月虹 ~ あみもの日記 ~

12/04/22(日)

雪鳥


完成から2ヶ月放置していました。お久しぶりです。

冬糸シーズンが終わろうとしている、いや終わったか?な時期に、真冬の作品をUPします(苦笑)

昨シーズン某所でアトリエ・トワインさんのアンシルでHeidi KirrmaierさんのSnowbirdを編もう!と盛り上がったのですが、昨シーズンはElfinにかかりきりだったため今シーズンに完成しました。

アンシルは編んでる時はものすごく埃がたって鼻炎が反応しそうになりましたが、水通ししたらすべすべでふっくらした手触りになりました。また使いたいな。


yukidori4



パターンSnowbird
デザイン Heidi Kirrmaier
サイズ着丈:82cm 胸囲:110cm
使用糸アトリエ・トワイン アンシル#2  約560g
使用針輪針80cm・100cm 3.75mm
製作過程こちらから(Ravelryへ飛びます)




yukirori8


(め)さん(id:heavenknows)が編んでらしたSnowbirdを試着させて貰ってMサイズだとぴったりだけど・・・と悩んでLサイズにしたのに、水通ししたら結構伸びてXLになっちゃった。大きすぎです。指先まで隠れるほど伸びました^^;

小さかったら困ると思って1サイズ大きくして大きくなりすぎる。3連敗目です(T_T)




ひたすら裏メリヤス砂漠なので、ながら編みにぴったりでしたね。

ポケットは先に編んだ人から「伸びるから物を入れられないよ」と聞いたので、飾りポケットにしました。

こんな感じになってます。


yukidori5    yukidori6

ロングカーディなのにアンシルのおかげで軽くてあったかい1着になりました。来シーズンから着倒します!



Rosebud

Rosebudってバラの蕾ですよね?冬糸だけどタイトルは春ってことで。


りんさん(id:applemint-tea)からいただいたZARAで編みました。

ZARAは伸びる糸なのでテンションきつめになって、出来上がりが小さくなってしまいました。かぶるとぴっちぴちなのです。良い糸だけど難しい糸ですねぇ^^;


ショートバージョンの方で編みました。


パターン Rosebud
デザイン Jared Flood
使用糸 Filatura Di Crosa Zara #1736 1.5玉
使用針輪針60cm 3.5mm・4.0mm

heavenknowsheavenknows2012/04/22 23:21完成おめでとうございまーす。秋になったら白子さんと赤子さんで写真撮りましょう :-D

mikocelestemikoceleste2012/04/23 20:06■(め)さん
ありがとうございまーす^^ 紅白でおめでたい写真を撮りましょうね~♪

applemint-teaapplemint-tea2012/04/24 12:53りんです。
完成おめでとーう♪
お嫁にいった子を形にしてくれて嬉しいです(笑)

mikocelestemikoceleste2012/04/24 18:25■りんさん
ありがとうございまーす^^ 
ちょうどいいサイズに出来なかったのが心残りだけど、来シーズンに活躍してもらいます!

11/12/24(土)

これも仕上がってました

そろそろ年末に向け、まとめを書かなくてはという時期なんですが、このショールも完成記事を書いてなかったので記録としてUPします。

 これは(め)さん(id:heavenknows)と同じ日にCOしましょうね!と編み始めた物です。

なかなか編み上がらずにいて完成後も日記が書けずに放置し、年末滑り込みでUPする始末^^;



パターンRock Island 
デザインJared Flood
使用糸ColourMart Merino/Mohair 2/16NM 4ply wt  約80g
使用針輪針80cm 4.5mm、5.0mm、5.5mm
製作過程こちらから(Ravelryへ飛びます)


指定糸より少し太めの糸を使って見本写真のような透け感を出そうと目論み、スワッチで試していたらどんどん太い針になってエジングは5.5mmでスタート。

Rock Island Chart部分まで5.5mmで編んでガーター部分に入ったところで5.0mmに下げ、残り70目くらいになったところでセンター部分の伸び防止を狙って4.5mmに下げました。



指定より太めの糸と太い針で編んだから完成サイズは180cm×85cmくらいです。

ショールは何でも大判化させたいのでいつもは目数を増やして調整しますが、これは目数をいじらず大判化しました。軽くて薄くて重宝しています。

11/12/10(土)

すっかりご無沙汰しております。

3月に仕事を始めてやっと時間が取れるようになってきたら師走になってました(^^;)

自由に使える時間が減った上に超スローペースなので作品がなかなか完成しませんが、お久しぶりの方も初めましての方もよろしくお願いします。

仕上がってました

昨年の10月にCOしたElfin、実は5月に完成してました。

着てナンボを載せるにはあまりに暑苦しいかと思い、秋冬シーズンに突入するまで寝かせていました。


elfin7


  • パターン  Elfin   
  • デザイン  Kim Hargreaves
  • 使用糸   

       Rowan Felted Tweed DK(SH164)

       メリノ50%, レーヨン25% , アルパカ25% 50g/175m・・・6玉とちょっと

        Rowan Kidsilk Haze(SH636)モヘア70%, シルク30% 25g/210m・・・2玉とちょっと

  • 使用針   輪針3.75mm、3.25mm
  • 製作過程  こちら

 指定糸を使うことって滅多にないんですが、これは張り切って指定糸を使いました。初ROWANです。でもフェルティッド・ツイードって編みにくいんですね、慣れるまで苦労しました。

仕上がりはとっても軽くて暖かです。前立てに8つ付けるホックは3つだけにしました。

完成したのが随分前なので、何を書きたかったかすっかり忘れちゃってます。製作メモも残してなかったし、フリルの作り目地獄とメリヤス砂漠が大変だったという記憶しか残ってなかったり・・・。

 衿と袖口のフリルがゴージャスで着る機会があるかどうかが問題ですねぇ。


というわけで、着画解禁

elfin8

この袖口フリルじゃ食べるときに難儀しそうだ(^^;)




Annis

annis2

  • パターン Annis     
  • デザイン Susanna IC
  • 使用糸 Classic Elite Yarns Silky Alpaca Lace  アルパカ70%, シルク30%  50g/420m 40g
  • 使用針 5.0mm

 こちらも5月に完成していました。まず糸ありきの作品です。他のショールの指定糸だったSilky Alpaca Laceを1玉お試し買いしたので、それを使いたくて探したパターンです。

去年の9月にCOしたまま放置してたのを思い出し、5月に完成させました。

掛け目の多いレース模様は手がきつくなるので思いっきり針の号数上げたら、メリヤス部分がスカスカで目が揃わなくて少々残念な仕上がりです。

 ゆるいカーブを出すのに引き返し編みじゃなく2目一度を使うので、そこがぽこぽこ目立ってしまいました。他にいい方法があったのかなぁ?

 これは黄色好きな叔母に貰われていきました。

11/05/07(土)

前回の更新から約3ヶ月。その間に東日本大震災が起きました。

被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。一日も早い復興を願っております。

私が出来ることは、しっかり働いて地に足付けて生活し、募金することと思っております。


羊のBiscornue

編物の話題ではないのですが・・・。

DPP(Donation Pattern Project)のパターンを使ってピンクッションを作りました。


DPPとは「一定の条件でドネーション・パターンを提供する企画」です。

(Donation Pattern(ドネーション・パターン)とは

「使用者が寄付をすることによって使うことのできる手芸パターン」です。)

詳しくはDonation Pattern Project@wikiをご覧ください。


会社で地元自治体への募金を集めていたので、そこへ募金しました。

平日は作る時間が取れなくて、ゆっくりやっていたら1ヶ月くらいかかりました。

私が使わせていただいたのは『a corridor』のsenさんのパターンで「羊のBiscornue」です。


hitsuji1


hitsuji3


28ctのリネン布に2 over 2で刺しました。

最近、視力が落ちてて細かい布目が見にくくて見にくくて、そのせいで時間がかかりました。

オリジナルパターンはぐるりと羊が配置してありますが、数を減らして4匹に。

これをデザインされたsenさんからビーズが入ってるのも可愛いのよって教えていただいて、羊を減らした代わりに裏表の布をかがるときにビーズを入れました。

苦労した甲斐あって、可愛くできました^^




絶賛とじはぎ中

Elfinもぼちぼちと進んでいます。パーツが編み上がって、あとは袖付けのみ。


elfin4 身頃とフリルの前立て    


elfin5 両袖


elfin6 前立て合体 


5月のオフ会に間に合わせようと頑張ってます(^^;)

11/02/18(金)

最大の難所

Elfinは身頃が終わって、最大の難所にさしかかりました。

そう、作り目地獄です。

前立てにフリルを3段使うのですが、600目超えの作り目なんですよねぇ。

前立ては2本作って真ん中ではいで、細長いベルト状にして身頃に綴じ付けます。

土台はフリルの休み目から編み始め、2枚目・3枚目は重ねて一緒に編んでいきます。


フリル1枚目が編めて土台を編み始め、フリル2枚目に入ったところで事件は起こりました。

Elfinの日本語パターンは、英文パターンのSサイズなんですよね。

私が編むのはMサイズ。本体を編むときはちゃんとMサイズの目数をチェックしてたのに、

フリルを編むときは日本語バターンの編み図だけを見てたので、うっかりSサイズの目数で編んじゃったんですよ。

目数が足りないことに気付いて頭が真っ白になって、某所で「もう、解くしか!!」ってパニックおこしてたら、最後の減目の数を調整したら全部解かなくても大丈夫だからとアドバイスしてもらいました。そして、その修正案に乗っかり修正。

あ~、アドバイス貰えて良かった。パニックしたまま、一番長いフリル2枚全解きするとこだった^^;



そして、2段目はちゃんとMサイズの目数で編みました。

今3段目の作り目をやっているところです。

これを乗り越えても、今度は袖口のフリルが待っている(>_<)

頑張れ、私!

PurimiPurimi2011/02/18 22:26前立てのフリルを作ってしまえば、袖口のフリルは楽勝ですよ。
3月のオフでは完成品を見れそうですね・・・というより、恒例の新作 皆で試着大会?!(^^;

mikocelestemikoceleste2011/02/19 21:47●Purimiさん
3月のオフまでですか?ここを逃すと、冬物は暑くなりますもんねぇ。
ちょっと厳しいけど、可能な限り頑張ります!