Hatena::Groupamimono

まりあむのあむ編む日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-10-17ほっとしたり、のんびりしたり

ドログリーでお買い物♪

学童クラブの面接。

先生から、1学期からの成長の様子の説明の後、「ぴよぴよ娘ちゃんがいるとその場がぱぁっと明るくなるんですよ。空気が変わる感じです。本当にいつも笑っていて楽しくなります。」とのお言葉。

学校の担任の先生からも同様のお言葉をいただいていたので、ほんとうなんだぁとうれしくて、こう言ってもらえるように育ってよかったなぁと感謝。どうもありがとう。

いまだに忘れ物がちょこちょこあったり、マイペースで「早くしなさいっ!」を連呼しなくてはいけないときもあるけれど、親の力がなくても子供はしっかり育っているんだなぁ。先生方に感謝。

手袋(5本指)

| 20:25 | 手袋(5本指) - まりあむのあむ編む日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 手袋(5本指) - まりあむのあむ編む日記 手袋(5本指) - まりあむのあむ編む日記 のブックマークコメント

どんな風に出来上がるのか身近にあった毛糸でとにもかくにも編んでみました。トライアルなのであえて、途中で針の号数を変えたり、手首の飾り編みの毛糸を左右で変えてみたりしてみました。

f:id:maryam:20091017222034j:image:w300f:id:maryam:20091017222136j:image:w300

                                         はめてマンボ(初)

パターン:パピー 「手袋(5本指)」

使用糸:(1)地糸:KNIT FACTORY ett(エット)color #11(サーモンピンク)    

    (2)配色糸:CRAZY SOFT ウオッシャブル☆ウール・Naito・クレイジーソフトcolor #3762

使用量:(1)(2)あわせて 81g

使用針:3号&4号かぎ針・・・縞黒檀のかぎ針

☆サーモンピンクの糸は編みかけ(確かバブーシュカ)でもう編み上げる用途も気力もなくなっていたので思い切ってほどいて指で8の字にまきなおしスチームをかけてふっくらさせて使用。編みかけだけでは足りず結局新しい1玉も投入。

f:id:maryam:20091007222843j:image:w200f:id:maryam:20091007222753j:image:w200

☆配色糸に使ったクレイジーソフトは短いスパンで色が変わるので細編み1~2目毎に違う色になり綴じる時に同じ色になったらひとり「ビンゴ!」とつぶやく。

☆3号針で編んだ左手はきつめだったので右手の平は4号針で編む。右手は丁度良い。

☆ロビンさん、さおみんさんどうもありがとうございました。


河合真弓先生の『はじめて編むアイリッシュ・クロッシェレース』出版記念セミナー:その1

| 20:30 | 河合真弓先生の『はじめて編むアイリッシュ・クロッシェレース』出版記念セミナー:その1 - まりあむのあむ編む日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 河合真弓先生の『はじめて編むアイリッシュ・クロッシェレース』出版記念セミナー:その1 - まりあむのあむ編む日記 河合真弓先生の『はじめて編むアイリッシュ・クロッシェレース』出版記念セミナー:その1 - まりあむのあむ編む日記 のブックマークコメント

先週参加しました。

編み物の本を見て編みたいなぁ、かわいいなぁと思って、デザインされた方の名前を見ると河合真弓先生だったことが多くて、このセミナーを知ってすぐに申し込みをしました。

このセミナーでは河合先生の本の表紙に載っている「立体モチーフのミニマフラー」を編みます。

実は午前がお教室と重なりお昼からの参加。(事前に許可を得てます)一応ちょこっと予習をしたので、他の生徒さんに習って編み始め、昼食を食べた後大急ぎでモチーフをいくつか編んでなんとか流れに追いつきました。2回のセミナーなので来月までに宿題が出て、完成となります。

f:id:maryam:20091017230455j:image:w300 左のふたつは予習。右はセミナーで編んだもの。まだ糸始末してない…

本の説明が丁寧なので予習でパディングコードの扱いは、だいぶわかりましたが、モチーフひとつひとつの細かいところはこのセミナーで先生に直接教えていただいて理解がすすみました。どちらからかわかりませんが、新幹線で通われている方もいらして、熱心さに頭がさがります。

本に載っていた先生の作品たちを直接拝見できるのも感激でした。ずっとモチーフ編みに集中でとっても疲れましたがとても充実した楽しいセミナーでした。先生は作品から想像していた通りチャーミングな方でひとりひとりに熱心に丁寧に教えてくださり、私はますます先生のファンになりました。他の方が質問しているのが聞こえてくるのも勉強になりました。

お隣の席にいらした方と終了後少し雑談をしたらなんと嶋田先生のクラスにいらっしゃる方で、クラスの様子もちょこっと教えていただきました。いつかもうちょっと技術的にうまくなったら嶋田先生のクラスにも参加したいなぁと思ったりしました。

f:id:maryam:20091017230536j:image:w250 一昨日&昨日は新幹線内で宿題編み。

※セミナーの主催者の方にブログ掲載について確認済みです。

はじめて編む アイリッシュ・クロッシェレース

はじめて編む アイリッシュ・クロッシェレース

アリエルアリエル2009/11/11 23:15はじめまして。
河合真弓さんを検索して、こちらに参りました。
ニットの本が出るたび、本屋さんでページをめくってしまいますが、
あっ、コレいい!と思って、デザインをみると大抵が河合真弓さんの名前になってます(^^)
実は、今日、ヴォーグのセミナーを申し込んできたところです。
別の教室に通ってますが、貼紙をみて思わずお会いしてみたい!
かなりミーハーです。来年の2月3月なのですが、とても楽しみです。

maryammaryam2009/11/11 23:44アリエルさん☆
はじめまして。
コメント、どうもありがとうございます。
同じように河合先生のデザインが好みの方にコメントいただけてうれしいです☆<<<
実は、眠い目をこすりつつ、ちょうど宿題を編んでいたらコメントいただき、とても励みになります。
気温が低くなってきてレース糸よりもウールに手が伸びてしまって、宿題の進みが遅いのです。。。
来年のセミナーに参加されるんですね。ぜひ楽しんで参加なさってください♪