Hatena::Groupamimono

羊女の編物語日記

2014-08-21

Amiga+及び、これは何でしょう?

| 22:07

とある目的のため県庁所在地まで特急に乗っていく途中の冷房対策Amiga+座席の色との対比はケバイ!Summer Waves,のレースを前立てと襟にぐるり、手首にも持ってきてボタンもなしでちょうど。大部分がメリヤス砂漠なのだが、その砂漠が来てみると心地よい涼しさ。糸はベビー用の何とかコットン、ラベルを取っていない。もう一玉残っているはず。もう少し応用の利く色で編んでみたい。

f:id:lunachan335:20140819105846j:image

これは何でしょう?わんこの散歩山道の道沿いに転がっています。

f:id:lunachan335:20140810122931j:image

2010-08-08

これは何でしょう? 3

| 19:15

f:id:lunachan335:20100731151128j:image%7Cf:id:lunachan335:20100731150832j:image

答えはイベリコ豚の足のハムです。二枚目は熊野のスイカとサンマのショッツルです。

ランチにいった時間が遅くて、仕込みの時間だったので、カウンターでイタリアンカレーを食べました。シェフとは私たちが南紀にきてから20年来のおなじみです。ボージョレヌーボーの普及に貢献したトップ5ということで仏蘭西旅行が当たって、シェフの代わりに若いお兄さんが仏蘭西に行きおみやげに買ってきました。

2010-03-06

ノロとポンカン

| 20:31

ノロ、とくればGでは野呂。野呂熱にかかりそうで、うろついているうちにノロ、におそわれてしまった。

3月1日夫が帰国する朝、おそわれたのが夫。即UAに電話してキャンセルしようにも40分近く待たされた。診療所に電話して、すぐに覧てもらえるか聴く。車で20分の診療所に行く間に症状が出なければ、と祈りながら診療所へ。覧てもらうと感染性腸炎の可能性が高い、とのこと何の感染かは調べてみなければ分からず、そのためのキットも常備していないとのことで、おそらくノロか何かが原因とのこと。航空券のキャンセルのために病名がいるので、そういうことにして書いてもらう。私も家族がこういう類の病気になると出勤しにくい職場なので色々と聞いておく。そういっていた私も帰宅するとバタンキューで二人とも食事も取らずにねてしまった。夫の症状は診療所で即服用した薬が効いて何とか帰宅できた。私の方は感染源となる症状はあまりなく熱もないのに悪寒、頭痛、筋肉痛、めまいと他の症状が全部出てしまった。そういうわけで私も水曜日までお休み。ただ木曜日に大事な書類提出の締め切りがあったので、感染源となる症状が出ていないのでまだ頭痛吐き気めまいと戦いながら出勤した。

そういうわけで、水曜日は紫式部の袖の完成に向けていそしんだ。手が疲れると「新宮市史」を斜め読み。なぜポンカンやハルミみかんが南紀でつくられるか分かった。そういう風に書いてあったわけでは無い。ポンカンは中国原産、日本には大正期に台湾から日本に伝わったということは知っていた、。新宮市史によると、明治維新後紀州の木材は最初江戸時代からの流れで関東に市場を求めたが、交通網の発達に伴い、関東での紀州材の地位が低下し、紀州の林業は台湾に販路を拡大するようになる。このあたりを読んで、ピンポン!だからポンカンの苗が入ってきたのでした。

ちなみにポンカンと清美ミカンからできたのがデコポンとハルミの兄弟みかん。デコポンは都会では高級品でお高いと聞く。こちらではハルミ派とデコポン派があって微妙に違うのだがこのみかんはどちらも手でむけて、バレンシアオレンジ(ネーブル)の甘さとジューシーさがたまらないのだ。ハルミは栽培が難しくデコポンほど見かけが良くないので(どう見ても普通のみかんの皮をぶ厚くした感じ)あまりつくられていない。私の知人が栽培しているハルミのほとんどはうちの職場で消費されてしまっているのである。

gleannorachgleannorach2010/03/06 23:53ハルミって栽培むずかしいの?内の畑に普通にあったような・・・一昨年虫が幹に入り込み衰弱して枯死しましたが、樹齢は、っていうより私が嫁に来る前からすでに実をつけていた、と思う・・・
NOROですかぁ。たいへんでした。じゃご帰国は延期?飛行機の中で発症じゃなくて、不幸中の幸い?でしたね。
学年末の忙しい時期です、どうぞご無理なさいませんように。

noahchannoahchan2010/03/07 09:50noahです。
お体もう大丈夫ですか?
私も体調が悪くて仕事休んでも色々気になって体が休まる暇がありません。(笑)
デコポンは大好きなのですがお値段が高くてなかなか買えません。
ぽんかんは種があるし、だから先日「はるみちゃん」を買って食べてます。
確かにみかんそっくりですが味は濃厚で美味しいですね。
貴重なんですね。

jjyamaguchijjyamaguchi2010/03/07 10:36じゅんじゅんです
大変だったのですね。ダンナ様だって、ほんと飛行機に乗る前でよかったです。飛行機の中で具合悪くなると…シートベルト着用時にトイレに鍵かけるでしょう。本当に大変ですよ。(私じゃぁなく同行の友人ですが結局車イスで飛行機を降りるはめに)どうぞお大事に…
デコポンが九州の(大分だったか宮崎だったか????)のほうの発明(?)だって聞いて、へっ?四国じゃぁないの!ってビックリしたのがついこの間。デコポン大好き!ハルミもキヨミも好き!松山の農家から買ってきた「レモンのような黄色のデコポン」がまだ1個残ってます。都会で売ってる柑橘類はどうも味が違うような気がします。バカ高いし!!

lunachan335lunachan3352010/03/07 11:23みなさま、ありがとうございます。私の症状はひどくなかった分、だらだらと長続きしているような気がします。夫は本当に搭乗前、というか車に乗る前{ぶっ通しで4時間}で良かったです。出発は22日になりました。帰国が5月の10日。連休を挟むと長くなるので3月1日に設定していたのです。EZの本が待っています。Knitters' Almanacではっしょってある分を埋めることになる本も含まれています。パターンというより読みたい部分があったので、手に入る4冊を買ったのです。
デコポンは直接買うとサイズによるけれども10kg2000円〜3500円で買えるのです。今年の価格は分かりませんが。道の駅やJAの個人販売分だと見かけが悪いのを1袋500円ぐらいで安売りしています。熊野市や御浜町は一年中みかんの採れる町です。年明けからポンカン、ハルミ、デコポン、清実、カラー、甘夏、ハウスの温州、アオギリ、普通の温州。ここ数年花粉症にいいとか、という売り込みで北山村のジャバラミカンもあります。こちらの柑橘類は地元消費であまり都会で見かけることは無いと思います。新鮮だからおいしいのかも知れません。

robin-knitrobin-knit2010/03/07 13:05我が家も何年か前ですが、ノロにやられました。義母が多分病院から貰ってきたらしく、夫、私、と順々に大変な目にあいました。症状がひどくて眠れなかったことを思い出します。ミサゴさんのご主人も搭乗前で不幸中のさいわいでしたね。体力が急激に落ちたりします、お大事になさってください。
かんきつ類はお店に届く頃には味が違ってしまうようですね。
みかん、はっさく、いよかん、ぽんかん等など、息子たちに送ると、食べた人たちから「みかんってこんなに美味しいものだったの?」「生まれて初めて!」とか絶賛の嵐で、毎年楽しみにしているそうです。

lunachan335lunachan3352010/03/07 23:29ロビンさん、ありがとうございます。夫も数日前に病院に行ってもらってきたようです。ロビンさんのお家もみかん畑の近くでしたね。私もアチコチ送っています。職場の同僚もみかんにはまってしまって、年間xkg購入が話題になります。友人にお金を渡して、これとあれが出たら必ず送って、お金が無くなったらまた送るから、と言って転勤していった人が一人ではありません。

2009-10-17

晴天に恵まれ、田舎からさらに田舎に行ってきました。

| 21:51

f:id:lunachan335:20091016115544j:imageお昼ご飯を食べた赤木城趾。

f:id:lunachan335:20091016140448j:imageそのあと、千枚田。ここまで上って、下におり、千枚田の中をジグザグに通る道を降りる。

f:id:lunachan335:20091016110203j:image紀和町に着いてまず鉱山資料館を見学、そのあと、トロッコ電車に。現在は入鹿温泉瀞流荘と湯の口温泉の二つの駅を往復するだけの観光トロッコだが、昔はフェンスの先には鉱山があった。

f:id:lunachan335:20091016110025j:imageこの鉱山はかの石原産業が運営するするもので戦前にはイギリス人捕虜や朝鮮人労働者なども働かせて、盛況を極め、1978年まで続いた。

2009-10-07

台風接近

| 19:14

たぶん明日はお休みになりそう。先週の大雨で国道の片方にゲートが降りてしまい、近くの道の駅の駐車場はいっぱ井でありました。もう片方のゲートが降りる峠の向こうから帰ってくるときあと10mmで閉まるところであったのです。今は大風。

やっと作成終了、印刷をして雨風がよくなる前にかえってこれたのです。明日は色々な警報が出て仕事に行かなくてもよいはずです。というよりいけないでありましょう。

今からフェアアイルのカーディガンを久しぶりに編みます。ちょうど前の襟開きからです。

有線放送が警報と通行止めのお知らせをしています。

gleannさんから本を借りて、手持ちの糸の消化をはかろうとしていますが、やはり、アランはアランで、ガーンジーはガーンジーで編みたくなります。ナマケさんのカーディガンを見て、J&Sの色見本はあるし、そこから選びたくなっています。ただいまVAT込みで380円余分を見て18玉買って7000円程度。でもコーン巻きの毛糸がごろごろしているので我慢をしております。台風が過ぎ去ったら写真を撮りますので、みなさまよければもらってください。

gleannorachgleannorach2009/10/07 20:37ミサゴさんも誘惑と戦ってますねぇ。今ポンド安いですよ~International ShoppingだとVATかからないし(糸もね)

jjyamaguchijjyamaguchi2009/10/08 12:29じゅんじゅんです
かなり戦力不足らずですが・・・私も戦友!の仲間に入れてやってくださいませ。