月虹 ~ あみもの日記 ~

09/03/31(火)

ガーターはぎ

レース糸のガーターはぎが苦手です。シェットランドレースの練習用に編んだミニサイズの「シャボン玉の詩」で、最後に目を落とすという失敗をやらかしてからトラウマになっているようです。


ガーターはぎは、目立つ色の別糸を通して作業すると指示されていますが、この糸を通したままというのが慣れないんです。棒針に目を残したままやる方が慣れているので、前回の花のあいさつは、エジングだけだったので棒針のままでやりました。しかし、今回は100目を超える目数だし、失敗したらやり直しに困ると思い、別糸を通した方法にしました。


前回の失敗を活かし*1、別糸の代わりにaddi輪針のコードを利用しています。これなら糸が抜けてたということはあり得ないですから。


「私も学習したもんね~」と、addiの輪針を通して作業を始めましたが、やっぱり落とし穴が!

このショールは、表面同士でガーター編みの表目と裏目を合わせるんです。なのに、表面同士だから糸端が同じ側になければOKと思いこみ、はぎ始めたらお手本のようにはならなくて、おかしいなぁと確認したらば、表面と裏面を合わせていました。*2


はぎ始めたばかりだったので、すぐやり直せると解きはじめたら・・・・、

ぎゃーーーーー!!!

はぎ終わり側のゴムキャップが外れて、目が落ちている!!!

一気に血の気が引きました。また、やってしまいました!

ゴムキャップをはめた針の上に本を置いて、まじまじと編み地と手本を見比べている間に、ゴムキャップが外れたようです。


4目ほど落ちましたが、絡まりやすい糸のお陰で、端っこの2目一度が解けたくらいで、被害は少なくてすみました。

やっぱり、ガーターはぎって鬼門です。


あと半分です。

*1:別糸を通すとき針から糸が抜け落ちていて、思いっきり目を落としました

*2:正しくは糸端が同じ側にきます。

yuliet2yuliet22009/03/31 14:45頑張ってくださいね。
↓を拝見して、今編んでいるストールをレシピ通りに仕上げたら簡単♪という邪心?を振り払いエッジが綺麗に出る様に接ごう…と反省しました。
みーこさんの丁寧な編みと仕上げに(__)です。

amuamu-mocchanamuamu-mocchan2009/03/31 22:13モッチャンは普通のメリヤスセーターでも表面と裏面を綴じつけて、ギャーギャー騒いだりしています。1作品につき、一度はこういう間違いを犯すのです。慣れつつあります(慣れちゃダメ)
みーこさん、ファイトです~!

na2maruna2maru2009/03/31 22:26ああ~、見るだけで怖い(笑)ファイト~!!!

mikocelestemikoceleste2009/04/01 15:28●ゆりえさん
今編まれているのって、メリノシルクのショールですよね?どんな模様のショールなのか気になります。
あれから頑張って、ガーターはぎを終わらせました!
●モッチャンさん
↓の写真とる時は、ちゃんと表面同士を合わせていたのに、テーブルに持ってくる間に間違ったみたいです(T_T)
細い糸のときに限って、トラブルが起きるんですよね~。
●なな丸さん
失敗したおかげで、糸の運びが分かるようになりました。
後半は割とすんなりいきましたよ。