Amu_maru_mom RSSフィード

2012-11-05編んでますよ

[][]アラン模様風ジャケット 16:02

だんだんと寒くなってきましたね。
編み針を持つ手もウキウキです。
ウキウキしすぎて、編みたい気持ちが暴走気味…。
あれもこれも気になって、編みかけをいくつか持つ身になってしまいました。

そんなわけで、完成品は久しぶりです。
うわあ、前回9月じゃないの(汗

121102_1 121102_2
パターン 日本ヴォーグ社 かぎ針あみのワードローブ p28
M.アラン模様風の衿つきジャケット
アトリエトワイン アンシル COL.11 630g
かぎ針6号 7号 8号
本を見てひとめぼれしたパターン。
かぎ針で編むのは嫌いじゃないのだけど
かぎ針編みのウェアはどうしても重くなりがちで今まで敬遠していました。
しかし、見るからに重いの上等!なボリュームあるジャケットなら
話は別かもと挑戦。

本での指定糸はメイクメイクココットでしたが、
今回はアトリエトワインさんのアンシルを使用。成功でした。
メイクメイクもかわいい糸なのですが、なにせ一玉25g巻。
大物を編むのにはためらいます。長さのある玉も発売されないかなあ。
アンシルはひとカセ100gなので、その点ではやはり使いやすかったです。

また、アンシルは私の中で編み上がりの軽い糸という印象。
少々重くてもOKとはいえ、軽くて暖かいならなお良しと期待を込めて
使ったのですが、その点に関しては結局ほぼ同じ重量を使用しました。
ただ、ほぼ合ってると思ったゲージが私の手では縦方向に少し足りなかったようで
編み進むうちに編み地が指定の長さに足りないことに。
結局身頃も袖も一模様(8段)余計に編みました。もう少し手のゆるい人なら使用量が減るかも。
おまけに、身頃を編んでの感触から短いと思って編み足した袖は
元々の寸法が私の腕には長かったようで、ちょっと長めの仕上がり。
暖かいから、いい…か?(汗

棒針のアラン模様と違って、進みが速いのも楽しかったです。
あっというまに模様が出来上がっていきます。ただし、間違えたら
その個所まで全解きというかぎ針のお約束はありますが…(ええ、かなり解きましたとも)
とはいえ、完成したものを着てみるととにかく暖か!
冬もののカットソーや薄手のニットとの重ね着も問題なさそうです。
着て出かけるには、この辺りの寒さはまだまだという感じ。
しばらく寝かせておきます。

着た感じはコチラ。

121102_5 121102_4

koronyakoronya2012/11/05 17:24koroです。
オオモノ完成おめでとうございます^^
かぎ針でアラン?!
ぱっと見わからなくて、思わず拡大してじっくり見ちゃいました。
引き上げ編みなんですね。おもしろーい♪
アトリエトワインさんの糸はわからないのですが、やわらかいのでしょうか?
かぎ針編みの重さというかゴツさというか・・・感じられなくて、羽織りやすそう!
素敵です~♪

chocolaBBBchocolaBBB2012/11/05 19:18のらねこです。
素敵ー!♪
うんうん、私も拡大しちゃった(笑)
かぎ針編み、侮れない… コレ、ゴム編みだよ…
完成おめでとうございます!

maru_mommaru_mom2012/11/06 23:13■koroさん
ありがとうございます。そうです。主に引き上げ編みで模様が出来てます。
アンシルは、とてもやわらかい糸ですよ。
アンゴラ入りでちょっと毛の立つ感じなので、一番持ち味が生きるのは
棒針編みだとは思うのですが、
かぎ針の編み地でもソフトな感じに仕上がりました。

■のらねこさん
ありがとうございます!引き上げ編みで畝を作っている部分、ゴム編みのような
伸縮性はありませんが、編み地がとてもしっかりしているので
形のおさまりが良くていいですよー。