Mollyの編み編み日記

2006-05-18間に合いませんでした

molly080820060518

[][]カーディガンバージョン

  

  DYKEは、ようやく形が出来上がりました。

  あと糸始末と、仕上げ、ボタンで終わりです。

  でも今どうしても手をつける気持ちになれません。


  4月下旬に父が入院し、数日で亡くなりました。

  一度会いに行った時は思いのほか元気で、2~3週間で退院といっていました。

  それでも少しでも早く着てもらいたくて、オリジナルベストにはない前たての色を

  ゆっくり迷う暇もなく慌てて夜中に編みました。

  それでもDYKEは間に合いませんでした。

  せめてもの慰めは、父の最期にそばにいられたことでした。

  家も遠く仕事もある私には奇跡のようでした。

  本当に急だったので・・・・。


  翌日どうにか編み終えて、父の布団の上にそっとかけました。

  3月に袖が片方出来たところで、羽織ってみてもらい、

  大きさもちょうどで「色もいいね~」といってくれました。

  一度でも着てもらいたかったけれど。


  母が形見として着てくれるそうです。

  父は病気で痩せていたので、身頃はちょうどいいけれど、母には袖が少し長いです。

  前たても慌てたので色合わせも今一つ、伏せ止めも波打ってます。

  やり直そうかどうしようか、もう少し考えてから、

  秋に間に合うように仕上げようと思います。

  

  編み物グループのような場に、のせていいのか何日も迷っていました。

  でも、DYKEとは切り離せない出来事なので、

  これ抜きでは何も書けないと思い、今日ようやくupしました。

  だいぶPCから離れていたので、コメントは残していませんが、

  皆さんのBLOG見ては、元気を貰っていました。

  これから少しずつお邪魔しますね。またよろしくお願いします。

LEYLEY2006/05/18 11:32言葉がみつかりません。でもここに書いていただけて‥うまく言えないけど嬉しいです。そばに居ることができて本当に本当によかったですね。(遠距離でお仕事もされてらっしゃるのにすごい!)ゆっくりと、ゆーっくりとされてください。こちらこそこれからもよろしくお願いします。

puyokichipuyokichi2006/05/18 11:56本当になんといっていいのかわかりませんが。。。。きっとお父様にお気持ち伝わったのでは、と思います。とっても素敵な出来上がりです!これからまた少しずつ、ゆっくり、元気になって下さいね。

kittenchaokittenchao2006/05/18 12:29お父様もきっと喜んでいらっしゃいますよ。お母様のためにも、ご家族の皆さんの気持ちを織り込んだような温もりのある素敵なカーディガンになってよかったですね。今はゆっくりと休養なさって下さいね。

pearlgraypearlgray2006/05/18 12:39パソの前で泣いています。
わたしも去年父を亡くして、入院して間もなくとかなんだかとてもよく似ていて・・・。違っていることはわたしは近くにいたのに死に目に会えなかったことです。ですからMOLLYさんがほんと羨ましいです。どうかDYKEはゆっくり大事に仕上げてくださいね。

sim-rinsim-rin2006/05/18 12:45何とお言葉を掛けてよいか・・・。
でも,DYKEに込められた想いはお父様に伝わっていると思います。
お母様もきっと大事に着て下さる事と思います。
mollyさんとご家族に笑顔が戻る日を楽しみにお待ちしていますね。

binaemonbinaemon2006/05/18 13:23おかけできる言葉のボキャブラリーが少ないのが情けないです…。
皆さんがおっしゃっている通り、心に残る思い出の一枚に仕上がりましたね。今は、ゆっくりと休養なさってください。

ishi-knitishi-knit2006/05/18 14:23本当に何といっていいやら・・・。ゆっくり気持ちと身体の静養を・・・
グループのみんなが応援しています。

yuliet2yuliet22006/05/18 14:51お父様のご冥福をお祈り致します。急なお別れは、辛いものです。父(舅)がそうでした。残された者が呆然自失、でした。Mollyさん、どうぞお身体をお愛いください。お母様をお大切に。

(め)(め)2006/05/18 15:30なんと申し上げたらよいのか、言葉がありません。
でも、きっとMollyさんのお気持ちはお父様に伝わったと思いますよ。

mifumifu2006/05/18 17:06ステキなDYKE、お父様にMollyさんのお気持ちがしっかりと届いてることでしょうね。Mollyさんもお母様もお体ご自愛ください。ご無理なさいませんように…

chirurunchirurun2006/05/18 17:13つい数ヶ月前の私の状況とまったく同じだったので、お気持ち痛いほどお察し致します。。。
あの時はMollyさんにも励まして頂いたというのに…。
あの時の毎日が蘇ってきて今、PCの前で泣きながらコメントしています。。。
私も普段の生活の中、毎日思い出しています。以前は毎日涙が自然と出てきてしまいました。
今も月命日には泣いてしまうけど、思い出してあげることも供養の一つと思って父には「今日は泣いちゃってゴメンね」って話してます。
泣ける時には泣いちゃったほうがいいですよ。
残された家族の皆様、支えあってお父様を偲んであげてくださいね。
きっとお父様、お近くにいらっしゃると思います。寂しかったら、心の中で沢山語りかけてあげて下さいね。私もそうして寂しさを紛らわしてます。
とにかくMollyさんがお体、壊されぬように気をつけてください。私は後で疲れが来てしまいガクッと弱くなりました。無理しないで下さいね!

tocikotociko2006/05/18 18:23えっと目を疑っています。早過ぎるさよならじゃないのですか・・・いなくなるなんて疑うことのあるはずもない人が目のまえから去ってしまう悲しみ・・どういって慰めてあげてよいのか言葉がみつかりません。そばに居たらそっと肩をさすってあげれるのに。DYKE今は静かにいったんしまうこともよいかもしれません。でも数年後Mollyさんも羽織ってください。その暖かさは確かにお父様を包んだものだし、貴方が感じる暖かさはお父様からのお返事だと思うから。その日が1日も早く訪れることを祈ってやみません

shizu-nshizu-n2006/05/18 20:42私も、なんと言っていいのか・・・。Mollyさん、お体にお気をつけ下さい。休める時にゆっくり休んで下さいね。

yuki1012yuki10122006/05/19 07:14さぞお力落としの事と思います。慰めの言葉すら見つかりません。お父さま、とても嬉しかったでしょうね。生前のお父さまを存じていないのに、作品を眺めているとこれを着て笑っているMollyさんのお父さまの姿が目に浮かびます。お子様もいらっしゃるしあまりゆっくり・・・というわけには行かないのかもしれませんがお体大事にしてくださいね。

molly0808molly08082006/05/19 09:16たくさんの温かいコメント本当にありがとうございます。しばらくは何も手がつかず、ふとした折に涙が出てきて、話すことも書くことも、ためらわれておりました。少しずつ日常に戻ってきて、ようやくここにも書くことができました。お一人お一人にお返事を書きたいのですが、それはまた後日という事でお許しください。
 子どもたちがちょっと不安定になったり、一人暮らしになった母のこと等色々心配もありますが、少しずつ前向きに考えられるようになりました。離れて暮らしていたので、かえって今のほうが父がいつも見守ってくれているようで、身近に感じられるのです。
 編み物も少しずつしています。本当に糸にさわっているだけで癒されます。そして、皆さんの日記を読んで、ずいぶん慰められています。本当に編み物グループに入れていただいていてよかったです。

tocikotociko2006/05/19 12:43そう、そうなんだ・・・ちょとだけ、安心しました。ゆっくりゆっくり,薄皮をむく様にしかならないだろうけれど確実に前にむかっているから・・お子達もお母様もお気をつけになってください。そしてなによりも貴方自身をお大事に・・

hiiragi5volhiiragi5vol2006/05/19 12:59言葉が見つかりません。でもきっとお父さま、とても喜んでくれてるんだと思います。お母様が形見として着てくださる、これは何にも代えがたいすばらしいことだと思いました。
どうかどうか、早く元気を取り戻してください・・・と願うばかりですが無理なさらないように。

molly0808molly08082006/05/21 13:20ありがとうございます。父が笑顔で母と元気に歩いている夢をみました。
落ち着いたらこのDYKEを仕上げたいと思います。

yatchin007yatchin0072006/05/21 13:38なんて言っていいのか・・・お父様のご冥福をお祈りいたします。夢でお父様に逢えてよかったですね。きっとすぐそばで笑顔で見守っているよというメッセージなんでしょうね。友人が実母を天国に送った後、江原啓之さんの本を読んでだいぶ気持ちが救われたと言っていました。mollyさん自身も体を大切になさってください。