Hatena::Groupamimono

あみものとにゃんこの日記

2014年09月28日 日曜日

紡いだ糸、あれこれ。 07:53

昨日夕方にテレビをつけると「御岳山噴火」のニュース。

ちょっとびっくりしました。

ニュースではけが人が出ているとか。無事に下山できる事を祈ってます。

さて、昨日の宮城は雲は多いながらもいい天気。

なので、今まで紡いでナバホプライにしてカセにしておいたのを撚り止めしてました。

私の場合は、お湯をやかんで沸かしてかなりに熱いお湯につけて、自然に冷めるまで放置した後脱水して干します。

たいていこれで落ち着いてくれるんで、重しもつけません。

で、今回撚り止めした糸は

f:id:mittyann-k_m:20140512161504j:image

この糸と

f:id:mittyann-k_m:20140926193817j:image

f:id:mittyann-k_m:20140926193848j:image

この二つの糸。

上の糸は「石田めん羊牧場」の原毛を紡いだもの。

前に書いた通り「サンカ手袋」用の糸です。

いつも使っているホビーラホビーレ製の「ウールキュート」と太さを比べると、ちょうど良い太さだったんで一安心。

今回はこのバッツをカーダーにかけた向きで縦に裂き織りをするように細く裂いて、セミ梳毛に紡ぎ、その後ナバホプライ。

下の白い糸はブルーフェイスレスターを紡毛で紡ぎ、こちらもナバホプライ。

カラフル糸はるるさんのカラー原毛を紡いでおいた物です。どうせならとこっちも織り止め。色落ちは・・・まあしましたがさほどでも。熱ーいお湯につけたんだしね。

さて・・・紡いだは良いがいつ形になるやら。

紡ぎたい病にとりつかれて、今は発熱繊維を混ぜ込んだ国産ウールを紡毛に紡いでます。約300gぐらいあるんで、こっちもセーターにする予定。

発熱繊維が混ぜてあるんで、うすーく作ろうかと考えてます。メリヤス編みとかね。

さて、うちのみるく。

昨日予防接種に行ってきました。

ここ5年くらいは5種混合を売ってたんですが、年齢がシニアになった事。あまりよその猫(茶トラの外猫は別)とケンカしない事。

この茶トラとも網戸越し&追いかけっこでも爪を出さない事。ただ・・・うちのみるくの威嚇の声が半端なく高い。茶トラはひとっことも声出さないのに。

そういった事を考えて、今年は3種混合に。

とはいえ・・・・あいも変わらず先生には恐怖の威嚇です。

ネット越しに首を抑えて動かない様にして太ももに注射。

注射の針が刺さったら「ギャオン!!!」と絶叫。

終わってネットを放すとケージに直行でした。医者の先生と笑ってましたね。

痛かったね。帰って来るとそれなりに影響なかったけど、夜はさすがに疲れたのかぐっすりでした。

とはいえ、この注射で1年間は伝染病の予防効果があるんで、怖いし痛いけど、我慢してもらってます。

人間の私も毎年「インフルエンザ」で予防接種受けてるし。