Hatena::Groupamimono

はじまりはマフラーから

2007-10-26 雨の日は編み物ディ

mafumafu20071026

かぎ針編みばかりやっていると棒針でサクサクっと編む感触が恋しくなる。でも大物はムリ、出来上がる前に飽きちゃうから。

実家毛糸缶から発掘してきていた1玉に満たないぐらいの水色の糸。あまりにも優しい色あいに『何か』を作りたくなる。


[] "Mist" Lace Scarf 14:29

f:id:mafumafu:20071026141250j:image:left





モデルさん(首周り37cm)に着用してもらっても

この長さしかない。


人間が巻いたら首もとにちょこんと巻ける程度。

でもコートの中などにフワッと巻いておくには

もたつかずいいかなぁの長さギリギリ。

余り糸だから仕方ないね。


初めてブロッキングなるものに挑戦。

引っ張り加減がヘタくそなり。

このデザインはブロッキングしないと

両端の編み目が引き立たないデザイン。






  • デザイン: "Kid Merino "Mist" Lace Scarf
  • 使用糸: PATONS BUNTY BABY  #912 20gくらい
  • 使用針: 6号棒針
  • サイズ: 78cm × 17cm

ブロッキングできちんと編み目が立つということも、「細い糸は細い針で編むもの」という固定観念を崩すと少ない毛糸で柔らかく仕上がるものだと初めて知った。何事も経験。

2007-10-23 タコと格闘しているかの様だった

mafumafu20071023

実家には沢山の毛糸が埋まっている茶箱ならぬ毛糸缶があって、そこから適当に選び出してきてはチマチマしたものを作るのがこのところの楽しみ。

大物を作るほどの気力もなく、かといって何か作りたい欲求を満たすのにはお金もかけず楽しめるので近頃はもっぱらこの作戦。


夏の終わりに、携帯と財布を入れてちょっとそこまでのバッグを作成。余り糸なのでちょうどそんなサイズしか作れなかったから。これが作っていてすごく楽しい作業。

その作品を見た友人Sがさりげなくおねだりをしてきたのが9月の始め。

「あの作品とても可愛い!

 あ、でも使えるサイズならもっといいなぁ~」と。

ご要望に応えるべく、糸を購入。

近頃の手仕事ルールから外れたけれど人のためだからOKとのゆるいルール。


[] 花モチーフぬくぬくバッグ 14:46


マカロンモチーフはこの花バッグの芯になったのでした。

f:id:mafumafu:20071023142344j:image

  • デザイン: 下田直子「かぎ針編みっていいね」から
  • 使用糸:ピエロ ラブ・モール No.167 × 4個

        ピエロ ベーシックコットン No.3 × 5個

        草木染め糸各色 少々

  • 使用針:モール花びら 7号  その他 5号
  • サイズ:幅約45cm × 深さ約25cm(持ち手含まず)

このバッグ編んでいると膝がヌクヌクととても暖かく、持って歩いても膝に置いて十分温まるなぁという印象。

モールの糸ってこんなに暖かいんだとビックリ。

f:id:mafumafu:20071023143328j:image

まず芯を編んで、それからモール糸で花びらを編んで、そして間を埋めるモチーフを編む。

モール糸で花びらを編んでいる最中はタコと格闘しているかのよう。

びらびらとして16の花びらを次に繋げる時に位置を数え間違えたりして何度か間違えたりして編み直し。

でも苦労はここじゃない。

最後の間を埋めるモチーフが編みにくくて面倒。

で、それも乗り越えたら平らになった毛布状のものをバッグの形に成形。


オリジナルでは持ち手も芯糸をくるむタイプだったのだけど、糸がなくなってきたので急遽、バッグ細編みにして体裁を整える。

ま、持ち手の雰囲気は出来上がったのでヨシとするか。


内袋は外注に出すので(母に縫いつけてもらう)完璧な完成ではないけれど編み編み部分はこれにて終了。

友人には、たっぷりモノが入るサイズだけど入れすぎると形が崩れるというジレンマに悩んでもらおう。(^g^)

kei_12kei_122007/10/23 21:58きゃあ、可愛い!!完成前の四角い形のままでも、ブランケットによさそうですね。↑を読んでかなり手のかかる作品なんだ、だからこんなに素敵なんだ、と納得です。

hiwo3hiwo32007/10/24 15:22はじめまして、こんにちは。ひを と言います。下田直子さんのこの本、私も持っていて、このバッグを狙っているのです~(^^)やっぱり、モール糸で編んだ方が雰囲気出るのでしょうか~。モチーフ繋げるの、やっぱり大変なんだ~…っと溜め息です(^^;)

生姜生姜2007/10/24 16:28
★kei_12さん
四角いままでブランケットにしても十分使えますよ、サイズをもっと大きくしたら。モールの糸はホントにヌクヌクしていて暖かです。中のモチーフを編みつけるのがチマチマしていてやりにくいだけで、私みたいに短気じゃなかったら全部の作業が「楽しい♪」だと思います。ビラビラの花びらまでは楽しかったけど、中のモチーフは嫌々でした。(;^^)ヘ..

★ひをさん
このバッグ、どんな糸で編んでも可愛いですよ!右上の写真は夏糸で編んだのですがそれはそれでキュートでした。今からなら冬糸でモールはやっぱりオススメです。茶色部分のモチーフは糸の太さの関係で二本どりにしたので余計に編みにくかったのだと思います。だからめちゃくちゃ大変ではないかも。ほら、私が短気なので「きぃ~、面倒!」となっただけですから。是非、楽しんで作ってみてくださいね♪

amikititomiiamikititomii2007/10/24 19:19テンテンです。初めまして。この本、前から気になってました。やっぱりこのバック、素敵ですね~

toricottoricot2007/10/24 22:11マカロンの招待はこのバッグだったのですね。他にも編んでる方はいらっしゃいますが、途中経過を見るのは初めてだったので気づきませんでした。仕上がりはもちろん、バッグになるまえの四角状態もかわいくて、編むのが楽しそうな作品ですね♪

生姜生姜2007/10/25 07:17
★テンテンさん
この本、どの作品も素敵ですよ。作ってみても楽しいです。あと2・3作品作ろうと思っているものがあって飽きません。同じ作品でも糸を変えると全く表情が変わるのもすごいです!

★toricotさん
マカロンの並べ方で悩むことは全然なかったという結果になりました(苦笑)これは何度作っても飽きない作品です。

2007-10-22 ひっそり参加 -SAS-

mafumafu20071022

編み物Gの掲示板でフレンドシップクロッシェのお知らせを「編むのは楽しいからいいけど、私は別にいらないしなぁ~」と思って眺めていたら、ちむさんが「Share A Square 」についてご紹介下さっていたのをひっそり覗きにいって、これなら出来そうだし♪とこっそり参加してみました。


参加しようにもアクリル毛糸は持っていなかったので、犬と散歩がてら隣町の毛糸屋さんへ。

珍しい糸や欲しい糸はないお店だけれど、アクリル毛糸などは絶対売っているお店なのです。

[] 11:25

単色で作るのもありとのことでしたが、せっかくなので2色買って作ってみました。

f:id:mafumafu:20071022111726j:image

手元にある本を見ながら適当にアレンジして作ってみたのでちょっと波打っちゃったりしてますが、モチーフ繋ぎされて作品になれば問題ないでしょう(希望的観測)。


アクリル毛糸並太2色でちょうど5枚のモチーフが編み上がりました。

タグをつけるのがまた「どうしよぉ~」と悩みましたが、折り紙の本を探し出して作成。写真につけているのは『箸袋』の折り方です。中にメッセージを書きました。といってもすごく単純な言葉ですが・・・(;^^)ヘ..


英語全然ダメなので、翻訳ソフトに頼りまくり。

元気になって欲しいな!の思いを込めて編みました。

「笑顔でいてね、そうしたらきっと幸せは寄ってくるよ」と伝えたいのにうまく英語の表現を見つけられませんでした。だから『Smile!』なんていうメッセージになっちゃったりして、情けない。。。

chimu2chimu22007/10/23 21:04生姜さんはじめまして。
SASにご協力ありがとうございます。
黄色と白のモチーフ、きれいですねーいろいろなパターンなんですね。素敵です。タッグも@@箸袋の折り方に中にメッセージ!思いがけませんでした。皆さん十人十色で拝見していて本当に愉しいです。
笑顔は何よりの薬、必ず生姜さんの気持ち伝わりますね。ありがとうございました。

whitedaisywhitedaisy2007/10/24 09:42初めまして、ひなぎくと申します。本当に思わず笑顔になりそうな可愛いモチーフですね!私も同じ色の組み合わせでいま編んでいる途中ですが、糸が太いのか手がゆるいのかもっと雑な感じです--;。箸袋もいい考えですね~♪

生姜生姜2007/10/24 16:22
★ちむさん
おかげさまで少しだけ参加できました。自分一人じゃ、万が一SASのサイトに巡り会っていてもまったく手も足も出ずで泣き寝入り(ちょっと使い方が違うか?!)してたと思いますが、ちむさんのおかげできっちり日本語で理解できたので気持ちだけお手伝いできました。こちらこそ素敵なものをご紹介くださってありがとうございました!

★ひなぎくさん
ひなぎくさんの赤と白のモチーフも可愛くて素敵です!私は自分が黄色が好きなので濃い黄色と薄いクリームの組み合わせにしてみました。
単純なので「日本=折り紙」と考えついて、折り紙の本を探してみたらタグの大きさくらいになるのが箸袋だったんです。でも結構大きいポチ袋みたいなのも作ってつけちゃいました。呆れられたりして・・・(^_^;

2007-10-18 ちょっと寄り道しませんか?

mafumafu20071018

立て続けにかぎ針編みばかりやっていたので、気分転換したくて友人から頼まれていたスカーフも同時進行。すると模様が出来てくるのが楽しくて、そっちを先に完成。

ま、かぎ針編みもちゃんと仕上げますから♪


[] Tiger Eye Lace Scarf 08:57


以前、黒のシルクパシュミナ調糸で編んだスカーフ。

友人に渡すと

「母も欲しがるわ、これ。」

と言うので、手持ち糸で色違いを編むことに。


f:id:mafumafu:20071018080954j:image:left




←これ家の犬

ワイアーフォックステリアという種類。

オス、もうすぐ7歳。

コールネーム:アンポン


マフラー系のときはモデルを勤めてもうらこと多し。

見た目ぬいぐるみ系。

中味は怪獣。

かなり性格はきつい。








黒を編んでいるときは編み図を読み間違っていたことを発見!

海外のフリーパターンを始めて編んだので日本と同じように表からみての編み方だと思っていたため裏編みするところを表からみて裏になるように表編みしていたのだった。(゜◇゜)ガーン

ま、黒はまったく目立たなかったので問題なかったけど、さすがにこのピンクでは目立ちまくり。そこで始めて表編みじゃなくて裏編みなんだと気づく始末。

ま、2作目で完璧になると思ってください と独りごちて過ぎ去った過去は忘れることにする。ご都合主義だ。(苦笑)

  • デザイン: Tiger Eye Lace Scarf (PDF File)
  • 使用糸: パピー シルクリネン 40g 108m

              No.108 × 2個

  • 使用針: 6号棒針
  • サイズ: 123cm × 14cn

海外フリーパターン初心者のワタクシ。

編み図に日本語で「掛け目」とか「右上2目一度」とか書いて、必死。こうやって慣れていくのだ。

f:id:mafumafu:20071018082647j:image

本文を訳すことなく、(といっても翻訳サイトで訳してもらうだけだけど)編み図だけで編んでしまうというアバウトさ。

NORITAMAさんのサイトのコメント欄までしっかり読んで意味不明の記号の意味を知る。やっぱり面倒がってはいけないのね。色々教えていただくときは謙虚にくまなく隅から隅まで読みこなしてから取りかかること。これに限ります。ウフ♪

2007-10-13 浮気癖が出たけれど暖かいもの

mafumafu20071013

マカロンモチーフ(←toricotさん命名)はボチボチやっているのですが、一段落ついたところで浮気癖が。

だって次の行程が面倒で嫌気がさしちゃうんだもん。

編んでみたいものを見つけちゃったんだもん。

ちょうどいい糸が手元にあったんだもん。


という数々の言い訳をつぶやきつつ編んでみました。


[] トルコ風スリッパ 10:40

rowan-jaeger.comのサイトに載っていたトルコ風スリッパ

最初文章を読んだだけではちんぷんかんぷん。

こーゆー時はとりあえず編み始めるに限ると後先を考えずに突っ走り始めるせっかちな性格。編んでみて「はぁ~ん、こういうこと!」と納得出来るのが常。ま、なんとかなるでしょ。そうやって編みすすみ最後の最後で一瞬疑問符が飛び交う。

最終の段を半分に折り、綴じ合わせる

この意味を完全に勘違いしていた私。

細編みの段を半分に折るってのはどうやるんだ?!とビックリ仰天。しかしよーく考えたらかかと部分を作ろうとしてるんだよな、ということは・・・と問題解決。

無事完成したのがこちら。


f:id:mafumafu:20071013102234j:image


        No.1042(ベージュ)×2玉弱(1足分)

  • 使用針:7号(22.5cm用) 8号(24cm用)

1号、2号とサクサク作成。

だって片足1時間弱で編めちゃうんですもの。編んでいて楽しいんですもの。

1号は私サイズ(22.5cmくらい)でかかとにポンポリをくっつけてみて、2号は友人Sちゃんサイズ(24cmくらい)。同じように作っても芸がないし、マカロンモチーフの余り糸で小花や葉っぱを作ってアップリケの用に貼り付けてみた。きっと彼女は喜ぶはず。だって小細工されてるものにすごく感激してくれる性格だから。ウフ。


微妙なサイズの違いは針の号数で都合をつけて事なきを得る。

オリジナルとの変更点は底の部分をオリジナルは16目で編み始めるとあったのを履き込みが浅くなりそうな気がしたので18目で始めたこと。気持ち深くなったかな。つま先からの長さも指定よりも長めにしてすっぽりと包まれる感を重視。だって、この糸暖かいんだもん。室内履きにぴったり。

S子S子2007/10/13 11:32ぎゃーーー!!このお花モチーフ!!カワイイ!!たまらん!!(>0<)
ツボ!ツボですよ、ツボーーー!!突かれたーーー!!
って、Sちゃんって私のことでいいんですよね?( ̄(ェ) ̄;;)

生姜生姜2007/10/13 19:30
★S子さん
えぇ、あなた様のことですわ♪
やっぱりツボよね、そうだと思った(^_^)

2007-10-10 どの色並べにする?

mafumafu20071010

[] マカロンモチーフ 22:51


前に作ったものを見て友人Sがさりげなく(←ここポイント)

「可愛いですねぇ♪」とメッセージを送ってきた。


単純に「そう?ありがと」と返していたら

「ホントに可愛い」と重ねて言われた日にはさすがに気づきます。

えぇ、それが欲しいらしい。

残念ながらそれは別の友人にあげてしまったので、

「要るの?いるんなら作るけど。」と一言いうと

「是非!」とたたみかけるように言われてからは

さぁて、どの糸で編むかなぁ と悩む日々。


その友人Sからは2年ほど前に「織物に使うつもりで買いためていた毛糸を使い切れないので使ってください」とドーンと送りつけられていて、それをチマチマ作品にして返しているのです。私の苦手なタイプの糸でなかなか進まない。糸自体は自然のもので染めた色なので優しい色合い。苦手系の糸から消費していって、編みやす糸はモチーフ編みの膝掛けに作ってだいたい消費済み。それでも綺麗に使い切れる訳じゃない。大物は作れないけど、小物の部分使いには利用できるなぁと一つ袋に溜めていたのを引き出しきてモチーフ編みの芯に使うことに。


芯だけを指定枚数編んでみて、色をどの順番で置くか悩むこと一日。

配色のセンスがないので小さなことでもグジグジ悩む。

結局、下から三段目の配色でいくことに決定。


実際編んでみたら悩むほどのことは無かったなぁというのが今の心境。

その理由は次回また。

S子S子2007/10/10 23:07ぎゃ!さりげなく言ったのに、催促がバレてる・・・(汗)

toricottoricot2007/10/10 23:48はじめましてtoricot(とりこ)と申します。キレイな色ですね~。マカロンみたいで、おいしそう・・・(←食いしん坊です)。この先どう変身していくのか楽しみです。

taccamitaccami2007/10/11 01:09はじめまして、タカミと申します。よろしくお願いします。色の組み合わせがどれもパステルなので、モチーフの周囲の色を決めたら統一感が出そうですね^^素敵なものになりそうです。完成楽しみにしています。

生姜生姜2007/10/12 08:02★S子さん
全然さりげなくなかったよ、うん。すぐわかったもん(^_^)

★toricotさん
マカロン という発想にはウフフとなりました。そうですねぇ、見方によってそう見えますね。変身していく姿は一瞬タコのようです。(意味不明ですね、今は・笑)

★タカミさん
作品にしてみたら思い悩むことは全くなかったくらいの雰囲気になってます。全体像が見えてきたらまたアップしますね。

amimonosukiamimonosuki2007/10/12 11:16はじめまして、てるてると申します。私も始まりはマフラーからでした(自分用で、今も存在。使用してはいないケド)その後編み熱が冷めたり燃え上がったり・・・一緒なんですね~と思いながら↓拝見しました。今はずっと燃えてますが。
↓のストール、素敵ですね~下田先生の作品、いつもいいなぁと眺めつつ作品化には至っていません。丸モチーフ、今からつなげられるのですね。どんな作品になるのか、完成を拝見できるの楽しみにしています。

生姜生姜2007/10/13 10:09
★てるてるさん
はじまりのマフラーを未だにお持ちだなんて偉い!数々の思い出が籠もっている作品なんでしょうね。下田さんの作品は糸を変えるだけで同じものが全く違う表情を出すので編んでいて飽きません。おもしろいですよ。是非一つ作品に仕上げてくださいませ♪丸モチーフは繋げるところまではサクサク進のですが、その後が面倒で遅々として進まず。ボチボチ仕上げます(笑)

2007-10-08 赤と黒

こんな編み地です

[] 水玉モチーフ 22:54


このショールが出来たら編み物グループに参加させてもらおうと思っていた作品。


f:id:mafumafu:20071008194210j:image


  • デザイン: 下田直子「かぎ針編みっていいね」から
  • 使用糸: 越前屋極細毛糸 25g 220m

       黒 No.3 × 3個

       赤 No.6 × 3個

       白に銀ラメ混じり No.8 半分も使わなかった

  • 使用針: 5号かぎ針
  • サイズ: 長編121cm 短編64cm

下田直子さんの「かぎ針編みっていいね」を買ったときに最初にこれを作りたい!と思った作品。

使用糸は越前屋の極細毛糸。

確かこの糸は実家の毛糸缶に眠っていたはず。


実家に行って糸発掘の作業に取りかかり、思ったとおり出てきた糸。

期せずして、黒3玉、赤3玉、それに今は作られていないらしい銀ラメ入りの白糸使いかけ1玉。まさに作品作りにおあつらえ向き。

(この銀ラメ入りの糸は今はないらしい)


同じものを2つ作るのは飽き性なので嫌いなのに、不思議とこの作品は楽しくスイスイ編めてしまった。


黒から取りかかり、最初にまず芯になる部分。白い丸モチーフはニットリングを使って編むので糸始末もいくらか楽。大のモチーフ6個と小のモチーフ47個を作っておいてからネット編みに突入。最初に苦しいことを済ませたいタイプの私。まず大モチーフ6つを編み終えて小モチーフを編みつなぎなら進む。一番左端からモチーフを繋いでいって快調だったのに、ハッと気づくと大モチーフは真ん中で3つ編み繋がっていたなんて!


(゜◇゜)ガーン


幸い大モチーフのネット編み部分糸始末はしていなかったために一周分だけほどいて3つを編みつなぎなんとか事なきを得る。

意外とボーッとネット編みをしているほうが糸をゆったりつかっているようで、編み直して糸端を短めにしか残していないからとプレッシャーを感じつつ編むときつめに編んでいたのか5cmほど糸端が残る始末。


この手痛い教訓を生かして赤を編む時は迷わず大モチーフ3枚は編み繋げておいてから取りかかることに。


黒を編んでいて適当に繋いでいたら編みつなぎ間違い発見。

でもほどくのも面倒なので強行。

だいたいのモチーフを3目ずつで編み繋ぐところをたまに2目で繋ぐとか、繋ぐところが重なっているとかの部分があって、それをきちんと確認せずに作ってしまったので誤魔化すのに必死。

編んだ本人はアラが見えるけど、人様には見えないはず と強引に思いこむことに。


同じものを編む利点はここにありとばかりに赤は繋ぎ方を間違えずにきちんと編めて完璧だ!と自画自賛していたところ仕上げのアイロンを掛けていた時に大きなミスを発見。

なんとモチーフ数枚を裏表逆に繋いでいたらしい・・・ショック!!

ほどいて編み直そうと思っても赤は真ん中3つの大モチーフから編み始めているのでどこでどう繋げていったか今更わからない。

仕方ないのでそのまま放置。

アバウトな性格はこんなところで災いするのだった。グスン。


f:id:mafumafu:20071008205744j:image

赤と黒と2枚作ったのは、義母と母二人に贈ろうと思ったからなのに黒は繋ぎ間違いやらあるし、赤は裏表に繋がっちゃってるし。

どっちをどっちに贈るからがすごく問題になってしまった。

当初は色合いで義母に赤、母に黒と思っていたのだが、アラが見えやすい赤のほうを母に渡すほうが良さそう・・・ガックリ。


この赤、写真ではかなり真っ赤に見えるけど、実際は落ち着いた臙脂がかった赤で嫌味のない色。どんな年齢層にも使える上品な色あい。



この本で次の作品にも取りかかる予定。

指定通りの糸じゃなくてもゲージを気にせず楽しく編めるのが嬉しい。

kei_12kei_122007/10/08 22:14はじめまして。keiです。今シーズンはモチーフ編みのショールに挑戦したいと思っていた矢先、こちらのショールを見て、「おおっ!穴あきショールだあ!」と勝手に衝撃を受けてしまいましたが、白糸のモチーフだったのですね。どちらもポップでとっても可愛いです。このまま飾っておいても素敵なインテリアになりそうですね。これから、よろしくお願いします。

yu-renyu-ren2007/10/08 22:35はじめまして、夕簾(ゆうれん)です。ドシロートで飛び込んだ身としましては、完成されてからご参加、というお気持ちに頭が下がります…。
下田さんのデザインは、ウキウキしちゃうようなかわいらしいものが多いですよね。私は飽きっぽいのでモチーフつなぎは苦手なのですが、やっぱりこうして見ると素敵だなぁと思います。尊敬!
今後ともよろしくお願いします♪

lcf_mlcf_m2007/10/08 22:48はじめまして、真です。完成おめでとうございます。どちらも素敵で、お母様方もきっと喜ばれるでしょうね〜。今後とよろしくお願いします。

momoroumomorou2007/10/09 09:13はじめまして、momorouです。とても素敵なショール完成おめでとうございます。これをプレゼントされる人はいいなぁ~。下田さんのデザインは見てるだけでも楽しいですね。

生姜生姜2007/10/09 10:03皆様はじめまして。<(_ _)>
コメントありがとうございます。

★keiさん
真ん中部分は白地に銀ラメの混じったとても綺麗な糸なんですけど写真じゃわかりませんね。水玉好きなのでそれだけでも気に入ったデザインです。

★夕簾さん
グループの皆さんの作品は素晴らしいものばかりなので、せめて何か編み上げてからじゃないと敷居が高すぎると思って頑張りました。(;^^)ヘ..
このネット編みのモチーフは飽きませんよ。編み繋ぐので後からの始末もほとんど考えなくていいし。この本に載っている作品全て楽しくなるものばかりです。

★真さん
母達の年代だともっとガバッとくるむような大きさのものを求めるかも?!と少し不安なのですがマフラーのように巻いてもいいし、何より極細毛糸なので編み地が薄くて使いやすそうなのです。それで許してもらおうと思ってます。エヘ。

★momorouさん
下田さんの作品は前から好きだったのですが、この本のものはまさにツボです。あの糸でこれを編もうかなぁと妄想するだけで十分楽しめます。
次回作も下田さん作品の予定です。

LEYLEY2007/10/09 12:35はじめまして。ショール、同時に2枚ってすごいですね。でもって、長く使えそうな落ち付きも有りつも可愛くって。。*^^* どうぞよろしくお願いします。

mifumifu2007/10/09 14:54はじめまして、みふと申します。
完成おめでとうございます。どちらもとっても素敵ですね。
かぎ針編みが全然できないので、もうすごい!!の一言です。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

pearlgraypearlgray2007/10/09 15:46はじめましてぱると申します。のっけから下田さんのショールで登場とはなかな渋いですねー(^^)このモチーフ編みのショールはわたしも狙っています(笑)これからもどうぞよろしく♪

ishi-knitishi-knit2007/10/09 19:50はじめまして、ishiです。てっきり穴のあいた、水玉模様かと思ったら、すごい細かなネット編みなんですね。かぎ針が苦手なのですが、こんなに可愛いなら挑戦したいです。とても綺麗です。どうぞよろしくお願いします。

yuliet2yuliet22007/10/10 09:04はじめまして、yu-li-eです。素敵なショール♪お母様達、さぞお喜びになるでしょうね。わたしもかぎ針は苦手なので、生姜さんのところで楽しませていただくことにします。どうぞよろしくお願いします。

生姜生姜2007/10/10 22:46
★LEYさん
模様が出来上がっていくのが楽しくて結構サクサクと仕上がりました。
ネット編みだから楽なのも功を奏したようです。

★みふさん
単純な編み方なので全然すごくないですよ。それに2つ作ってもどっちも間違えちゃってるし。身内にあげるものだから気合いの入り方が足りなかったのかもです。

★ぱるさん
このショールとても楽しく編めますから是非、作ってみてください。端から作る方法と真ん中から作る方法を採ってみて、端からのほうが迷わないような気がしました。でも真ん中の大モチーフ3つは編み繋いでおくのをお忘れなく!

★ishiさん
実はこの編み物Gに参加させていただこうと思ったのはishiさんのページを見ていて作品のあまりにも素敵なものばかりなのにノックアウトされたからなのです。
ブックマークしていてページビューをあげているのは実はσ(^^) ワ・タ・シです。

★yu-li-eさん
お褒めいただき恐縮です。極細の糸を5号の針でネット編みにするだけなのですが軽くて暖かいのです。編み目なんて揃ってなくても大丈夫な編み方なのでかぎ針編みも挑戦してみて下さいね。

2007-10-07 ご挨拶

[] 22:54


はじめまして。生姜と申します<(_ _)>


母が手仕事好きだったために小さい頃から見よう見まねで編み物をして、

高校生の時憧れの君から「マフラーを編んでくれないか」と頼まれ、

舞い上がって編んだもののできあがりはラーメンのようなマフラー。

恥ずかしく、悔しく、それ以来いつなんどき何を頼まれてもそれなりのちゃんとしたものが編めるようにと精進。

創造力がないので本に書いてある通りくらいにしか作れないものの、それなりに人前に出せるようなものが出来るようにはなった今日この頃。


全てのはじまりはあのときのマフラーからだったのです。


これがタイトルの由来です。


気まぐれなので、編み物をすごーーくしたくなる時期と全く何も手につかず編みさしのまま放置しているものも数々あれど、人から頼まれたものだけはきっちりカタをつけるつけるタイプ。

豚もおだてりゃ木に登るという性格のため、頼まれものだけは頑張ります。


ボチボチ続けていこうともくろんだこの日記。

末永くどうぞ宜しくお願いします。