Hatena::Groupamimono

手を動かしてこまこまと RSSフィード

2009-11-23バスケット編みスカーフとプル このエントリーを含むブックマーク

編み始めました。

野呂バスケット編みスカーフは家族に私もほしいと言われて、今回は野呂シルクガーデンで編んでいます。

f:id:mimistrauss:20091123182339j:image

シルクガーデンライトより、色が鮮やかで濃いめ。そして糸が太いので厚みがあるものになりそうです。

それにしても強烈なショッキングピンクと緑ですねえ。

続きをよむ


f:id:mimistrauss:20091123182333j:image


そしてこちらは

Baby Cables and Big Ones Tooというトップアンドダウンのプル。

Gでもishi(id:ishi-knit)さんが素敵な段染めで編まれていました。

デザイナーさんのページにあった見本?が本当に美しくて、アラン模様大好きな私にどストライクなパターンだったのです(笑)。

在庫がさごそしたら、指定糸のJaeger Extra Fine Merino DK(すでに廃番糸)が9個だけあったんですが、私のサイズで(Mなんですけど)9個ではとても足りないんですよね。だいたいMだと11,12個はいるみたいです。XS~Sは足りるみたいですが。

色も薄茶系なので、ちょっとイメージと違うんです。

いっそのこと、ピンクの他メーカーの糸にしようかと考えましたが、1枚作ってから考えようかと(さすがにベビーピンクの濃いめの色単色でプルっていうのは・・・・アレですから(汗)


 同じくJaegerの糸でほぼ同じゲージのMatchmaker Merino DKはまだ着分確保できたので、こちらで編み始めています。

写真だと黒か濃紺みたいですが、実は藍色と紺の間のような感じの色です。

いい色なんですが、1つ難点が。色が濃いのでケーブル編みの位置を間違えないようにしないと。

そういえば、母が使い損ねたJaegerがまだ残ってるんでした。

オフホワイトと白ピンクがそれぞれ9個のJaeger Alpaca DKという糸。

どうしたものかと悩んで数年。寝かせたまんまです。今年中にパターンが見つかるかなあ(^^;)。

今回のプルから目数リングがとっても大活躍しています。今まで「コレ使えないわ」と信じ込んで、段数リングでやってたんですが、絶対目数リング使った方がいいよと(そして目と目の間に挟むにはコレが一番と指摘され)言われて使ってみたら、使いやすいんですよ。今頃遅いって感じですが、ショール編むのに編み間違いがもっと減っただろうなあ。

それに段数リングと違って、棒針に挟んで入れていくので、いつまでも編むところに挟まってるわけです。これが一番使いやすい点かもしれない。

無知と思いこみはオソロシイと反省した連休でした。みどりさん、ありがとう(^^)。