄も左右ぴったり♪

10号

f:id:nago-nago:20100626132334j:image


パターン : 「不埒な編み物三昧」よりみほこさんのゴジラ靴下

毛  糸 : 元廣 生成りチュレ シルクウール(合太)

編 み 針 : 4号輪針(80cm)で両足同時編み

2010年6月完成


10足目はゴジラ靴下

表編み、裏編み、掛け目、二目一度の組み合わせで

こんなに楽しくて美しいレース模様が出来るなんて!

いまだに感動しながら編んでます。

パターンを起こして公開して下さったみほこさんに心から感謝です。

どうもありがとうございます^^

9号

f:id:nago-nago:20100614235112j:image


パターン : 「ニットであったか冬じたく」よりレースカフスの靴下(林ことみ先生)

毛  糸 : 元廣 生成りチュレ シルクウール(合太)

編 み 針 : 4号輪針(80cm)で両足同時編み

2010年6月完成


パターン通りにはき口から編みました。

このかかとは可愛いですね♪

8号

f:id:nago-nago:20100603230815j:image


引き続きつま先からマジックループで編む練習。

ハテこの模様は…あ!

逆から編んだら原形を留めなかった「ゴジラ靴下」のレース模様でした^^;


パターン : WendyさんのGusset Heel+逆さゴジラ

毛  糸 : PINOソフトメリノ(合太)

編 み 針 : 2号輪針(80cm)で両足同時編み

2010年5月完成


この時点ではまだ一足もゴジラ靴下は編み上げていなかったはず。

なのに何故、逆さに編んでしまったのか?

今となっては藪の中です^^;

hizakakkun2230hizakakkun22302011/11/05 09:17壮観です~。私は緑色が好きなので緑色の靴下に☆しちゃいましたが、全部☆したい気持ちです
ジャガードも、私は2号でさくさくっと編んだのですが、0号でキュっと編むとまた履き心地が違うのでしょうね。今0号を練習中なので、参考にさせていただきます。

chocolaBBBchocolaBBB2011/11/05 10:30のらねこです。
優柔不断な私は全部にポチらせて頂きました〜(笑)
ゴジラ靴下編みたくなっちゃう。

nago-nagonago-nago2011/11/05 11:40膝かっくんさん、こんにちは。
私も緑色が大好きでして^^
ジャカードが他のソックヤーンより細めだと知るのはもう少し後のことで
そいつを0号で編むなんて選択はド素人ならではですよね~^^;

nago-nagonago-nago2011/11/05 11:41のらねこさん、こんにちは。
全ポチ☆ありがとうございます!!
ゴジラ靴下は大のお気に入りで折に触れ編んでます♪

kyukisakyukisa2011/11/05 20:20ゆきです。
ありゃ、☆投票方式だったの? 全部ポチっちゃった。色は19号、デザインは9号が気に入りました。

nago-nagonago-nago2011/11/05 21:52ゆきさん、こんばんは。
全ポチ☆ありがとうございます♪
や、投票していただくほどバリエーションが~^^;

2011-10-29

6号&7号


このあたりから私の靴下編みが劇的に変わります。

f:id:nago-nago:20100420235329j:imagef:id:nago-nago:20100505235745j:image


あみものグループをはじめネット上の様々なサイトを参考にして

輪針を使うマジックループでつま先から編むやり方に挑戦してみたところ

意外にすんなり出来ました^^

英文パターンも編み図のマス目とにらめっこするよりずっとやりやすい!

以来、英文パターンに書き換えて編むようになりました。


パターン : Socks from the Toe Up より Van Dyke

毛  糸 : PINOソフトメリノ(合太)

編 み 針 : 2号輪針(80cm)で両足同時編み

2010年4月完成(製作日数 : 2週間)


これまで主に作り目48目で編んでいたので

「外国のパターンは針が細くて目数が多い」というのが編む前の印象でした。

実際に編んでみると、これまで編んだ靴下とは明らかに履き心地が違う!!

暖かい。そして丈夫。

靴下編みの長い歴史を垣間見た思いです。


現在、この2足はいい感じにフェルト化しており

これからの季節に大活躍します♪

5号

f:id:nago-nago:20100404115707j:image


4号で編んだ模様が気に入ったので全体に施してみました。

素材は初めての綿麻。


編みづらい(汗)。

アラが目立つ。

その上、足が入らないorz


後から編み出す「農婦のかかと」は

当時の私にはとても面倒臭く感じられました。


パターン : 天然生活2010年1月号より 三國万里子先生のパターンをアレンジ

毛  糸 : 毛糸ぴえろ ひだまり

編 み 針 : 5号棒針(13cmと11.5cm)で両足同時編み

2010年3月完成(製作日数 : 8日)

kyukisakyukisa2011/10/29 09:52ゆきです。
5号、かわいいですけど足が入らないとは! それは素材的に伸びにくいということですか? 私は夏物の綿や麻などで編んだことがないので、そのうち挑戦したいと思っているのですが…。

nago-nagonago-nago2011/10/29 10:04ゆきさん、おはようございます^^
今もなんですが、私、ゲージというものをとって編んだことがないので
ものすごーく小さく編みあがってしまったようです^^;
この糸自体も全然伸びなくて、靴下には向かなかったかなーとは思いますが
夏用ストールを編んだらいい具合でしたよ^^

nago-nagonago-nago2011/10/29 15:22追伸。
手許に本が無いのでうろおぼえですが
これ多分、目数が42目かそこらだったような。
だから足が入らないほど小さくなってしまったかと^^;

hizakakkun2230hizakakkun22302011/10/29 15:53ひだまりは、綿75%ラミー25%ですから、伸びないですよね…
よりはしっかりしてるし、さわやかなのでいい糸だと思うのですが

nago-nagonago-nago2011/10/29 17:02膝かっくんさん、こんにちは。
ひだまりは好きな糸なのですが
靴下には合わないですよね^^;

2011-10-28

4号


写メがひどくてすみません(汗)。

f:id:nago-nago:20100316235753j:image


4足目は模様編みに挑戦!

メリアスはぎが随分改善され、メモには

「4足目にして初めて納得の出来」と書いてあります。


パターン : 天然生活2010年1月号より 三國万里子先生のパターン

       (かかとのみ嶋田先生)

毛  糸 : 元廣 生成りチュレ シルクウール(合太)

編 み 針 : 5号棒針(13cmと11.5cm)で両足同時編み

2010年3月完成(製作日数 : 10日)


4足揃い踏み。

f:id:nago-nago:20100317000514j:image


サルからヒトへ…。

3号

f:id:nago-nago:20100307222134j:image


2足編み終えたド素人は生意気にも

「初心者向けだけあってなーんかもっさりしてんだよね~

 もっと形の良いパターンはないの?」などと思い

中古でおしゃれ工房のテキストを入手し

嶋田先生の靴下を編んでみることに。


とても丁寧な説明の通りに編んだら

前の2足とは明らかに完成度が違う!

更に短い編み針を買い

両足同時に編むことを始めたのもこの3号からでした。


パターン : おしゃれ工房テキスト2008年11月号より 嶋田俊之先生のパターン

毛  糸 : パステル純毛並太

編 み 針 : 5号棒針(13cmと11.5cm)で両足同時編み

2010年3月完成(製作日数 : 9日)


もちろん嶋田先生の「手編みのソックス」は私のバイブルですが

このテキストも折に触れ手にとる大切な一冊となりました。

放送見たかったなぁ~(T-T)

2号


2号さんです。

f:id:nago-nago:20100227010414j:image


一足編んでみてわかったことがひとつ。


「編み針が長すぎて編みづらい」


そこで15cmの短い針を買って編んだら

このしょぼい写メでもはっきりわかるくらいに

編み目が揃いました。


パターン : はじめての手あみ 手袋とくつ下(日本ヴォーグ社)

毛  糸 : パステル純毛並太

編 み 針 : 6号棒針(15cm)

2010年2月完成(製作日数 : 7日)

1号


そして初めて編んだ靴下がこれです。

f:id:nago-nago:20100220025839j:image


ひ、ひどい(爆)。

マフラーは一目ゴム編みだったし

結局メリアス編みは練習すらしていないので

ご覧の通りの有り様ですorz

もちろん輪編みも増し目も減目も拾い目もメリアスはぎも初めて。

でも本の通りに編んだらちゃんと靴下の形になったのが嬉しくて

この後4号まで週に一足のペースで編み続けることになります。


f:id:nago-nago:20100217191446j:image

パターン : はじめての手あみ 手袋とくつ下(日本ヴォーグ社)

毛  糸 : パステル純毛並太

編 み 針 : 6号棒針(20cm)

2010年2月完成(製作日数 : 6日)

マフラー編めるかな


手編みの靴下にすっかり魂を奪われた私は、次にこう考えました。


 ・何は無くとも作り目とメリアス編みをマスターせねばなるまい。

  (そ、そこからかい!?)

 ・根気よく編み続けられるようにならねばなるまい。

  (何せ熱しやすく冷めやすいタチでして…)


まずはこの二つをクリアできるものをひとつ編んでみて

無事完成させることが出来たなら靴下にとりかかってよし。

そう心に決めて初心者向けの編み物本と毛糸と棒針を買いに行き

マフラーを編み始めたのでした。

2色の合太毛糸&5号棒針で編む一目ゴム編みのマフラーを。


ちょ、当時の私! その本の一番最初に

「超極太&8mm針で編むビギナー向けマフラー」が載ってるのに

何故それをすっとばしてそんな細い毛糸と針を選ぶ!?

しかも一目ゴム編み!? メリアスじゃなくて!? 糸替えまでする!?

…まぁバルキーなのが余り好きじゃないのはわかる。

店頭で手触りが気に入った毛糸で編みたい、という気持ちもわかる。

いずれ靴下編むことを考えると、合太でも太すぎる位だし。

でもね。

あんた作り目のやり方すら知らないんだよ?


と、数々の失敗を重ねた今の私ならまずしないであろう選択を

シレ~とかました当時の私でしたが

意外にもそのマフラーは無事出来上がったのでした。

正確には口が裂けても「無事」とは言い難い出来栄えではありましたし

毎日3時間ほど費やし2週間もかかりましたが

どうにかこうにか約2mの長さを編み終えることができたのです。

理由は何と言っても「手触りの良い上質な毛糸を使ったから」

これに尽きると思います。

もう一つ、新しいマフラー欲しさに短い首を差し出して

「まだ出来ないの?ねぇまだ~?」と

せっつき続けてくれた彼(現在の夫)のおかげもあったかも^^


太いトルソーに巻いてなんぼ。

f:id:nago-nago:20100220185636j:image

パターン : はじめてあむ。1日であむ。棒針あみ(主婦の友社) より

       一目ゴム編みのマフラー

毛  糸 : ダイヤタスマニアンメリノ(701×3玉、717×3玉)

編 み 針 : 5号棒針

2010年2月完成


さぁ、いよいよ靴下に挑戦です!