Hatena::Groupamimono

Knitting Note

2010-03-09河合真弓さんの本

息子が録画しているアンパンマンに夢中になっている間に更新しています。

アンパンマンは子供に絶大な人気ですね。バイキンマンは悪役ですが、時々いいこともしていることを、最近知りました。ドキンちゃんとの仲は恋人なのかな?でも、ドキンちゃんは食パンマンが好きだし。なぞだわ・・・。

編み物の話ですが、↓が今編んでいるパイナップルのベストの本です(表紙)

これ、編んでみたいな~と思ったら河合さんの作品が多く、見ているだけでも楽しいのです。

okapi33okapi332010/03/09 13:47はじめまして、okapiと申します。
中3の息子は、小さい時からバイキンマンが大好きでした。ガーーンと壊したり、人のものをグイっと取ってしまったり、ホントはやってはいけないけどやりたいことを、自分の代わりにやってくれる、裏ヒーローだったようです。中1娘は、のび太、スネオ、ジャイアンなら、ジャイアンと結婚すると言っています。

umehornumehorn2010/03/09 14:58ほるんです、こんにちは。
うちの子(2才4歳)もアンパンマン大好きです。
ドキンちゃんはただの友達だけどバイキンマンは可愛い子に弱いので頭が上がらないのだったと思います。ちなみにホラーマンはドキンちゃんが好き。

kiki04kiki042010/03/09 17:09こんにちは、kikiです。私の甥っ子(2歳半)も、生まれは海外なのに、日本に遊びに来てあんぱんまんに夢中です。海外でもちらほら見れるそうなのですが、日本だとスーパーやレストランでもいっぱい見れるので大喜び。河合さんのベビーものはかわいいですよね〜。かわいい甥っ子だけど、時々、「甥じゃなくて姪だったらなぁ」と思っちゃいます。笑

2010-03-08かぎ編みのコツは?

「1週間でかんたん(以下省略)」という題名と珍しいパイナップル柄のベビーベストの表紙に一目ぼれして本を購入してしまった・・・。

買った途端に、コットン糸で、しかも、かぎ針なのに大丈夫かな?と心配していたら、その通り現在苦心しています。

私には1週間でかんたんになんて出来ないです(涙)。何度もやり直しをして、ポームが糸割れをし始めた昨日あたりから、やっとなんとかココまでたどりつくことが出来ました。

f:id:mathiko:20100309012304j:image

パイナップルが左右にあり、その間からもうひとつパイナップルがニョキって出てきます。手がゆるい私は、このような模様がはっきりしているものは、意識して「ギュッ」と締めないと、全体的にダラ~となってしまいます。もう、背中と肩がバリバリ。生後2ヶ月の娘と3歳の息子の相手で大変なのに、どうしてこんなことに挑戦しようと思ったんだろうと後悔しながらも、今日も編んではほどいて、の繰り返しです。その姿に夫はあきれています。

jjyamaguchijjyamaguchi2010/03/09 10:02じゅんじゅんです

この写真がどこの部分なのか????ですので、裾あたりかまっすぐな部分だと想定してのコメントです。
1:作り目を1号~2号大きめの針で作る…これだけで下の部分がまっすぐになるのではないでしょうか。
2:手がゆるいなら「ゆるいなりの編み方」を。気持ちを楽にしてゆっくり編む!手が慣れてきたところでゆるむのでしたら、最初からゆるむことを想定して小さめの号数で編む。
意識してバリバリになりながら編むっていうのはプロにまかせましょう。素人で楽しむための編み物なら道具に頼って、楽しく楽しく編むことを目指しましょう!ましてベビーのものでしょう。お子さんの寝顔なんぞ見ながら楽しく編みましょう!

mathikomathiko2010/03/09 13:46じゅんじゅんさん、こんにちは。
写真の下の部分がウエストの始まり部分になり、下(裾)に向かって編む(写真では上)のと、ウエストから上に編む手順になります。教えていただいた1、2を見て、ああそうだ、どうして思いつかなかったのか!!と思いました。どうしても本通りにしないといけない、と頭にありました。今、真ん中ほどまで来てしまったので、ウエストから上部分を編むときに、針の号数を調整してみます。ありがとうございました♪

2010-03-01久しぶりの更新です

幽霊部員のmathikoです。

更新しない間何をしていたかと言いますと、第二子を妊娠し(今年1月に長女を出産しました)、女の子とわかってから洋服作りにはまり、ミシンを夜な夜なしておりました。もう、毛糸をさわるのは無いかな~?と思っていました。

そして、冬がやってきて、以前息子に編んだ耳あて帽子を息子が被ると言い出し、そして身につけたら大喜びでピョンピョンと飛んで喜んだことがありました。その時、「手編みっていいなあ~。毛糸っていいな~」と大げさではなく、本当に感動してしまいました。心がジーンとしてしまいました。

そこから、ぼちぼちと編み物に復帰中・・・というわけです。とはいえ、初心者ゆえに、間違いながらゆっくりと、というペースですが・・・。

現在、娘のサックコート(終盤)とパイナップル柄のベストを同時進行しています。

完成したのは、帽子1点のみ。

f:id:mathiko:20100301161036j:image f:id:mathiko:20100301161546j:image

「毛糸の小ものカタログ」のダイヤ柄の帽子をメイクメイクで。帽子を持っていないという母にプレゼントしました。息子には被ってなんぼ、してもらいました。

ノロノロペースですが、皆様改めてよろしくお願いします。