月虹 ~ あみもの日記 ~

11/02/18(金)

最大の難所

Elfinは身頃が終わって、最大の難所にさしかかりました。

そう、作り目地獄です。

前立てにフリルを3段使うのですが、600目超えの作り目なんですよねぇ。

前立ては2本作って真ん中ではいで、細長いベルト状にして身頃に綴じ付けます。

土台はフリルの休み目から編み始め、2枚目・3枚目は重ねて一緒に編んでいきます。


フリル1枚目が編めて土台を編み始め、フリル2枚目に入ったところで事件は起こりました。

Elfinの日本語パターンは、英文パターンのSサイズなんですよね。

私が編むのはMサイズ。本体を編むときはちゃんとMサイズの目数をチェックしてたのに、

フリルを編むときは日本語バターンの編み図だけを見てたので、うっかりSサイズの目数で編んじゃったんですよ。

目数が足りないことに気付いて頭が真っ白になって、某所で「もう、解くしか!!」ってパニックおこしてたら、最後の減目の数を調整したら全部解かなくても大丈夫だからとアドバイスしてもらいました。そして、その修正案に乗っかり修正。

あ~、アドバイス貰えて良かった。パニックしたまま、一番長いフリル2枚全解きするとこだった^^;



そして、2段目はちゃんとMサイズの目数で編みました。

今3段目の作り目をやっているところです。

これを乗り越えても、今度は袖口のフリルが待っている(>_<)

頑張れ、私!

PurimiPurimi2011/02/18 22:26前立てのフリルを作ってしまえば、袖口のフリルは楽勝ですよ。
3月のオフでは完成品を見れそうですね・・・というより、恒例の新作 皆で試着大会?!(^^;

mikocelestemikoceleste2011/02/19 21:47●Purimiさん
3月のオフまでですか?ここを逃すと、冬物は暑くなりますもんねぇ。
ちょっと厳しいけど、可能な限り頑張ります!