Hatena::Groupamimono

はじまりはマフラーから

2010-11-03  どちらの面が好き?

[]GALA 14:55


f:id:mafumafu:20101103144457j:image:h300f:id:mafumafu:20101103144456j:image:h300


  • パターン:GALA

         Design by Hiroko Fukatsu          

  • 使用糸:シルクハセガワ ネネ

        50g 70m × 7個

  • 使用針:5.5mm輪針

このパターン編みたくて編みたくて、糸はどうする?と悩んだときにちょうどシルクハセガワさんで共同購入の糸が太さ的にヨシ!となって即買い。

ほんとはラピスが欲しかったのに早めに購入したのにもう残り7個となっていて、糸長から鑑みて無理っぽいなと諦め、何故か赤い糸に。

ま、とりあえずの試作品なのでいいのです。

いずれチュニック丈で編む予定。茶系が欲しいんだよねぇ。

なかなか気に入った値段と太さのバランスのとれたものが見つけられず今後の課題。


で、共同購入で買った糸は8個だったのに、A面(V neck-line)を編んでみたところアームホールの下あたりで3個使っちゃって大焦り。共同購入中じゃないと糸の追加が出来ないかも!?と慌ててB面を編み進む。意外とB面(Squear Neck)は糸の消費量が少なく済んで、編み上がってみれば7個使いきりで無駄に1個余らせる始末。

まぁ、無事出来上がったのでいいけど。


よく考えられたパターンで指示通りにサクサクと編んでいけばホイっと出来上がる仕組みになっていて、脇と肩のはぎくらいで楽ちんニッティング。

タンクトップとして着るには年齢的に無理があるので冬糸でベストとして着用することで無事編めた作品。

V-neck側が前で着ることが多いだろうなと思っていたら意外にSquareが前のほうが収まりがいい気がするのは何故だろう?寒いから??


編んでいる途中では「細いかも?!」と心配になったけど、結構伸縮性のある編み地なので大丈夫。あとから編む方々途中で気になっても大丈夫ですよぉ。

rokoroko2010/11/12 13:44完成おめでとうございます!そして素敵に編んでくださって本当にありがとうございました。しかし3日とは!!マッハの称号は謹んでお譲りいたします(笑)
初めてのパターン、こんなんでちゃんと伝わるかしら?とか、もっと効率的な書き方、編み方があるんじゃ??と不安でいっぱいでした。でもさくっと編んでくださって本当に嬉しく思っています。茶系のチュニックバージョンも楽しみにしています。
ちなみに私もS面、結構好きです^^

生姜生姜2010/11/14 21:07こんなところまでお運びいただき恐縮です!
ザクザクと楽しく編めるのでサクッと行けますよ。rokoさんだってパターン発表までに何作お作りになったんでしたっけ?でもそれほど楽しいパターンですよね、これ。なんとか茶系の気に入った糸を見つけてこの冬の間にチュニックバージョンに挑戦したいです。
ホントに素敵なパターンをありがとうございました。

2010-09-23 いいものはいい

[]Purple Gilet 22:18


f:id:mafumafu:20100923215350j:image:h300 f:id:mafumafu:20100923215349j:image:h300


  • デザイン:top down gilet by naganasu

          

  • 使用糸:田中源シルク きぬかけ 

        紫 40g 150m × 4個 160g

  • 使用針:4.0mm輪針

f:id:mafumafu:20100923220711j:image:w300

指定では22目のゲージのところ私の用意した糸は20目。しばし思案の末、一度指定通りの目数で編んでみて後ろ身頃のW&Tの終わりまで編み、試着。

どうしたって大きいので再計算の上(この計算がすごくアバウトに20÷22=0.9と算出して最初の目数を決定)編み直し。しかもただ編み直すのも芸がないからとラグランラインに縄編みを入れてみたり。

せっかくデザイナーさんがきちんと計算して綺麗に後ろ身頃の肩のカーブを作っていらっしゃるのに、目数は違うは、余計な縄編みなんか入れてるから自分なりの法則の目数でW&Tを編む。ここすごく罪悪感があり心の中で「勝手なことしてごめんなさい」とつぶやきながら編み進む。

気分が紫だったので三つ葉屋さんのセールで田中源さんのシルクの紫に出会えたことは奇跡。6かせだけあって、そのうち4かせをお持ち帰り。でも帰宅後残してきた2かせが気になって、気になって翌日朝一番で電話して残してきた2かせを取り置きしてもらう始末。最初から連れて帰ろうよ、迷わず。

糸に余裕もあるから長めのジレにしてもいいかと思っていたものの、4かせ編みきりで指定通りの長さになったので中途半端に糸を使うより、ショールなどを編んだほうがいいかと思って追加の2かせはそのままお蔵いり。

襟ぐり、袖ぐりをコントラストカラーで編むつもりはなかったものの、糸を編みきってしまったので、ちょうど残っていたシルクの生成り糸で縁取り。

見慣れない間はちょっとおさまりが悪いかしら?と気になったけど、既に慣れたので結構気に入っている。


また気に入った糸を見つけたらrokoさんの長袖バージョンのようなものを作りたい気分。

noahchannoahchan2010/09/23 22:40noahです。
この紫とっても綺麗。縄編みも合ってますよ。
皆さんアレンジが上手で羨ましいです。
私はもうそのまま編むのが精一杯で。
いつかこんな素敵なジレ私も編んでみたいです。
残してきた糸の気持ちわかります。
連れて帰るしかないんですよ。私達は。(笑)
完成おめでとうございます。

生姜生姜2010/09/25 21:19★noahさん
思いついて縄編みをいれたおかげでそもそもゲージが合ってないから苦労しました。
でも楽しかったです。
糸は中途半端に余ると嫌なのでいつも使い切りを目ざすのですが、なかなか思うようにいきません。でもシルクの糸なんてそうそう買わないのであるだけ買って帰らなくちゃいけませんよね。二度手間だし(ブツブツ)

2010-09-21 残り糸有効活用に大満足

[]Navy Gilet 19:14


f:id:mafumafu:20100921190548j:image:h300 f:id:mafumafu:20100921190544j:image:h300


  • デザイン:夏の日のラブリーニット by 笠間綾

         毛糸だま No.146 2010夏号

          

  • 使用糸::シルクハセガワ アスカリリー 

        ライトネイビー 50g 115m × 3.5個 175g

  • 使用針:5.5mm輪針

ちょっと変わったデザインで、前身頃の脇を増やして斜めに落ちるようになっているもの。着用してるとわからないけど、そのデザインがゆえにヒラッと前下がりになっていい感じ。

オリジナルパターンは2目少ない細い縦模様のところ、残り糸の都合により少しでもメリヤス部分が多いほうが糸を使わないかなと素人の浅はかな考えにより2目多くして縦模様を幅広に。

後ろ身頃よりも10cmほど前身頃を長く編むところも気に入ったポイント。

ただいま、毎日のようにヘビーローテーション中。

今の季節にちょうどいいものが編めてすごく幸せ。

何より、糸を編ますところ無く使い切った達成感!


もう夏も終わりだというのに、もう一作品編んでしまったほど、今回の号にははまっている。

(次の作品は編み上がっているもののボタンつけがまだで・・・アップはいつになるやら)