Hatena::Groupamimono

まりあむのあむ編む日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-10-26買いました

縞黒檀のかぎ針

縞黒檀のかぎ針

| 10:59 | 縞黒檀のかぎ針 - まりあむのあむ編む日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 縞黒檀のかぎ針 - まりあむのあむ編む日記 縞黒檀のかぎ針 - まりあむのあむ編む日記 のブックマークコメント

teaさんのブログid:teaange:20080914での紹介で、ひと目ぼれ。

お誕生日月間は過ぎましたが、先月、決断したということで購入しました。セットなのでケースつき。なぜか細い号数の4本は箱入りでした。

f:id:maryam:20081024204440j:image

f:id:maryam:20081024203749j:image

フラットクロッシェフックも、ふらっと買ってしまいました。

軽くて持ちやすく編みやすいです。さくさくと編み始めました。

f:id:maryam:20081026103506j:image

saomingsaomingsaomingsaoming2008/11/06 23:44きゃーーーコレ、欲しいんです。
やっぱり金属製のものより編みやすいのですか?

申し遅れました、初めましてsaomingです。
よろしくです。

maryammaryam2008/11/08 13:23saomingさん☆
コメントどうもありがとうございます。こちらこそはじめまして。よろしくです。
縞黒檀のかぎ針、とっても軽くて編みやすいですよ。金属製の持ち手が太くなっているのも持ちやすくて編みやすいと思っていましたが、このかぎ針はまた別の持ちやすさで最初軽すぎて心もとない気がしたのですが長時間、たくさん編むのには負担にならなくてとてもよかったです。saomingさん、あみぐるみなど大量に編まれていらっしゃるので、コレで編むともっと大量にあめちゃうかも。。。なんて。セットだと良いお値段になってしまうので、もし、1本ずつ買えるとよく使う号数だけ買うと良いと思います♪
株式会社ミササ社製です。箱には「インドネシア産の縞黒檀を素材に使ったかろやかな編み心地のかぎ針。長時間の編物に最適です。」と書いてありました。

2008-10-11朝、雨降りだったのは・・・

maryam20081011

| 05:35 | 朝、雨降りだったのは・・・ - まりあむのあむ編む日記 を含むブックマーク 朝、雨降りだったのは・・・ - まりあむのあむ編む日記 のブックマークコメント

昨晩は、絵を描いて切り抜いてつるすはずが、途中で時間切れ。てるてるちゃんもこれでは力不足。

f:id:maryam:20081011070248j:image

白組のシュシュ

| 05:35 | 白組のシュシュ - まりあむのあむ編む日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 白組のシュシュ - まりあむのあむ編む日記 白組のシュシュ - まりあむのあむ編む日記 のブックマークコメント

保育園最後の運動会。白組なので、白いシュシュ。

f:id:maryam:20081011065838j:image

2008-10-08手編み講座第2回目

先生の見本

作り目で苦戦

| 11:05 | 作り目で苦戦 - まりあむのあむ編む日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 作り目で苦戦 - まりあむのあむ編む日記 作り目で苦戦 - まりあむのあむ編む日記 のブックマークコメント

前回編んだスワッチと採寸をもとに、必要な目数が記入された編み図と残りの糸をいただき、いよいよ編み始め。編み目の作り方、糸の端から指をつかって作る作り目ですが、本に載っているのと違うので、スワッチの時はどうも糸のかけかたが反対でした。再度、教えていただき、後ろ見ごろの作り目。そして、作り目から1段編むのがとても時間がかかりました。次回は2週間後。次までに後ろ身頃と前身頃の指定のところまでは、最低編んでくるとの宿題でした。

f:id:maryam:20081009044515j:image

500グラムの毛糸玉たち

f:id:maryam:20081011173020j:image

☆編み始めたら、ひき揃えられた8本の糸のうち1本がゆるみ、直しながら編んでいると他の数本もゆるんできて、1段編むごとに糸を引っ張って揃えて・・・という作業をしながらになってしまい、なかなか進みません。

2008-10-07オフィス快適化計画 その2 華やかにあたたかく

maryam20081007

六角のドイリー

| 07:09 | 六角のドイリー - まりあむのあむ編む日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 六角のドイリー - まりあむのあむ編む日記 六角のドイリー - まりあむのあむ編む日記 のブックマークコメント

机の上に、コースターを編もうと思っていたのが、ミニバッグと同じ糸で編みたかったのでドイリーを編みました。

この糸(Naif Angela)はかぎ針をぬく時の感覚がちょこっと もちもちふんわりと弾力があって好きです。

寝る前と寝起きに編んだのでひと目抜かしたり、へんなところにくさり編みが入っていたりで簡単なのに同じ段を2度位ずつ編みなおしてしまいました。最後の糸始末をどうしても先送りにしてしまう、よくない習性も乗り越えて、もちもちが好きなので完成。

f:id:maryam:20081007042313j:image

f:id:maryam:20081008050851j:image

パターン:『オーガニックコットンで編む 毎日の小ものとウェア』22~23ページの六角のドイリー

使用糸:内藤 ナイフアンジェラ 5616 

使用量:約0.5玉(ミトンの残り糸を寄せ集めたのでおおよそ)

使用針:5号かぎ針

オーガニックコットンで編む毎日の小ものとウェア

オーガニックコットンで編む毎日の小ものとウェア

本ではハマナカポーム《色綿》のベージュでナチュラルな感じ。

2008-10-06オフィス快適化計画 その1

maryam20081006

ミニバッグ

| 07:21 | ミニバッグ - まりあむのあむ編む日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ミニバッグ - まりあむのあむ編む日記 ミニバッグ - まりあむのあむ編む日記 のブックマークコメント

先週からオフィスの場所が変わりました。組織が変わったので私にとっては初めての場所なのですが、ずっとその場所で働いている方もいらっしゃるわけで、まだお客様状態な1週間でした。今までは自社ビルでビル内は何も気にせずうろちょろ移動してましたが、レトロなビルは他の会社の方もたくさん入居されており、ドアを一歩出るとそこは社外。他の部署の部屋に行く時に「社外」を通って行くという感覚にまだ慣れていません。

使い勝手が違うと言えば、トイレに歯ブラシなどを置く場所が無く(社外なので当然なのですが)、デスクの引き出しに歯ブラシセットを入れるというのが、あまり気分的によろしくありません。

そんなわけで、早急にミニバッグつくらなくちゃ!!

いくつか編みかけのものを再開してみましたが、途中で止まっているだけあって、なかなか編み進みません。

そこですぐできそうなものを新しくつくることに。

f:id:maryam:20081006053329j:image

編むところ終了。

アイロンをかけてから取っ手をとりつけ。

2008-10-02さびしくなりました

maryam20081002

兄の子供たちへ

| 06:52 | 兄の子供たちへ - まりあむのあむ編む日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 兄の子供たちへ - まりあむのあむ編む日記 兄の子供たちへ - まりあむのあむ編む日記 のブックマークコメント

夫の兄が帰国しました。結局兄へのベストは間に合いませんでしたが、子供たちへの小物はいくつか渡せました。

f:id:maryam:20080928212544j:imagef:id:maryam:20080929054303j:image

↑ バカンツァフレアハットです。きんしょうさんの糸で編みました。ねじれを気にしなくてよい糸だったので数時間で完成。

f:id:maryam:20080928212900j:imagef:id:maryam:20080928213122j:image

↑ 帽子とミトン。両方ともさくさく編めました。

f:id:maryam:20080901200010j:image一番最初に完成したミトン。

f:id:maryam:20080929061747j:imagef:id:maryam:20080923204944j:image

↑ 最後の2つは完成写真を撮影できませんでした。ショールはほんとうにギリギリで、お見送りのため同行した電車の中で編みあみして完成させてその場で渡すというきわどさ。。。ほんとうは1回洗ってから渡したかった。

今回、集中して小物編みをしたところ、「多色入りの毛糸」と「かぎ針の引き上げ編み」が好きなことがよくわかりました。

2008-10-01手編み講座

maryam20081001

見せかけツインカーディガン

| 06:39 | 見せかけツインカーディガン - まりあむのあむ編む日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 見せかけツインカーディガン - まりあむのあむ編む日記 見せかけツインカーディガン - まりあむのあむ編む日記 のブックマークコメント

近所の専門学校で、毎年この時期に全部で5回くらいで完了の公開手編み講座が開催されています。ここ2年ほど掲示板を眺めては平日夜の時間に通えるかどうか自信がなくて見送っていました。

今年は思い切って申込んでみました。

初回は、説明と糸選び、ゲージ編みと採寸。ゲージと採寸をもとに詳細な編み図というか何目編むというような資料が各自に作られるそうで、いたれりつくせりの感じ。

参加者の方々は地元の奥様方。この講座に毎年通われている方もかなりいらっしゃるようで、年に1度の再会に「私たち、七夕みたいねぇ」と楽しそうでした。人生経験の豊富そうなお姉さま方が多くてお部屋に入った時に内心(「わぁお」)と、どきどきしちゃいました。

講師の先生は、私の母くらいの年齢でそろそろお嬢さん方に学校の経営等をゆずって引退とおっしゃっていましたが、まだまだとてもお元気で、説明がはっきりしていてとてもわかりやすかったです。開始時間に5分ほど遅刻してしまったので、最初のお話を聞き逃してしまいましたがニットの専門学校というのはどんどん少なくなって日本に(世界に?)は、この学校くらいだとおっしゃってました。(どんなニットの学校なのかってのを聞き逃してます)

f:id:maryam:20081006042821j:image

糸は、くじ引きで順番を決めて好きなものを選べます。見本がグレーだったので、同じものを選ぶ方が多かったです。私は明るい色にしたくてオレンジを選びました。この糸はイタリア製のキャッシュウールでとてもやわらかくて編んでるときも気持ちよいし編地もやわらかくて気持ちよかったです。キャッシュウールなので縮絨は必要ないとのこと。他の方の糸は縮絨することによってよりやわらかくあたたかになるそう。いずれも工業用の糸なので講義を聞いている間に別の場所で巻いてきてくださったものが配られました。

今回はゲージを編み終えたら終了で、宿題もなく、糸と編み針をいただいて帰りました。