月虹 ~ あみもの日記 ~

09/04/28(火)

ツバメさん完成

憧れだったツバメさんが完成しました。

大判のショールにしたくて全部で80目増やしたため、最後はちょっと飽きました(^^;)



  • パターン  Interweave Knits, Fall 2006 より SwallowTail Shawl  
  • デザイン  Evelyn A. Clark
  • 使用糸   メーカー不明のCashmere 2/14 92g *1
  • 使用針   輪針4.0mm・80cm、 6.0mm(BO用)
  • サイズ    158cm*77cm
  • メモ    大きくするため蕾を5回、スズランを1回余分に繰り返しました。

蕾が6目、スズランが10目、エジングが8目一模様なので、6と10と8の最小公倍数だと大きすぎるから、最初は蕾を5回増やしてエジングで2目増し目、もしくは蕾を7回増やしてスズランで2目減目しようと思っていました。ところが、よるひさんのエントリーに「蕾ばかり増やすとバランスがよろしくない」とあったので、蕾もスズランも増やすことにしました。

「蕾5回で片面30目増し、スズラン1回で片面10目増しになって、エジングが40目分5個ふえてバッチリ!」とひらめきました。


  • 変更点
    • Budding Lace 2: 19times, 255sts.
    • Lily of the Valley Border 1, 279 sts.
    • Lily of the Valley Border 2, 299 sts.
    • Lily of the Valley Border 1: except 1-2rows,319sts
    • Peaked Edging, 339sts

2回目のLily of the Valley Border 1は、3段目から編むと、ちゃんとLily of the Valley Border 2と繋がります。



蕾とスズランの幅のバランスはオリジナルに近い雰囲気と思うんだけど、スズラン3段はちょっとくどいかなぁという気がしないでもない。見慣れたら違和感なくなるのかな。

どんなもんでしょう?


蕾を19回編んじゃってから、「スズランも増やすのなら、蕾15回スズラン3回でもエジングの目数は合うな~」*2と思いついたけど、後の祭りでした。


ツノツノが綺麗にでるように最後の2段を6mmにしたら、目がカパカパして浮いてしまい、2段解いて編み直して最終段だけ6mmにしました。


サイズ的には文句なし!100g以下の軽いショールを目指したのも成功!

手っ取り早く在庫糸でCOしましたが、春夏用にするなら、もっと明るい綺麗な色にすれば良かったな~と思います。


関西オフの時、SwallowTail ShawlのSwallowTailは「ツバメか?アゲハか?」という話題が出ましたが、「どっちにしても愛称はツバメだよね~」という結論に達しました。

レースパターンの名前が蕾とスズランだから、アゲハなんでしょうけど、やっぱりツバメさんと言ってしまいますね。

関西班の皆さんと一緒に編めて、楽しかったです♪

モッチャンさん、いい機会を与えてくださってありがとうございました。

*1:カシミヤ100%という割には、柔らかさに欠ける肌触りなんですけど。

*2:片面16目増えるのでエジングが2個増える

heavenknowsheavenknows2009/04/28 12:33すごい!大きい!
増やした分のバランスもいいし。6月には是非実物を見せてくださいね!

maru_mommaru_mom2009/04/28 13:07maruです。
完成おめでとうございます!すごい~。大きくて、羽織るとステキなんでしょうね。…ウットリ。
私はこういうパターン初挑戦ということで、今回全くのパターン通りだったのですが、かなり小さいんですよ。参考にさせてもらって、大きいのもいつか編んでみたいです。

yoruhiyoruhi2009/04/28 13:19完成おめでとうございます。スズランが多い方が好きですー。

mifumifu2009/04/28 14:17大きいのは活躍度合いも大きそう!
とっても素敵です。バランスもばっちりですね♪
6月に見せてくださいね。

mikocelestemikoceleste2009/04/28 15:27●(め)さん
長辺160cm程度を目指したので、目論見通りの大きさになりました(^^)
6月オフの告知が出たら書き込みしようと思っていたのですが、(め)さんを始め、今回のツバメ再ブームで編まれた皆様のショールを見せていただきたいです!
●maruさん
目数の調整は『Knitted Lace of Estonia』のHow toを読んでいたので、参考になりました。
大判バージョン、機会があればチャレンジしてみて下さいね。
●よるひさん
よるひさんのエントリーを読むまで、目数を増やすのは蕾部分だけと思い込んでいました。あの記事で「そっかー。スズランも増やしていいんだ!」と目からウロコが落ちました。ありがとうございました。
●mifuさん
夏場クーラーの効きすぎたところだと、二の腕が寒いんですよ。なので、二の腕までかくれるサイズにしたかったんです。
背中もウエストくらいまであるので、冷房対策に活躍しそうです。

amuamu-mocchanamuamu-mocchan2009/04/28 15:48ああ!やっぱり!さすがみーこさんです。きれいだなぁ。格好良いなぁ。
背の高いみーこさんは、これくらい大きい方がバランス良いでしょうね♪
6月に見せて下さいね~。

saomingsaomingsaomingsaoming2009/04/28 17:08すてきーーー。大きいのいいですねーー。ワタシもまるちゃん同じくパターン通りですが、今は全く完成予想がつきません。完成するんだろうか………(汗)
6月楽しみにしていますー

yasuw0yasuw02009/04/28 20:55ヤスヲです。完成おめでとうございます!素敵だわ~。編みたい欲が刺激されますわ~。
私も「あれ、もしかしてスワロウテイル・バタフライ?アゲハ?」って疑問に思っていたんですよ。なるほど、やっぱり話題になっていたんですね。愛称・ツバメには強く賛成です(笑)

na2maruna2maru2009/04/29 00:52なな丸です。大きなツバメの完成おめでとうございます。以前編んだとき大きめが欲しいなあ~でも、この計算絶対無理!と諦めた私。みーこさんはすごい!

mikocelestemikoceleste2009/04/29 10:13●モッチャンさん
ありがとうございます。糸がたくさん必要になる不経済な体型です(笑)
このショールは大きくても軽いので、重宝しそうです。
ツバメって、皆さん仰るようにもう1枚編みたくなりますね~。
●さおみんさん
大きいのも使い勝手良さそうですよ。
大丈夫ですって!もう、スズランに入っているんでしょう?
だったら後少しですよ。頑張ってくださいね。
●ヤスヲさん
やっぱり。アゲハ?って思いますよね。私もタイトルだけ見てた時に疑問だったので、前回のオフで聞いてみたんです。
ヤスヲさんもツバメさんいかがですか?楽しかったですよ。
●なな丸さん
ありがとうございます。ツバメさん改造計画が上手くいってよかったです。
よるひさんの感想と『Knitted Lace of Estonia』のお陰ですね。編物の神様が降臨され、アハ体験しました(笑)

hiromichocolatehiromichocolate2009/06/19 09:08ひろみ♪です。おおきいツバメさん、素敵ですね。
わたしも編んでみようと思います。みーこさんのを参考にさせていただこうかなと思います。よろしくお願いします。

mikocelestemikoceleste2009/06/19 09:50●ひろみ♪さん
どうぞ、どうぞ!
目数を増やした分飽きとの闘いがありましたが、それでも楽しく編めました。
ひろみ♪さんの大きいツバメさんを楽しみにしています。

09/04/21(火)

ツバメさん改造計画

ツバメさんはスズランパターンに入りました。

nuppがあるため、ちょっとペースダウンしています。



オリジナルより、少し大きくしようと画策中。

蕾を5回増やして合計19回にして、スズランで目数を調整するつもりです。

失敗したら*1、何事もなかったかのように完成記事だけ書いて、バックレる予定です(^^)

*1:思うようにいかなかったら

09/04/13(月)

近畿編針さんからこんなものが!

今朝メールチェックをしていたら、近畿編針さんから新商品のお知らせが届いていました。


海外仕様の切替輪針 SWITCH -スイッチ- EXCHANGEABLE CIRCULAR NEEDLES

rakuten:ka-syugei:10000992


3.75mm~10mmまでの10種類の針と8種類のコードがセットになっているんですって。

針部分の素材は白竹だそうです。


近畿編針さんは硬質輪針を愛用しているので、この商品も気になります。

ただ、私がよく使うのは4.0mmまでなのよね。

近畿編針さんの通常の輪針って、コードの接続部分にポツっとした部分がありますよね。

あれが細い糸だと、糸を送るときに引っかかって編みづらいんです。

まぁ、今回のセットに細い針は入ってないから関係ないんですけど。

バラ売りもしてくれると嬉しいな~。

09/04/10(金)

私もCast on

取り出しましたるは、メーカー不明の1kgコーン巻き。

ウエアを編むために買って熟成中*1のもので、カシミヤ 100%らしい。

サイズ比較のため、きんしょうさんのシルクウール半巻きを置いてみました。



関西オフ参加者の皆様が続々とツバメさんを編み始められているのを見て、私もこのブームに乗っかりたいと思いCast onしまいした。

あはは~、「Lilac Leaf Shawl」は「春に寄す」が済んで本命になれるはずだったのに。ごめんよ~。

でも、ツバメさんは” The lace throughout has an Estonian influence.”というだけあって、「Lilac Leaf Shawl」を先にやってて良かったです。『Knitted Lace of Estonia』を見ていたお陰で、すんなり取りかかれました。


工業用の糸なので、ものすっごい油のニオイがします。編んでいてもベタ~っとしているし、最初は臭くてどうなるかと思いましたが、段々慣れてきました(^^;)

カシミヤ100%のはずなのに、ちょっとゴワっとした感じもあります。水通しでどこまで変わるのか楽しみです。


2/14の太さを4mmの針で編んでいます。

蕾の3分の1が終わったところ。ここは覚えやすくて確認しやすいので、編みやすいですね。



早く蕾を終えて、スズランを編みたいな~。

スズランの5目一度って、『Knitted Lace of Estonia』のnuppですよね?

YouTubeにNancy Bushさんのデモンストレーションがあります。



動画の埋め込み

nuppのことで、YouTubeの動画を埋め込む技を覚えました。

ヘルプに説明があります(こちら


YouTube の動画ページにあるURLの最後に、http記法の「:movie」と付けて、カテゴリー分けのように半角の[]で全体を囲むだけです。

YouTube だとサイズ指定もできます。

「:movie」の後に、「:h***」、「:W***」を付けると縦横の幅を指定できます*2

上の動画は[YouTubeのurl:movie:h265:w320]で埋め込めました。

*1:在庫中ともいう

*2:スペースは不要

amuamu-mocchanamuamu-mocchan2009/04/10 17:16みーこさんこんにちは:-)
模様がクッキリ出ていますね。私のは糸が太かったのかな、いまいちなんの模様か分かりません(汗)でも細い糸を太い針で編むのが苦手なので、練習1号はこのまま突っ張ろうかと思っています。
今まであんまり興味の無かったショールにはまりそう。ツバメさん楽しいです♪

mikocelestemikoceleste2009/04/11 11:18●モッチャンさん
細い糸に太い針は扱いにくいですよね。Lilac Leaf Shawlがそうなんです。
ずっと極細続きだったので、このツバメさんは2/14で編みやすいです~。
お互い頑張りましょうね!

teaangeteaange2009/04/11 11:51みーこさんもはじめられたんですね。このパターンとっても覚えやすくて簡単だから、編みやすいですよね。nuppの動画紹介ありがとうございました。私はゆるめに編んで、鈎針を持ちながら編みました。あともう少しですずらん模様が終わります。
みーこさんだったら、あっという間に編み上げてしまわれるんじゃないかしら。楽しみにしています。

sanananasananana2009/04/11 17:08ツバメさん、楽しかったです。
私としては、もう少し大きいほうが巻き甲斐があるかな、と言う感じでした。今のマイブームはミトンから巻物になったので、アマゾンでLaceの本を物色中。月影さんの出来上がりが楽しみです。

mikocelestemikoceleste2009/04/11 21:47●teaさん
ほんとに蕾のパターンは編みやすいですよね。3目ずつの模様なので確認しやすいですし。
もう、すずらん模様が終わりですか?速いですね~。私は編むのが遅いので、次のオフ会に間に合うように頑張ります。
●sanananaさん
オリジナル通りだと小振りのショールになりますよね。なので、目数を増やして少し大きくしようかと考え中です。
で、月影さんはブログタイトルもHNも一緒ですが、ここ、月虹はみーこが書いています。どちらも、ブログタイトルが「月」で始まる漢字なので、紛らわしいみたいですね。

sanananasananana2009/04/13 11:56申し訳ありません(滝汗)
おっちょこちょいなもので、間違ってしまってゴメンなさいね。
お名前を間違ってしまうなんて、大変失礼なことをしてしまいました。

mikocelestemikoceleste2009/04/13 21:10●sanananaさん
いえいえ、お気になさらずに。今後もよろしくお願いします。

09/04/03(金)

After

シェットランドレースの「春に寄す」が完成しました。



  • パターン   『ニット・コンチェルト』より「春に寄す(An den Frühling)」
  • デザイン   嶋田俊之
  • 使用糸    Jamieson & Smith 1 Ply Cobweb 25g/350m 76g
  • 使用針    棒針2号
  • サイズ    142cm*58cm

お手本の糸の使用量は80gでした。やはり、かなり手がきつかったみたいです。

おかげで目がつまってしまって、模様がいまいち綺麗に出ませんでした。

Antique centre pattern*1 を楽しみにしていたのになぁ。

編み上げた時は達成感で一杯だったんですが、ブロッキング後の微妙な仕上がりに、何ともいえないガッカリ感が加わりました。


haru3


この画像サイズにして、この目のつまり具合・・・(T_T)

一応、画像はFlickrにリンクしています。粗が見つかった場合は、こっそり教えてください。


まぁ、何事も最初から全部上手くいくことは少ないし、今回色々と勉強になったので良しとします。

もしいつか、「もう編みたいショールは全て編んじゃって何もないわ~」なんて時がやってきたらリベンジするかも *2


それでも、憧れの本場の糸で編み上げたことは良い経験になりました。

出来上がったショールは、と~っても軽くて繊細で、でもハリのあるシェットランドヤーンなのでエッジがピンとたってます。

*1:模様Bです

*2:恐らく、そんな余裕な時はやってこないでしょうけど(笑)

ako12ako122009/04/03 23:51akoです。完成おめでとうございます!
素晴らしいです。画面で見るだけでも美しいですが、実物はさらに素敵でしょうね。時間をかけて丁寧に仕上げて完成した作品は愛着もいっそう湧きますよね。 作品を実際に見られる方が羨ましいです。いつか関西班のニットオフに遠征してみーこさんの繊細な作品を見せていただきたいです。私もいつか本場のシェットランドヤーンで緻密なショールを編めるようにがんばります。

mikocelestemikoceleste2009/04/04 00:07●akoさん
写真だと3~4割増しで良く見えてます(笑)
私もいつかakoさんとご一緒したいです!ニットオフ東京版に遠征する機会があればいいんですけど。
東京アートセンターの細い糸で編まれているakoさんなら、シェットランドヤーンのショールはすぐにでも実現しそうですね。
私もakoさんを見習って日々精進しなくては!

yuliet2yuliet22009/04/04 00:28素敵♪♪♪こんなに完成度が高いのに、ガッカリなんて仰らないでくださいっ(笑)。
>この画像サイズにして、この目のつまり具合、どれだけ緻密なのでしょう!素晴らしいです。完成、おめでとうございます。

kinurinkinurin2009/04/04 00:31完成おめでとうございます。目の保養をさせていただきました。細い細い糸でこれだけ緻密に編めるなんてなかなかできるものではありませんよ♪ 見習わなくては、と思いました。

yukamini5yukamini52009/04/04 07:27完成おめでとうございます^^
お披露目、今か今かと待っていましたよ~。
同じ糸を使っても、目の加減で仕上がりが違いますよね。みーこさんは詰まってると仰いますが、模様が綺麗に出ていてすごく素敵です。
軽くてふんわり、これからの季節にぴったりですね。
私もいつか、この糸お取り寄せして編んでみたいです。
あ、こちらでパワーを頂いたのでちょっとリベンジ始めました(笑)。

susuki715susuki7152009/04/04 08:54せいごです。美しいです!みーこさんの途中経過を見るたびに、本を眺め、完成を待ち望んでいました。手にとって見てみたいです。おめでとうございます!!

hebryehebrye2009/04/04 18:31ヘブリーです。美しくって目を瞠りました。嶋田さんのショールを編み上げるだけでスゴイのにブロッキングも綺麗にされていて、本場のシェットランドヤーンが活かされてるな~と感じております。やはり他の糸とは張り&手触りなどが違いますか?完成おめでとうございます!!

jjyamaguchijjyamaguchi2009/04/04 22:16こんばんは★じゅんじゅんです
すごぉ~い!きれいですねぇ!おめでとうございます!
Jamieson & Smith 1ply 細くて細くて編むの大変そうですが、本当に繊細に編みあがるんですねぇ!このブロッキングは水につけただけですか?アイロンもかけたのでしょうか?
私が編んだ2Ply は、水につけて引っ張っただけではきれいに伸びませんでした。針をはずすと戻ってしまうんです。やっぱり手が少しきつかったのかもしれません。で、アイロンでしっかりスチームをあててから1日くらい置いておいて針をはずしたらきれいに伸びました。ただし、ふんわり加減が減ってシェットランドで売っているショールみたいにぱりっ!っとしてしまいましたが・・・

amuamu-mocchanamuamu-mocchan2009/04/04 22:16実物を手にとって見られた幸運なモッチャンです。
繊細でいながらも、シャリッとした男前の糸だなぁと思いました。
今日は色々とありがとうございました!
今まで苦手意識の強かったレース編みの世界に一歩入ることが出来、
とても嬉しかったです。

maru_mommaru_mom2009/04/05 06:52こんにちわ。ニットオフではありがとうございました。
初めてお目にかかったのに、この作品の美しさに、
思わず挨拶もせず舞い上がってすみませんでした(汗)
近くに、これだけ繊細なレースを編む知り合いがいなかったので、
初めて見せていただいてうれしかったです。
次回もまたお会いできますように!

M-and-MM-and-M2009/04/05 07:16ミーコさん、繊細な大作の完成おめでとう御座います! 羨ましいぐらい綺麗です。  May

na2maruna2maru2009/04/05 10:46なな丸です。ああホントにすばらしい、繊細で華麗です。オフ会に行けてたら、実物が鑑賞出来たんですね。残念すぎる(号泣)

teaangeteaange2009/04/05 10:58昨日はありがとうございました。
私はまだまだ偶数段でも模様編みが入っちゃうと、き~~~っとなってしまうので、嶋田さんのパターンは指をくわえているんですが、本当に素晴らしいものを見せていただいて、触らせていただいて、感謝です~。
私もショールを編まないと~と思いました。

mikocelestemikoceleste2009/04/05 11:30●ゆりえさん
ありがとうございます。ブロッキングしたとき、「もうちょっと掛け目にゆとりがあったらなぁ~」と思ったんですが、完成度が高いと言っていただけて、これはこれでいいんじゃない?と思えるようになりました。
●kinurinさん
目の保養と言っていただけて嬉しいです。レースを編んでいると、次はさらに細い糸で編みたいな~と思っちゃうんです。これは生成の糸なので、真っ白の糸でも編んでみたいですね。
●みんとさん
最近は、指定糸と指定号数で編むとだいだいゲージは合っていたので、これも大丈夫と思っていたんですけど。サイズ的には使用に問題はないです。ただ細い糸なので気は遣います(^^;)
みんとさんの「春」、楽しみです~。
●せいごさん
ありがとうございます。途中、放置期間がありましたが、無事編み上げることができました。春の季節に間に合ってよかったです。
●ヘブリーさん
シェットランドヤーンは水通しすると多少ふっくらしましたが、結構シャリシャリしています。このハリが特徴なんでしょうけど、敏感肌の人だとちょっとチクチクするかもしれません。嶋田作品はやっぱりすごいです。
●じゅんじゅんさん
ブロッキングはウール用洗剤で軽く洗って、仕上げに柔軟剤をほんの1滴入れました。
2時間くらいで乾いてきましたが、1日置いてから外しました。乾燥後は「パリッ!」「シャリッ!」としています。
●モッチャンさん
Rでのモッチャンさんのfavoriteにレースショールが増えてきてるな~と思っていました。
さぁ、ご一緒に華麗なるレースの世界にGo! なのです。Swallowtail 頑張って下さいね!
●maruさん
maruさんの干支帽子可愛かったです。私も(め)さんと同じく、オレのハート猫さんズのセーターをめくって小判を発見し、「く~、小技が効いている!」と思いました。あれは「腹に隠した光る小判」だったのですね。楽しませていただきました。
●Mayさん
これを編みながらずっと、「編み図と首っ引きで編んでも間違えるのに、昔の現地の人はこれを頭の中の記憶だけて編んでいたなんて凄すぎる!」と思っていました。嶋田作品はめちゃくちゃ編み応えがありました。
●なな丸さん
今回お会いできなくて残念でした。次回ご一緒できそうなら持って行きますので見てやってください。私もなな丸さんの作品を見せていただきたいです!レースの話で盛り上がりましょう♪
●teaさん
こちらこそ、ありがとうございました。レース糸のお話をたくさん教えていただけて、とっても参考になりました。手紡ぎ糸のレーススカーフを巻かせてもらって、柔らかくてチクチクしないのに驚きました。また色々と教えてくださいね。

saomingsaomingsaomingsaoming2009/04/05 14:26さおみんです。昨日はありがとうございました。ワタシも実物を手にとって見られて本当に幸せです。毎回ため息ばかり………。次回も楽しみにしていますーー。

mifumifu2009/04/05 15:29昨日はありがとうございました。
本、さっそくポチッとしてしまいました。
届くのが楽しみで〜す♪
また6月にお会いできるの楽しみにしてます!

mikocelestemikoceleste2009/04/05 21:12●さおみんさん
昨日はお疲れ様でした~。今回、さおみんさんはかぎ針班で、私はレース班だったので、あんまりお話しできませんでしたね。次回よろしくお願いします。
●mifuさん
こちらこそ、ありがとうございました。
French Girl Knitsには春夏向きの作品が多いですよね。あの本から何を編まれるのか楽しみにしています。
mifuさんのカッコイイ着こなしを見せてくださいね~。

amuamu-mocchanamuamu-mocchan2009/04/06 16:57あ、ばれてましたか!恥ずかしいなぁ(笑)
今、Rでどんなショールがあるのかリサーチしております。
殆ど編めそうにもない、難しそうなのばっかりなんですが、見るだけでも幸せです。
ツバメがもし完成させられたら、次は日本語パターンで簡単なのから挑戦しようかなと・・・ええ、また妄想しとりますです。

09/04/01(水)

Before

難関のガーターはぎが終わりました。



現在、ブロッキング中です。



本に載っている完成品サイズは152cm*76cmなんですが、これはブロッキング中でさえ、144cm*60cmです。どこをどう頑張っても、これ以上は広げられませんでした。


「目がゆるいと、だらしない編目になってしまうので、編むときは編針にきっちり巻き付けるように編むべし」という教え*1に忠実に、「きっちり、きっちり。掛け目も緩まないように・・・」とやっていたら、引き締めすぎたようです。

あまりのサイズの違いに、ちょっと凹みそうになりましたよ。

編んじゃったものは今更どうしようもないので、後は模様が綺麗に出るのを祈ります。

*1:@おしゃれ工房

yukamini5yukamini52009/04/01 18:38ガーターはぎお疲れ様でした!
とても美しいですね~♪
そしてそして、ブロッキング中のお姿まで!?
ますます完成が楽しみです。
サイズですが、私も『葉陰』を編んだとき、全然お手本サイズに届きませんでした。多分私の場合は糸が違うからだと思うのですが、春~は本のお手本、かなりスカスカですもの、きっとそのせいです。
みーこさんのお陰でリベンジモードも高まってきました。そろそろ勢いでCOしちゃいます!

mikocelestemikoceleste2009/04/02 09:53●みんとさん
幅広のショールになると思っていたのに、普通サイズになっちゃいました。
指定糸はJ&S社のじゃないのかなぁ?などと思ったりしましたが、私の手の固さが原因でしょうね。私ってどんだけ手が固いんでしょうって感じです。
みんとさんの「春」、楽しみですね~♪