あみもののーと・てつむぎのーと

スパムコメント対策のため、はてなユーザーのみがコメントできる状態になっています。

2006-07-27 (Thu)

lum40320060727

[]

0727

昨日の写真の右端ふたつのスピンドルを裏側から見たところ。

このスピンドル上部の円盤(?)はどちらも約直径5cm。

---

0727a

何故か図書館にV.I.シリーズ最初の2作が無かったので、第一作目を買って来ました。くしくも今日はV.I. Warshawskyの50th birthday(・・って、「くしくも」とか書きながらよく分かってないのだけど、50thとはそれはヴィクさんの歳ですか?まさか発刊50周年じゃないからやっぱり年齢か。キンジーが30代なので同じくらいかと想像してた。)[via Chic Knits]らしいので、今日から読もうと思います。楽しみ~。写真をクリックで少し大きいのが見られます。

7/27午後追記:Chic Knitsさんのとこにサラ・パレツキーからコメント入ってる・・すごすぎる。次回作では張り込み時にVIが編み物するかも?!

RumikoRumiko2006/07/28 09:54手紡ぎの道具ってステキなのが多いですね、木目の美しさがたまらないです~。まだ齧りたての私ですが、りのさんの日記はとても参考になります。どんな糸が紡ぎだされるのか楽しみ~~~♪

lum403lum4032006/07/28 15:03ドロップスピンドルは特に個人の方が作っているものが多いので、個性があって楽しいです。あまり上達しないわりに道具だけは増えたので、また機会があったら紹介しますね。

binaemonbinaemon2006/07/28 15:47Rumikoさんのコメント通りですね~、手紡ぎの道具って全部絵になりますね。
ところでVIとキンジーですが、VIは1年に1歳ちゃんと年を取るのですが(確か)、キンジーは数年に1歳しか年をとってないはずなので、デビュー当時と年齢が違ってきているのではなかったかな?と思います。

kikikiki2006/07/28 16:54ホントにお道具って、惹かれるものがありますね。特に、日本で見かける下に「ごつい」円盤があるのより、りのさんのスピンドルの方がかっこよく見える。私も始めるなら、このタイプにしたいです!(こっちの方が難しいのかどうかは、まったく考えもなく。。笑)

lum403lum4032006/07/29 01:16■びなさん
へぇ~毎年ですか。第一作から20年くらいのようなので、それだと合いますね。なんだか珍しいですよね、女性主人公がそういう設定なのって。なかなか良いなぁ、読み進めていくのが楽しみです。そういえば、キンジーはBがAから2週間後くらいとか書いてたような。
■kikiさん
円盤が上でも下でもどっちが難しいってことはないと思います。好みかな?こっちでも私がスピンドルを始めた頃は、アシュフォードの古いタイプのイカリのように重いスピンドルは結構出回ってて、実は最初の私のスピンドルはそれでした。今使ったら間違いなく腱鞘炎になりそう。笑

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20060727