Hatena::Groupamimono

羊女の編物語日記

2017-10-15

お久しぶりです。

11:26

いつもこれですね。ってどなたかも書いてらっしゃったけど。↓は完成して、写真も撮る間もなく三月に転勤なさった方と一緒にどこかへ行きました。春に着るつもりで編んでいて、襟ぐりだけ残して放置していたものを完成しました。明日、アップします。

最近ながら編みが出来ないことにはまっていまして、やっと、back at needlesです。

↓が気に入らなくて、何回か襟ぐりやったんですけど。きたら分からないので良しとしました。f:id:lunachan335:20171015113208j:image

2017-01-01

こんな日なのに誰もいない海

13:07

新年早々奥歯の一部が欠けまして、かかりつけの歯医者さんにメッセージ。早速お返事、今からどうぞ、というので、初詣帰りの歯医者さんに直してもらいました。誰を待つわけでもなかったので、持っていっただけのモバイル編み物、世界遺産横で撮影しましたが、iphoneからは写真とかがULできませんでした。お時間のある方、教えてくださいませ。

f:id:lunachan335:20170101124855j:image%7Cf:id:lunachan335:20170101130248j:image

clematis2clematis22017/01/02 15:43みさごさん、今年もよろしくお願いします!
私も 年末から歯が痛くて・・・
薬を飲んで我慢・我慢の新年です~(哀)

lunachan335lunachan3352017/01/02 15:55クレマチスさん、こちらこそ今年もよろしくお願いします。やっと、編み物に戻れるかなって、ところです。まだ、階段が片足だけか、手すり使って両足で上がるかです。私はこの歯医者さんの故に熊野を離れられません。一昨年の末には、12月30日休みに入られたとたんの日に詰め物がとれて、お世話になっていますw

2016-09-11

足りない糸は集まったのだけど

| 13:40

f:id:lunachan335:20160626143714j:image

玉は、シェットランド島から購入したもの。枷は廃番だったので、Rを探して、譲っていただきました。3歳の時に赤十字で編み物を教えてもらって、現在70代、大先輩であります。そうやって集めた糸、是非とも完成しなくてはなりません。

忙しいのは前回に書いた4月半ばより変わっていません。6月末にワイヤーを抜いて、車での通勤が可能になり、だんだん普通に歩けるようになると、仕事がどんどん押し寄せてくるようになりました。退職したのにもかかわらず、あたかも転勤者扱いです。給与が前年度の6割程度に減ったのにもかかわらずです。と言うわけで、編み物の時間が全然ありません。何回も編みかけている靴下を編もうと、attiさんの短いソックス、挑戦しようとしているのですが、つま先だけで終わっています。どうしましょう?

2016-04-23

スティークを切る前

| 22:53

4月に入ってからは、ほとんど編み物を触っていません。慌ただしく退職をして、4月1日の空白を開けて、再出発しております。開けてビックリ玉手箱、生まれて初めて世界史を教えています。なので、毎日が自転車操業で、土日にも勉強しています。

膝はやっと曲がるようになって、座って仕事ができるようになりました。骨も三ヶ月たち、くっついておりますが、ワイヤーを抜いてもらうまで、スムーズな動きは望めないかもです。相変わらず、夫の送迎です。ただ、職場がいつも買い物に行く、隣町の中心にあって、田舎のショッピングセンターのお隣です。三桁国道40分から2桁国道25分になった分楽ちんです。デスクが4Fにあって、3Fと2Fにしょっちゅう移動するのでエレベーターが無ければ不可能な毎日です。

2月18日から職場復帰する前に、編み物復活、本体だけ編み上げ撮影した写真を載せます。3月中はまだ、休みの日とか、通院日には編んでいて、片袖を完成しています。連休中にはもう片袖を仕上げられる余裕ができるかな?

f:id:lunachan335:20160221101540j:image%7Cf:id:lunachan335:20160221101726j:image%7Cf:id:lunachan335:20160221101655j:image%7Cf:id:lunachan335:20160221101851j:image

attiatti2016/04/24 16:16ミサゴさん 春に退職してしばらくのんびりされるのかとおもっていました。(北欧方面とか)まだ足が復調していないのですね。体のどこでも 具合が悪いと不便なものですから お大事になさってくださいね。
世界史ですか!まえにFBで日本の歴史とあわせた世界の動きの表の話があって 全世界ではごちゃごちゃと渦のように流れがあるのに 日本史には一貫したものがあって(侵略とか併合がほぼなくて)へ~っておもったものでした 世界史ってやればやるほど奥が深いから 支度が大変そう・・
まもなくまとまったお休みですね。編み物三昧できますように。

clematis2clematis22016/04/24 18:35ミサゴさん、お仕事に復帰されてたんですね。
どうされてるのかなぁ?と思っていました。
フェアアイルの大作も もう少しですね!
編み目が綺麗で 見とれてしまいました!!!
仕上げ作業は要らないくらい綺麗ですねぇ~ うっとり♪
私も ここのところ畑仕事ばかりです
耕運機(管理機という小型のヤツ)や草刈機デビューを果たし
腕も指もパンパンで、夜編み物をしたくても
眠くて起きてられないので、全然編めていません(笑)
GWは 少しは編めるといいな~と思っています。
ミサゴさんも 編み物三昧のGWになりますように!
膝、お大事に。

lunachan335lunachan3352016/05/05 12:11attiさん、コメントありがとうございます。退職というか、転勤、という気分です。四半世紀以上ぶりに普通の規模の職場になって、ほっとしております。いろいろあっても、固定されていないので、快適です。世界史は大学入試以来で、いろいろなことが未知数で勉強させられています。老化防止にぴったりです。若い頃、最初の一年は自転車操業だったのですが、今もそんな感じで、忙しく、こんなに編み物ができないのは、初めてです。連休中は、パソコンのOSをアップグレードしたおかげでそのセットアップにへとへとです。
クレマチスさん、
春のよい天気にはお外仕事ですね。耕耘機、うちも買いたいな、と思っています。以前は本物の中古を夫が使っていたのですが、使えなくなり、お手頃なサイズのものに代えたいな思います。でも、草刈り機も耕耘機も、芝刈り機も夫がやってくれるので、自分でなさるのはすごいですね。私も早く、回復して、使えるようにならなくては、と思います。

jjyamaguchijjyamaguchi2016/05/06 08:44お怪我をなさっていたと、やっと知って驚いています。
ネットの環境に振り回されっぱなしで・・
痛かったですか?
痛かったですよね。
怪我は、治りかけが大事とか。
どうぞお気をつけてくださいね。

しかし、世界史の先生とは・・
私も、ミサゴさんを見習って頑張らねばいけません。

lunachan335lunachan3352016/05/14 16:31ジュンジュンさん、
ワイヤを抜くまで、膝が曲がらず、まともに歩けません。この一ヶ月でやっと椅子に座って仕事ができるようになりました。早く運転できるようにならなくては、どこにも行けないし。今、百年戦争とかバラ戦争とか、こんな内容だったンだと納得しながらお勉強に明け暮れています。高校生も孫みたいな年齢になってしまって、しんどいけど、楽しいです。でも、編み物したい。

2016-02-07

骨折り損のくたびれもうけ

17:57

還暦は前後本厄のどれかだったのだ!車の自損二回、10月末に右足首捻挫がやっと治った一月17日に右膝蓋骨骨折して、もしかして厄年?今頃気付いて遅すぎる!昨年の1月19日は夫が躓いて、左上腕骨骨折し、一週間後に私、夫の順でインフルエンザにかかった悪夢こそ前厄だったのだ!

11日の入院中は、編み物する気もなかった。

18日は雪が予想だったので、当日車で行くと帰りが遅くなると

怖い。その日は先着順で事務手続きしてもらえるが、朝出て着くのが昼頃、自分は最終だろう、とすると帰りは雪の深夜。てなわけで前日汽車で行き、会場のホテルに泊まれば、朝一番が取れるので、汽車で、夕方には帰宅できると考えたのだが。いつもはタクシーが、なぜ玄関の手前で止めるのか不思議だったがその日は玄関のエプロン際に止まった。荷物を手伝ってくれないのも不思議だった。下りて段差につまづき前面転倒!大理石に落ちたら骨は負け。痛くて暫く倒れたまま、立とうとしてもまた倒れる。なのにタクシーは行ってしまった。泣くに泣けずスマホでホテルの人を呼んで助けてもらっても立てない。救急車呼んでもらって入院。旅先での入院は、後が大変なので、翌日地元の病院に連絡してもらったけど、それも数日後じゃないと入院もできずまして手術の日程も決まらない。そういうわけで、家から車で4時間の救急病院で手術することになった。ギブスも外して、退院した日、膝が曲がらず車中苦しかった。もし副え木だけで、折れたままでは、車中耐えられなかったと思う。即手術が正解だった。

attiatti2016/02/08 09:17最近どうされていらっしゃるんだろうとおもっていましたら あら!お皿骨折されて入院だったのですね!!
私も去年 郵便局のなんてことない段差で転んで(かすり傷)人事とは思えないです。
お大事にしてくださいね。 私もそろそろ番が回ってくるので きをつけないと・・

koronyakoronya2016/02/08 10:17読んでるだけで背筋がすーーーっと寒くなってしまいました。
その後いかがですか~?
無理せずお大事にしてくださいませ!

kekero_kerokekero_kero2016/02/08 10:44こんにちは
読むだけで痛い!!泣
お大事になさってくださいね

lunachan335lunachan3352016/02/08 11:11attiさん、コロさん、けろポンさん、
お見舞いありがとうございます。右膝が曲がらないので、よたよた歩いています。フェアアアイルも首のところまでできました。若い頃の厄年は気にしなかったけど、ちゃんと門戸厄神さんにまいっていました。色んなことで老いを認識させられる今日この頃です。みなさまもご自愛下さい。

a710a7102016/02/08 11:33大変でしたねー。
お大事になさって下さい。早く良くなりますように。

clematis2clematis22016/02/08 13:50びっくりしました!
大変でしたね。出先で入院とかってなるとホントに大変ですよね。
お大事になさってください。
はやく良くなりますように!

robin-knitrobin-knit2016/02/08 21:32みさごさん、大変な目に遭われましたね、お見舞い申し上げます。
私は今日、免許更新に行って
「高齢者は道路横断中に事故に遭う例が多いので気を付けるように」
という講習を受けたばかりというのに、横断歩道ではないところを駆け足で渡ろうとし、
両足首がカクカクッとなって危うく転ぶところでした。
10年前に膝の手術をしたときは、半年位違和感が取れませんでした。
しばらくは不自由と思いますが、どうぞお大事になさってください。

pookipooki2016/02/09 00:30大変でしたね。続くときは悪いことも続きますよね・・・
あせらず、じっくりゆっくりとご養生なさってください。

lunachan335lunachan3352016/02/09 08:09a710さん、クレマチスさん、ロビンさん、pookiさん、暖かい励ましの言葉をありがとうございます。
事故はおきるものだ。一度あることは二度ある。肝に銘じます。地元のお医者さんに、最後の骨折だね、と言われました。

o-uirio-uiri2016/02/09 18:55のほです。
災難が次から次へと・・・ こういう事もあるんですね。
心もくじけそうになりそうですが、その後いかがですか?
長年の無理が一気に出てきたのかな…
どうぞ焦らずゆっくりノンビリなさって下さい。心身ともにお元気になられるよう願ってます。

lunachan335lunachan3352016/02/12 09:19のほさん、
お気遣いありがとうございます。還暦で生まれ変わりなさい、ということなのでしょうね。ボチボチ行くことにします。

natsuumenatsuume2016/02/16 17:07みさごさん、大変だったのですね。
わたしの職場(街の歯科医院です)でも、最近先輩がうっかり待合室で転倒してしまいました。
雨水で濡れているのに気づかず滑って、無防備な状態で転倒、膝を強かに打ってしまい…幸い骨折はしませんでしたが、筋が伸びてしまったのと、ついた腕も負傷していて、もう2週間休んでリハビリに通っています。
本人も「ちょっとうっかり転んだだけでこんな目に遭うなんて…」と言っていますが、自分も気をつけなくちゃと思っていたところでした。
早く回復されて、楽しく編み物もできますように…お大事になさってくださいね!