Hatena::Groupamimono

手を動かしてこまこまと RSSフィード

2019-01-05お正月から衝撃のおしらせが このエントリーを含むブックマーク

あけましておめでとうございます。

久しぶりにログインしたらはてなダイアリーはてなブログに自動移行されるらしいと記事みてびっくりでした。

そして二度びっくりのお知らせが、年賀はがきと一緒に届きました。

青山の三ツ葉屋さん、3月16日で閉店だそうです。

1月7日~3月16日まで閉店セールのお知らせが来ていました。

ここでしか買えない糸がたくさんあって、三ツ葉屋さんだけはあの場所でいつまでもあると信じていたのに。

さきほど、だめもとでお電話したらすぐ繋がりました。

Rowan magazine64と65のお取り置きと予約だけはしたかったので。

(最近、Rowan MagazineはApp StoreGoogle Play Storeの両方でアプリがリリースされデジタルで買える!読める!と勇んでApp Storeで購入したのですが、全く読めないし購入手続きをしたのに何度も請求画面が出るという不具合が起きました。itune storeのヘルプからAppleにメールしたところ、迅速丁寧なお返事が来て無事App Storeから返金されましたが、1600円でデジタルで読めるなら読みたかったと残念です。なので、デジタルでアプリで読みたい方、しばらく様子見をおすすめします。Interweave KnitsやVogue Knittingはちゃんとアプリで買えるし読めるので、おそらくRowanがデジタル版の業務委託をしているところの問題じゃないかと推測しているのですが)

私にとって、三ツ葉屋さんは他とは別格の毛糸屋さんです。

いつもステキで特別な糸に溢れて、きれいなディスプレイにうっとりしていました。

ベテランの糸を知り尽くしたおじさま(お二人います)方とちょこっとお話するのもとっても楽しみなのです。

諸般の事情はあえて知りたくないですが、閉店まで何度か通おうと思います。

noahchannoahchan2019/01/06 09:16noahです。
三ツ葉屋さんの件 衝撃の事実です。
田舎に住んでいる為東京に用事が有った時にGの皆さんのおススメで毛糸屋巡りをした時外しちゃいけないと一度だけ行った事があります。
今ではもう6年前になるのかな???時の経つのは早い!! 
どれも素敵で迷いに迷ってぐるぐるしていましたよ。
その時に「こんな素敵な糸に囲まれるお店を私もやりたい!」ってお話したら苦笑いされてました。きっと色々ご苦労もあるのかと推察。
すべて持って帰りたいけどひとつひとつがお値段もそれなりでしてね。
あー寂しい。
行きたい!!

mimistraussmimistrauss2019/01/07 08:11noahさん
ほんと残念ですね…。3月半ばまで営業されてますので、もし機会があれば行ってみてくださいね。

chocolaBBBchocolaBBB2019/01/07 21:48こんばんは、のらねこです。ご無沙汰してます。
東京都下在住ですが三ッ葉屋さん、行った事がありません!
時間を作って行ってみたいと思ってます。
閉店した吉祥寺の…ごめんなさい、もう店名さえ思い出せず。
ユザさんでは毛糸売り場が縮小され…
もう、現物の糸に触る事はできなくなるのでしょうか。
先日アナンダさんで原毛をもふってきました。
都下吉祥寺地方、アヴリルさんと共に死守して頂きたい。
(アヴ・アナ・ユザの3軒がなくなったら吉祥寺勤め辞めます、笑)

mimistraussmimistrauss2019/01/16 12:55>のらねこさん
こんにちは。私こそごぶさたしています。
ぜひぜひ行ってみてください!東京の手芸店紹介本には必ずといっていいほど掲載されていたお店です。元は丸ビルにあったのですって。今はけっこう混雑していると思いますが、1月中ならお取り寄せ受付もしています。いきなり閉店とかなくてよかったと心から思いました。寂しいですけれどもね。
多分、吉祥寺はキムラヤさんではないでしょうか?西荻窪に本店があってまだそちらは営業されていると思います。キムラヤのおじさま店主の方はお若い頃から存じ上げてました。母が存命の頃、私がまだ10代の頃ですね(^0^;)、よく通っていたのでお供していました。三ツ葉屋さんはF&Fのキムラヤさんをもっと洗練された雰囲気です。懐かしい。キムラヤさんは生地専門店も吉祥寺にあったんですよ。今アトレ、ちょっと前までロンロンだった駅ビルの地下にパピー吉祥寺店もあって、母のお供でずいぶん通いました。当時吉祥寺に住んでいたので。
ユザさん毛糸売り場縮小されちゃったのですかー?銀座の移転後のユザさんは1フロア毛糸がかなり広くありますよ。
アナンダさんは行ったことがないのですが、アヴリルさんがんばれって思います!(アヴリルさんのお店は、もと常連しかほぼいないという喫茶店でした。隣にあったウィーン菓子のマリア・テレジアもいつのまにか閉店してましたね)。