Mollyの編み編み日記

2007-11-09回っています・・・

molly080820071109

[]

    木かげの家の小人たち (福音館創作童話シリーズ)       くらやみの谷の小人たち (福音館文庫 物語)

    子どもの頃から、小人の話が大好きでした。

    佐藤さとるさんの「だれも知らない小さな国」のシリーズも好きなんですが、

    これはいぬいとみこさんの本です。

 

    昔読んだ「木かげの家の小人たち」を最近読み直したら、

    続編が出ていることがわかり、とりよせてみました。

    小さい頃はよく理解できていなかったけれど、2つとも反戦のお話なんですね。 

    小人の少女のアイリスが、平和を願いながら、

    クモの糸を染めて虹色のリボンを編み続けるところ、心打たれます。

    ・・・地球上の戦争がすべてなくなり、平和が訪れますように・・・

LEYLEY2007/11/09 11:55こちらのくるくるはもう直ぐ完成の様相ですね♪↓にコメントする(実はした・笑)つもりでいたのですが遅くなりました^^完成おめでとうございます。グリーンの羽も素敵です♪

kiki04kiki042007/11/09 12:07「実は私も回ってました」のコメントに思わず吹き出しちゃいました。(バレリーナのようにクルクル回りながら編み物をしている絵が浮かんだので。)シック&モダンな配色でかっこいい!完成が楽しみです。

shiro_itoshiro_ito2007/11/09 12:14私より回り方が速いですね(笑)こちらはガーター編みに入って失速中です。私も緑系のグラデーションで編んでみたいです。
佐藤さとるさんのシリーズ大好きでした。子供が大きくなったら…きっと私の方が夢中で読み返すんだろうな。

amimonosukiamimonosuki2007/11/09 12:29てるてるです。私も回り中です(I-cordで失速中)やはり色替えしてあるといいですね(単色で編んでます)
絵本の作家さん、どちらも知らないので、今度読んでみたいと思います。
それから遅くなりましたが、↓のショール完成おめでとうございます。今から充分使えますね。

BBkanaBBkana2007/11/09 18:50mollyさんちも、くるくるですね?
楽しくあみあみされている様子が目に浮かびます。

ishi-knitishi-knit2007/11/09 18:56mollyさんも回られていたんですね。大変だけど楽しいでしょう?先日後輩が着用写真を送ってくれたんですが、とっても可愛かったのです。I-cord大変でしょうが、少しづつでも確実に進んでいきますから!頑張ってください。

molly0808molly08082007/11/11 11:37☆LEYさん:ありがとうございます。時間がかかるI-cordとお袖がまだなんですよ。完成にはもう少しかかりそうですが楽しく頑張ります。
☆kikiさん:バレリーナのように優雅に回りたいものです。さしあげるものなので、配色はちょっと悩みました。気に入ってもらえるといいのですが。
☆itoさん:I-cordちょっと時間がかかりそうですが、マイペースでコツコツ編もうと思います。子供を持ってまた懐かしく読み返す本ってありますよね。
☆てるてるさん:同じものを編んでいらっしゃる方がいると心強いです。袖の編み方も教えてくださいね。ショールこれから活躍させます。
☆BBkanaさん:楽しくくるくる回っておりま~す。
☆ishiさん:編んでいて楽しいパターンのご紹介、本当にありがとうございます。I-cord大変ですがとっても可愛いので頑張ります♪

plus_weaveplus_weave2007/11/12 00:26「木かげのいえの小人たち」懐かしいです。私も久しぶりに読み返してみようかな?佐藤さとるさんもいいですよね。他には安房直子さんなんかも好きです。子供の時に出会った本でも、大人になってから読んで、その意味の深さにびっくりすることって多いですね。編物以外の所に食いついてしまいました(^^;)

molly0808molly08082007/11/13 11:02☆plus weaveさん:本にコメントいただいて嬉しいです。何しろ編み物と本がなくては生きていけない私なので。安房直子さんの本は読んだことがありませんでした。Amazonでみたら沢山あるのですね。お勧めはどれでしょうか?

plus_weaveplus_weave2007/11/17 14:01小人のお話だったら「ハンカチの上の花畑」がお勧めです。安房さんの作品はほとんどを文庫で読みましたが、結構絶版になっているみたいで、ちょっと寂しいです。

bakeminnbakeminn2007/11/19 09:17遅くなりましたが・・・くるくるもうすぐ完成ですね。完成作品楽しみにしています。

molly0808molly08082008/01/11 11:23コメントいただいていたのにお返事が遅くなってすみませんでした。
☆plus weaveさん:教えていただいてありがとうございます。家に安房さんの本が1冊ありました!「ひめりんごの木の下で」という、クレヨンハウスからでている本でした。お勧めの本も今度よんでみますね。
☆bakeminnさん:コメントありがとうございます。もう少し、というところで忙しくなりくるくる止まっています。そろそろ続きを始めなくては。

2007-03-10やっとやっと

[] 

 

   …、といっても編み物は出てこないのですが、

   

トム・チット・トット

トム・チット・トット

   子どもたちの休みの間、

   この本を読んであげたら大人気!


   表紙の糸車が気になりませんか?

   一日で糸を5かせ紡ぐことができる、とついた嘘で

   王様のお妃になった娘さん。

   (紡ぐのは羊毛ではなくて、麻だそうです)

   5かせできなければ、首をはねられてしまう!

   さあ、どうする?  


   普通だったら、何かせぐらい紡ぐものなんでしょうね。

   お話は面白いので読んでみてくださいね。

 

yuliet2yuliet22007/03/11 23:21届いたご本の中から、どの靴下を編まれるのでしょう?楽しみです。お子様達、大変でしたね。子どもの具合が優れずに居ると、替われるものなら!と思います。Mollyさん、お疲れが出ません様に。お伽のおはなしを沢山読んで、ゆっくりおやすみくださいね。…私が子どもの頃には、名前は「ルンペルシュツル…」でした。

ako12ako122007/03/11 23:47akoです。私も2冊とも持ってますよ。どちらも編みたいものでいっぱいですよね。Mollyさんの靴下楽しみにしてます♪

binaemonbinaemon2007/03/12 12:13トムチットトットは、妹と私の愛読書でもありました。個人的には、ウソをつく原因になったモノが気になって仕方なかった記憶があります(つまり食べたくて仕方なかった、ですね)。そうか、今考えたら糸を紡いでいたのですね~。うーむ。

molly0808molly08082007/03/13 12:59コメントのお返事遅くなってごめんなさい。
☆yu-li-eさん:ありがとうございます。このところ家族皆、疲れがたまっていたので、神様がくれたお休み、と思い仕事も休みました。おかげさまでみんな元気になりました。靴下、どれにしましょうか。
☆akoさん:本当にどれから編むか迷ってしまいますよね!本を待っている間、靴下編みのモチベーションが下がってきてましたがここで復活!です。
☆binaemonさん:この本お好きですか?私も子どもだったら紡ぎよりパイですね。今は糸車が妙に気になります。どうして麻なんだろう…、とか。

ishi-knitishi-knit2007/03/13 13:39靴下本仲間です。この二冊悩んで決められなくて、両方を買いました。
お子さん達が元気になられてよかったですね。看病疲れにならないように無理しないでくださいね。
どの靴下を編まれるかも楽しみにしてます。

molly0808molly08082007/03/14 08:30☆ishiさん:本を眺めながらどれにしようか、と楽しく迷い中です。(編みかけも多数抱えているのですが。)グループにはishiさんはじめ、靴下をたくさん編まれている方がいるので、心強いです。いろいろ教えてくださいね。

nokonoko81nokonoko812007/03/14 17:09三人のお子さんがいらっしゃるんですね♪編み物の時間を確保するのはなかなか大変でしょう? でも、子育てを楽しみながら編み編みも頑張ってくださいね。私は昔むか~し子供が小さかった頃 編み物の邪魔をされないように立って編んでいた頃がありますよ。またそのうちに孫を相手にまたそんなことになるのかな~(笑)

molly0808molly08082007/03/15 10:11☆nokonokoさん:ありがとうございます。平編みでも輪針をよく使うようになって、子どもがいても編み物できるようになりました。棒針だと急に子どもが寄ってきたときに危なくって。少しずつ編み物楽しんでいます。