m-toshの日記

2007-07-17お久しぶりで~す

新規グループに参加の方々、はじめまして~

ずぅ~~~~~と更新もせずに、皆さんの日記読み逃げしていました(すみません)

私の近況は、

ニュージーランド編み物シーズンの冬。

しかし、進行は遅いのでありました。

加えて、家の増築、改築で忙しく(っても自分は何もしていませんが)

さらに進行状況は遅れるのでありました(笑)


[] 11:40

ずっと以前に出来上がっていたのですが、UPしていませんでした。

正確にいうと完成していない!!

と言うのも、この袖口。

私には全く似合わなかった~~

片方は普通に終わらせました。


f:id:m-tosh:20070606154635j:image




現在は寒さに誘われて、湯たんぽカバーを編んでいます。

南半球は冬です。

先日はSTORM(台風並みだった・・・)がありまして、北島の北の上のほうでは洪水が起きています。私の家の周辺では停電が2日に渡ってありました。

ふぅぅ寒かった。(停電中暖房無し・・・)

と思ったら日本では過去で2番目に大きな地震が起きたとのニュースがこっちのニュースでも取り上げられています。

皆さん大丈夫でしょうか?

私も実家の父に電話してみます。(埼玉ですが被害はどうだったんだろう)

mifumifu2007/07/17 21:14お久しぶりです。お元気そうでよかったです。STORM、大変だったのですね。日本も台風に地震にとちょっと怖いです。埼玉は大丈夫なようですね。でも日本のご家族と離れていると余計に心配になりますよねぇ。

kei_12kei_122007/07/18 23:01keiです。右袖がパターン通りなのでしょうか?どちらも捨てがたい…。いずれにせよ、袖の広がりがとても素敵です。M-toshさんが編まれる物って、何だか好みの物が多いのです。完成おめでとうございます。

m-toshm-tosh2007/07/20 18:08mifuさん
本当にお久しぶりです。世界中どこでも異常気象なんですね~怖いですよね。日本のお天気はどうなんでしょうか?
Keiさん
向って左がパターンの通りに編んだものです。
もしかしたら毛糸の癖でこんなにラッパな感じになってしまったのかも(笑)好みのものが多いなんて言ってもらえて嬉しい限りです。

amimonosukiamimonosuki2007/07/20 18:17はじめまして、てるてると申します。NZにお住まいなのですね。どこの国でも天災があると大変ですね。カーディガン完成おめでとうございます。左もとても素敵です。というか最近この手の袖口多い感じがします。流行でしょうか?

m-toshm-tosh2007/07/21 15:58本当にどこでもかしこも天災はあるんですよね~
この袖口、見た目は優雅な感じなのですが、実際には手首の辺りが寒いのです・・・
優雅に見せるか、暖かさを取るか、いつも悩みます(笑)

RumikoRumiko2007/09/20 14:00わぁ~完成していたのですね!!! こういう赤に最近惹かれています。それにデザインもっ。お袖の形がすごくステキです。 このところ編み物から遠ざかっていますが秋に向けてなにか編みたい気持ちになっています。
最近は災害が多くて心配です。柏崎には義妹が住んでいるのですが大変だったようです。このまま異常気象が進んでいったらどうなるのでしょうね。

2007-04-25メリヤス地獄脱出(笑)

[] 08:47

さて、袖の分の目を仮の輪張りに移し、胴体を編み進めています。

ウェストの少し下から縄編みが入るデザインで、縄編み部分突入

ちょくちょく試着をしてみてはサイズの確認らしきもの(輪張りが私の胴体より小さいのでわかりにくいのです)をしています。

ピタピタフィットではないけど、私のサイズのように思えます。

仮にピンで留めて確認してみました。

f:id:m-tosh:20070425112041j:image

なんとなく、山で狩りをする人のように見える・・・

この胴体が終わったら、袖を編んでいきます。

2007-04-16その後

[] 05:34

やはり糸が全く足りないことがわかり、違う糸で編みなおし始めました。

f:id:m-tosh:20070417080510j:image

この糸は大量にあるので量の心配は要りません。

過去にはひらひらのマフラーene's scarfにもなっています。)

今はメリヤス編みをひたすらしているところなので、手が引きつりそう・・・

これがメリヤス地獄なのね・・・・


毛糸の量を確認する際に在庫糸の整理をしたんです。

いっぱい毛糸があってびっくり。

在庫糸整理を心がけてしばらくは編み物に専念しなくては!!(無理そう・・)

この赤いモヘアの糸はあと3kgくらいはありそうなので、気が遠くなりそうでした・・・

なんでこんなに大量に買ったのかしら?と思い出したらニュージーランドネットオークションで激安だったのだ!

RumikoRumiko2007/04/17 08:58覚えています、この赤。とってもかわいいお色ですものね。お襟から下に向かって編み進めるというのがすごく興味深いです。こういうパターンに出会ったら編んでみたくなりそう!!!デザインもすごくいいですねっ。

toritoricottoritoricot2007/04/17 13:50パープルも素敵でしたが、この色も素敵!ボタンでだいぶ印象が変わりそうな色ですね。楽しみにしています。

m-toshm-tosh2007/04/21 16:07◎Rumikoさん
 派手派手な赤です。襟のあるものには合わないかもと今更思い始めてしまいました。結構けばけばで首の辺りがチクチクするかも。
襟から下に向って編んでいくのはなかなかいいです。途中で着てみて長さの調節も出来ますし、しかも袖のや身ごろのとじをしなくて済むでっす!
◎toriroricotさん
パープルはかなり地味な色目でしたが、これは派手な色に加えて、毛がもわもわ。いったいどうなるんでしょう・・・
ニュージーランドではボタンの種類が余りないので無難なものになりそうです。日本には色々あっていいですね~

2007-04-10冬にむけて

[] 14:37

f:id:m-tosh:20070410142958j:image

このカーディガンを(「fitted knits」から)編み始めました。

糸は在庫糸で、量が心配なような・・・

この作品は襟から下に向って編んでいくので、不思議な感じ。

「fitted knits」の名通り、サイズをフィットさせる方法が解説されています。

やっぱり自分で編むんだから自分にピッタリのができるとうれしいな(笑)

と挑戦中。

今は襟が終わり、身頃、袖(肩部分)のはじめのあたりに掛かっています。

かなり編んで気が付いたのですが、増やし目のやり方がどうも違っているような。

f:id:m-tosh:20070410143320j:image

向って左側の増やし目は正しいと思うのですが、右側がおかしい。

左側は増やし目の線がラグラン状になっているのですが、右側はまっすぐに縦に入ってしまっているのです。ガァ~~~ン・・・

増やし目の解説は

「{Knit to 1st before marker,KFB,sl marker,KFB}4times」

なのでマーカーの手前の目でKFBをやっていたんです。

でも両方とも増やし目がラグラン状に出るはずなので(写真から)片方のふやし目は手前一目ではなく、後の一目で増やすんだろうか?

などと考え中。

まあ、のんびり解いてやり直しですな。

この本の作品は上から編むので長さの調節にもいいようです。

著者も調節してあなたにピッタリのサイズを!!と言っていますし。

Fitted Knits: 25 Designs for the Fashionable Knitter

Fitted Knits: 25 Designs for the Fashionable Knitter

whitedaisywhitedaisy2007/04/10 18:55はじめまして、ひなぎくと申します。私もコレ編みました、洋書初心者なので「ココはこうよ!」とキッパリいえないのですが^^;、KFBはマーカーの前後で1回づつみたいです(×4なので、一段で8目増えてたらOK)。私は本のサイズのままで編みましたが、ぴったりに調整できたらステキですよね、完成楽しみにしています。

m-toshm-tosh2007/04/14 14:13はじめまして、ひなぎくさん。
編んでいらしゃたんですね。気づかずに居ました。
ちなみに何でこんな変な増やし目になってしまうのか、やっと分かりました。マーカーの付ける位置が間違っていたようです。
しかし、この糸の量が全く不足なので違う糸ではじめからやり直し中です。
先はまだまだ長い~~(笑)

fukuyumefukuyume2007/04/14 14:44福夢です。はじめまして。忙しくて読み逃げが多いので、ちゃんとごあいさつ差し上げていなかったかと思います。よろしくお願いします。この本、私も欲しいと思っていたのですがやはり良さそうですね。どんな糸で編まれるのか楽しみにしています。

kei_12kei_122007/04/15 08:37え~、ここまで編んでやり直しとは残念ですね。この本のタイトルはそういう意味だったのですね。上から編むと編みながら調節できそうでいいですね。新たな展開を楽しみにしています。

m-toshm-tosh2007/04/17 05:13◎はじめまして、福夢さん。
私のほうこそご挨拶もせずに失礼いたしました~~
この本から2点くらい編みたいのがあるのですが欲張らずにゆっくり編みま~~す(笑)
◎keiさん
編み直しには慣れてます~~(笑)間違いが多いので編みなおしも多いのです。
この本のタイトルからゴム編みのものが多いと勝手に決め付けていましたが、いやはや自分でサイズを調節するんです。算数みたいな計算でもって調節するんです。このグループのみなさんは気づかずにやっていらしゃると思うのですが、本の中に詳しい説明があるので、改めてなるほどと言うことになるかも知れませんね。

2007-03-31お知らせ

最近スパムコメントが多いので、しばらくの間、はてなグループの方のみコメントできるように設定しました。


こちらで編み物関係ないような日々の出来事をブログにしています。

お時間のあるときには遊びにいらしてください~~

http://m-tosh.jugem.jp/