Amu_maru_mom RSSフィード

2014-03-24春なのーにー(二番)

maru_mom20140324

[]北欧風帽子とミトン 17:39

気温が上がったり下がったりの毎日。
雪もちらつくかというような日の直後の今日はぽかぽか陽気。
着るものに迷います。

しかし、さすがにもう今シーズンは使えないかなというタイミングで
帽子とミトンのセット、編み上がりました。

140324_5
パターン 風工房のスタンダードニットより W 帽子&ミトン
元廣 KATYLANA英国羊毛並太 COL.310 他
帽子:JPN3号・7号 ミトン:JPN3号・7号


140324_3 140324_2
140324_4 

クマさんにかぶせてますが、ちゃんとヒトの大人サイズです。

本の中で見た時から気になっていたパターンです。
それを、先月風工房さんのWSに参加したときに展示してある実物を見て
実際に編むことを決心。
当日、指定の糸(フェアレディー50)を購入したかったのですが
残念ながらイトコバコさんでは在庫がありませんでした。

しかし、帰宅してごそごそ在庫を漁ると、ちょうど良い余り糸が
ちょうど良い量きっちりとありました。編みたい気持ちに在庫が
応えてくれることが珍しいので、これは編む運命だったんでしょう(笑

程よい厚みがあり、帽子はかぶり口を折り返すタイプでもあるので、
耳がぬくぬくです。

今シーズンはもう出番がなさそうですが、次の秋冬に活躍予定。
自分で使うつもりですが、ムスメか誰かにとられそうな気も。
とりあえず、眺めて堪能したら、大事にしまっておきます。

季節はもこもこニットから遠ざかりますが、編む方はもうちょっと
ウールを楽しみたい気分。
今回のように余り糸有効活用を目指して、小物中心で編む予定…かな?

2014-03-06春なのーにー

maru_mom20140306

[] ひつじボタンの手袋 00:59

今年もまんまと2月に逃げられて茫然としております…
早くも3月。
暖かい日もちょこちょこ出てきましたが、まだまだ寒い日もあるよね?ね?
って感じで手袋を編みました。

140303_1

パターン Ringwood (Knitty 2010 fall 掲載)
すむーすシルクウール(毛糸ZAKKAストア)col.12
6号 輪針・4本針
5本指の手袋、本当に久しぶりに編みました。
もしかしたら20年ぶりくらい…?(汗
その時あまりうまく編めなかったこともあって
ずっと苦手意識があったんですよね。
でも今回何が嫌だったのかも思い出すことなくすんなり
完成しました。
昔は編み図とにらめっこしても、指の拾い目がうまくいかなかった
気がします。編み図ではなくテキストパターンだったのが
良かったのかも。
後は年の功かな!

Ringwood Stitchも多分初めて編んだかも。
かのこ編みのような厚みとゴム編みのような伸縮性を
合わせ持っている感じ。手にとてもフィットします。
人よりも指が短い私は市販の手袋だと必ず指先が余るのですが、
そこは途中ではめながらきっちり調整。
とてもはめごこちの良い手袋になりました。満足。

蛇足ですが、私は手袋は「はめる」派です。
「はく」派「つける」派に出会ったことがあるのですが。

とりあえず、今後ちょこちょこ自分サイズ手袋編みを
することになりそうです。

140303_3 140303_2


koronyakoronya2014/03/06 10:08koroです。
色もステッチもすっごく好み♪
おまけにジャストサイズ!素晴らしい~
ちなみに実家地方は「はく」派ですw

chocolaBBBchocolaBBB2014/03/06 19:47のらねこです。
ワークショップもらべげもお疲れさまでしたー!
この手袋、出た時から気になってたんだー…
ひつじのボタンがかわいー♪
私も「はめる」派。

maru_mommaru_mom2014/03/09 21:01◼︎koroさん
ありがとうございます!
指の長さがあってるって、ほんと快適!
「はく」派…けっこういらっしゃいますよね。最初聞いた時は
びっくりしましたが。
◼︎のらねこさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます♪
私も気になりつつなかなか手がつけられなかったパターンなので
今回やっと編めて良かったです。
ひつじボタン、かわいいでしょ?ふふふ。

saomingsaomingsaomingsaoming2014/03/17 19:27自分サイズだけじゃなく、アタシサイズも編んでおくれ。
アタシは「する」だわ。
手袋をする。

maru_mommaru_mom2014/03/24 17:15■さおみん
これだけ、聞くににならない頼みがあるだろうかッ(笑
ああ、たしかに人に対しては「手袋して」って言うわ。

2014-02-21オリンピック満喫中

maru_mom20140221

[][]輪編みのボレロ 22:15

ソチオリンピックもいよいよ終盤ですね。
個人的に冬の競技は大好きなので、ちょっと寝不足の日々です。

オリンピック期間中にRavelryで開催されているRavellenic Gamesに
参加していたのですが、予定のプロジェクトがやっと完成しました。
間に合って良かった…。

f:id:maru_mom:20140221164215j:image f:id:maru_mom:20140221164404j:image

パターン とじはぎなし 輪あみのかんたんニット P20 作品O ボレロ
ウィスター Amelle メランジ col.12 5玉
JPN15号(6.6mm)


実はこれは、以前に一枚編んだパターン。
部屋着として大活躍中で、ムスメと取り合いながら使っていたので、
この機会にもう一枚編むことに。
約2週間の期間中に編みあげるにも無理のないわりと気軽なパターンです。
以前の記事にも書いていますが、背中の中心から編み始めて、
増やし目しながらひたすらぐるぐると編んでいくだけ。

ただ、今回選んだ糸がちょっと重い糸。
ゲージと長さと色を見て選んだので、重さについてはうっかりしてました。
最初は12号輪針で編み始めたのですが、ちょっと思ったより目が詰まって
固い編み地になっちゃったな~、どうしよ。と思ったところで針がケーブルから
すっぽ抜け。壊れてしまいました^^;かなりの負担だったみたい。

かなり編み進めてはあったのですが、それを機にほとんどほどいて
15号針にチェンジ。そこからはざくざくと進み、なんとか完成。
前回の物はちょっと小さめな編み上がりでしたが
今回は針を大きくしたことが幸いし、余裕のあるサイズに仕上がりました。
ざっくり羽織るもので、サイズの増減も自由がきくので、
厳密なゲージはとってなかったのですが、用意した糸ほぼ使い切り。
ははは…綱渡り状態ですね。

そしてこの記事を書くに当たって前回の記事を見直すと…

「ボリュームはあってもふわっと軽い糸で編む方がオススメかもしれません。」

って書いてあるし(汗)
着るうちにすごくこなれて着やすくなったので忘れてましたが、
前回の糸ですら重いと思ってたらしい、私。

同じ物を2度編むときは、書いたコトをしっかり見直して生かさねばね…!